2015年3月22日(日)阪神11R・阪神大賞典(芝3000m)の予想です。

★★━━━━━━━━━━━━━━━★★
  天皇賞【春】への
       優先出走権をめぐる戦い

3月22日(日) 第63回 阪神大賞典(G2)
★★━━━━━━━━━━━━━━━★★

◎フーラブライド
こんなに人気がないなら買いやすいと思ったので本命視。とはいえ頭までというほどではないので何とか馬券圏内に入ってほしいところ。
この距離に絶対の自信を持てるような実績はありませんが牝馬なのでこういう距離を使う理由がなかっただけ。長くしぶとい脚を使えるというイメージなのでこの距離でも問題ないと思う。メイショウカドマツやカレンミロティックが引っ張ってくれる流れもいいはず。

○ラブリーデイ
連勝の勢いからここも積極的な騎乗で粘り込みを図りたい。シュタルケ騎手は若葉ステークスを粘り込ませる競馬でレッドソロモンを勝たせたようによくわかっている。距離さえこなせば。

▲ラストインパクト
長くいい脚を使える馬なので外を回ってほしかった有馬記念。なかなかスムーズに行かなった割にはそんなに差のない競馬ができたのでやはり力はある。菱田騎手も再び騎乗できることを意気に感じて力を出し切る競馬をしてほしい。

△スズカデヴィアス
前走は悔しい競馬になったがここもやることは同じ。徹底して積極的な競馬を。

△ゴールドシップ
舞台は向かないわけはないので気持ちの問題。

少頭数ですが楽しみですね。2006年にはディープインパクトが、2008年にはアドマイヤジュピタが、
このレースで結果を出し、続く天皇賞【春】制覇を成し遂げています。
過去、スターホースが堅実と言われていたこのレース。
今年は例年通りとはいかない傾向が!?

そんな波乱模様の阪神大賞典(G2)、
マル秘特別情報を期間限定、完全無料公開中です!


 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

こちらからメールアドレスのみ(完全無料)で買い目を見れます



今回は天皇賞前の難解レース、阪神大賞典(G2)の予想で使える、
絶対に抑えておきたい馬券ポイントをお教えします!



■狙いは4歳・5歳

年齢別成績では、3着内率で4歳馬がトップで、5歳馬が2位の数値を残しています。
特に4歳馬は2009年から5年連続して連対馬を送り出している点に注目です。
年齢の若いグループが優勢となっていることは、覚えておいても損はない情報です。



■前年の最後のレースに注目!?

過去の勝ち馬について、前年の最後に出走したレースでの単勝人気を列挙すると、
2009年のアサクサキングス(有馬記念:9番人気)以外は、
いずれも5番人気以内に推されていました。
前年の最後に出走したレースでファンの支持を集めていた馬は、
このレースでも高く評価する必要がありそうですね。




そんな難解な阪神大賞典(G2)ですが、
激走する馬には全て「ある特徴」があり、その信憑性は激高!?

そんなココでしか知る事の出来ない
阪神大賞典(G2)「マル秘情報」を完全無料で公開中!


 ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

こちらからメールアドレスのみ(完全無料)で買い目を見れます






天皇賞・春2018関連動画