まき歯科ブログ ー岡山市北区の歯医者・矯正歯科ー

Dr.マキとゆかいな仲間たちの楽しい毎日をお届けします。

はじめまして!

こんばんは!
4月からまき歯科で働かせていただいています。不二です。
4/3に院長先生からまき歯科についてや、働くことについてなどたくさんのお話を聞かせていただきました。

まき歯科の歴史や医院の理念を知ることができ、
「働く」ということについて改めて考えることができるとても貴重な時間となりました!

医院の理念のsmile health thanksの笑顔と感謝を
忘れず、これから精一杯頑張りたいと思います!
よろしくお願いします ^ ^

はじめまして。

今春からまき歯科で働かさせていただいています。那須です。
先週、院長先生からまき歯科の歴史や人生においての仕事とは何かについてお話を聞きました。

これからまき歯科の一員として働くにあたって、まき歯科についてより知れ、わたしにとっての仕事とは何かを改めて考えることができました!
まだまだ未熟ですか、精一杯頑張りますのでよろしくお願いします!

新年度、始まりました

4月になりましたね。今年は、卒業、入学の子どもたちにおめでとうをいうのがとても多いなあと感じている毎日です。20年近くクリニックをやっていると、え?あんなに小さかったのにもう高校生⁈なんて、びっくりすることも。
新しい門出にみんなキラキラしていて、まぶしいです。
さて、まき歯科にも新しい人材がやって来ました。
F491DEFA-87A5-4BCE-9F57-9B22DE48224B

先日は、院長から診療後にオリエンテーション。
2人とも緊張して受けているのがほほえましかったです。
みなさま、どうぞよろしくお願いします。
近いうちに2人もブログデビューします。

本のご紹介

1月の本の担当は受付永瀬です。私が紹介した本はアガサ・クリスティの『そして誰もいなくなった』です。
_SX343_BO1,204,203,200_


この本自体は昔の本なのですがちょっと前にスペシャルドラマ化されていたので、ご存じの方も多いかも知れません。
簡単にあらすじをご紹介すると…
とある10人がある島に集められて、その島に昔から伝わる歌になぞらえて1人1人いなくなっていきます。そして最後はこの題名通り誰もいなくなってしまいます。
結局誰が犯人なのか分からず警察もお手上げと言う状態で物語はひとまず終わるのですが、最後の最後にとある手段で犯人からメッセージが届きます。
最後の最後にやっと犯人が分かるんですが、まさかこの人が!と思う結末です。
ミステリー小説が好きな方はきっと最後までわくわくしながら読み進められると思います。是非読んでみてください♪♪


本のご紹介 『白夜行』作・東野圭吾

こんにちは。歯科衛生士の池田です。

今回ご紹介させて頂く本は、東野圭吾の『白夜行』です。

東野圭吾作品の中でも評価の高い作品です。有名な作品なのでご存知の方も多いと思います。

すごく、分厚い本なので読む機会がなかなかなかったのですが、読み始めたらさすが有名な本だけあり、
とても面白くサクサクと読めました。ミステリーなのですが目を見張るようなトリックやどんでん返しがあるわけでもないのですが、主人公二人の迫力で最後まで引きずられるように読めました。
深い悲しみと鋭い痛みに胸が苦しくなります。読み進めるのが苦しく、けれど止められない。
なんだかこれ、忘れられないかもしれない…。読んだ後も色々と考えさせられる本です。
白夜行 に対する画像結果

お好きな方は、続編に幻夜もあります。

明日まで診療です。

こんにちわ。まきなおみです。クリニックの中はポカポカあたたかい、いいお天気ですが、外は寒いのかな。
今年も、残すところ今日と明日で診療は終了です。
今日明日は比較的ゆったりとした予約で急患の方の対応をしていますが、今もとてもバタバタ過ごしています。
気になることがある方は明日まで!
お早めにご連絡をください。
明日は、ホワイトニングの方などが多いですね。
クリーニングもまだ予約可能です。
さて、みんなで行った沖縄の写真にたくさんの方がいいねの応募をしてくださいました。
FDC6872E-5596-46F8-A393-25064541C462

衛生士森坂の撮ったこの写真が一位となりました!応募いただいたみなさんありがとうございました(^^)
抽選で3名の方にプレゼントをさせていただきましたー!
美ら海水族館の海の仲間のアイストレーや、沖縄お菓子の詰め合わせや、あとはホワイトニング無料チケットも!

