まじめになっちゃだめだ

そのほうがうまくいくんだ

2015年02月

フロントローダーってかっこいいよね

・東京MX「どうする?東京」を見てたんだけどさ
親の介護のために仕事を辞めざるを得ない、というケース。どう考えても厳しい。ジリ貧である。できれば仕事は辞めないで済ませたいが、いろんな事情があるからなあ(自分の子以外の人に世話してもらいたくない、とか)。

切実だよね。わたしも近いうちに親の介護に直面する。仕事もひとりでやってて代替えがいなくてそのせいで先日困ったことになってたのに、そのうえ家庭内でもマンパワーが必要な事態になったらそれこそジリ貧である。なんとか分かち合う方法、分担する仕方を考えないと。

話はちょっと違うのだが、牛飼いの子は手伝いをさせられるのが常だ。
一番上の姉(ウチには姉が2人いるのだ)とか兄とかはそれなりの仕事をまかされていた。わたしも手伝いをさせられたが、私は末っ子で、わたしが大きくなるころには相当機械化が進んでいた(し、受験があるから免除された部分もある)ので休日ちょっと手伝うくらいだったが、牛飼いの子が労働力とみなされてるのは牛飼い農家のあいだではふつうのことである。それ自体は悪いことだと個人的には全然思っていない。今となっては良い思い出である(親父に「ダンプを車庫に入れといてくれ。バックでな」と言われたときはビビった。当時中2である※1。なんとかカンで入れたが。先日姉とその話になったが、姉はぶつけたらしい)。きょうだいが小さいうちはばあちゃんが面倒みてたし、末っ子の自分のときは一番上の姉(9つ上)がおむつを替えてた(らしい)し。年を経て、ばあちゃん年取ったら母が介護して、牛飼い仕事はアニキがやって、と、なんとか家庭内の分担は保たれていたようだった。

だから、家族、きょうだい、あるいは親族で、連帯していかないと、みんなしんどくなっちゃうよな、と思ったり。「貧困の理由は家族の不仲」ってどこかで読んだけど、あながち間違いじゃないと思う。ムダにケンカしてる場合じゃないよ、ホント。

・今日のにゃんこ
ねこ037

両国のとある金物屋の看板にゃんこ。こんな子いたら絶対行く!金物に用はなくとも!
 

※1 私有地なら免許いらないそうです。…と、親父は言ってたが、ホントかな? 

グラミチのグラニット

・分倍河原に遠征
用があって分倍河原に。とちゅうの神社に目が留まる。
分倍河原稲荷大神20150227_1

稲荷大神。気になったのはお供えの油揚げ。
分倍河原稲荷大神20150227_2

ディスコミ』の松笛くんの好物である※1。腐っちゃうよ?

さて、分倍河原に来た目的は税務署である。書類を提出して今日のミッション終了。しかし、税務署の壁に…。
武蔵府中税務署20150227

「納税」の意味も知らんガキに「納税」って書かせるのってどうなの?

…しかし、一周回ってジワジワ来るものが。子供に書かせるから良いのか。大人が書いてたらシャレにならんもんな。
もしオレが文部大臣だったとして、…うーん、やっぱ書かせるな、ニヤニヤしながら(笑)。「キミたち、意味はわからないだろうがとりあえず書いときなさい。一種の試練だと思って」って言いながら、半分は嫌がらせで(笑)。まあ、半分冗談だけど、でも児童教育において大事なことって、「役に立つこともくだらないことも、とりあえず経験させとく」ってとこにあるはずだもんね。だからいいんだよ、大人の都合でくだらないこと書かされるってのもひとつの勉強だよ、あとで「ああ、アレはくだらないことだったんだな」って気付けば。あと「半分嫌がらせのような感じで何かやらせようとする大人もいる」ってことも(笑)。何事も経験、経験。


・スニーカー買う
前からスニーカー欲しかったんですよ。でも、身も心もおっさんになってる今、欲しいスニーカーの第一条件が「めんどくさくない」(笑)。まあ、スニーカーってブーツや革靴に比べると圧倒的にめんどくさくないんだけど、でもスニーカーのなかでもめんどいヤツってのがいて。もうミッドカットはダメ。ハイカットは論外である。履くのがおっくうだから。あと、クッションの効きが悪いのもダメ。膝が疲れる。この時点でコンバースは消えた。Vansもないな。
実は今も実家の押し入れにスニーカーが何足か眠ってるんだけど、たぶんもう履かない。若いころは「かっこいいなー」の一点だけで買えたけど、今履いたらデメリットばかりだから。たしかラストコロンビア※2の赤をもってたはずなんだけど、履くと靴下が赤く染まるのでもうめんどくさい。オニツカタイガーのオリジナルももってるけど、もうクッションのウレタンが硬くなってて履くと疲れる。もう今となっては、デザインなんて2の次である。ラクで、めんどくさくないヤツ。デザインなんて、邪魔にならない色であればよい。
あと最近は「防水性能」も求めていて。というのも、雨の日に水が染みるのさえめんどくさいから(笑)。だから近年はゴアテックス製のスニーカーばかり履いてた。ナイキのタカオ、ニューバランスのMT610G。どれもデザインは?だが、タフに履かせてもらった。でね、次はアシックスのゴアテックスのヤツを買いたいなーと思って悩んでたのよ。なんとなく「アシックス信仰」ってあるじゃない?性能ならアシックスが一番、みたいな。デザインはアレなことが多いけど。最近もgt-2000 allroad gtxっていうゴアテックススニーカーがちょっと気になったんだけど、でも銀光り具合が川魚を連想させてさすがにダメだった。で、自分の中ではFujiTrabucoのオレンジかFujiFreezeを買おう、ってほぼ決めてたんだけど、今日店頭でたまたま見つけたグラミチのスニーカーにひとめぼれ。
グラミチ20150227_1

