人生なんて、まるでおとぎ話。

I know we've come so far, but we've got so far to go

2019年06月

電車通勤になりました。
駅までは徒歩6〜7分なので概ね問題なし。
裏の川ではボラがしょっちゅう跳ねてます。
隣人の姿を見かけたことはほぼありません。
近くのパティスリーで買い物もしてみました。
梅シロップは美味しくできました。
プレーンチューハイで割ると梅サワーになるよね!
今日はトースターを買いました。

一人暮らしの時はなんちゃって自炊してました。
なんせ食費+日用品費で20,000円に設定してたんで。
自転車を買って、業務スーパーに買いに行けるようになってからは
特に捗るようになりました。
結構余裕ができて、割と外食も行けるようになった。
むしろ、業務スーパーにいけない時どうしてたんだっけ。

結婚してからは夫氏がほぼ毎日夕食は作ってくれます。
土日は私が作る感じ。
今日は買ってきた味付き豚カルビを焼いた。
焼いただけだけどサラダも作った!
作る量が、結構難しくて、一人だと絶対余るけど
二人だと絶対足りないみたいな量になってしまう。
買ってきた肉を小分けにして冷凍するときもそう。
一人ならこれくらいでいいけど、
これからは二人分だから多少多めにしなくちゃとかね。

さて7月は結婚してからの初ボーナス。
何か美味しいものを食べに行こうと思ふ。
でも肉と魚どっちがいいかな。

今日は業者さんにお願いしての本格的な引っ越しです。
朝の9時からテキパキ作業されて
20分でほぼもぬけの殻になりました。
すげーな、プロはすげーよ。
あとは掃除もちょっとして、貴重品をもって
転居先に移動します。残りは明日(有休)に。

夫氏とは10年前ロンドンで知り合ったんす。
ATARIYAじゃない最初のバイト先にいたんす。
当時私29歳。夫氏25歳。
最初からすごく優しい人でした。
あんまりにもいい人すぎて、
まあ、年齢下すぎってのもあるけど
E美ちゃんに「彼いいじゃーん!」って言われても
この人は私にだけ優しいわけじゃないから
勘違いしないようにしなきゃと思ってました。
因みに夫氏は夫氏で、この人(私)は誘っても
絶対に二人っきりになれない人だと思ってたらしい。
留学からの帰国後からは去年再会するまで
約8年の間に都合2回しか会わなかったけど
なんやかんやで出会って10年記念日に入籍しました。
映画か!事実は小説より奇なり。

今日から夫氏が英国に旅立ちました。
就航したばかりのBAで飛んでいきました。
金曜日に帰ってくる予定です。
おっさんは久々に独身気分に戻って
と言いたいところですが、
まる一カ月ずっと一緒だったので
やっぱりちょっと寂しいかな。
でも夫がいない間に一人居酒屋デビューしてきます。


今日は会社でたくさん梅をもらいました。
梅ほしい人、って言われてシロップ作りたくて
真っ先に手を挙げたけど、他にほしい人いなくてなんか数キロもらいました。
正確にはわからんけどバケツ一杯分ありました。
ダイソー行って、瓶買ってきたけど300円のやつじゃ当然無理で、
実家に送るのは2/3くらいかと思ってたけど多分3/4以上送った。
実家で役立ててください。
美味しく出来たら、梅をくれた人にも飲んでもらいたい。

本日、転居先の鍵をもらいました。
今日は担当営業とは話さなかったけど
相変わらず向井理だった。
粗品(主に掃除道具)ももらいました。
水道の転居先の鍵をもらいました。
今日は担当営業とは話さなかったけど
相変わらず向井理だった。
粗品(主に掃除道具)ももらいました。
水道のをもらいました。
今日は担当営業とは話さなかったけど
相変わらず向井理だった。
粗品(主に掃除道具)ももらいました。
管理人さんに水道の開栓もしてもらいました。
夫氏は窓からの眺めを大変気に入っているようです。

気づけば6月に。

新居の契約書も整って、不動産屋さんから
「鍵用意します」の連絡もあったそうです。

再来週は夫氏がビザの関係で一人で渡英するので
引越しの準備はありますが
久々に独身気分に戻って
一人居酒屋デビューなんかしてみようかと。
といってもいつもの鶏屋ですけどね。

あー、お腹すいた。

このページのトップヘ