私は37歳サラリーマンです。
妻の麻奈36歳と職場結婚して
7年目です。子宝にも恵まれました。私が麻奈と付き合う前の
29歳の時です。当時麻奈を好きになり、いつかは告白を・・と
思っていました。何度か飲みに行ったり映画に行ったりしてましたが、それは仲の良い同僚と
してです。そんなある日
会社の飲み会で肉食系の先輩が
家が同じ方向の麻奈を送ると
言い出し二人でタクシーに
乗って帰りました。
社内では肉食系の先輩が送るだけでは済まない。麻奈ちゃん
やられたな・・と噂になって
いました。私はたまりませんでした。麻奈が先輩の毒牙に
落ちたのか・・?
しばらくして、我慢出来ず
麻奈を飯に誘い先輩と何か
あったか聞きました。
「え?何かある訳ないじゃない
・・笑。確かに部屋に寄らないか?と誘われたけど勿論断ったわ。笑、でもそういう目で私を見てたのか・・ショック。笑」
私は麻奈が好きだから心配でたまらなかったと勢いで告白して
そのまま交際→結婚となりました。それから時間が過ぎて
関西に転勤していた先輩が本社の会議に参加となりその夜
久しぶりに飲みました。
酒もすすみ、私はあの日の事を
話題にしました。
「先輩!あの日、麻奈とやったでしょ!?麻奈から聞きましたよ!笑」
私は誘導尋問をしてみました。
当然、やってねーよ!と
答えが返って来ると思いましたが
「え?麻奈が言ったの?お前達で公認の事なのか?・・
よかった。笑、あれからお前が
麻奈と直ぐに付き合うし結婚だからな〜。でもお前の彼女になる前の事だから勘弁な!笑」
え?え?え?え?
麻奈が先輩とやってた・・!!
「でも麻奈と言えばあのムチッとした脚線美だよな!あの足をいつかはモノに!と狙ってたんだよ。ストッキング越しの足を
一時間位しゃぶったよ。笑
あ!ゴメン!麻奈は今はお前の
奥さんだよな。笑」
先輩は麻奈の82センチのおっぱいを見て揉んだ!乳首と乳輪の
色と形を知っている!アソコの毛の生え具合も知っている!
アソコの色も形も知っている!
麻奈のあえぎ声もカンじる表情も知っている!麻奈のアソコに
先輩のチンコが入っていた・・
嫉妬と敗北感で屈辱の勃起でした。麻奈が先輩とエッチした時は私の彼女じゃないので怒る
資格がない。でも麻奈は嘘を
ついた!でもエッチしたと言う訳ないし・・などなど
頭がクラクラしてきました。
悔しいです。苦笑