・責任

ねこ084

姉様から、「この猫はあんたが拾ってきたんだから、責任の所在はあんたにあるのよ」と言われる。責任…。突然の重い単語に身の引き締まる思いだ。

弟「でも、コイツ↑拾ってきて姉が一番エンジョイしてるよね」

姉「うん(ニッコリ)」

まあ、いいか。

ねこ083

ミルクを飲んだ後、だいぶ運動しないと寝てくれません。あと、ウンチは2・3日に一回しか出ないのがちょっと心配だったのですが、なんかそれで大丈夫みたいです。一応腸は動いているようなので。おしっこはものすごく出ます。いいことです。

ねこ085

哺乳瓶を手で抱えて飲むようになりました。パワフルです。


・世界で一番妻を愛する男

うち妻20150529_1

『うちの妻ってどうでしょう?』。おそらく、世界で一番奥さんを愛する男による奥さん観察エッセイマンガ。…まあ、あの、愛し方がだいぶ曲がっちゃってますけど…。
作者は相当若いときに奥さん(奥さん、当時19とかだった、はず)と出会い、ストーカーまがいのアプローチの末に結婚。だが旦那は、マンガ投稿はしてるけど基本無職。アルバイトに行っても「つらいから」と辞めてくる始末。仕方ないので奥さん働いて、旦那はそのヒモ…。現在はマンガが売れて奥さんも専業主婦だが、若いころはそんな感じだったようだ。
しかも旦那、相当性格暗いし。疑い深く、嫉妬も激しい。普通の人が読むと、たぶん「キモい」ってなっちゃうと思う。
でもこの旦那にとって、奥さんは人生の「救い」なんだよね。奥さんがいてくれたおかげで、この人の人生が(マンガで成功するってのとは別の話で)明るく照らし出されている。とにかくすごく、良い奥さん。無職のときに働いてくれたから、ってことじゃないよ。一緒にいて、前向きな人生を歩む触媒になってくれる、ってことがすごいんだ。

うち妻20150529_2

「あんた私と会っとらんかったら 今頃まだ実家の2回におるとよ」

たぶん事実だと思う。

このマンガも終わっちゃったのか…。またどこかで奥さんの話、書いてほしいのだが。


あと、ラブやんも終わったって…本当かよ。