2017年12月31日

アイマス立て看板

アイマスポスターギャラリー

準備をはじめたプロデューサーたち 2017年準備記事

準備をはじめたプロデューサーたち シンデレラ4thライブ準備記事

準備をはじめたプロデューサーたち ミリオン3rdライブツアー準備記事

準備をはじめたプロデューサーたち シンデレラ3rdライブ準備記事

準備をはじめたプロデューサーたち 10th西武ドーム準備記事

準備をはじめたプロデューサーたち ミリオン2ndライブ準備記事

準備をはじめたプロデューサーたち シンデレラ2ndライブ準備記事

THE IDOLM@STER 9th ANNIVERSARY WE ARE M@STERPIECE!!名古屋公演レポ

THE IDOLM@STER 9th ANNIVERSARY WE ARE M@STERPIECE!!大阪公演レポ

準備をはじめたプロデューサーたち 9thツアー準備記事

準備をはじめたプロデューサーたち ミリオンライブ1stライブ準備記事

準備をはじめたプロデューサーたち シンデレラガールズ1stLive準備記事

準備をはじめたプロデューサーたち アイマスSSAライブ準備記事



アイドルマスターをプレイしたことがない人に届けたいプレイレポ

アーケード版アイドルマスター1stプロデュース 雪歩の場合(Cランク終了)
完全ネタバレ:アイマスSP雪歩編プレイレポ
アイマス2ファーストプレイレポ(完全ネタバレ):現在進行中



好評だった記事

アイマスガールズ&ライブ・イベントレポ
アイマスポスター収納&グッズ&フィギュア&聖地訪問
スク水
アーケード版アイドルマスター時代
XBOX360版アイドルマスター時代
PSP版アイドルマスター時代
アイドルマスター2・アニメ版アイドルマスター・アイマスモバイル時代
アイマスコラム
ニコニコ動画アイマスMAD紹介記事
ニコニコ動画まこT制作分の記事

リボルテック春香でキン肉マンの必殺技を再現!



アーケード版プレイレポ

1st:雪歩の場合(Cランク終了)
2nd:律子の場合(Cランク終了)
3rd:亜美真美の場合(普通にやってBランク。そして・・・。終了済。)
4th:律子の場合(2回目カンペなし)(ファン人数126万7612人、Aランクで終了)
5th:雪歩(2回目)Sランクへ挑戦(現在、Sランク)
6th:千早の場合(現在Sランク)
7th:やよいの場合(これから開始)
8th:伊織の場合(ファン人数104万0070人、Aランクで強制引退)
9th:春香の場合(SPT)(9:02:PM)(Sランク)
10th:伊織の場合(SPT2回目)(9:02PM、213万7736人で終了)
11th:伊織の場合(SPT3回目)(9:02:PM)
12th:伊織+律子デュオの場合(アイドルマスター挑戦)
13th:第1回事務所対抗戦の場合
14th:バージョン1.3アイマスアタックの場合
15th:第2回事務所対抗戦の場合
16th:「裏」事務所対抗戦の場合:前編後編
17th:「事務所対抗戦FINAL」

XBOX360版プレイレポ

1st:雪歩の場合(完結)
2nd:律子の場合(未完)



アイドルマスター IRC

注:IRCクライアントソフトが使える方が対象です。
  IRCについては、検索等で調べて下さい。

チャンネル名:#iDOLM@STER (アーケード時代からの仲間です)
チャンネル名:#ニコニコアイマスPの集い (ニコニコ動画がメインです)

まこTは主にこの2つにいます。



あの夏で待ってる 聖地巡礼レポ 【長野県小諸市】

グッドスマイルカンパニー 貴月イチカ(あの夏で待ってる)

氷菓×飛騨高山 「第62回 飛騨生きびな祭」 & 舞台探訪レポ

全国萌えキャラフェスティバル&野沢雅子さん・白石涼子さんトークショー

アニメ「のうりん」関連

ザ・インタビューズ(とりあえずここにリンクを貼ってみます)



makotcollection at 00:00|PermalinkComments(14)TrackBack(0)clip!

2017年02月19日

4/30

4月30日に発売されるアイマスフィギュアの数々!!

