まじめになっちゃだめだ

そのほうがうまくいくんだ

からあげ

それ町14巻

・からあげチャレンジ

ぼくのしょうらいのゆめはからあげやさんです。

からあげ20150530

ひさびさにからあげを作ってみた。作り方はいつも通り。醤油1:酒1とすりおろししょうがで下味をつけ、少し残した漬け汁に片栗粉と卵を入れかきまぜ、揚げる。
今回は技術を固めるため、
・片栗粉は大さじにふんわり大盛り4杯
・揚げ時間は4分
としてみたが…
まあ、味は良いんだけど、ちょっと柔らかかったので、揚げ時間は5分でもいいかも。あと、揚げた後の感じがなんか油っぽいんだよな。ちょっと油の温度が低かったかもしれん。揚げ物はむずかしいなあ。
See You Next Challenge!!


・『それでも町は廻っている』14巻

わたしはマンガを読むのが遅い。姉のもってる日常ゆるゆる系マンガ、例えば『誰も寝てはならぬ』でさえ1時間かかる。

それ町20150530

今最も単行本が出るのが楽しみなマンガ『それでも町は廻っている』。最新14巻が出たが、コイツを読むのに2時間かかった。 全然むずかしいマンガじゃないのに。
しかしねえ、…おもしろいわ。何度読んでも発見がある。基本的に一話完結なんだけど、ある話のメインキャラが、過去の巻に1コマだけ登場してた、とか、仕掛けがちりばめられてる。ということで、この機会に全部読み返そうかと思ったんだけど…、全部読むのに28時間くらいかかるな。


・にゃんこ

ねこ086

お外に遊びに行くので、あんよが汚れております。足先だけ灰色に…。

この人は自己主張が強くなってきました。
ねこ089

ねこ090

「かまえ!もっとオレをかまえ!」
元気がいい、というか、うるさいです。

適度になでなでしてやっても…。

ねこ088

ねこ087

なかなか寝てくれません。

なので、箱から出して遊ばせてみました。

ねこ092

ねこ093

探検。目に付くものすべてがはじめてです。
元気がよかったので離乳食をちょっと与えてみましたが、まだちょっと早かったようです。やわらかめのウンチがいっぱい出ました。よく食べたのですが、まだちょっと早い、かな。もうちょっと様子を見ましょう。

この人はふてくされてます。

ねこ091

おなかの毛がはげはげ。かわいそう。

からあげチャレンジ2回目

ぼくのしょうらいのゆめはからあげやさんです

僕が唐揚げの話をすると、「唐揚げ屋さん、やりたいんですか?(笑)」とか聞かれる。
え?割と真剣ですけど。
(笑)とか、ちょっと失礼デスよ?
藤原組長が「何か始めるなら、カネが取れるレベルまでやらないと納得できない」って言ってて※1、まあ正直そこまでできるかどうかはわからないけど、でも国領のサラリーマンのお昼を充実させたいな〜とか思ったり。それに、姉と一緒に「唐揚げきょうだい」とかの名前で売り出せば、姉の老後の雇用も確保できるかもしれないし。

ハッ!白昼夢…?

とりあえず、2度目の唐揚げ作りに挑戦である。
前回の反省を生かし、つけ汁の量を前回の半分にしてみた。
唐揚げ2回目20141102_1

後ろのマグカップは新橋にあるタミヤプラモデルファクトリーで購入。暖かい飲み物を入れると戦車の絵が浮き上がってくるよ。

さて、この後衣をつくるのだが、その際漬け汁をほとんど捨てた。
唐揚げ2回目20141102_2

念のため今回の作り方を解説しておこう。
・むね肉に、醤油2:酒1で下味付け(醤油お玉1:酒お玉半分。漬け汁は割と多め)。すりおろしのしょうがを入れる
・3時間くらい漬ける
・漬け汁をほとんど捨てる。そこに卵1個を入れ、片栗粉をテキトーに入れ(大さじ4くらい?)、かき混ぜる(衣の完成)。
・揚げる。

上の写真は卵と片栗粉を入れたところ。このドロドロを、揚げる。 

唐揚げ2回目20141102_3

唐揚げ2回目20141102_4

完成。
前回より衣が薄くて良い感じ。

前回がコレ↓だったからね。
唐揚げ1回目20141018_4

ちょっと唐揚げらしくなってると思う。

味もしっかり付いていた。油をケチったせいか、揚げてるあいだ底にくっつくのが残念。もうちょっと油多くても良かったかも。ただ揚げ時間はね…。つい揚げ過ぎちゃうんだよね。今後の課題かな。 

See You Next Challenge!! 


