人生なんて、まるでおとぎ話。

I know we've come so far, but we've got so far to go

カテゴリ: 結婚(脳内お花畑)

夫氏とは10年前ロンドンで知り合ったんす。
ATARIYAじゃない最初のバイト先にいたんす。
当時私29歳。夫氏25歳。
最初からすごく優しい人でした。
あんまりにもいい人すぎて、
まあ、年齢下すぎってのもあるけど
E美ちゃんに「彼いいじゃーん!」って言われても
この人は私にだけ優しいわけじゃないから
勘違いしないようにしなきゃと思ってました。
因みに夫氏は夫氏で、この人(私)は誘っても
絶対に二人っきりになれない人だと思ってたらしい。
留学からの帰国後からは去年再会するまで
約8年の間に都合2回しか会わなかったけど
なんやかんやで出会って10年記念日に入籍しました。
映画か!事実は小説より奇なり。

ここ一週間は物件探しに力を注いでいました。
半分嘘。
こんなこと言ってはなんですが
夫がちょっと非協力的だったのです(愚痴
そういえばよっすぃが物件探しに大変苦労してたことを
今更ながらに思い出したりして…orz

今日は、別の不動産屋で「空きがない」と言われた物件を
内覧できると聞いて、心斎橋のエ〇ブルまで行ったわけです。
行ったら行ったで「実はもう埋まってしまって」
と言われる可能性も勿論考えて行ったのですが、
エ〇ブルそこまで悪徳じゃなかったみたいで
ちゃんと探して行った物件内覧させてもらえました。
しかし、その他Homesやsuumoで探して行った物件はことごとく
「空室ないです」と言われてしまい。

だがしかし。
but however。
とりあえず引っ越し先が決まりました。
チロリン村を脱出して次は西区に移ります。
とりあえず保証人の審査も通ったので
あとは夫氏が色々書類を用意して
うまくいけば15日に引き渡しでございます。

ていうか私はずーっと、エ〇ブルの担当営業の人が
向井理にめっちゃ似てると思ってしみじみ見てました。
やる気なさそうでしたけどめっちゃ男前でした。
しかし、向井さん(仮)がけだるそうだったのは
僕が明らかにやる気なさそうだったからみたいです。by夫氏

なんか時間が経つのが早すぎて
独身最後の投稿が書けなかった笑

区役所に届を出して、
「じゃあ今日からお二人夫婦です」
なんて言われたら結婚した実感もひとしおだっただろうが
同時に住民票の異動とマイナンバーカードの書換もやったので
書類が多くて大変だったので、イマイチ実感わいてないです。
相手のこともいまだに苗字+くん付で呼んでます。
引っ越しやら諸手続きやら今後しばらくバタバタしそうだけど
月並みですが
二人で力を合わせて幸せな夫婦になりたいです笑

既婚者笑

と言われたものですが



続きにて。



続きを読む

早めに着いてて良かった。
彼家が12:05京都着の新幹線やったので、
私も色々用意があるし、12:30頃会場ホテル着いて
彼家は荷物預けてるっていうんで、先にトイレ行ってると言ったら
彼母とトイレでばったり。その後彼氏からLINEきて
彼氏「(母)お手洗い行った」
私「会った」
彼氏「おお!」
そうこうしてるうちになんかうちの両親も早くついて
(因みに食事会は13:30から予約していた)
12:38に親から「着いた」とLINEが…
そんでうちの両親もそのままトイレに…
ロビーで待ち合わせするはずが、トイレ前集合に…
なんかそれが逆に良かったんかな、終始和やかな雰囲気でした。
食事も美味しかったし。
場所はリーガロイヤルホテル京都の「皇家龍鳳」でした。
いつも行ってる会社の隣の中華も美味しいけど
所謂「繊細で上品な味」わいでした。
特にエビチリが美味しかったよー。

しかし慶事プランってお高いよね。
一番安いコースにしといてなんですけど。

私にとっては、来月のこの時間は既婚者。

久しぶりの東京&新幹線です。
しかも新大阪からは初めて乗る。
新大阪駅は利用することが殆どないです。
が、めっちゃお店多くて楽しかったです。
わりかし最近きれいになったそうです。
セブンでおにぎり買って乗り込みました。
そして名古屋から新横浜まで爆睡。
そういえば窓際席って充電できたっけ…
あと乗車時間30分くらいなんですけど…
東京駅で彼氏と合流。ホームまで来てくれてた。
まあ、東京駅広いので…

