人生なんて、まるでおとぎ話。

I know we've come so far, but we've got so far to go

2015年10月

オジサン上司が異動だと!?
これからおっさんは誰に八つ当たりをすればいいんだ!?

コストコでPC見てきました。
BDついてて、Officeも入ったそこそこのスペックのdynabookが
84,600円かなんかでした。安い。
来月か12月に購入しようと思います。

ブログネタ
普段どんな運動をしていますか? に参加中!
スクワット30日チャレンジ始めました。
詳細は下記にて。
http://matome.naver.jp/odai/2142882389834916601
本日3日目の60回です。
30日目の250回を考えると今から恐ろしいんだが。
プランクポジションも一応続けてます。

おっさんは新たな出会いを求めて…ではなく、仕事上の必要を考慮して
知人に紹介してもらった英会話サークルへ行ってみた。
先生が外国人で、参加者は10人弱。
大体50代後半〜60代くらいの男性が多く、
あとは同い年くらいの女性(既婚・子有りらしい)と
もう一人若い男性(20代半ば?)が一人いた。
レベルは割と話せる人から初心者ちっくな人まで様々。
私は松山まで「coach」で行ったことと「can't」の発音で渡英歴がバレた。
若い男性の方は、結構しゃべれるけど発音がちょい不明瞭。
ダラダラなしゃべり方は好きじゃないなー。
しかもいきなり年齢聞いてくるかフツー。
あとガイ・ホークスデーが懐かしいとか色々言ってたので
英国留学歴があると見たが、ちょっとうざい。
先生はフレンドリーで良さそうな人だった。
1回1,000円とのことなので、また行ってみてもいいかな。

ブログネタ
今年に入って読んだ面白い本を3つ教えて! に参加中!
今年は珍しく読書をしている。。。
他の人から見れば今更ながら、という本もあるが。

・容疑者Xの献身(東野圭吾)
 「手紙」よりは読みやすさでは劣るが、後味はまし。
 映画で犯人の主婦は松雪泰子が演じていたがイメージと違った。

・東京タワー(江國香織)
 10年くらい前に映画化した際に購入した本を読み返してみた。
 松潤が演じていた耕二の不倫相手の年齢追い越したとか、色々感慨深い。
 つーかこの年齢で大学生と付き合うとか有り得へんねんけど。

・眠れる美女(川端康成)
 なんかわけのわからない面白さがあった。
 特に2番目の片腕の話しはなんつーか、うん、
 わけわからん!

そろそろ「夢」っていうカテゴリーを作る時かもしれん。

今朝の夢では殺人事件が起こっていた。
といっても事件現場を見たわけではなく、
小型飛行機に乗って帰路につこうとしている最中
探偵役の人が犯人に気付いて急遽、降機。
事件の起こったか、犯人が住んでいるマンションで待ち伏せ。
犯人は小太りの男だった。外見はラーメン大好き小池さんに似ていた気がする。
小池さん(実際は名前も知らないけど)女装癖があり、
それが被害者にバレたため殺したとのことだった。
大人しく自首するというので、部屋の片づけを手伝った。
(今から考えたら、家宅捜索とかがあるだろうから
辺にイジっちゃダメなんじゃね?って思うけど、そんなことは知らん)
小池さんのマンションは日本のアドリア海と言われる(?)伊勢湾(?)が一望できて
窓の外は眼下にヨーロッパ(イタリアかスペイン)的街並みが広がっていた。
ここのマンション超いいね、住みたい。家賃いくら?って聞いたら
3万ちょっと、と小池さんが言っていた。
安!引っ越そ!仕事あるかな。とか言っていた。


【夢診断】
■事件…大きな変化を望む気持ち。揉め事に巻き込まれた状態。悪い考えや悪習慣が内在していること。恐怖感や心配事。生命力の浪費。実際の事件の予見。それぞれの事件によって意味する内容が多少違ってくる。
■殺人者・殺人犯…事件を起こし環境を変える人。自分を変えてくれる配偶者。抑圧された怒り。不安・葛藤・脅威。◆殺人事件が起こる…人のつまずきが結果的に自分にプラスとなる出来事が起こる。自分自身の力ではなく環境の変化や他人に依存して生まれ変わりたい願望。◆殺人犯を探す…人の助けを借りて節目を乗り切る事が出来る。結婚によって自分を変えてくれる配偶者を探している。問題の表面化を願い、その解決法を見つけようとしている。
■マンション…自分自身。自己の多面性。秘められた可能性。人間関係。

うーん、わかるような、わからないような?

PCがぶっ壊れる寸前です。
3回に1回くらいは起動しなくなった。
EDIONに見に行ったけど、BD見られる奴は大体12万円〜。
コストコなら8万くらいで手に入るはず…。
でもその8万も今は捻出できないorz
今年いっぱいは持ってほしいなぁ。
そういえば、最近コストコ行ってねーや。

ブログネタ
あなたが思い浮かべるアニメの名作は? に参加中!
今なら、舞台(場所)とか時代背景とかもちゃんと考えながら見たいね。
小公子セディ→舞台アメリカ〜イギリス
小公女セーラ→舞台イギリス
若草物語→そういえば南北戦争時代
ピーターパン→有無を言わさずロンドン出身のヒロイン
ロミオの青い空→ミラノ行ったとき、わざわざサン・バビラ教会を探した…
などなど。
ロミオの青い空は原作の「黒い兄弟」も読んだけど、
やっぱりアニメは子供向けだから色々いい方に改変してありますね。
ジョルジョ(ロミオ)は本当はちゃんと任期を満了してなくて、
親方の所から命からがら逃げてるわけだし。
(でも原作もアニメも両方好きだよ!アルフレドかっこいいぜ。)

このページのトップヘ