0430の01


0430の02


0430の03


0430の04


やべぇ!

makotcollection at 22:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年02月05日

ミリオン一般とふるさと納税

いつものように空を翔けてた
ずっとずっと どこまでも続く世界

いろんなことが起きてる街は
スピードについて行くだけで
もう精一杯
(フタリの記憶/水瀬伊織)

なんて、歌詞が懐かしいですが、
アイマスのスピードについて行けなくなったなぁ・・・と感じているまこTです。
立ち位置が765、ミリオンよりなのでここはいいのですが、
シンデレラ、sideMはキャラクター情報、声優の段階でついていけてないです。
ずっと買ってたアイマスライブの限定CDも
ついにプロデューサーミーティングは購入する機会が無くなりました。

さて、楽しみはミリオン武道館ですが、
気が付いたら一般販売が終わってた!
3日に発表で4日に実施のようで、あいかわらずアイマスは辛い。
自分の都合では金曜日は確保。
土曜日は、まぁ、なんとかなるだろうで、
日曜日は仕事の都合で地元のLVにします。
月曜日が仕事だからね。
ホテルも金、土で確保したし、
久しぶりの遠征が楽しめそうです。
でも、土曜日はアニマルステイションで、日曜日がジャングルパーティーなんだろうなぁ。

別件ですが、徳島のふるさと納税の話で
アイマス関係のポスター話を聞きまして手続き済。
1万円の寄付を徳島にすることで、お礼の品を貰えるわけですが、
ふるさと納税の仕組みでは、これで地元の住民税が8000円分控除となるので、
実質2000円のお買いもの。
ただ、ふるさと納税することで地元に納税できないのは、
自分の町の住民サービスの低下になっちゃうんじゃないかと心配。
特に田舎の町なのでね。


makotcollection at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年02月02日

THE IDOLM@STER SideM 2nd STAGE ~ORIGIN@L STARS~

開催概要 幕張編


イベントタイトル

公演名:
THE IDOLM@STER SideM 2nd STAGE ~ORIGIN@L STARS~
[Shining Side] 2017年2月11日(土)開場 16:30 開演 17:30
[Brilliant Side] 2017年2月12日(日)開場 16:30 開演 17:30

会場:幕張メッセ イベントホール

物販情報

物販予定日時
2016年4月15日(金)12:00〜18:00 ※前日物販
2016年4月16日(土)9:00〜【終演後】30分程度
2016年4月17日(日)9:00〜開演まで

物販予定日時
2017年2月10日(金) 15:00〜20:00 ※前日物販
2017年2月11日(土) 10:00〜【終演後】30分程度 
2017年2月12日(日) 10:00〜【終演後】30分程度 

物販場所
【グッズ】売り場 および【CD・映像・書籍】売り場
幕張メッセイベントホール横 中央ロータリー・中央プラザ


出演者

[2017.2.11] Shining Side
DRAMATIC STARS [仲村宗悟(天道輝 役)、内田雄馬(桜庭薫 役)、八代拓(柏木翼 役)]
High×Joker [野上翔(伊瀬谷四季 役)、千葉翔也(秋山隼人 役)、白井悠介(若里春名 役)、
永塚拓馬(冬美旬 役)、渡辺紘(榊夏来 役)]
彩 [バレッタ裕(華村翔真 役)、山下大輝(猫柳キリオ 役)、中田祐矢(清澄九郎 役)]
FRAME [熊谷健太郎(握野英雄 役)、濱健人(木村龍 役)、増元拓也(信玄誠司 役)]
神速一魂 [益山武明(紅井朱雀 役)、深町寿成(黒野玄武 役)]
Altessimo [永野由祐(神楽麗 役)、土岐隼一(都築圭 役)]
F-LAGS [三瓶由布子(秋月涼 役)、浦尾岳大(兜大吾 役)、徳武竜也(九十九一希 役)]
Legenders [笠間淳(葛之葉雨彦 役)、汐谷文康(北村想楽 役)、駒田航(古論クリス 役)]

[2017.2.12] Brilliant Side
DRAMATIC STARS [仲村宗悟(天道輝 役)、内田雄馬(桜庭薫 役)、八代拓(柏木翼 役)]
Beit [梅原裕一郎(鷹城恭二 役)、堀江瞬(ピエール 役)、高塚智人(渡辺みのり 役)]
W [山谷祥生(蒼井享介 役)、菊池勇成(蒼井悠介 役)]
S.E.M [伊東健人(硲道夫 役)、榎木淳弥(舞田類 役)、中島ヨシキ(山下次郎 役)]
Cafe Parade [狩野翔(神谷幸広 役)、天滉平(東雲荘一郎 役)、
古川慎(アスラン=ベルゼビュートII世 役)、児玉卓也(卯月巻緒 役)、小林大紀(水嶋咲 役)]
THE 虎牙道 [寺島惇太(大河タケル 役)、小松昌平(牙崎漣 役)、濱野大輝(円城寺道流 役)]
もふもふえん [矢野奨吾(岡村直央 役)、古畑恵介(橘志狼 役)、村瀬歩(姫野かのん 役)]
Special Act…松岡禎丞(Jupiter 御手洗翔太 役)


