堅木屋ブログ

薪のこと、製材のこと、プライベート、e.t.c.。 かる~く読み流してください。

堅木屋のおしごと https://www.katagiya.com/

IMG_0311

4トン分、ぜーんぶカシの薪です。

どーしてもカシの薪が手放せないという関東以西のお客様で、

「いつ持て来てもらってもいいですよ。」

という条件で、今年からダメになったアロー便の代わりに

配達させてもらっています。

今日はぐんまちゃんの群馬県、伊勢崎市に6カゴ分配達してきました。


IMG_0319

お!これが赤城山です!!


IMG_0312

群馬県庁がある前橋市周辺の山は、なんだかみんなとがっているんです。

関西の山ではあんまり見かけることはありません。


IMG_0317

ホテルに着いて、テレビ観てたら、群馬県知事が出てきて、どこかで見たことがあると思ったら、

山本一太じゃん!


IMG_0321

明日は、軽井沢まで行ってきます。

よりによって、秋の4連休をチョイスしてしまいました。

初めて行くところなので、今からgoogleマップのストリートビューで入念に経路をチェック。


IMG_0322

ナビの3倍かかる想定でいきます。

一気に涼しくなりましたね。

仕事が楽になりました。

今週は、チェンソーで原木を玉切りすることが多かった週です。

チェンソーを使うとき、防振手袋を使うと半日チェンソーしてても手がビリビリしません。

手のひら側に暑いゴムのボチボチが付いています。


IMG_0276

手袋の名前は、しんげんくん


IMG_0278

だれも取らないのに、「出立」ってマジックで名前書いてしまったから、見にくい。

それから、切った玉を整理するときに、腰を痛めないよう膝をついて仕事するんですが、

この時はこの膝パットが最適!


IMG_0277

これも色々種類があって、写真のよりも、地面に着く部分が少しくぼんでいるパットの方が

膝をついた時に安定してよかったです。

これです。これ。膝クッション


hizapaddo

だから、こんなに早く仕事がはかどるんです。

タイムラプスですけど(笑)



先週土曜日は、滋賀県大津市の比叡平という場所に6カゴ納品してきました。

「山中越」といって、琵琶湖から京都市内に抜ける峠の一番上に開けた住宅地です。

比叡山に向かう有料道路の入り口があります。

標高が400mくらいということで、風がとてもさわやかでした。

冬もかなり寒いそうですが・・・。

それにしても、この日はとても視界がよく、

琵琶湖の向こうの鈴鹿山脈をハッキリと眺めることができました。

IMG_0268

さて、工場ではゴンタの片付けの最盛期です。


IMG_0272

こんなのです。

IMG_0273

薪割り機では手に負えないヤツばかりためておいて、この時期に製材しています。


IMG_0274

これで、立派な薪になります。

見た目はイマイチですが、節のところが多くてとっても火持ちがいいんです。

このときに出来る木端をさらに集積して、ブロック薪となります。

kuzu

↑このページのトップヘ