北海道ひとり旅 憧れの大地へ 旅のブログ

北海道のひとり旅で感じる事をブログに綴りました。 ほんの少しでも旅のお役に立てればと思っております。

北海道ひとり旅 憧れの大地へ 旅のブログ イメージ画像

お店で和食・海鮮・蕎麦

【2019年7月27日土曜日】新冠町から車で旧門別町に到着しました。時間は15時。食事をするには中途半端な時間ですが、だからこそ有名な食事処は空いているに違いないと思い、蕎麦で有名ないずみ食堂さんに訪問をしました。駐車場も満車ではありません。きっと空いている事でし
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ 日高町『いずみ食堂』』の画像

【2019年7月27日土曜日】襟裳岬を突端まで行かず展望台からチラ見した腑抜けで恐縮ですが、次に進もうとしましたが大好きなうに丼の立て看板を見てしまい、思わず反応してしまいます。しかも前浜で採れたウニと言っていますよ。襟裳のウニは春が旬。今はなき無敵食堂さんで20
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ えりも町『えりも岬観光センター』7月下旬に地元産のウニとは』の画像

【2019年7月26日金曜日】北海道の地図が思い浮かぶと人口が多い都市で海に面しない自治体が数件ですがあります。北広島市、千歳市、岩見沢市などの衛星都市もありますが旭川市、北見市などの主要都市も海に面していません。その海に面していない都市で、結構有名なところがあ
『【北海道ひとり旅】十勝の旅『ふじ膳』市場食堂でかなりお得な海鮮丼を』の画像

【2019年7月25日木曜日】三笠市に入り比較的に大きな集落に入って来ました。三笠市幾春別町。幾春別は歴史の古い街で以前は道内で一番古い、手宮から札幌、そして幌内と結んでいた幌内線の終着駅でした。当て字ですが幾春別と言う名前の響きが美しいので以前から訪れたかった
『【北海道ひとり旅】空知の旅『更科食堂』三笠市幾春別の名店へ』の画像

【2019年7月24日水曜日】美瑛・富良野を巡っているのに東川町でランチになりました。理由は後述しますが、東川町へ来たのは道を間違えたからだったのです。東川町に来たなら蝦夷と言うラーメン店が有名だと知っていましたので向かいましたら定休日でした。途方に暮れていた時
『【北海道ひとり旅】上川の旅『東川楽座 笹一』』の画像

【2018年9月16日日曜日】釧路でのランチタイム。水産加工会社の阿部商店さんが経営する鮭番屋です。数10分前には和商市場にいたのですが、今一歩興味を掻き立てられなかったので、こちらに伺いました。私の記憶の中で25年前に和商市場で勝手丼を作っていた時、阿部商店さんで
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ 釧路市『阿部商店 鮭番屋』』の画像

【2018年9月15日土曜日】この鈴木食堂さんには25年前訪問しました。その時は名物さんま丼は食べず、イクラ丼を食べた記憶があります。当時関東では、さんまを刺身で食べる事が当たり前な時代ではありませんでした。それに加え、前の日に標津町のホテルで初めてさんまの刺身を
『【北海道ひとり旅】根室市 鈴木食堂『名物さんま丼』』の画像

【2018年9月14日金曜日】羅臼の街から標津町にやって来ました。標津町は何度か訪問していますが、25年前に1度宿泊しましたが、後は通過しかしていない様な気がします。昼食が10時と早かったので小腹がすいて来ました。標津町のランドマークであるサーモンパークにやって来ま
『【北海道ひとり旅】標津町 サーモン亭『鮭の街でイクラ丼を』』の画像

【2018年9月14日金曜日】知床五湖から知床横断道路を通って羅臼の街に入って来ました。羅臼町にも道の駅はあり、食堂が朝から営業をしています。ただいまの時間は10時を少し回ってところ。2015年に訪問した時は、立ち寄っただけで食事はしませんでしたが、今日は小腹も空きま
『【北海道ひとり旅】羅臼町 知床食堂『9月中旬にウニ丼』』の画像