公演時間予想

先のプロデューサーミーティングの長さからいえば、
ざっくりいって3時間半。
しかし、過去のアイマスライブは4時間越えもあったことは覚えておこう。

当日に帰宅を考えている場合は移動時間もこみで最終電車に間に合うか検討しましょう。
終電の都合で最後まで参加ができない・・・ということもありえます。
でも、せっかくなんで最後まで会場にいれるようしたいですね。


ゲスト

315の人
ここ最近はゲスト大好きなアイマスだけに・・・。

開演前BGM

アイマス名物開演前BGM。
開演前BGMでかかった曲は本公演では歌われないのが通例。
また、前の公演で組で歌ってない方のソロ曲を使用する傾向にある。

サイリウム

また、アイマスライブでは参加していない人の色を急遽使いたい時がありますので、
赤、青、黄、緑、白、オレンジ、ピンク、紫、水色、黒の基本10色は使えるようにしたい。

日にちについて

アイマスライブは開催と誕生日が重なるとお祝いされることが多い。
しかし、前後でピックアップすると、
誕生日がジャストタイミングな方は出てこない。

会場

幕張メッセイベントホール!
我々はこの会場を知っている!
いや!このホールの音と、このホールのアイマスの歴史を知っている!
規模としては6000人強。
2ndライブで使用したホールに帰ってきたのですが、
手ごたえ的には6000人では狭いですよね。

アイマスとしては過去に4回の公演があります。
アイマス5th公演、雪歩の声優がゆりしーからあずみんへと交代した場所。
7thの次の冬ライブTHE IDOLM@STER MUSIC FESTIV@L OF WINTER!!では初めての生バンドでのライブ。
(お隣でワンフェス開催)
8thライブではツアーのファイナルの場所であり、ぴょん吉、ころあずも参加していました。
(東京ゲームショーとして開催)
そして、ミリオン2ndライブもここです。
他にも数多くのイベントがこのホールで開催されてますので、
アイマス関係ではすっかりおなじみとなったホールです。

5thライブでは、
中村繪里子さんは、「これからも私達と一緒に生きてください!」と言いました。
「アイマスは人生」はこの場所から始まったのです。


RIMG3182


LIVE THE@TER HARMONY 01のジャケットですが、
これって幕張メッセイベントホールじゃないかなって思います。
プラチナスターライブの文字のある看板に注目。

RIMG0097


PS編


アイドルがいない絵にしてみました。
この看板が幕張メッセにあるものと完全に一致してるんですよね。
なので、LIVE THE@TER HARMONYがはじまった時点で、
2ndライブのゴールは幕張メッセイベントホールで予定されていたと思います。
もしかしたら、3rdライブツアーで同じ場所に戻る構想もその時点であったんですかね。

RIMG3604


幕張メッセの施設はこのようになってます。
幕張メッセという場所はアニメ・ゲームのイベントで名前を聞くことは多いかと思いますが、
複合施設の名称です。
アイマスライブが行われるのはその中の「イベントホール」になります。

過去にここでアイマスライブを行った時は、
東京ゲームショー、ワンフェス、NMB48サイン会、東洋大学入学試験、日本骨折治療学会などが
併設の施設で行われていました。
シンデレラガールズの時はチャン・グンソクライブでした。




今回、かぶるイベントは?








▼京葉線がよく止まる!!

風に弱い。
対処法は自動車移動など。
一応、下調べしておこう。


▼席について

例によってlivehisさんのリンクを貼りますのでそちらで詳細を!

