姉とエッチしたいと思ってもう数年が経ったが ついに姉とエッチできた!

しかも姉の方から誘わせた! とりあえず俺20姉24ね

チキンだから俺の方から誘う事はできなく そこでどうしたらエッチしたい事をアピールし姉のほうから誘わせるかを考えていたんだ。

そんなある日気付いてしまった 俺は普段から家ではパンツとシャツだけしか着てないんだが このパンツだけの状態で胡座をかくとなんと隙間から息子が見えるんだ! すごい時なんて隙間からぽろんっと出る事すらある。

俺はこれを利用した 勿論普通に座っただけじゃ息子は見えない コツは出来るだけ股を開いて胡座をかくこと。

足とパンツとの隙間を出来るだけ作るのがポイントね まずは飯食う時とか親には見えないように姉の方から見えるようにいつもしていたんだ

飯以外にも日頃からずっとね それを続けていたある日 いつも以上に息子がぽろりしてたんだ しかもパンツが捲れてもう7割ぐらい出てたかな

流石にこれはマズいかと思いながらもそのままにしてたんだが そしたらついに 「ちょっと見えてるよw」

っと言ってきた! 勿論何が見えてるかなんてわかっていたが 「え?何が?」

って答えてやったら 「ちんこ見えてるんだけどw」

ってちょっと恥ずかしそうに言ってきた 実際ここまでのシュチュエーションしか考えて無かったんでものすごい動揺しちゃって 素の自分で 「おーwあいむそーりーひげそーりー」

と息子をしまいながらかわけのわからん事を言ってしまった せっかくここまで行ったのに全てが終わったと思ったね。

でも姉は 「てか〇〇のちんこ小さくない?w」

と食いついてきた! 俺「え?そうか?小さくはないべよ?」

って言ったら 姉「ちょっと見せてみ」

俺の動揺MAX! そっと立ち上がってパンツを息子がの下まで下ろした 勿論パンツを下ろす時にはびんびん

姉「なに勃たせてんのよw」

俺「な?小さくないべ?」

って動揺を隠したつもりだった そしたら何も言わずに急に触ってきやがった もう動揺で何も言葉も出ずに黙ってた 姉も恥ずかしいのか動揺してるのか黙って触ってる そのうち握ったりもしてきて もう手こき状態だった 少し手こきしてると 姉「舐めてみてもいい?」

ってボソっと言った 俺もボソっと「うん」

とだけ言うと 姉はすぐに何の抵抗もなく舐めはじめた 最初は普通に舐める感じで全体を舐め終わると咥えて来た 正直に言うと俺は童貞 フェラなんて未知の世界だった 姉がフェラ上手いのか下手なのかもわからない。

とにかく気持ちよかった。