自己流上場会社の診断日記

リスクをできるだけ取らない手法で将来性がある株式を狙い撃ち

もし診断してほしい上場企業があればコメントやメッセージにその旨をどうぞ

CRIミドルウェア(3698)の診断

音声・映像関連の開発用ソフトウェアが主力。

CRI


ポジティブ

売上高営業利益率 24.5%

上場後は右肩上がりに成長し、利益率も高水準を維持している。


ネガティブ

2年連続でフリーキャッシュフローがマイナス。


まとめ
僕はソシャゲーではほとんど遊ばないが、テレビゲームはたまに遊ぶのでCRIWAREというマークを何度かパッケージの裏側で見たことがある。テレビゲームだけでなくスマホゲームにも導入されているのでまだ伸びる余地はありそう。
ただ個人的にゲーム関連は好みではないので興味はそそられないが。

順調に企業は成長しているが、2年連続でフリーキャッシュフローがマイナスなのことが気になる。営業キャッシュフローは2年連続でプラスだが投資キャッシュフローが大きくマイナスなのだ。その内訳は「投資有価証券の取得による支出」がほぼ8割を占めている。この支出がなければフリーキャッシュフローはプラスなのだが、果たして社債を発行してまで取得する必要のある有価証券なのか見極める必要がある。
また今期は第3四半期までで売上高は去年とほぼ変わっおらず、成長が止まったとも受け取れる。進捗率は63.6%だがこのままでは未達になる可能性が高いのではないだろうか。


前期に社債を発行したが、有利子負債の額は大きいというわけではない。むしろ自己資本比率は78%あり健全といえる。
PERは51.7倍とマザーズの情報通信業平均より割安だ。ただ成長性に疑問があるので割安とはいえないか。

評価
★★☆☆☆

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
応援クリックお願いします!m(_ _)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

SHIFT(3697)の診断

ソフトウェアテスト事業が主力。

SHIFT


ポジティブ

売上高成長率 67.6%

過去3年は驚異的なペースで成長を遂げている。今期も順調に売り上げを伸ばしているので、まだ勢いは衰えていない。


ネガティブ

有利子負債 20億4500万円

DEレシオは1.15倍と1倍を上回っているため、健全とはいえない。


まとめ
ソフトウェアテスト事業の市場規模は国内だけで5兆円もあり年々増加しているみたいだ。ソフトウェアではなくソフトウェアテスト事業だけでも5兆円という市場規模を誇っている。その中でどのくらいのシェアがあるかはわからないが、売上高成長率を見る限り順調にシェアを拡大しているのではないだろうか。

ソフトウェアテスト事業だがフィンテック関連でもありVR関連銘柄でもあるため注目度は高い。今後もフィンテック、VR関連は市場規模が拡大していくと予想されるのでソフトウェアテストの需要は引き続きありそうだ。


成長性はいいが財務内容が悪化している。自己資本比率は34.9%とそこまで悪くはないが上場時は60%台であったのでおよそ半減している。またそれに比例し有利子負債が増加し、DEレシオが1倍を上回っており健全とはいえない数値になっている。
PERは177倍とかなり割高だ。研究費や人件費で利益を圧迫したみたいだが、それにしても割高すぎる。
今は割高で買いにくいがフィンテック関連、VR関連でもあるため引き続き注目はしておく必要がありそうだ。

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
応援クリックお願いします!m(_ _)m
このエントリーをはてなブックマークに追加

GMOリサーチ(3695)の診断

GMOグループのネット調査会社。

GMOリサーチ


ポジティブ

売上高成長率 14.4%

毎年15%前後の成長率を維持している。


ネガティブ

なし


まとめ
ネット調査会社ということで以前に企業分析したクロスマーケティンググループの競合だろう。GMOリサーチやクロスマーケティングの業績を見る限り、ネット調査業界は市場規模が拡大しているのだろうか。最近上場したマクロミルもそうなのだが、ネット調査企業全般的に業績が好調だ。

GMOリサーチの海外売上比率はクロスマーケティングほどではないが、それでも19%あり引き続き好調だ。またGMOリサーチもクロスマーケティングと同様に不景気時に利益を出していた。このことからもネット調査企業はディフェンシブ銘柄とまでは言わないが、不景気に強いのだろう。

売上は順調に伸びており、海外比率も高めているので成長性は期待できそうだ。
財務内容は自己資本比率も高水準で、無借金経営をしているので健全といえるだろう。
気になる点があるとすれば出来高の少なさか。業種的にもあまり市場から注目されていないが成長性、健全性、安定性とすべて備わっていると思うので長期的に見れば心配する必要もないか。また配当利回りも現時点で2.24%あるので悪くはない。

PERは22.3倍とマザーズの情報通信業平均95.8倍より割安だ。
前期は特損があるぶんPEGレシオはかなり割安な数値を示してしまうため、特損がなかった場合で計算する。そうするとPEGレシオは1.1倍になるのでほぼ割安といってもいいだろう。

評価
★★★★★

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
応援クリックお願いします!m(_ _)m
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事検索
プロフィール
デイトレードから中長期トレーダーへ移行。
四季報を参考にしながら割安成長株を見つける。
四季報の情報から広く浅く企業を分析する。

Twitter @makahiki2016


< ブログの目的 >

自己鍛錬のための個人的な記録帳です。最新の会社四季報を参考にしています。現在は2017年3集夏号。

<ステータス>

四季報分析力 ★★★★☆
チャート解析 ★★☆☆☆
堅実さ    ★★★★☆
爆発力    ★☆☆☆☆

当ブログを参考にされても構いませんが,株式の購入については自己責任でお願いします。

現在保有銘柄
システム情報 400株
平均取得価額 314.50円

インテージHD 100株
平均取得価額 1431円

JCU 200株
平均取得価額 1652.50円

エ二グモ 100株
平均取得価額 1636円

ライト工業 100株
平均取得価額 1038円

アルプス技研 100株
平均取得価額 2161円

フジメディアHD 100株
平均取得価額 1357円

フルスピード 200株
平均取得価額 1021.8円

フォーライフ 100株
平均取得価額 3438.7円
2017年 損益
メック 
+154500円

原油ブル
+27000円

合計181500円の利益 2017/9/4現在
注目銘柄
インタースペース(2122)
注目時 2017/6/27 1640円

フルスピード(2159)
注目時 2017/6/30 1017円

アスカネット(2438)
注目時 2017/7/7  1804円

ファンデリー(3137)
注目時 2017/7/16 1627円

G-FACTORY(3474)
注目時 2017/8/5  1032円

フォーライフ(3477)
注目時 2017/8/6  3495円

ベガコーポレーション(3542)
注目時 2017/8/9  1832円

串カツ田中(3547)
注目時 2017/8/11 4080円

スタジオアタオ(3550)
注目時 2017/8/12 6850円

モルフォ(3653)
注目時 2017/8/30 5410円

エ二グモ(3665)
注目時 2017/9/2  1708円

エンカレッジ・テクノロジ(3682)
注目時 2017/9/10 2010円

GMOリサ―チ(3695)
注目時 2017/9/19 2442円

見つかれば随時更新します。
メッセージ

名前
メール
本文