幕張メッセイベントホール

2013年6月に改修工事が行われており、
スタンド席の椅子、床、トイレなどが新しくなっています。





過去のライブの時のスケッチを参考に出しました

5thと冬フェスです。
アリーナ席はブロックごとに指定されます。
今回、チケットを見る限りはA1〜5、B1〜5みたいな感じです。

ミリオン2ndライブでは後方ステージも用意され、
トロッコを使用して移動するようになっていました。
これにより、かなり後ろの席でもガールズが接近するチャンスが増えた演出となってました。
ミリオン3rdライブでもトロッコ演出があるといいですよね。

●アリーナ席

ステージからアリーナ席の最前まではちょっと距離があります。
舞浜みたいに近いのは稀な話です。
それでもアリーナの前のブロックだとさすがに近いです。
肉眼でガールズがわかる位置ですので、
眼鏡の人はよく見える眼鏡にしておくといい。

床が全体でフラットなので
アリーナの後ろの方になるとステージを肉眼で見るのが難しく、
モニター頼りになってしまいます。
しかし、演出を正面から見れるという意味合いはあります。
ライブステージの演出は正面に向かって作られるのです。

あと、過去のライブでは上から風船が大量に振ってきたり、
AMCGマーク入りのハート型紙飛行機が飛んで来たりした実績があります。
トロッコがある場合にはバラ巻くことはないでしょうが、
トロッコがない演出の場合には、天から何か降りてくる可能性もあります。

アリーナ席はパイプ椅子みたいなものですので、
持ち込む荷物はその程度のものにしておきましょう。

●スタンド席

スタンド席はいわゆる2階席、3階席なので、
ステージ全体、会場全体の動きをみることができます。
サイリウムやレーザービームがきれいに見えるのもスタンド席の特権です。
確かにステージからは遠いですが、
過去のここの会場の感想では、
2階席、3階席でも十分近さを感じます。
国立代々木体育館とか、SSAに比べればぐっと小さいホールなんですよね。
アイマスガールズ本人の姿を直接見たいという思いがあるなら、
アリーナ後方よりはスタンド席かと思います。

トロッコがあった2ndライブでは、
2階席最前列の目の前をガールズが通っていきました。

スタンド席は跳ね上げ式の椅子です。


●花道やセンターステージは?

アイマス以外のライブでは花道がある場合もあるのですが、
過去のこの会場でのアイマスライブでは
花道は実績がありません。
花道を作ると客席の数が減りますからね。
アイマスライブでは1万人以上のホールでしか花道の実績はありません。

ミリオン2ndライブでは周囲をトロッコで移動し、
バックステージへとつながっていました。

▼キャリーケースはNG

上記写真で見て、他のホールよりは広そうだが
それでもキャリーケースは足の置き場がなくなります。
キャリーケースは持ち込まないこと。

▼ロッカー

遠征者、および物販購入者にとっては荷物の置き場所は心配である。

国際展示場ホールのロッカーが使えるのであればけっこうな数が確保できるのですが、
何分、ライブ開催が重なっていることもあり、
埋まっていることも考えられる。
駅にしても同様にけっこうなロッカーがあるのだが、これが全部埋まってしまうのだ。
シンデレラガールズ3rdの時は昼過ぎに行ったらロッカーが全滅しててかなりあせった覚えがある。
(アケマス仲間の車に入れてもらいました)

▼ライブビューイング

ライブビューイング開催は決定。
なお、大阪府については16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、
終映が19:00を過ぎる上映回には入場できません。
大阪府青少年健全育成条例の<青少年の夜間外出を抑制するため夜間営業を行なう施設への立入り禁止の規定>にかかります。
22:00を越える場合は保護者同伴でも入れないのだが、22:00までには終わる。

▼東京駅

もしかしたら東京駅の京葉線の乗り換えのところに広告出るかもです。



2017年01月17日

準備をはじめたプロデューサーたち 2017年 目次

2017年はアーケード開始から12年目にあたります。
アイマスが始まって干支が一つ回ったことになりますが、
いやはやこんなロングコンテンツになろうとは今更ながら驚いているところです。
そして、2017年はスタートからライブ活動が毎月展開されます!!

これだけ、大きくなったアイドルマスターのライブですが、
シンデレラガールズによりとても大きく間口が広がったこともあり、
12年目にしてもなお、声優系のライブは初めてって人、
いや、コンサートというものが初めてという人が多いのも特徴です。
この12年はいつだって何割かの「初めてのアイマスライブ」を体験する方々がいた歴史です。
そして、「初めて参加したけど最高だった!!」というのがアイマスライブです!

