October 2006

October 31, 2006

嬉しい気表色。

ec6c0bf9.jpgハロウィンてことで、「南瓜のチーズケーキ」を作った。
日頃お世話になってるスタッフのみんなに食べさせたくて。
疲れを吹き飛ばして、さらに元気になってもらえる材料(南瓜・長芋・おから・豆乳・クリームチーズ・卵白・きび砂糖)入り。

ベイクドチーズケーキは、ある程度時間をおいた方がおいしくなるから、冷蔵庫で眠らせておき、その間に、今日の取材先・中目黒のトンカツ屋さんへ。

2f739f05.jpg昭和47年開店のトンカツ屋さん。
初めて行ったのは、今から3年前だったかな。
今日は、その日以来。
当時と全く変わらず、店主のおじちゃまは、とても温かい応対。
もちろんとんかつのおいしさも健在。
や、グレードアップしてる。

3年前は、取材じゃなかったから、色んな話が聞けなかったけど、今日はめいいっぱい聞けた。

とにかくお客様のおいしい顔が見れるのが嬉しいって。
だから、これからも、お客様が元気でいてくれるよう、体に気遣った食材や料理を追求し、提供していきたいって。

まさに私の料理に対する考えとおんなじ。

けど、その想いが、料理のおいしさを作り上げてるんだと思う。
だって、とんかつはもちろん、豚しゃぶも、ミックスカツ定食もお豆腐も油揚げもトマトジュースも苺ジャムののっかった牛乳アイスも、とにかく全部おいしすぎたんだもん。

595ad3a1.jpgやっぱり作り手さんの気持ちが大事ってこと。
あと、食べる側も。
何も感じないまま食べるのと、興味をもって食べるのは全然違う。
そして、作り手同様、ありがとうの想いで食べるべき。
作り手さんだって、そんなお客様にこそ、頑張って作りたくなるはず。

そのことを自分にも言い聞かせ、ものすごいたくさんの豚シリーズを食べた。

いっぱい食べたから、さすがにお腹ぎゅうぎゅう詰め。
でも、胃もたれもなく、数時間後には不思議な位、さっぱりすっきり。
おいしい体想いトンカツだったからなんだろうな。

夜、朝作った南瓜ケーキを、お店の常連さんやスタッフのみんなに食べてもらった。
おいしいって言ってくれた。

やっぱりおいしいって言ってくれるのって、ホント嬉しい。
だから、トンカツ屋のおじちゃまの想いと一緒で、さらにおいしい顔が見れるよう、気持ちをこめて元気になる料理を作ろう。

作ってる時の想いが通じるように。


さて、今日で10月もおしまい。
10月もお疲れさまでした。





makiegg at 07:38|Permalink