北海道ひとり旅 憧れの大地へ 旅のブログ

北海道のひとり旅で感じる事をブログに綴りました。 ほんの少しでも旅のお役に立てればと思っております。

北海道ひとり旅 憧れの大地へ 旅のブログ イメージ画像

⑦2019年7月 黄金道路・優駿浪漫街道の旅 広尾〜苫小牧

【2019年7月27日土曜日】鵡川の市街地から苫小牧方面を向かっていました。JR日高本線の浜厚真と言う小さな駅を車で過ぎた時に、ふと思いました。2018年の秋に起きた地震で、表せないくらい被害を受けた厚真町に差し掛かったことを認識しました。普通に道路を通過し、何も違和
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ 厚真町『浜厚真海浜公園』』の画像

【2019年7月27日土曜日】日高町から鵡川の市街地に入って来ました。今は鵡川町ではありません。むかわ町と平仮名になり旧穂別町と合併しました。この鵡川のランドマークである道の駅の複合施設は非常に立派な建物です。鵡川に来たのは3回目ですが、この道の駅には昨年ね5月に
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ むかわ町『むかわ温泉四季の湯』』の画像

【2019年7月27日土曜日】日高門別にある、いずみ食堂さんで蕎麦を頂いた後に苫小牧に向かう道中で訪れたのは競馬場でした。訪問した門別競馬場は川崎や大井などの地方競馬です。地元に根差した競馬場ですね。駐車場から為すがままに広々とした芝生を通って入口を目指します。
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ 日高町『門別競馬場』』の画像

【2019年7月27日土曜日】新冠町から車で旧門別町に到着しました。時間は15時。食事をするには中途半端な時間ですが、だからこそ有名な食事処は空いているに違いないと思い、蕎麦で有名ないずみ食堂さんに訪問をしました。駐車場も満車ではありません。きっと空いている事でし
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ 日高町『いずみ食堂』』の画像

【2019年7月27日土曜日】長く降り続いた雨。ひとまず雨は止みました。新ひだか町旧静内市街を抜けて新冠町に到着し有名な場所へやって来ました。サラブレッド銀座です。サラブレッド銀座駐車場定番中の定番の駐車場。国道からすぐの場所にあり、気軽に放牧されているサラブレ
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ 新冠町『サラブレッド銀座』』の画像

【2019年7月27日土曜日】昼から降り出した雨は降ったりやんだり繰り返しをしています。今訪問をしている新ひだか町は旧静内町にある二十間道路の桜が見頃になる5月が観光のシーズンになります。今回訪問した7月下旬はシーズンから外れているので数多くない町の見所を考える
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ 新ひだか町『静内温泉』』の画像

【2019年7月27日土曜日】浦河町を出発し旧三石町、今は新ひだか町の三石地区に入ると雨が降って来ました。天気予報どおりの展開です。雨が降ったら観光どころではありません。先程、襟裳岬でうに丼を食べましたが国道沿いに結構有名な食事処がある事は知っていましたので立ち
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ 新ひだか町『ドライブインあさり浜』』の画像

【2019年7月27日土曜日】様似町から車を走らせ浦河町へ来ました。浦河はサラブレッドの有名な産地で、主な観光名所としてはJRA日高育成牧場があります。桜の咲く時期に訪問をしたことがあり、広い敷地をのんびりと散策するのには最高の場所でした。今日は曇天でいつ雨が降っ
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ 浦河町『谷川牧場』』の画像

【2019年7月27日土曜日】襟裳岬からえりも町市街地を抜け、更に様似町の市街地も通り過ぎてました。北海道の沿岸部をぐるっと回る旅では通過する市町村で最低1カ所は立ち寄るスタンスにしていますが、様似町は以前観光名所のエンルム岬は訪問していました。エンルム岬に再び
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ 様似町『親子岩』』の画像

【2019年7月27日土曜日】襟裳岬を突端まで行かず展望台からチラ見した腑抜けで恐縮ですが、次に進もうとしましたが大好きなうに丼の立て看板を見てしまい、思わず反応してしまいます。しかも前浜で採れたウニと言っていますよ。襟裳のウニは春が旬。今はなき無敵食堂さんで20
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ えりも町『えりも岬観光センター』7月下旬に地元産のウニとは』の画像

【2019年7月27日土曜日】日高地方でメインの観光地に到着しました。襟裳岬です。写真には写っていませんが、今日朝起きてからでは一番多くの人を見た気がします。この襟裳岬は2014年5月に広尾町からバスに乗って訪問しています。2014年5月の訪問時はバスの乗り継ぎ時間がたっ
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ えりも町『襟裳岬』』の画像

【2019年7月27日土曜日】白い砂浜が続いている百人浜を眺めたいと思って車窓から車を止められる場所を探していましたが、あれよあれよと言う間に砂浜から遠ざかってしまいました。襟裳岬へ到着する手前に大きな駐車場がありました。車を停めてみます。百人浜の展望台と言う場
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ えりも町『百人浜』百人浜の展望台に感動』の画像

【2019年7月27日土曜日】広尾町から走って来た黄金道路はえりも町に入り比較的に大きな集落がある庶野の手前で終わりになります。このえりも町の黄金道路の起点にも広尾町と同じような展望所があります。広尾町から向かうとボーっと車を走らせたら看板が無いので通過してしま
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ えりも町『黄金道路』えりも町側起点』の画像

【2019年7月27日土曜日】広尾町を出発して襟裳岬までは海岸線を通って行きます。ただ、海岸線と言っても爽快な海を見ながらのドライブと言うよりもトンネルやシェルターが多く、運転には気を遣いながらのヒヤヒヤドライブと言った方が良いかも知れません。この広尾町からえり
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ 広尾町『黄金道路』広尾町側起点』の画像

【2019年7月27日土曜日】根室の納沙布岬から続いて来た北太平洋シーサイドラインは十勝港で終了し、続いて襟裳岬を目指して先に進んで行きます。先ずは広尾町から襟裳岬に向けて進みますが、起点は国鉄広尾線の終着駅だった広尾駅にしてみました。5年ぶりの訪問になります。5
『【北海道ひとり旅】太平洋ドライブ 広尾町『旧広尾駅』生まれ変わるバスターミナル』の画像

↑このページのトップヘ