28a70696.jpgすずのバレエが終わってから、家族で登山に出かけた。以前行ったことのある初心者でも楽しめる天拝山(標高285m)。子どもたちのリュックにそれぞれサンドイッチやおやつを入れて荷物を分担、以前来たのは3年程前だったのでまだ赤ん坊でおんぶしての登山だったけれど今回はビックリ。それぞれが自分の足で登り、しかも荷物まで持ってくれる。お陰でラクラク、サヤとどんぐりを拾ったり写真を撮ったりしながら登山を楽しめた。すずとソウは競う様にして前に前に上って行きサヤも1800mすべての行程を歩き切った。途中には歌碑が立っていてその歌碑に歌と「〜合目」が書いてあり、歌を詠みながら「3合目〜あと七つ!」と皆で励まし合いながら登った。

山頂でみんな「うぁ〜」と言葉を失った。私たちが住む町、大きな街に空港…海までがグーッと目の前に広がる。しばらく景色を楽しんで、お昼ご飯。サンドイッチと熱いスープ、みかんにおやつ。山頂に来ると今までかいた汗がスーッと冷えて寒くなったので熱いスープと紅茶が美味しい。

帰りは階段と坂道からなる緩いコースを歩いて帰る。行きは険しいコースを通ったせいか人に全然会わなかったけれど、帰りはたくさんの人と行き交った。その度に子どもたちが大きな声で「こんにちは〜」と会話を交わしている。とても爽やかな気分、子どもたちも登山の楽しさを存分に味わった様で、「山登りって楽しい〜!」

二日市の町であっていたお祭りを少し見てから、温泉に入って帰った。