グラニット。
買う前にネットでレビューが見たかったんだけど、無かったので思い切って購入。
ゴアテックスじゃないけど防水、ポケット構造である。見た目も悪くない。クッション性とかは…そのうち判明するだろう。→続報
グラミチ20150227_2

正面。ちょっとヒモが長いのがめんどいが、まあいいだろう。

裏はビブラムである。
グラミチ20150227_3

防水性能も、どれくらいのものだかわからんが…、今年の梅雨はこれで乗り切れる、か?

※1 『ディスコミュニケーション』の主人公、キツネの面をかぶった男の子。キツネの面をフィーチャーしたところに作者のセンスが光る(アラレちゃんのキツネのお面の男の子の影響らしい)。松笛くんは、ガールフレンド戸川ちゃんの「涙を飲む」とか「襟足を剃る」とか「たくあん食べてる音を録音する」とか、そんなことばっかやってたよ。

※2 プロケッズの最後のコロンビア製スニーカー。筆者のは赤のスエード。

 

昔作ったマクロなんて本人も覚えてないよ

Iさん「メニュー名のとなりによみがな列を作りたいんだけどさ、InDesignのデータからひろったものだから、よみがなついてないんだよね」
私「はあ」

…アレ?そういえば昔同じことで悩んだような…。あのときマクロ作ったはずなんだけど、アレ、うまく作れたんだっけ?失敗して結局手作業したような気もする…。
作ったマクロは貯めてあって、似たような仕事に流用する機会を待ってるのだが、数が増えてくると自分が何をもっているのかわからなくなる。それっぽいコードを開いてみても、昔の自分が何を書いたかわからない。他人のコードを直せるヤツとかほんとすごいよ。自分の作ったコードでさえ読めないのに。
岩田聡が昔「MOTHER2」の開発が難航してたときに、「いまあるプログラムを直して行くならあと2年かかります。でも一から作っていいなら半年でできます」と言ったとか言わないとか。そうだよね、ゼロから作り直した方が早いときもあるよね。


Excelの話。商品名とかのふりがながほしい、という需要はたまにある。「山田 太郎」に対する「ヤマダ タロウ」ってヤツ。これがあれば「あいうえお」順に並べ替えられるんで便利なんだよね。で、手入力すればもちろん作れるし、最終的には手作業に頼ることになるんだけど、件数が多いとちょっと。

なのでphonetic関数を使おうか、ということになる。phoneticは文字の「読み」をひろってくれる関数。「山田 太郎」の隣の列に1列追加してphonetic使えば「ヤマダ タロウ」と出る、はず。だけど、中にはそれでうまくいかないケースもあって、それは「元々Excelで作ってないデータから引っ張ってきたとき」。例えば、.txtファイルからコピーしたデータとか、データベースからダウンロードしたファイルとかだと、phoneticはうまくいかない。なぜなら、それらは「Excel上で作られてない」から。もうちょっと説明すると、phoneticはExcelの「ルビ」をひろって表示するんだよね。だから、Excel上で「やまだ たろう」→「山田 太郎」と入力変換したデータなら漢字にルビおよびよみがなが(内部的に)セットされてるから良いんだけど、他データからコピってきたものにはそれがついてない。だからphoneticが役にたたないわけだ。
だけど、ここからが本番。Alt+Shift+↑というショートカットでルビの編集ができる。でも、大事なのは編集ができることじゃない。ルビを入力するんだったら、結局よみがな列を手入力するのと同じことだ。大事なのはそこじゃなくて、編集しようとするとExcelが先読みして自動でよみがなを振ってくれるんだよね。だから、となりにphoneticさえ準備しとけばAlt+Shift+↑でバンバンよみがな自動生成してくれんだよね。ま、あくまでExcelが推測してるだけだから、ただ漢字を音読みしただけのよみがなとかも発生しちゃうんだけど。でも、ゼロから全部入力するよりずっと早い。アタリで自動生成したものを入れておいて、後でチェックして直せばよいのだから。だれかに校正してもらってもよいし。