【2018年8月19日土曜日】札幌駅の真上にある根室花まるさん。利便性は素晴らしいものがあります。 札幌へ行くと必ず店の前までは行く事にしていますが、必ずと言って良いほど長蛇の列が出来ていて入店を諦めるケースが殆どです。この前は今日と同じ土曜日に訪問しましたが、
『【北海道ひとり旅】札幌 根室花まる JRタワーステラプレイス店『空いているのは15時くらい』』の画像

【2018年8月18日土曜日】この青葉さんは2011年12月に訪問しています。その時は朝から営業している利点を生かして9時40分頃に伺いました。今日は13時を少し回った時間。土曜日なのが待ち客は私の前に3組ほどいらっしゃいました。面白いのは先に注文を取るときに聞かれる言葉で
『【北海道ひとり旅】旭川 らぅめん青葉『あっさりした優しい味』』の画像

【2018年8月17日金曜日】ここは幌加内町。幌加内と言えば蕎麦の街です。私は勤務時は1週間のうちで2日から3日はランチを蕎麦にするほど無類な蕎麦好き。本当に、本当に楽しみで幌加内町に訪問しました。行きたかったのは気軽に蕎麦を食べられるところでした。事前に調べてい
『【北海道ひとり旅】幌加内町 北村そば農場『本当に蕎麦の香りがする』』の画像

【2018年8月17日金曜日】このお店は以前、北海道のローカルテレビ番組おにぎりあたためますかでタレントのオクラホマ藤尾さんが紹介していたので訪問を決めました。藤尾さんが食べた特上うに丼にしたかったのですが、時化でムラサキウニが水揚げ出来なかったのでバフンウニし
『【北海道ひとり旅】小平町鬼鹿 すみれ『ウニを食べるなら早い時間に』』の画像

【2018年8月16日木曜日】実は、うに丼を食べようと思い、うにむらかみ さんへ足を運びました。13時前でしたが、ビックリするほどの混雑で入店を諦めたのです。絶対にJRタワーの回転寿司根室花まるさんは混んでいると先読みしました。それならと札幌駅に隣接するパセオにある
『【北海道ひとり旅】札幌 四季花まる パセオ店『札幌駅で寿司ランチ』』の画像

【2018年5月19日土曜日】北海道ひとり旅の最終日。最終日の夕食は回転寿司にしました。2016年3月にも訪問しましたが地元で評判の良い「かに源」さんです。16時開店と同時に訪問しました。しじみ汁お吸い物が無料で頂けますが、どうしても網走湖産のしじみが食べたくて注文し
『【北海道ひとり旅】網走市 かに源『網走産のウニが絶品過ぎる回転しない回転寿司』』の画像

【2018年5月16日水曜日】函館旅行の2日目の朝です。2日目と言っても6時過ぎにはJRで札幌に向かいますので殆ど滞在はしません。朝食は駅弁で済ませようと思いましたが、せっかくなので海鮮丼を求めて函館朝市に訪問しました。時間は朝の5時を少し回った頃。平日の朝は営業して
『【北海道ひとり旅】きくよ食堂『朝5時から海鮮丼』』の画像

【2018年5月15日火曜日】海鮮の宝庫、函館に来ていますがランチは肉にしました。場所は市電の宝来町電停からすぐにあるとんかつ店です。伺った「とん悦」さんは初めての訪問ではありません。2009年に函館旅行をした際にテイクアウトをしてホテルで頂きました。その時は近所の
『【北海道ひとり旅】函館 とん悦『名物カツレツ揚げのとんかつ』』の画像

【2017年10月21日土曜日】日本海オロロンラインを苫前町から北上して稚内の野寒布岬までは食事を摂るお店はほぼありません。野寒布岬まで食事を我慢して、10月でも開いている数少ない食堂へやって来ました。みさきやさんです。2011年に訪問した時は野寒布岬では有名店の樺太
『【北海道ひとり旅】稚内市 みさきや『ノシャップ岬でイクラ丼』』の画像

【2017年10月19日木曜日】 小樽に何度も訪問をしていますが、なかなかタイミングが合わず食べられなかった名物がありました。 それは「若鶏の半身揚げ」です。 昼の12時20分くらいに一度伺いましたが長蛇の列でした。 リベンジよろしく、今回伺った時間は17時と言う中途半
『【北海道ひとり旅】小樽 なると本店『一人で半身揚げを食べると』』の画像

↑このページのトップヘ