爆音すぎて耳がまだキーン。

BONINGENのライブに行ってきました。
イギリスにて絶賛活動中のサイケデリックロックバンド、
「Top 100 Albums of 2009」にも選ばれています。
因みにギターの人がロンドンでバイトでお世話になった方。

開場18:00で開演18:20だったんで、18:00ちょっと前に行ったのですが……
前座が長すぎた。
4組のバンドが前座で登場したのですが、
一番目の「Gypsy Paradox」は絶対いらんかった。
「ライブの時はいつもベロンベロンです」
「飲まなきゃライブなんてやってられない」
「BONINGEN日本ツアーですけど、裏タイトルはおれらの復活ライブなんで〜」
「今度東京でやるんで、東京とかに知り合いいる人は、twitterなんかで発信してくれたらいいんちゃうかな」
なんでそんな上から目線。おまけにもなってないわ。
歌もわめいてるのかどうかもわからん歌になってない。
2番目はちょっとV系入った「いったんぶ」というバンド。
ヴォーカルが遠目に結構イケメンだった。
女の子たちも急に前の方に移動。
「BONINGENに感謝!」「ありがとう!」とか云ってたし普通の爆音バンド。
3番目も正直いらなかったと思うけど普通に人気バンドかな?
4番目は「ワッツーシゾンビ」。有名なのかな?
お客さんのノリとかも考えてる雰囲気の一体型ライブという感じ。

BONINGEN出てきた時点で21:30過ぎてた。
youtubeで見てたTAIGENさんが生でー!!
4〜5曲歌ってくださいました。
私の好きな「yurayura kaeru」とかがなくて残念でしたが、
いい記念になりました〜。
次は京都でライブがあれば行きたいと思います。
2月いっぱいくらいまで日本で全国ツアーとのことです。
yu-kiさん頑張ってください!
というわけで貼る↓