・ロッテ
福浦ってまだやってるんだ…。

※1 ご存知、関節技の鬼。藤原組長は、浪曲も、絵も、ムエタイも、お金の取れるレベルである。 

ダイモスで書き残したこと

先日ダイモスについて書いたのだが、 そこでつい書きそびれたこと。それは、烈風正拳突きが決まったあとのことについて。
ご存知のとおり、烈風正拳突きは敵のボディを貫通する。そして、残身のまま、つまり正拳突きの姿勢のまま、敵の背後に突き抜けるのが決めポーズである。しかし、正拳突きで敵を貫いたあと、「拳を引き抜く」動作はない。じゃあ、どうやって敵をすり抜けたのか?
拳を引き抜かないとなると、結局はダイモスの右半身で体当たりすることになる。であれば、相対する敵の左半身にも穴があくはずである。トムとジェリーにおいて壁にぶつかるシーン、ちょっと違うがあれがひとつのイメージになるだろう。あるいは、ダイモスの右肩から胸にかけてぶつかるはずだから、「コ」の字型に穴があくはずである。しかし、烈風正拳突きは、敵の胸に正拳突きの分だけしか、つまり円形の穴しか開いてない。
…うーむ。小学生のオレには謎であった。今も謎のままだが。
ひとつ可能性として考えたのが、超電磁スピンのように、あるいはウォーズマンのスクリュードライバーのように、相手を貫通して後ろ側に抜ける、というものである。しかしこれも、「正拳突きの分しか穴が開かない」という事実と矛盾する。
…うーむ。理屈っぽいガキである。

・Dreams
仕事中ガンダムXの主題歌「DREAMS」をたまたま聴いてたら、「…なんかすげぇイイ曲だな」と思って。
帰りの道すがら考えた。
オレの夢ってなんだろう。
…36にもなって思春期のようなことを思ってしまったが、1コ思い出した。
オレ、からあげ屋になりたいんだよね。

…ウン、すまん(笑)。真剣に食品やろうとしてる人に申し訳なく思うが、昨年、今やってるExcel屋がダメになったらからあげ屋やろうと、去年初めて思ったんだよね。
だって、からあげ作って「おいしい」って言ってもらえたらうれしいじゃない。
一度もからあげ作ったことないが。
…「ナメるな」と言われても仕方が無い。

ということで、はじめてからあげ作ってみた。母からテキトーに聞いた作り方を、うろ覚えで。失敗は織り込み済みである。
唐揚げ1回目20141018_1

そもそもなんでからあげ屋かと言うと、ウチの母がからあげ作るの超上手いんだよね。…まあ、オレは子供の頃から母のからあげ食べてるからそう思うだけなのかもしれないが。家庭の味ってそんなモンだよね。でも、ウチの母親のからあげが一番美味いと思う。あと、ウチの猫は世界一かわいいと思う。なので、母の味を継承し、おいしいからあげでみんなに笑顔になってもらいたいと夢想したのだ。ふふふ。
しかし、母親にマンツーマンで教えてもらうのはプライドが許さないので、とりあえず独力でやってみる。うまくいかない時だけアドバイスをもらう方式で。

肉はむね肉を使う。母はもも肉を使うって言ってたような気もするが…(後日聞いたところ、むね肉で正解でした)。
醤油2:酒1で下味つけ。すりおろしのしょうがを入れる。
唐揚げ1回目20141018_2

ちょっと漬け汁多すぎのような気も…。

漬け汁にそのまま粉を入れる、って母が言ってた、ような気がする…。
唐揚げ1回目20141018_3

でもどんだけ片栗粉入れても衣がドロっとしない。200gくらい入れたよ…。漬け汁が多すぎたか、あるいは片栗粉以外の粉を入れるのか。

で、卵を入れる。母曰く、これがポイント。ここだけは確実に覚えてる。卵入れると、冷めてもおいしいんだって。

で、揚げた。
唐揚げ1回目20141018_4

揚げ方が下手で、というかつい不安になって長時間揚げてしまうせいで、油っぽいカンジに。オレ揚げ物下手だわー。
意外に衣がしっかり付いた、というか付き過ぎ?もっと衣はサラっとしててもOKなのかな?
唐揚げ1回目20141018_5

あと、意外に黒っぽい。下味6時間くらい漬けてたからね…。

味は、下味がしっかり付いてて、酒のつまみにぴったりだなと思いました。

See You Next Challenge!

livedoor プロフィール
最新コメント