makki日記

                   片づけ家(整理収納アドバイザー)でフリーライターです。 片づけ、九星気学、子連れアウトドアなど。

まんなか世代のライフスタイルマガジン「まんなか」
にブログを引っ越しました。
http://mannaka55.com/category/kigaraku/

今後ともよろしくお願いします!

 

ある方のエッセイを読んだときに印象に残った一文がありました。

くわしい文章は覚えていませんが、内容的には
「洗濯物で、裏返しになっている靴下やシャツは
洗う前や干すタイミングで表に返してしまいましょう。
面倒に感じても、かかる時間はほんの数秒。
あと回しにするよりも、今やってしまったほうが
あとの自分がらくになります」といったもの。

洗濯物に限らず、片づけにおいてもあと回しにしたくなることは
結構多いと思います。

他に定位置が決まっているおもちゃ、あとで戻そう。
リサイクル予定の牛乳パック、あとで潰そう。

など、やってしまえばたいした手間ではなくても、
ついあと回しにしたくなることを、
「今やる」だけで、結構家はきれいになるし、
暮らしがスムーズになると思います。


仕事中、ついついチェックしてしまうSNS。
ほんの3分のつもりが、10分、15分と読み込んでしまうことがあり、
なるべく控えたいと思っています。

私はSNSをむやみに見ることを控えるために、
苦行とセットにすることに決めました。

苦行とは、私の場合、スクワットです。
SNSを見る&スクワットする、というセットにすることで、

スクワットが面倒臭いから無駄にSNSを見なくなる。
どうしても見たいときはスクワットをして運動になる。

の一石二鳥です。

ちなみに苦行は「息を止める」とか「お茶一気飲み」など
ただ苦しいものではなく、
何か自分のためになるような、生産的なことをチョイスするのがおすすめ。
運動とか、掃除とか、仕事を一定量進める、などもいいかもですね。

 

image
先日CDの整理をしてすっきりした気分でいましたが、夫がCDプレーヤーの後ろにためこんだものが残っているのを発見してしまいました!!

なぜ戻さない!?とつっこみたくなりますが、そもそも戻すスペースが足りないので仕方なかったんですよね。

というわけで、新たにCDケースを二個買ってさらにかさを減らしました。image
さて、このように別の場所に同じアイテムが散らばっていると、一カ所を片づけてもまた整理し直さなくてはなりません。 片づけるときは、同じアイテムがほかの箇所にないかを確認し、あれば一カ所に集めてから整理するといいと思います。

DSC08866
買い物の際の紙袋って、家にたまりがちですよね。
差し上げものなどに流用するためにとっておきたいストックは、
20枚もあれば足りるのではないかと思います。

私は、ストックが足りているときや、流用しなさそうな紙袋のときは
お店で不要の旨を伝えて、家に持ち込まないようにしています。
洋服はビニールか不織布のソフトな袋に入れてもらうだけで、
あとはバッグの中にしまっていますが、身軽で移動も快適ですよ。

このページのトップヘ