mako1988

私たちのエッチな体験談

私のエッチな体験・皆のエッチな体験、ネットで拾ったエッチな体験の話をいっぱい掲載

27 2月

義妹と淡い気持ち

僕には一つ下の妹がいる。学校では常に男子の話題になる可愛い妹だ。でも誰もこの事は知らない、兄妹で付き合っている事を。それはある日突然の災難?から始まった。「お兄・・・何してるの?」深夜二時頃、甘いものが食べたくなって冷凍庫のアイスを漁っていた時、妹の美菜が目を擦りながらキッチンに入ってきた。「げっ・・・。」美菜は大切な妹だし家族的意味で好きだ。美菜は父親の再婚で今の母親と家に来たのだが。義理でも妹。手は出すわけにはいかなかった。「あーっ!アイス食べてる太るよ?お兄」「・・・美菜も食う?」正直、冗談のつもりだった。「うん!」と、すぐに返事が飛んできて少し驚きつつも「何味?」と聞くと「バニラがいい!」と返してくる。「あー・・・悪い、これラストだ。」すると意外な一言が耳に入る。「じゃあ、お兄あーんして?」「えっ?」美菜には兄としての意識しかないのだろうか、言葉が胸に刺さる。「うっ・・・うん」やけに胸が痛い、いや痛く感じるほど苦しかった。美菜の口にアイスを運ぶと美菜は嬉しそうな顔をする。「おやすみ!お兄」一口だけ食べると美菜は部屋へ戻ってしまった。「えへへ、間接だけどキス、しちゃった」

27 2月

玄関で

僕にはとても親しい友達がいる。
その人とは、暑かったら裸でも対面できる程だ
今日もその人〈男です〉と遊ぶ約束をしていた
そしてインターホンがなった。
その時も暑かったので、
裸で玄関に行った、すると

ドアを開けたらクラスメートの
女の子がいた、まずい…と思った時には
遅かった。その女の子のまえで全裸で
迎えてしまった。
終わった…絶対嫌われると思ったが
その女の子は、恥ずかしそうに
僕のち◯こを見ている。
だがさすがに僕も恥ずかしくなったので、
隠したが、女の子の様子がおかしい。
と思ったら、何を思ったか、
女の子は、僕のち◯こをぼーっと
見つめている。
まさかと思ったが、発情している?
そう思ったのは遅かった、すでに
女の子は、僕のち◯こを触っている。
そして女の子は、服を脱ぎ始め、
僕と一体化していた。

27 2月

TとNのエッチな体験 1

僕にはつきあって半年の彼女が居ます 彼女はちっちゃくてでも胸もありかわいくて人気者です 僕は特に何もなくただ身長が高いだけの男でした 前置きはさておき本題へ 放課後になるといつも屋上でかのじょ(Nとします)とイチャイチャしてました といってもキスまででした いつものように隣に座っていたら、Nは急に僕キスをしてきて、そのまましてたらNが口を開けてきたのでそのままの勢いでDキスをしました。Nの口の中は甘く今にも溶けてしまいそうでした。5分ほどしていたらNは、僕のあそこに制服の上から軽くさわってきました Nが「堅くなってるね」 「テコキしてあげようか?」といわれぼくは「ここで?先生来たらやばくない?」と言ったら「じゃあ明日家くる?」(Nの家)と言ったので「そうする」と言って、その日はDキスを口の周りが涎で汚いくらいになるまでやって帰った。    続きはTとNのエッチな体験2を見てください。

Archives
配信中@twitter
エッチな体験談を投稿しています。
エッチな体験内談検索
その他の体験談
アクセスランキング
スマホ・携帯でも
QRコード