January 09, 2007

気分はオレンジなチーズケーキ。

0cb22a74.jpg73f2ac9c.jpg一ヵ月位前に注文した「ブルーチーズケーキ」が届いた。
千葉の米今フクさんが一つ一つ手間暇かけて作ってるそう。
箱の中には、ご丁寧に手書きのお手紙まで入ってた。
それだけでも嬉しい。

届いてから2〜3日目が食べ頃ってことで、2日目に頂くことに。

待ちに待った2日目。
待望のご対面。

食感は、N.Yチーズケーキみたいに、ずっしり濃厚。
味わいは、思ったほどブルーチーズの癖はなく、食べやすい。
ブルーチーズ好きには物足りないかもしれないけど、この位がデザートのチーズケーキとしては丁度いい気がする。

それよりなによりいいところは、甘みも控えめで、後味がすっきりしてるところ。
ねちっこい性格じゃないところが清々しい。
重めのチーズケーキは、大抵、1切れで、胃にずーんとくるけど、それがない。
だから、ついもう1切れ手が出ちゃう。

そして、ブルーチーズと相性のいいはちみつをかけて食べると、ブルーチーズの風味も際立ち、さらに輪をかけておいしくなった。

これは赤ワインがほしくなる。
欲望は現実となった。

赤ワイン、正解。
ケーキも人間も、よきパートナーは必要ってこと。

それにしても、お代わりしたせいで、あっとゆーまになくなった。
明日になったら、もっと熟成が進んで、味わいが変わったかもしれないのに。。。

こうなったら、味覚をたどって、自分で作ってみよう。

makiegg at 19:16│