漏れが厨房のとき、少々いじめられっこの女の子(智子)と内緒で付きあってたんだけど、
ある放課後、お調子者の男子にスカートめくりをされた。
当時はスカートめくり、特に「茶巾絞り」が流行ってて、女子全員が戦々恐々として
たんだけど、その日は智子がターゲットにされた。
いつも女子がやられてるように、いきなり後ろからスカートをまくられると、すかさず
周りの男子に四方八方からまくられ、あっという間に茶巾状態に。
そのまましゃがみこむ智子。
いつもなら、周りにパンツを見られるだけで終わるんだけど、その時智子はブルマを
穿いていて、パンツを見れなかった男子は、智子のブルマに手をかけてズリ降ろした。
そしたら、パンツまで一緒にずれちゃって、下半身がすっぽんぽんにされちゃった。
やりすぎて止めるかと思ったら、智子のうっすらしたマムコの毛を見た男子が
ますます調子に乗って、さらに二人がかりで智子の足をつかんで目一杯広げちゃって、
クラスのみんなの前で智子の開いたマムコが丸見えに。
さすがに見かねた女子が先生を呼びに行くと言い出して、智子は解放された。
漏れはその間見てるしかなくて、彼氏失格だと自己嫌悪になったが、漏れ自身も
智子のマムコを見たのは初めてだったので、大興奮。智子とセクースしてからも、
あのシーンは大事なオカズになりますた。