北海道ひとり旅 憧れの大地へ 旅のブログ

北海道のひとり旅で感じる事をブログに綴りました。 ほんの少しでも旅のお役に立てればと思っております。

北海道ひとり旅 憧れの大地へ 旅のブログ イメージ画像

道の駅訪問

【2018年9月16日日曜日】釧路の市街地を抜けて、白糠町に入りました。全道的にレストランが有名な道の駅への訪問になります。道の駅しらぬか恋問です。この道の駅のレストランで提供される豚丼が有名です。でも先程、釧路の鮭番屋さんで丼ものを頂きましたので、流石に食べら
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ 白糠町『道の駅しらぬか恋問』』の画像

【2018年5月18日金曜日】湧別町から佐呂間町に入りました。佐呂間町の中心部はサロマ湖沿いでは無く、あまりサロマ湖の周りには目ぼしい訪問地はありません。そう言う町では道の駅に訪問しています。非常に広い駐車場が完備しています。大型専用の駐車スペースが一番入口に近
『【北海道ひとり旅】オホーツクドライブ 佐呂間町『道の駅サロマ湖』』の画像

【2018年5月18日金曜日】滝上町から紋別市に入りました。紋別と言えば流氷の街で、冬場の観光には事欠きません。この春の観光はと言うと、海沿いにある多くの原生花園には時期的に早いし、展望台に登るには天気がよろしくないしと行く場所に困りました。困った時は道の駅に立
『【北海道ひとり旅】オホーツクドライブ 紋別市『道の駅オホーツク紋別』』の画像

【2018年5月18日金曜日】ちょうど朝の8時。道の駅おこっぺに到着しました。この道の駅には過去に2回来たことがあります。ただ、いずれもバスで訪問しており車では初めての訪問です。この道の駅には簡易宿泊施設があります。いわゆるライダーハウスですね。無料で利用できるみ
『【北海道ひとり旅】オホーツクドライブ 興部町 『道の駅 おこっぺ』』の画像

【2018年5月17日木曜日】宗谷岬からオホーツク海を見ながら雄武町まで南下してきました。今日の宿泊先が雄武町ですので、観光は道の駅で最後になります。この道の駅おうむはバスターミナルの機能をもっており、2011年にバスで宗谷岬を訪ねた時に訪問をしています。道の駅です
『【北海道ひとり旅】オホーツクドライブ 雄武町『道の駅おうむ』』の画像

【2018年5月17日木曜日】枝幸町は見どころが多く驚かされました。最後に道の駅へ行く事にします。名称がマリーンアイランド岡島と言います。普通、道の駅の名称は市町村名が入る事が殆どです。この岡島と言うのは周辺の地名ですね。何で町名の枝幸ではなくて岡島なのだろうと
『【北海道ひとり旅】オホーツクドライブ 枝幸町『道の駅 マリーンアイランド岡島』』の画像

【2018年5月17日木曜日】宗谷岬から猿払村に入りました。浜鬼志別の集落を過ぎますと、海岸線と内陸に向けて大きな整備された場所が見えて来ます。さるふつ公園です。海岸線沿いには、様々なモニュメントがあります。本当にひと気がありません。波の音と、近くに通る車の音し
『【北海道ひとり旅】オホーツクドライブ 猿払村『さるふつ公園』』の画像

↑このページのトップヘ