いつつのmakani

犬と猫とののんびり幸せ生活を目指しています。

ルカの里親さんを募集いたします。

image

ルカが上手にハーネス散歩ができるようになり、リハビリの目途が立ちましたので、里親さんを募集いたします。

ルカ
山口県周南市の野犬でした。捕獲され殺処分されるところを個人ボランティアの方が引き出され、東京世田谷の元飼い主さんのところに譲渡されました。
しかし、元野犬だったルカにとってとても住みづらく、ストレスが蓄積して、ごはんを食べない、自傷行為が出るなど心身ともに疲弊していきました。

元飼い主さんがルカが暮らせるところに引っ越しをするつもりだったので、引っ越しの間お預かりする予定でしたが、ルカとの生活がライフスタイルに合わないということで所有権を放棄し、私のもとでリハビリおよび里親募集をすることになりました。

2016年7月7日生まれの大型犬
♂(去勢済、ワクチン済、25キロ)
元気いっぱいで無邪気でとてもかわいい子です。
とても賢く、コミュニケーションもよく取れます。
甘えるのがとても好きで、撫でてもらうとうっとりします。

・静かなお庭の広い一軒家にお住まいで、お散歩場所がのどかな静かなところが確保できる方。
・お留守番が少ない方。
・ルカの気持ち、意思を尊重してもらえる方。(気持ちをないがしろにするととても傷ついて、パニックになります。)



もしルカと暮らしたいと思われる方は下記にご連絡ください。
maopopo_0809☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)

お申し込みいただいた方には、アンケートにご回答いただきます。
マッチングについて検討させていただいたあと、、譲渡前講習を何度か受けていただきます。

image

image
image

ブログ村に登録しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村↑クリックお願いします☆

ブログランキングに登録しています

人気ブログランキングへ
↑クリックお願いします☆



トップページに設定しています

アニマルケアサービスMakaniを開業しています。
ホームページをご覧ください。

いつつのMakani
アメリカン・コッカースパニエル ヴェントゥス(6歳♂)と
柴MIX コン(6歳♂)
茶白猫 フウ(4歳♂)、
黒白猫 楓(2歳♂)
サバ白トビ 息吹(1歳♀)
の毎日を綴ったブログになります。

※今まではハンドルネームにしていましたが、家族が増えてしまって混乱してしまうため、
みんな本名にすることにしました。
これからもよろしくお願いします☆

Makaniはハワイ語で「風」
みんな「風」つながりの名前をしています。

ヴェントゥス(ヴェンちゃん)
12月11日②

2010年4月5日生まれ
2010年6月26日に劣悪な環境のペットショップから家族に迎えました。
ペットショップでパルボウィルスに感染しましたが、回復。
家に来た直後から嚙み癖があり、攻撃性や興奮がひどく、色々なトレーニングを受けました。
そして、心が壊れてしまいました。
2012年4月よりPONOPONOでリハビリをしています。

とても攻撃的で危険な犬と言われていましたが、
PONOPONOでのリハビリを続けていくうちに
穏やかで優しく、とてもユーモアのある子だったと分かりました。

KONa(コンちゃん)
image

2010年8月5日生まれ
山梨の多頭飼育崩壊現場からレスキューされて
「ドックウォーカー博士のスローライフ」のグラさんの元で過ごしました。
その後2回里子に行きましたが、どちらも悪い環境であったため
再保護され、グラさんのところでリハビリをしたのちに
2014年10月19日家族に迎えました。

最初は遠慮がちでしたが、今はずっと前からいたような感じがします。
優しく、おおらかなコンちゃんのことを猫さんたちは大好きです。
ヴェンともいい関係を築いています。

最近プンプン怒ったり、甘えたり色んな表情を見せてくれます。
柿が大好き。

フウ
12月13日⑥

2012年10月25日ごろ生まれ
猫のシェルターより2013年2月25日に家族に迎えました。
家に来てすぐは口内炎、くしゃみ、鼻水、軟便がひどかったのですが、回復しています。
お散歩が大好きになり、特に黒丸くんと一緒に行く散歩を楽しみにしていました。

