意外にも映画化していなかった。
正確には韓国で映画化しており
2時間ドラマで2回映像化されている。
話としてはなかなか面白かった。

サラ金・消費者金融だのまだまだミナミの帝王の時代。
追い込みをかけられて離散した一家の女性が
同じくカード破産した女性の戸籍を乗っ取って
二人の女性はどこへ行ってしまったんだろうか?
と、最後3人目の被害者(未遂)と出会えた時は
思わず「おお!」となったけど、
そんな中途半端なところで終わるんかーい!
その女殺人犯なんですけどー!二人も殺してますけどー!
そしてなんか最初人探しを依頼した人がいつの間にか蚊帳の外で
途中で出会った男がその女性を探すんかーい!
そんでラストもその男が持って行くんかーい!

相方はラスト5ページに心震えたとか言ってたが
私はもやもやしております。