全てのアクセスに心より感謝致します!株は日々是精進。ラーメンは現在853軒、2583杯掲載中。☆東日本大震災により犠牲となられた方々に、改めて追悼の意を表するとともに被災地の復興を心よりお祈り申し上げます。☆

記事検索
Categories
Archives
麻麻071208 03

2杯目は本日の目的でもある『白鶏麺』¥900をいただいた。携帯サイト「超らーめんナビ」の東海地区第8段になる会員限定メニューだ。
出される丼は真っ白に美しく、女性店主らしいセンスを窺えるものだ。箸を入れるのも勿体無いほどのこのようなビジュアル丼はめったに見られるものではない。スープの白さは豆乳によるものだろうか。あっさりとした鶏の甘味にほどよいコクが風味を押し上げている。炒めた野菜類から染み出る旨味もコクの押し上げに一役買っているだろうか。白菜などを炒めたその野菜類は、見た目以上に多く入っていてボリュームが凄いし、シャキシャキとした歯応えは食べていて嬉しいものだ。先ほどの『しょうゆラーメン』より一段と細いストレート麺は、一口目にはかん水臭を感じた。スープとの相性はいいように感じるが、丼の径が小さい中にぎっしりと詰め込まれているようで、麺がスープに泳がずに少々窮屈で食べ辛い。様々な部位を使ったという鶏のつくねはふんわりと仕上げられていて、鶏肉の力強い旨味とコクと共にジワッとした甘味が舌に伝わってくる。柔らかな部位の胸肉を割いたものには胡麻ダレがかけられていて、まるで棒々鶏の味わい。傍らの柚子胡椒は溶かせば変化もついて面白いが、私には必要ないように感じた。
食べ終えての感想は「美味しいものだったけど、ここまでいじらなくてもいいのになあ」というのが正直な感想。先にシンプルな旨味に溢れた『しょうゆラーメン』を食べていなければまた感想も変わったかもしれないが、先程いただいた『しょうゆラーメン』とは違い、素材本来の旨味にごちゃごちゃと積み重ねられているものをひどく邪魔に感じた。この地方の美味しい水(井戸水を使っているらしい)をベースに、奥美濃古地鶏や自家栽培野菜をふんだんに使った素材は、もっとシンプルな方が美味いのではないかと思う。らーなび限定ものだから店主の意向通りには通らないものもあるかもしれないが。

麻麻071208 04
食後はそのようなことを客が引いた店内で店主と延々と話していた。女性ながらにラーメンの話になると勢いが止まらないのは面白いし、ラーメンに対する熱い情熱がひしひしと伝わってくる。楽しい時間を過ごさせていただいた。ごちそうさまでした。

※『白鶏麺』は「超らーめんナビ」会員限定メニュー。 11月19日(月)〜12月18日(火)まで、1日10食限定。

営業時間  11時半〜14時/17時〜21時
定休日    木曜日・第3水曜日
駐車場    あり
住所     岐阜県瑞穂市別府1093-1

先客 0  後客 3
このお店のMy評価  ☆☆☆
12月8日のお味    ☆☆

トラックバック一覧

  1. 1. 白鶏麺@麻麻

    • [食メモ。 φ(..)メモメモ 〜ラーメン控えとく?〜]
    • 2007年12月13日 18:20
    • 麻麻@穂積で, 白鶏麺。 900円なり。 [2007年:313杯目][通算:342軒目]

 コメント一覧 (2)

    • 1. bokzen
    • 2007年12月09日 23:54
    • 4 こんばんは。

      私も今日京都への慰安旅行の帰りに「麻麻」へ寄って白鶏麺頂いてきました。
      女将さんとの話の中で安城から来たと伝えたところ、「昨日岡崎から来た方がいて…」と仰ってたのでもしやと思いましたが、やはりですね(笑)
      今までに全く食べたことの無い系統の味でしたので、好みの味とは違いましたが、見た目と違って雑味の無いアッサリとした後味が印象的でした。

      それにしても岐阜は遠いですねぇ。個人的に「食べ歩きは車・電車で片道1時間以内の範囲」と決めているので、「白神」などで限定が出るようにになったらどうしましょう?悩ましいです。ヽ(´ー`)ノ

      ちなみに、京都では「しゃかりき」「高倉二条」でつけ麺を食べてきました。31にもなると1日3食ラーメンは少しきついです(爆)
    • 2. 葵
    • 2007年12月12日 01:03
    • bokzenさん、毎度です。

      京都でラーメンですか、いいですね。
      私も行ってみたいお店はいろいろあるのですが、
      一日仕事になるのでなかなか時間がとれないです。

      女将さん、ラーメンの話が止まらなくなかったですかw

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
最近のComments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
livedoor プロフィール

投資について
当ブログの「株奮戦記カテゴリー」における情報発信について、最終的な投資判断はご自身でお願いします。内容全てに関する正確性や信頼性において、直接または間接的に起因する損害や費用などの一切について、その程度を問わずに、当ブログ管理人は責任を負わずに、損害賠償等にも応じません。
らーめん評価・詳細について
評価の基準です。「店の雰囲気」は、接客、サービス、落ち着いた感じか等々です。 「味の好み度」は、人間の作るものですから同じ店でも日によって味にブレもあるでしょうし、私自身の体調の良し悪しもあるので、その日に感じた美味しさ度です。 ☆☆☆は知人を連れて来たいな! ☆☆はまた来たい! ☆は近くを通って気が向けばまた来ようかな…です。よく言われることですが、味は十人十色。私の評価よりも、是非ご自身でここに紹介した数々のお店を訪問してみてください。なお、店の情報は訪問・更新時から変更になっている場合がありますので、詳細は各店へご確認ください。
  • ライブドアブログ