WS000001


dog_pomeranian管理人・ザキ 
「Steamで配信されている良いカンジのゲームを紹介する〝Steamと暮らそう”レビュー第1弾!今回は、ホラーゲーム『返校 -Detention-』を紹介するよ!」 

xczczczxczxcxzOL・瑞穂 
「台湾の宗教観になぞらえた独特の世界観と恐怖演出が魅力的な作品です。後半はホラー演出が薄まっちゃうカンジもありますが、ホラー好きなら一度はぜひ!」

■■どんなゲーム?
 1960年代の台湾、架空世界の学校を舞台にしたホラーアドベンチャーゲームです。台湾ならではの文化を表現したいため、キャラクターやシーンも台湾人に親しみのある要素を採用しており、一膳飯、廟宇、神壇など、当時の宗教や風習をゲームに組み込んでいます。

WS000003
WS000011

■■ここが面白い!!
●序盤~中盤にかけてのホラー演出が素晴らしい!
 ゲーム中には、主人公を襲う霊が登場します。息を止めながら通り過ぎたり、後ろを向いてやり過ごしたりする必要があり、その緊張感がホラーゲーム好きとしてはたまりませんでした。後半になると慣れのせいもあってか緊張感が減っていくのですが、ホラー好きならきっと気に入るはず。グラフィックも独特でクセになります。

●台湾の宗教観になぞらえた独特の空気感が秀逸
 一膳飯、廟宇、神壇、冥銭、戒厳令などなど・・・台湾ならではの宗教観・倫理観に基づいたストーリーが展開していき、既存のホラーゲームとは一味違う、独特の世界観が息づいています。和風ホラーゲーム、海外グロテスクホラーゲームに飽きた人も新鮮な気持ちで楽しめることでしょう。

WS000009
WS000012

【総評】
 約3時間程度でクリアできるほどのボリュームですが、既存のホラーゲームには無い独特の世界観は一見の価値あり。移動方式は『クロックタワー』に近く、クリックした場所へ主人公が歩いていく方式なので、難しい操作を覚える必要もありません。色々と用意された謎解きもなかなか面白いので、ホラーゲームファンならぜひプレイして欲しいです。

オススメ度:★ ★ ★ ★ ★   ☆ ☆ ☆

◆『返校 -Detention-』
リリース日:2017年1月13日
価格:1,180円
開発元:RedCandleGames
パブリッシャー:RedCandleGames, Coconut Island Games, AGM PLAYISM

最近のレビュー: 圧倒的に好評 (667件)
全てのレビュー:圧倒的に好評 (4,764件)
※いずれも本記事執筆当時のレビュー

日本語対応:あり(インターフェイス、字幕)

(ストアページはこちら)