さあ年末年始ゆっくり休養して、また来年もよろしくお願いします。
年明けは1月5日からの診療です。
来年もお待ちしています。どうぞよいお年を!

院内研修旅行☆宮井 in 半袖で過ごせる沖縄

11月になり、寒くなってまいりました!未だに院内で半袖の診察着を着ている宮井です。
しかしこの寒さを感じていると先月参加させていただいた、沖縄研修旅行を思い出します。
P_20171020_091857_vHDR_Auto_HP


















これぞ沖縄!青い海ですね!
日々楽しく過ごしているつもりですが、やはり全く違う土地というのは好奇心をくすぐられます。
私は、まき歯科にお世話になりまだ半年しか経過していないこともあり、やや緊張感をもって研修旅行に参加させていただきました。
P_20171019_135726_vHDR_Auto























皆さん社交的なので、すぐに打ち解けました!
他にも料理も美味しく、リラックスできました!何よりも半袖で過ごせるところは素晴らしい〜!
P_20171019_151137_vHDR_Auto_HP























上田先生も半袖で力を感じています。
みなさんと親密になることができる深い2日間でした!
仕事も連携プレイで頑張ろうと思います!

院内研修

衛生士の森坂です。

1019 20日に院内研修で沖縄へ行きました!!!沖縄へ行くのは人生で3 回目でした。今回初めて行くとこがたくさんあり、充実した 2日間でした☺︎

そして、院内研修の担当を岸本先生と一緒にさせて頂きました!行く場所を考えたり、お店の予約をしたり、決めることがたくさんあり大変でしたが、楽しい院内研修になったので本当に良かったです!とてもいい経験になりました!

たくさんの写真の中から選抜しました ↓↓↓


今月の一冊 「蜜蜂と遠雷」

肌寒くなってきましたね。受付の藤枝です。
 
今月紹介の本は、第156回直木賞受賞作 恩田陸「蜜蜂と遠雷」です。
あるピアノコンクールに参加する若きコンテスタたちの
心の動き、苦悩、そして成長の物語です。
ピアノという芸術に向き合い続ける若者たちが、音楽を愛し、音楽を理解し、
音楽を表現する。音楽大好きの私には、その人の人間性もひっくるめて音を
紡ぎ出す音楽家の心の描写は、本当に興味深く面白いものでした。
そして、さらに楽しませてくれたのは、文学と音楽を一緒に味わえること。
コンテスタ達の課題曲を聴きながら本が読む。その曲の意味、
受け取り方、イメージを文字で読みながら曲を聴く、という
目と耳を存分に楽しませてくれる作品なのです(^^)

では、音楽とは程遠いこの題名の意味は…

天才ピアノ奏者の風間塵は養蜂家で、ホフマン先生の秘蔵っ子。
そしてピアノ界へのギフト。
彼の師事するホフマン先生は、ピアニスト誰もが師事したい
と憧れるマエストロ。コンテスト以前に亡くなっているが、
今もなおピアノ界に影響を与え続けている存在。
そんな2人の存在を、蜜蜂と遠雷という言葉で表したのでしょうか?

もしくは、
養蜂家は古代ギリシャよりある仕事で、蜜蜂は生命力に溢れたものの象徴。
筆者は蜜蜂を「世界を祝福する音符」と揶揄している。
また遠雷を、「何かが胸の奥で泡立つこと」と表している。
つまり、世界共通語としての「音符」を通して、命を躍動させる音楽、
心を震わせる音楽を紡ぎ出せというメッセージをこの題名に
こめたのでしょうか?

