おはようございます。歯科医師の上田です。
今回僕が紹介する本は、あさのあつこさん作の「バッテリー」です。

これは飛びぬけた才能と傲慢なまでの自信を持つピッチャー原田巧とバッテリーを組むキャッチャー永倉豪の物語です。
巧は自分の才能から、自己中心的でしたが、豪に出会って少しずつ他人に対して心を開くようになります。

初めは互いの意見が合わず喧嘩をしてましたが、途中からお互いのことを知るようになり、少しずつ仲良くなるところは、自分の高校の部活時代を思い出します。

小説は全6巻でとても読みやすいです。それに岡山をモデルとしてるので、よかったらみなさんも一度読んでみてください。