『クリスマスツリーの木』
image

マップコード【349 788 203*53】
(カーナビゲーションのマップコード検索を利用すると非常に便利です)


【2016年6月22日水曜日】

旭川空港に降り立ち、午前中は美瑛の北西部を中心に訪問しました。
美瑛の純平さんでランチを挟んで、午後は美瑛の南東部へ訪問していきます。

まず目指したのは「クリスマスツリーの木」です。
美瑛駅からカーナビゲーションで行き先をセットしましたら、国道237号線を指示されました。

美瑛駅からですと国道237号線を左折してクリスマスツリーの木まで向かいます。
ただスピードの出し過ぎは注意です。
目的地を通り越してしまう事もそうですが、道幅がそれ程広く無くて見通しが悪い所も結構あります。
運転には注意です。
image


国道237号線からですと、右手にいきなりクリスマスツリーの木が現れます。
image


緑と茶のコンストラストと一本の木。
静寂に包まれた空間で観ていますと、クリスマスツリーの木に吸い込まれて行きそうです。
image


今度は角度を変えて写真を撮ってみました。
ちなみにクリスマスツリーの木の周辺には駐車場はございません。
image


広角レンズでそのままクリスマスツリーの木にカメラを構えると、見事に電線が写り込んでしまいます。
image


切り取ってみると、なかなか素晴らしい景色になりました。
image


どの角度からも絵になる風景です。
何とか晴れ間も見えて、無事に訪問する事が出来ました。
image


あと注意したいのはクリスマスツリーの木の脇に農道みたいのがあり、一見入れそうな雰囲気です。
クリスマスツリーの木の近くに行くのはもちろんNGです。
image


美瑛の南東部は「パノラマロード」と言われています。
その入り口に位置するのがクリスマスツリーの木です。

訪問したのは平日の水曜日で12時過ぎです。
私の他に1名の方しか訪問者はいませんでした。

駐車場が無いので観光バスでの訪問者はいないでしょう。
ただ、通過して車窓からクリスマスツリーの木を見せる事も有るかも知れません。