解釈は多様で、なおかつ哲学的。言葉と音楽と古代からのメッセージの融合。
たくさんのメッセージがこめられたこの本が 大好きな一冊になりました。
そしてこの本は、娘から私へ母の日のギフト。
大切に大切に何度も読み返し、楽しみます(^^)

院内研修in沖縄

歯科医師の岸本です。
遅ればせながら、10/19・20の院内研修についてのご報告を( ^ω^ )

衛生士の森坂さんとお世話係という大役を引き当て、何ヶ月も前からお店探しや研修内容の推敲をしました。直美さんと話し合って、「いいね!」となったお店でも、電話してみてNGになる、、、というのをいったい何度繰り返したことか…(苦笑)
移動経路やタイムスケジュールなど、考えることは次から次へと出てきて、心が何度か折れそうになりましたが、去年お世話係だった松田さんや先輩スタッフさんたちから助言や激励の言葉をいただいたおかげで、森坂さんとやりきることができました(T ω T)

いざ沖縄へ…♪

image


わたしにとって人生2度目の沖縄は、10月半ばにも関わらず30度超えという暑さ…!おそらく、この1年で最も汗をかいた2日間だったことでしょう。。。笑
到着してからもお世話係として、ナビ係を担当。無事目的地につけるか、スケジュール通りにいかなかった時はどうしようか、など、不安いっぱいでしたが、皆さんがたくさん協力してくださって、2日目こそバタバタしたものの、無事全行程を終えることができました。

image

↑お花

image

↑空と海

みなさんが、「美味しかった!」「楽しかった!」と笑顔を見せてくださるたびに、とても嬉しい気持ちになりました(*´ω`*)
院長と直美さん、そしてスタッフのみなさん、ありがとうございました!!

image


沖縄研修のお世話係としてのお仕事は、もう少し続きます。来院者のみなさまにも少しでも楽しんでいただけるよう、森坂さんと一緒に頑張りますので、今しばらくお待ちください。



おしまい(・∀・)

院内研修☆沖縄☆

先週の木曜、金曜に院内研修で沖縄に
行ってきました( ˙ᵕ˙ )
岡山を出発するときは寒かったのに
沖縄に着いたら暑くてびっくり!
本当に同じ日本なのかと思いました(笑)

沖縄ではたくさんいろんな所に行ったので
とても充実していました♪
全部紹介したいのですがその中でも
厳選した写真を貼っておきます(*˙ᵕ˙ *)

20171020_112009


↑美ら海水族館で売ってるジンベイザメのぬいぐるみです( ¨̮ )何体も買ってかえりました!笑

20171020_130213


↑行ってみたかった古宇利島のハートロック♡

20171023_123703


↑1日目に行ったガラス吹きで作ったグラスです!それぞれ自分好みにオプションをつけて作りました!届いてから毎日愛用してます( ˶ ̇ ̵ ̇˶ )

とても楽しい二日間でした!
ありがとうございました( ˙꒳​˙ )

院内旅行inOKINAWA

こんばんは!受付の永瀬です。

10月19日、20日と院内旅行で沖縄に行って来ました!私にとっては初沖縄!(^-^)vワクワクでした♪

出発前に沖縄は暑いらしいと言う噂を聞いて、出発時から真夏の服装で岡山空港に乗り込んだものの…寒くて寒くて(TT)コートを羽織らないと我慢できず(笑)

でも沖縄についてビックリ!ほんとに暑い、暑い!
コートが邪魔!!と思うほどの別世界( ゜o゜)
日差しといい、蝉の鳴き声といい、蚊が元気に飛びまわっている煩わしさといいほんとに真夏!7月、8月の気候でした。同じ日本なのにここまで違うのかぁとしみじみ感じました(^-^)v

