2008年03月29日

■頑張りの尺度と考え方

「頑張れば報われる!」

そんな思いでがむしゃらに働く自分。

一体、誰に報われるのだろう?

「自己満足」でしかないのか?




頑張った結果が報われる瞬間がある。

同僚・上司にほめられたとき。

顧客に喜ばれたとき。

私にとって、一番の喜びは、

自己の成長を確認できたときかもしれない。




だが、会社は少し違う。

個人の成長よりも、会社にどれだけ貢献できたか

という点を評価する傾向にある。

給料を支払う以上、貢献度を評価すること

これは会社として当然のことである。




そして、頑張りに対する評価も同様に

そこまで期待していない、求めていないときもある。

つまり、頑張りは自分の尺度でしか量れず、

会社は目に見える成果でしか評価できないのだ。




サラリーマン人生は、

大学卒業で60歳過ぎまで働けば、概ね40年。

給料をもらえれば、それでいいと考える人もいる。

働いて何を得るかは、それぞれの価値観がある。




せっかく同じ時間を使うなら、

会社のために、自分のためになることができれば

最高である。




会社のために頑張って報われることもあるが、

さらに、自分のために頑張ることができれば、

新しい何かがもっと見出せると思う。




そして、会社の中で、

個人が自己の「存在感」を示すことで、

会社にとって必要な人材になれば、

会社だけでなく、個人にとっても幸せが大きいはずである。




こんなことを思いながら、自分を高めていくことで

私のサラリーマンライフが成り立っている感じである。





majotama_okane at 18:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)■サラリーマン 

2008年03月20日

■悲観&非難しないこと

まず「悲観」について

「自分は何をやってもダメだ」

「あの人のようになれない、能力がない」

なんて考える人。



自分を悲観しても何も生まれません。



つぎに「非難」について

「あいつのせいで失敗した」

「あいつがいるから自分は嫌な思いをする」

なんて“ついつい”思ってしまう人。



人のせいにしても何も生まれません。



もうお分かりですね。

そうなんです。



「自分を悲観」しても

「だれかを非難」しても

何の得もしないのです。むなしいだけです。



悲観や非難をやめたとき、

人は変わるキッカケを見つけることになります。



そして、ありのままの自分と向き合えるのです。



本当の自分とは、

自分を嫌うことをやめたとき、

相手を尊敬できるときに

生まれる心から導かれると思います。




majotama_okane at 17:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)■こころ 

2008年03月17日

■モチベーションの本質

モチベーションとは何か?

辞書では。「動機を与えること。動機づけ」と訳す。




「 あ れ ? 」




そうです。やる気という意味ではないのです。

よく使うのは、“やる気がなくて”

「モチベーションがあがらないっ!!!」

なんて使いますね。




やる気がないとき、正確には、

「動機づけがなくて、何をしていいかわからない」

から

「やる気がない」ということになるのです。




お気づきですか?




そうなんです。「動機がないから、○○だから」といった

やる気がなくなった(ない)原因には「理由」があるのです。

モチベーションをあげるには

あがらない理由、動機を見つければ、いいのです。




そうは言っても、なかなか自分で自分を見つめることができない。

「理由なんて見つけられない!」って方いますよね。




「理由はなんでもいいのです!」

「自分の都合でいいのです!」




なぜなら、




「だって全ては自分の気持ちの持ちようですから!」

悩んでも無理なものは、無理。

悩む時間があれば、もっと違うことができるよ!

新しい取り組みに挑戦できることほど、楽しいことはない♪




明日もがんばろうっと。またねっバイバイ!





majotama_okane at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)■こころ 

2008年03月16日

■モチベーションアップ法

ここ最近、仕事のことでモヤモヤ!



いわゆる“モチベーション”の低下

その原因は色々あるけど、問題の本質にあるのは“矛盾”かな!?



矛盾だらけのこの世の中。

矛盾があるからそれを改善しようとしている社会。

思い通りにならないから、矛盾にお立ち向かう人がいるから

社会が成り立っているのだと思う。



そう思うように切り替えて、少しはスッキリしました。

そして、仲間に愚痴ったらかなり元気になりました。

皆さんもありますよね。

悩んだときほど、だれかに話したほうが楽になります。

お気軽に「お金のサプリ」にご参加くださいねっ




majotama_okane at 16:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)■こころ 

【元気のスパイス】の位置づけ

こんばんは(*・ω・)ノ

この「元気のスパイス」の開設には、いろいろな経過があります。




まず、その経過をご説明します。

もともと「お金のアンテナ」として2007年9月に開設。

その後、「お金のサプリ」と「暮らしのアンテナ」に分割。




「お金のサプリ」はみやぎ・仙台にファイナンシャルプランナーを

浸透させる目的と、自分らしいブログを展開するために、

2008年3月にリニューアル。

そして「暮らしのアンテナ」はこの「元気のスパイス」に変身!




次に内容をご説明します。

もともとライフプランの「経済」「健康」「生きがい」について

私たちの生活に必要な情報をご提供していました。




ただ、ここ最近は、「こころ」に関して非常に様々なことを

考えるようになり、心の元気、モチベーションをテーマに、

みんなに元気エネルギーを注入できる方法を考えるようになりました。

私自身が元気になった(なれる)コツを綴っていきたいと思います。




差し当たり、現行のままかもしれませんが、

今のコンテンツだけでもご満足していただける自信があります。

なぜなら、サイトリンクが多いためです。

ぜひ興味深いものは、リンク先をご覧いただければと思います。

情報はほとんどが公的なものです。ご安心ください。




お金の情報は、今後、サプリに書き下ろしていきますので、

お金のサプリ」も併せてご活用ください。

ご訪問ありがとうございました。








majotama_okane at 03:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)【ご案内】