こんばんわ。まきなおみです。まき歯科に、9年半もの長い間勤めてくれた、あやさんが退職して2週間が経ちました。
みんながとてもがんばってくれているので、仕事は滞りなく過ぎていくのだけれど、何かが足りないというか、心のどこかに穴があいているというか、そんな感じの毎日を過ごしています。
退職最後の日は、ああこの日が来なければよかったのになんて思っていましたが、みんなが忙しい合間に準備してくれたムービーやらあれこれを、お昼休みにサプライズプレゼントしました。
IMG_8770

ケーキは、あやさんの好きなチョコモンブランを。
IMG_8771

IMG_8769

土曜日だったので、平日メンバーは参加できなかったけれど、みんなでほんわかした時間を過ごしました。
ほんわか、という言葉がぴったりのあやさんは、スタッフみんなの癒しであり、来院下さる方々の癒しでもありました。
でも仕事はプロ意識が高くて、私も見習うべきところがたくさんありました。
あやさんがやめることになったのは、ご家庭のやむを得ないご事情があってのことなので、仕方のないことなのですが、いろいろと大変な中であっても、いつも笑顔で仕事に出てきてくれていて、ほんとにありがたかったのと、もっとしてあげられることあったんじゃないかなあと反省と。
あやさんがやめられることが決まってからというもの、たくさんの来院の方々からの惜しむ声や、プレゼントを持ってきて下さる方、涙ぐんで下さる方、最後にデンタルリフレの予約をわざわざ取ってくださった方など、こちらまで泣きそうになることがたくさんありました。ああ、これがあやさんが積み上げてきたことなんだなあって、とても感動しました。
最後の日に教えてもらったのは、あやさんのお子さんが、まき歯科をやめるって言ったら大泣きしてつらかったんだという話。ご主人が、ほんとはちゃんとあいさつに伺いたいけれど、申し訳なくて行けないと言ってるという話。どちらも涙が出そうでした。
どうぞまた家族みんなで遊びにきてね。
そして、いつかまた、まき歯科に戻ってくれる日があるなら、どんな先でも楽しみに待っています!きっとそれは、来院下さるみなさまもそう思ってくださってるはず。
そんなことを思いながらの毎日です。