僕は中学生の頃にすっごく仲良かったAちゃんがいました。
Aちゃんとは親友でエロい話とかしてましたが、
実際は話だけで行動したことはありませんでした。

親友なので恋愛感情はなかったのですが、
よく二人で会って話してたりしました。

そのときの話です。


夏に僕とAちゃんは話すために
あるマンションで話してました。

最初はただ話してるだけだったんですが、
もちろんエロい話もします。

当時AちゃんはCカップありました(本人から聞いた)
そこで消火栓の赤いランプはBカップという噂がありました。
そこで確かめようとなりました。

Aちゃんは自分で胸を触ってそこにあったランプを触りましたが
よくわかんないと言いました。

そしたらAちゃんが
「○○なら触ってもなんとも思わないw」
と言いました。

まぁ普通に考えたら寂しいことなのかなって感じなのですが
そういう仲なので気にはしませんでした。

ということで触ることになりました。

そしてついに触りました!

そのときはかっこつけて
「あ〜Aちゃんのほうが大きいね」
とか言いましたが
心臓はバックバクでした。

とてもやわらかかったですw
今はDカップだそうでいつか触らせてくれるかなww