そこからご飯の場所(飯田橋)へ向かいました。
レストランはホテルメトロポリタンエドモントにある
「日本料理 平川」。ホテルなので値段設定お高め。
4人で出汁茶漬けなるものを食しました。美味しかった。
彼氏はお父さん似でした。顔は六平直政を優しくした感じ。
お母さんは…コミカルな人でした。
正直中身どぎつい(冷たい)外見濱田マリみたいな人かと想像してた。
ところが外見はもたいまさこを小さく可愛くした感じで
中身は多分濱田マリだった。おちゃめな人です。
私は心は永遠の22歳ですと言ったら、じゃあお姉さんね!と。
永遠の女子中学生らしいです。14歳。
彼氏に言わせてみれば中二病らしい(笑

解散後はそのままホテルにチェックイン。
安いビジホしか泊ったことないので
え?部屋まで案内してくれるんですか?
荷物持ってくれるんですか?
あ、部屋(お風呂)に体重計まである!
アメニティも充実しておりました。
で、荷物を置いて、皇居を散策しに行きました。
警視庁や桜田門を見ることができました。
その後また飯田橋まで戻って、私がリクエストしたので
東京ドームシティにあるデニーズに行きました。
やっぱりコンサートとかある日はすごい混んでるらしいけど
席空いててサクッと座ってサクッと食べられました。
因みにドリンクバーはタッチパネル式でした…ハイテク!

というわけであっという間の1日でした。


大事なイベントがまた一つ無事に終わりました。
あとは、
・両家顔合わせ(4月)
・入籍(5月)
・新居探し&引っ越し(5〜6月)
が控えております。

前の投稿から早2週間弱。
今度の土曜日は東京出張(自分的に)です。
彼氏のご両親とお会いすることになってます。
翌日は銀座を散策する予定。銀座は初めてです。
敷居が高いとずっと思っていたけど、
最近は外国人も多くてちょっとハードル下がったかなと。
ついでに日本橋高島屋に行って、オードリーのチョコを買いたい。
(moeちゃんリクエスト。)

昨日は、顔合わせの席へは来ない弟さんへのお土産を買いに
海遊館のショップに久しぶりに行ってみました。
外国人ばっかりやな…モソモソ鬱陶しいわ…
と思いつつ、マグカップ購入。
何故か彼氏も同じのほしいとかいうので2個買いました。
なんだよペンギン好きかよ!

今日は地球を取り巻く磁力線の日ですね。
ほぼ外国育ちの彼氏は、来年以降
どんなチョコレートと花束をくれるのか楽しみです(ぇ
私は自分用のチョコを買います(

2009年4月下旬のことでした。
私がE美ちゃんと、Muswell Hilのフラットを見に行った日。
E美ちゃんが見つけたGolders Greenの物件を先に見に行きました。
駅から徒歩20分というところでしょうか。
ATARIYAの近くの、表通りからちょっと入ったところ。
そこは部屋数だけは多そうな一軒家の
3Fの屋根裏と言っても過言ではない小さな部屋だった。
その部屋に当時住んでいた女性が案内してくれて、
この家には黒人の大家さん(女性)がお子さんと住んでいて〜
フラットメイトは、●人と、〇人と〜で、
この部屋には永住権を持ってる日本人の男の子が住んでます。

それが、今度夫になる人のことでした。

翌月バイト先で会うことになるんだけど、
その時はまだ全然その家の住人だってことは知らなくて、
最初の店を辞めてATARIYAでバイトし始めた後、
彼の家で宅飲みする機会があって知りました。

かれこれ10年前のお話です。

昨日、彼氏が滋賀に来てくれまして
無事に第一段階は終わりました。
オトン、黙ってる。ずっと黙ってる。
オカン、気を遣って喋る。
でも彼氏も結構頑張って話してくれました。
家庭を一番に大切にして
飲み会ばっかり行ってたらあかんでと
またクドクド言われました。
でも飲み会は行くけどな。3次会はやめとくわ。

来月、今度は私が東京で彼氏の両親と会うんやけど…
絶対黙ってまう。コミュ障+人見知りやからな。
何話したらいいんやろ。
仕事の話かな。大阪の話かな。滋賀県の話かな。
…今からネタを仕込んでおかないと。

結婚したい人がいる、の話し合いの後のセリフ

「あんた貯金あんの?」





……( ^ω^)ないお

このページのトップヘ