タコライスや沖縄そばなど名物を堪能し、透き通った海や沖縄ならではの古民家、音楽に癒され、沖縄と言えばのお土産も買い、1泊2日と言う短い旅行でしたが、沖縄が大好きになりました\(^^)/
沖縄ガラスの体験にも行ったのですが、自分のコップがどんな風に仕上がっているのか届くのを今か今かと待ち望んでいます。

また絶対に沖縄に旅行に行きたいです…いえ、絶対に行きます!(^-^)/今度は離島巡りもしたいなぁ(^.^)

岡山に到着した飛行機の中で岡山の気温のアナウンスが…なんと、なんと!沖縄より10度位低い(*_*)寒いのが苦手な私は出来ることなら沖縄にとんぼ返りしたいと思いつつ、再びコートを羽織り、岡山仕様に戻り、飛行機を降りました(笑)

充実した楽しい時間が過ごせました♪ 
[画像:c3520154.jpg]

沖縄研修

2F7920DF-AB8E-42C9-B72B-918F5BC13829

毎年恒例の院内研修。今年は沖縄です。チームワークをより強いものにするためには何ができるかな?
お世話係をしてくれるスタッフと私とで、行く場所やすることなどを決めていくのがいつものスタイルです。今年は、岸本ドクターと衛生士の森坂が担当してくれました。
行く場所、経路、食べに行くお店など直前まで二転三転しましたが、とてもいいチョイスになったと思っています。
74234754-6B1C-4EA1-B4F0-2A8E3EC7B01E

私は沖縄には結構行ってる方だと思うのですが、前々から行ってみたいと思ってたところ。それがこの写真です。
備瀬のフクギの並木。とても美しかったです。
実は初日に晩御飯で予約していたところが、この並木道の中にあるということで、みんなで散策がてら歩いて行ったのだけど、何せ夜で真っ暗なため、よく見えず。
なので翌日早起きして、1人で行ってみました。
食べに行ったお店は、
20E58EFA-0DA9-4052-8EAF-5E6678F5CCC6

ちゃんやーという、古民家のお店。あぐー豚のしゃぶしゃぶと沖縄料理のお店でした。
フクギに包まれた中にあるこのお店の佇まいもとても素敵でした。
E1A36628-49E8-46A8-BA13-6D7AF1AA48A2

CF6E0676-EC92-4421-B91E-393FA2153447

DBD2D5C0-C32C-4BD1-8370-ABDBA8ED2CEB

5C47A839-8EA2-4CC3-95B9-0FE425CAF2FB

お料理もとっても美味しかったですよ!
このお店、民宿もしているそうです。
泊まってゆっくりするのもいい感じだなあと思いました。
朝、1人でフクギ並木に行ってきた話をみんなにしたら行きたかった〜という話になり、ちゅら海水族館に行く前に、も一度リベンジを!
1F8C1DD0-80F7-4655-B103-6036293FAD32

書きたいことはたくさんありますが、みんなが次々報告してくれると思いますので、私はこの辺りで!

院内旅行in沖縄

おはようございます。
歯科医師の上田です。
10月19日、20日に一泊二日で沖縄に院内旅行してきました!
最初に沖縄について思ったことは、「とにかく暑い!」笑。
岡山を出発するときは雨もあり寒かったのですが、沖縄に着いた途端に半袖にならないと辛いような暑さでした(;_;)


沖縄ではガラス吹き体験でそれぞれ自分の好きな柄や色を入れて作ったり、美ら海水族館で色々な生き物を見たり、牛が人を運んでたり、またご飯はアグー豚のシャブシャブや海ぶどを食べたりと、とても沖縄旅行を満喫した一泊二日でした(^^)

8B8E5F6A-F81E-4687-AB30-D369BAE3A349

岡山に戻ったら長袖にならないといけないくらい寒かったです。
旅行疲れで風邪を引かないようにまたこれから頑張っていきたいと思います!

