broadway














着陸が遅延、イミグレにも1時間弱かかり、
予定を2時間オーバーしてPaddingtonの駅についた。
着いたら着いたで、ホテルへ続くまっすぐの道が封鎖されている。
結局、ぐるりと大回りしてホテルへ。
しかもLIFTなし。
スーツケースとキャリーを引っ張って4F(日本でいうところの5F)まで
上がらなくてはならなかった。

急ぎ、Turnpike Laneへ向かおうとした。
が、バスが来ない→いやいや、tubeで行こうとしてた
→tube路線間違える、などという判断力の低下から
次々と有り得ないミスを犯し、くたくたになりながら
Turnpike Laneへたどり着いた。17時近かった。
大家さんは17時に帰着するということなので、
駅近くのPaundlandで少しだけ買物をして、
すぐ144のバスでMuswell Hillに向かった。
Upper deckの一番前に座ったことを後悔した。
暑い。日差し強すぎ。

Muswell Hill到着、すぐに大家さんに電話。
…出ない。
仕方なく、街のハイストリートをうろうろして、再度電話。
textにて追撃。返事がない、ただの屍のy(ry
Planet OrganicとSainsburysに行ってみた。
さらに大家さんに電話。レスポンス無し。

因みに後でe-mailを送ってわかったことだが、
大家さんなんとawayだったそうだ。
おいーーーー!!!2日の17時って約束しただろおおおおおお!!!
受け取るはずだったletter類も全て捨てられていたそうだ。
もう外国人なんて信用できない。
そう思った1日目。
22時ごろに、漸く暗くて涼しくなっていくロンドンの夏。