はとすてーしょん

理想は高く、姿勢は低く、大地に足を踏んまえて、 一歩づつ前へ前へと進もう。