なので、何年か前、とある仕事でよみがなが必要になったオレはAlt+Shift+↑を400回くらい連打した思い出がある。そうやってよみがなを生成して、インデックス用のデータを作り上げた。…イヤ、あのね、当然オレもマクロでやろうと思ったんだけど、できなかったんだよね。けど、「できなかった」って結果だけは覚えてるんだけど、その理由が思い出せない。マクロを探したんだけど見つけられなくて、締め切り間近だったから手作業したのか、マクロ自体がうまくいかなかったのか。どっちだっけかな?
ということで昔作ったマクロの山からそれっぽいものを探してみる。すると「ふりがなをつけてくれるマクロ.xls」という頭悪そうなファイル名のマクロを発見した。
開いてみると

Selection.SetPhonetic

しか書いてない。こりゃゴミかなーと思って、やっぱうまくいかなかったから手作業したんだろうな、と当時を偲んでいたら、おお!うまくいくジャン!
ということで、使える1軍選手が増えた。今後この手の仕事をお願いされても自信をもって回答することができる。オファーがあれば、の話だが。

野川でしょ、やっぱ

国領を離れて早1ヶ月。懐かしいのは野川である。
野川20140921_1

野川は小金井市・三鷹市・調布市・狛江市を流れる細長い川。調布市は他に多摩川もあり、多摩川の方が全然メジャーだしスケールも大きいが、こっちの方が断然思い入れがある。悲しいとき、つらいとき、しんどいとき、いつも野川沿いを散歩してたものさ…なんてしんみり語りたいところだが、過去あまり悲しいときとかしんどいときがなかったし、当時散歩とか好きじゃなかったので。でも、20代後半、とにかくヒマだった(なぜか)ので、野川に鴨を見に行ったり。
野川20140921_3

天気のいい日に鴨とか眺めてると心がなごむ。いいよなーうらやましいなー気分よく浮いてればいいんだもんなー、あ、オレも似たようなもんか。
何年か前はアヒルもいたんだけど、最近見なくなったんだよね。南の方に移動したかな?

魚がいたりとか。
野川20150103_1

野川20150103_2

昔は生活排水が垂れ流されてドブ川化してたらしいんだけど、今は魚の棲む清水に。おかげで見てるだけで飽きない。
カメもいて、天気のよい日は甲羅干しする姿を見れたり。

三鷹方面に足をのばすと、水車小屋があった。

野川20140921_4

昔はこれで粉をひいてたんだって。オレは北海道の農家しか知らないから、こういうの新鮮。

ウォーウォーウウォーウウォー DeNAベイスターズって言いにくくないか?

田舎は巨人ファンが多い。
正確には、「球団のない地域は」であるが。大阪とか広島なら別だが、野球チームのない地域は巨人戦しか放映されなかった。昔は※1。北海道もオレが子供の頃は巨人戦しかテレビでやってなかった※2。 
よって巨人ファンが量産されることになるが、ウチの父親は大洋ファンであった。なんでも、一度だけ大洋が快進撃をした年があり、それで応援する気になったそうな※3。もちろん、その奇跡の一年以降ずっと下位に低迷していたのはご存知のとおりだが。
父親はよく晩酌しながら野球を見ていたが、強豪チーム巨人を離れ大洋で気を吐いた新浦投手の偉大さを子供時分のオレに語ってくれたものだ。
ちなみにそんな父は98年の横浜優勝を見る前に他界する。ついてない。

わたしは特定球団を応援してるわけではないが、弱いチームは応援したくなる性質である。姉も横浜を応援していて、特に昨年はクライマックスシリーズにいけそうな雰囲気がちょっとだけあったので一瞬盛り上がった。クライマックスシリーズ、賛否両論あると思うけど、弱小チーム好きとしてはチャンスが増えて良いと思うんだよね。さすがにロッテの下克上はどうかと思ったけど※4
でも、ベイスターズって横浜市民から愛されてないカンジがするんだよね。知り合いの横浜出身者に聞いても「ベイ?あぁそんなのあったね」くらいの反応だし。でもその不憫なカンジ、キライじゃないけど。
さて、2015シーズン、関心は筒香がいよいよ開花するかどうかであろう。勝敗と関係ないところで打つのじゃなくて、試合を決定づける一発を打ってもらいたいものである。

…しかし、応援するスポーツ選手がだいたい年下になってきたな…。


・2/22は猫の日

猫の日なのである。したがってウチの2匹の猫を紹介する。
ねこ011

黒い猫。姉。名前はジョンディア。名の由来は↓
img_agri_cultivator_johndeere_jd6r

トラクターである。ジョンディアは高馬力で農家のあこがれのトラクター(だった。ウチが牛飼いやってた頃は)。丈夫に育ってほしい、という願いを込め、ネコの名前に。

茶色い方↓はデビッドブラウンという名である。
ねこ001

コイツもトラクターの名前から。ヴィンテージ・トラクターとして有名な「デビッドブラウン」に由来。
po_558

…まあ、「デビッドブラウン」って呼びにくいから、いつも「オイ」とか「そこの」とか「ちょろ太」とかしか呼ばれないのだけど。


※1 多チャンネル時代の現在からは考えられないが、昔はそうだったのである。 

※2 今は日ハムがいるけどね。 

※3 おそらく三原監督の時代であろうと推測される。 

※4 でも日本シリーズの勝ち方がよかった。延長、延長、逆転の熱いゲーム。 
livedoor プロフィール
最新コメント