燃料会社に木炭を納品に行った時の事です。

種類や数量を確認する検品担当の女性と
炭倉庫の中で、積んである炭俵に寄りかかり
立ったままでエッチした。

急いでいた所為か、コンドームの付け方が悪く、
ゴムの先っぽに溜まるハズの精液が先端に溜まらず
ポコチン全体がベタベタに濡れて根元から溢れた。

その為、自分のズボンも汚れ
彼女のお毛々も、ベタベタに汚れてしまった。