巨乳だとかスタイル抜群だとかセクシーだとか言われていた中1の時の話。

私は陸上部で中長距離をやっていました。
その日はグランドの側にある河原を走っていまして,
暑かったのでジャージを脱いで,白いTシャツと紺のハーフパンツ姿で走っていました。

雨の中,もうすぐで終わる!というときに逆走していた野球部の皆さんとすれ違いました。
野球部は私のことを見てニヤニヤしてて,「失礼な人たちだなぁ」とか思ってムカついたとき,
陸部の同級生から「透けてるよ!」と・・・

濡れたTシャツが胸に張り付いて,肌色の上半身と,白いブラジャーがはっきりと空けていたのです。
走っている顔も見られてたし,めちゃくちゃ恥ずかしかった・・・・

それから1年経ったころ,あの場に居合わせたであろう野球部の人のことが好きになってしまい,
あのことも良い思い出かなあ?なんて思ってみたりする。
でもその人はエロい人じゃないような気がする・・・
ゲームとか漫画の話ばっかりしてるし。あぁ残念。


ジャージや短パンを腰パンするのが流行っていて,
私のTシャツはいつも短かったから,(裾は真面目にしまっていた)
体育座りの時とかいつも腰のところからおパンツが見えていて,
誰かさんに「見せパン星人」と言われていました(笑)
制服の下にはみんな短パンを履くのに,私は履かなかったしなあ。
真面目な顔をしていた私だったけど,この頃からエロかったみたい。