「子供を伸ばす一言、ダメにする一言」本の紹介です。

今月は、大田が本の紹介をさせていただきます。
先日、朝礼で紹介させていただいた本は、

「子供を伸ばす一言、ダメにする一言」
著書 浜尾実 です。

浜尾実先生は、天皇陛下などの皇族におつかえされ、小さい頃の教育係りとしてつかえられたかたで、
その後、大学で教えられたり、講演、テレビでもお見かけしたこともある先生です。

なぜこの本を読んでみようと思ったのか?!
子育てをしているうちに、自分の子供に対する接し方、伝え方はどうなのかな?
本を調べていると皇族におつかえされていた先生の本を知りました。
恐れ多いのですが、何か参考になればと思いました。

良い伝え方、やる気になる伝え方の例。
言ってはいけない伝え方の例が書いてあります。

心に残った言葉は、
「大きくなったら、みんなによろこんでもらえるような人間になってね。」です。

子供がどんな大人になるかわかりませんが、健康で、お友達と仲良く、みんなによろこんでもらえるような大人になってほしいと思います。

そして、この本を読んで自分も成長できたらと思います。


あやさんのこと。

こんばんわ。まきなおみです。まき歯科に、9年半もの長い間勤めてくれた、あやさんが退職して2週間が経ちました。
みんながとてもがんばってくれているので、仕事は滞りなく過ぎていくのだけれど、何かが足りないというか、心のどこかに穴があいているというか、そんな感じの毎日を過ごしています。
退職最後の日は、ああこの日が来なければよかったのになんて思っていましたが、みんなが忙しい合間に準備してくれたムービーやらあれこれを、お昼休みにサプライズプレゼントしました。
IMG_8770

ケーキは、あやさんの好きなチョコモンブランを。
IMG_8771

IMG_8769

土曜日だったので、平日メンバーは参加できなかったけれど、みんなでほんわかした時間を過ごしました。
ほんわか、という言葉がぴったりのあやさんは、スタッフみんなの癒しであり、来院下さる方々の癒しでもありました。
でも仕事はプロ意識が高くて、私も見習うべきところがたくさんありました。
あやさんがやめることになったのは、ご家庭のやむを得ないご事情があってのことなので、仕方のないことなのですが、いろいろと大変な中であっても、いつも笑顔で仕事に出てきてくれていて、ほんとにありがたかったのと、もっとしてあげられることあったんじゃないかなあと反省と。
あやさんがやめられることが決まってからというもの、たくさんの来院の方々からの惜しむ声や、プレゼントを持ってきて下さる方、涙ぐんで下さる方、最後にデンタルリフレの予約をわざわざ取ってくださった方など、こちらまで泣きそうになることがたくさんありました。ああ、これがあやさんが積み上げてきたことなんだなあって、とても感動しました。
最後の日に教えてもらったのは、あやさんのお子さんが、まき歯科をやめるって言ったら大泣きしてつらかったんだという話。ご主人が、ほんとはちゃんとあいさつに伺いたいけれど、申し訳なくて行けないと言ってるという話。どちらも涙が出そうでした。
どうぞまた家族みんなで遊びにきてね。
そして、いつかまた、まき歯科に戻ってくれる日があるなら、どんな先でも楽しみに待っています!きっとそれは、来院下さるみなさまもそう思ってくださってるはず。
そんなことを思いながらの毎日です。

お盆休みのお知らせ

こんにちは!受付の永瀬です。

8月10日(木)から15日(火)までお盆のためお休みをさせていただきます。
その間に急にお痛みがでたなどお困りのことがあった場合のために休日診療のご案内をさせていただきます。

旧市民病院の別館1階の岡山市休日急患歯科診療所にて急患診療をしておりますのでそちらをご利用ください。
詳細はHPのURLをご覧ください。
http://happychan.jp/emergency/

