北海道ひとり旅 憧れの大地へ 旅のブログ

北海道のひとり旅で感じる事をブログに綴りました。 ほんの少しでも旅のお役に立てればと思っております。

北海道ひとり旅 憧れの大地へ 旅のブログ イメージ画像

お土産店・売店・直売所のお買い物

【2018年9月16日日曜日】根室から北太平洋シーサイドラインを辿って釧路の市街地まで来ました。釧路の代表的な観光名所の幣舞橋は通過しましたが、半年前にジックリと散策しましたので、今回の旅では時間を取りませんでした。真っ先に向かったのは半年前の釧路訪問時に行けな
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ 釧路市『和商市場』』の画像

【2018年9月16日日曜日】厚岸にはコンキリエと言う厚岸町の名産が食べられる施設があるのは、以前から知っていました。なぜか近くまで来ても、立ち寄った事の無い縁遠かったコンキリエにやっと訪問出来ました。厚岸駅から直線では近いのですが、小高い丘の上にあり、ぐるりと
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ 厚岸町『厚岸味覚ターミナル・コンキリエ』』の画像

【2018年9月16日日曜日】浜中町から北太平洋シーサイドラインを通り厚岸町の海岸線を巡って来ました。霧で何も観るべき成果も得られなかったので、厚岸町の市街地に入り、名物を購入しようと思います。まず到着したのは厚岸駅です。厚岸駅で有名なものがあります。首都圏のデ
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ 厚岸町『厚岸駅前氏家待合所』』の画像

【2017年6月13日火曜日】 今回は宿泊するホテルがキッチンの付いたタイプですので、夕食は買い出しをして居室内でいただこうと思っていました。 ちゃんと夕食を摂れるスペースが部屋に備わっています。 2009年ラビスタ函館ベイに宿泊した時にも同じように買い出しをしまし
『【北海道ひとり旅】函館 中島廉売 紺地鮮魚店『おひとり様用の刺身が購入出来る店』』の画像

【2017年6月14日水曜日】 北海道をドライブする時には、あらかじめ行きたい場所を事前に調べて訪問する事が殆どです。 今回は函館を出発して日本海側を小樽に向けてドライブをしますが、通りかかる街で最低1ヶ所は行きたい場所を決めていました。 人の趣味嗜好で訪問先は
『【北海道ひとり旅】日本海ドライブ 福島町『道の駅 横綱の里福島』』の画像

【2017年6月14日水曜日】 トラピスト修道院の訪問を終えて、次に向かったのは木古内町に入った場所です。 木古内町も観光出来る著名な場所が少ないのが事実としてあります。 しかし新幹線が開業するにあたり施設ではありますが「道の駅」が新設されたのです。 この道の駅
『【北海道ひとり旅】日本海ドライブ 木古内町『道の駅みそぎの郷』』の画像

【2017年6月14日水曜日】 トラピスト修道院のお土産は売店で買うことが出来ます。 ただ、トラピスト修道院のお土産の中で「トラピストバター」「トラピストクッキー」「トラピストバター飴」の3点は函館市内の一般的なお土産店にも普通に置いてあります。 一方、よく間違
『【北海道ひとり旅】日本海ドライブ 北斗市『トラピスト修道院 売店』』の画像

【2016年11月12日土曜日】 トラピスチヌ修道院のお土産と言えば「マダレナケーキ」が有名です。 もう、トラピスチヌ修道院=マダレナと思われる方も少なくはないと思います。 トラピスチヌ修道院のお土産はマダレナ以外も、もちろんのことあります。 今回はマダレナを買
『【北海道ひとり旅】函館の旅『トラピスチヌ修道院 売店』クッキーやジャムもあります』の画像

※棒二森屋地下の生鮮食品街にある肉屋さん 【2016年11月11日金曜日】 函館駅前の老舗百貨店である棒二森屋さん。 筋向い前にあった和光デパートが無き今は駅前唯一の百貨店です。 駅前から直ぐに入ってしまうとANNEX館。 生鮮食品店があるのは本館なので地下の連絡通路
『【北海道ひとり旅】函館の旅 棒二森屋『食品街で食材を購入』』の画像

『ふらのワイン工場』 マップコード【349 060 638*37】 (カーナビゲーションのマップコード検索を利用すると非常に便利です) 【2016年6月24日金曜日】 北海道の旅も3日目になりました。 南富良野から富良野市に戻って観光農園を中心に巡ろうと思っています。
『【北海道ひとり旅】富良野・美瑛の旅『ふらのワイン工場』試飲と市街を一望できるワイン工房』の画像

『中富良野町 寺坂農園』 【2016年6月23日木曜日】 富良野の名産と言えばメロン。 最近はメロンを2つに切ってソフトクリームを乗せるデザートが脚光を浴びて いますが、それを贈り物にはさすがに出来ません。 富良野メロンをお土産にしたいと思い、出発前にWebで調べてい
『【北海道ひとり旅】富良野・美瑛の旅『寺坂農園』雰囲気の良い富良野メロンの直売所』の画像

《清里町の観光スポット》 写真は足湯がある道の駅「パパスランドさっつる」 ( 初訪問 ) 【2015年6月21日 日曜日】 清里町にある道の駅です。 道道1115号線沿いにあり神の子池やさくらの滝から清里町市街に抜ける 間にありました。 また小清水町や川湯温泉方面に向かう国
『【北海道ひとり旅】道東の旅 道の駅 パパスランドさっつる『清里町の情報発信基地』』の画像

幌延駅に到着後、宿に入る前に夕食を買いに行きました。 雨は当日一番の雨足の強さです。 お陰で水溜りに足を入れてしまい意気消沈です。 駅まで行かずに一つ前の停留所で降りればスーパーの目の前でしたね。 一軒目の「タイムリーいとう」さん。 結局、惣菜も旨そうな弁当
『【北海道ひとり旅】道北の旅 18時にはスーパーマーケットに惣菜すら無い幌延の街』の画像

↑このページのトップヘ