ヴェンにはよくあわせてくれて、
コンちゃんとも仲良しで
楓の面倒をよく見てくれるとても気のいい猫です。
言葉をよく覚えていて、
たくさんおしゃべりをしてくれます。

ご飯が食べたいときは「ごは~ん」と
猫缶がほしいときは「か~ん」と言います。
人間の言葉をよく理解しています。

2014年7月に交通事故により骨盤骨折をしました。
手術をして、無事に歩けるようになりました。
また軽度の腎不全と診断されています。
しかし、ヴェンとコンちゃんとのお散歩とお友達猫と遊ぶのを毎日楽しみに
のびのびと暮らしています。

時々口内炎と便秘に悩まされますが、いつまでも元気で楽しく暮らしてほしいです。



5月8日①

2014年1月13日ごろ生まれ
ヴェンとよく散歩に行く公園で足にしがみついてきました。
2014年4月13日に家族に迎えました。
フウに比べて運動神経はよくありませんが、大らかで適応力があります。
よく甘えるようになりました。
幼いときはフウとすごく仲良しになって、よく一緒に寝ていました。

今はイブちゃんを優しく面倒をみてれて、とてもいいお兄ちゃんです。
声はとてもかわいい、エンジェルボイス

息吹(イブちゃん)
イブ⑤

2015年10月3日ごろ生まれ
ヴェンとお散歩していたところで声をかけられました。
とても臆病でシャーといいながら威嚇してきて、なかなか近くにきてくれませんでしたが、
半年たったころに甘えてくれるようになりました。
今はとっても甘えん坊さんです。

楓のことがとても大好きです。
フウもよく面倒をみてくれて、いいお兄ちゃんに囲まれて
のびのびと無邪気に育ちました。

食べることが大好きでちょっとぼっちゃりさんなので、ダイエット中です。

「いつつのmakani」はリンクフリーではありません。
リンクをしてくださる場合は、事前にご連絡いただきますようお願いいたします。

最近、お父さんの仕事が忙しくて夜遅くに帰ってきます。
私は夜は静かに何もせずにヴェンさんとベットに寝て、みんなが寝静まったらパソコンをできる日はパソコンをします。


お父さんが帰ってくる時間はみんな寝ているのでお父さんが帰ってきても全く起きません。
ちょっと目を開けて確認するけどまた寝るんだそうです。

朝の「行ってらっしゃい」も誰もしなくなりました。
寝ているので私だけ。
ちょっと寂しい~と言いながら、いいことだよねと話しています。

お父さんのご飯は温めるだけで簡単に準備できるようにしていますが、ごはんとなるとみんな起きてきます。
同じ部屋に私がいるとヴェンさんが吠えてしまうので、寝室にひっそりいたり、お風呂に入ったりするようにしています。

暑くなったので少しずつ生活のリズムが変わってきています。
17時にご飯を食べて、お風呂に入ってができなくなりましたが、お散歩のあとすぐに部屋を分けてみんなに静かにしていればそのあとも落ち着くようになり、お風呂が寝る前に入れるようになりました。

コンちゃんは夜ウッドデッキにいたいし、ルカもいたいので、そのまま夜になってもいてもらいます。
ルカが吠えだして、これは吠えだしたら収まらないなというものであれば、すぐ呼びにいって部屋の中にいてもらいます。
そうするとお部屋ですぐ寝てくれるようになりました。
一応窓を閉めています。
コンちゃんに「窓閉めるね」と言うと「わかった」と瞬きしてくれるので、閉めても安心です。
閉めたりするとパニックになっていたコンちゃんですが、最近はそれもなくなりました。

アナフラニールもちょっとずつ減薬して先月からなくしましたが、それでも大丈夫になりました。
コンちゃんも長い間頑張ったね。

ブログ村に登録しています
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ
にほんブログ村↑クリックお願いします☆

ブログランキングに登録しています

人気ブログランキングへ
↑クリックお願いします☆

このページのトップヘ