皆さまお盆はどこかに遊びに行かれるのでしょうか。
私は明日から台湾旅行に行ってきまーす!!(*^。^*)
毎日暑いので水分補給をしっかりして熱中症にはお気を付け下さい!!
では皆さま楽しいお盆をお過ごしくださいね(^○^)

定期健診、ワイヤー矯正

こんばんわ。まきなおみです。さて、タイトルの定期健診とワイヤー矯正。この2つの共通点って、何でしょう?
正解は、長いお付き合いってことなんですが。
先日、定期健診でお越しくださっているMさんが、とてもうれしいことをチェアサイドでおっしゃってくださっていました。
単身赴任で岡山に来たけれど、岡山は医療のレベルが高いと聞いていた。こちらは、職場の人がいいよというので来させてもらったが、いつも丁寧に診てくださり、とてもありがたい。
ということでした。
私は直接お伺いしたわけではなくて、カルテに書いてあるのを読んだのですが、なんだかじーんとしました。
もう1つは今日のこと。
ワイヤー矯正が終了してから、はじめてのチェックで来てくれたTくん。
終了時に、矯正の感想文を書いてね、とお願いしていたら、今日持って来てくれました。
ワイヤー矯正は大変だったけど、綺麗になったこと。まき歯科はみんなやさしくて、来るのがとても楽しみだったこと。
中学生の男の子に、こんなふうに言ってもらえてものすごく嬉しかったー!
みなさんいろんな思いを持って来てくださっているのだなあと改めて感じた次第です。
今日の仕事終わりの空は、とてもきれいだったなあ。
IMG_8560

モリー先生との火曜日

本の紹介が、少しあいてしまいました。今月は私が担当です。

「モリー先生との火曜日」を紹介します。

著者にとって大学時代の恩師であるモリー先生は、ALS(筋萎縮性側索硬化症)にかかって寝たきりで死を待っている状態。治療法は無く、だんだんと下から体が動くなり、足から腕、手、最後に肺がとまってしまい息が出来なくなる病気。その先生と、現在スポーツコラムニストをしている大学時代の教え子とのやりとり。

タイトル通りに、火曜日に講義を。

 

テーマは人生の意味について

 このモリー先生が素晴らしいのは、最初に、自分の死が4、5か月後に迫っていることを知っていながらも、

少しも自分の事を憐れんでいない事。自分に起きている事を、いかに楽しいものと考えるかという視点です。

 

 

モリー先生が話す内容は、

世界を語る・自分を憐れむこと・後悔について・死について・家族について・感情について・老いの恐怖・お金について・愛は続く・今日の文化・許しについて・申し分のない一日・さよなら。

 

「多くの人が、無意味な人生を抱えて歩き回っている。自分では大切な事のように思ってあれこれ忙しげに立ち働いているけど、実は半分は寝ているようなものだ。間違ったものを追いかけているから、そうなる。

人生に意味を与える道は、人を愛する事、自分の周囲の社会の為に尽くす事、自分に目的と意味を与えてくれるものを創りだす事。」

この講義は、モリー先生が亡くなるまで、毎週火曜日に行われたノンフィクションです。

 

今回ちょうどこの本を読んでいたのは、私にも理由がありました。
それは、体調のことに少し不安を持っていたこと(問題なくてよかったのですが)。重い病気にかかられた方が来院されて、人生についてあれこれ思いを巡らせていたことです。
夏休みの1冊に、ぜひおすすめします。


明日は診療しています!!

こんにちは。まきなおみです。

今日のお昼くらいからすでに子どもたちがやってきています。

今日が終業式かな?

明日から楽しい楽しい夏休みですね〜。

明日は木曜日ですけど、連休があったので午前中は診療していますよ!

朝から、矯正の子どもたちがたくさん来る予定なのでうれしいです。

みんなの夏休みの予定を聞くのがいつも楽しみです。
livedoor プロフィール

makishika

最新コメント
Archives









  • ライブドアブログ