でも、やっぱり初めてのライブは不安もあると思いますので、
はじめましての人に向けまして、
私の12年間の経験をふまえたライブ準備記事を今回も掲載します。
これまでライブごとに記事を書いてきたのでそれのアレンジになりますが、
「実際にまこTとその愉快な同僚たちがやらかした失敗談の数々」ですので、
ぜひとも参考にしてください。

なお、公式からの発表項目もありますので、
その部分は必ず公式を確認していただきたいです。

▼カレンダー
1月28日(土)、1月29日(日)
THE IDOLM@STER PRODUCER MEETING 2017
765PRO ALLSTARS -Fun to the new vision!!-

2月11日(土)、2月12日(日)
THE IDOLM@STER SideM 2nd STAGE ~ORIGIN@L STARS~
2/11  [Shining Side]
2/12  [Brilliant Side]

3月10日(金)、3月11日(土)、3月12日(日)
THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 4thLIVE TH@NK YOU for SMILE!!
DAY1 Sunshine Theater
DAY2 BlueMoon Theater
DAY3 Starlight Theater

2017年4月2日(日) 
THE IDOLM@STER SideM GREETING TOUR 2017 〜BEYOND THE DREAM〜
広島 BLUE LIVE HIROSHIMA
開場:15:00 開演:16:00
出演:DRAMATIC STARS [仲村宗悟(天道輝役)、内田雄馬(桜庭薫役)、八代拓(柏木翼役)]
   High×Joker [野上翔(伊瀬谷四季役)、千葉翔也(秋山隼人役)、白井悠介(若里春名役)、永塚拓馬(冬美旬役)、渡辺紘(榊夏来役)]

2017年4月16日(日)
THE IDOLM@STER SideM GREETING TOUR 2017 〜BEYOND THE DREAM〜
大阪 オリックス劇場
開場:17:00 開演:18:00
出演:FRAME [熊谷健太郎(握野英雄役)、濱健人(木村龍役)、増元拓也(信玄誠司役)]
   Cafe Parade [狩野翔(神谷幸広役)、天滉平(東雲荘一郎役)、古川慎(アスラン=ベルゼビュート鏡ぬ)、
           児玉卓也(卯月巻緒役)、小林大紀(水嶋咲役)]
スペシャルゲスト:神原大地(Jupiter 伊集院北斗役)

4月22日(土)、4月23日(日)
THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS First Time in TAIWAN
LV決定!

2017年5月6日(土) 
THE IDOLM@STER SideM GREETING TOUR 2017 〜BEYOND THE DREAM〜
愛知 センチュリーホール
開場:17:00 開演:18:00
出演:Cafe Parade [狩野翔(神谷幸広役)、天滉平(東雲荘一郎役)、古川慎(アスラン=ベルゼビュート鏡ぬ)、
           児玉卓也(卯月巻緒役)、小林大紀(水嶋咲役)]
   THE 虎牙道 [寺島惇太(大河タケル役)、小松昌平(牙崎漣役)、濱野大輝(円城寺道流役)] 
   Legenders [笠間淳(葛之葉雨彦役)、汐谷文康(北村想楽役)、駒田航(古論クリス役)] 
スペシャルゲスト:松岡禎丞(Jupiter 御手洗翔太役)


2017年5月7日(日)
THE IDOLM@STER SideM GREETING TOUR 2017 〜BEYOND THE DREAM〜
愛知 センチュリーホール
開場:16:00 開演:17:00
出演:DRAMATIC STARS [仲村宗悟(天道輝役)、内田雄馬(桜庭薫役)、八代拓(柏木翼役)]
   High×Joker [野上翔(伊瀬谷四季役)、千葉翔也(秋山隼人役)、白井悠介(若里春名役)、永塚拓馬(冬美旬役)、渡辺紘(榊夏来役)]
   神速一魂 [益山武明(紅井朱雀役)、深町寿成(黒野玄武役)]


5月13日(土)、14日(日)
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!
宮城公演
宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ

5月27日(土)、28日(日)
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!
石川公演
石川県・石川県産業展示館・4号館

2017年6月4日(日) 
THE IDOLM@STER SideM GREETING TOUR 2017 〜BEYOND THE DREAM〜
東京 豊洲PIT
開場:16:00 開演:17:00
出演:S.E.M [伊東健人(硲道夫役)、榎木淳弥(舞田類役)、中島ヨシキ(山下次郎役)]
   もふもふえん [矢野奨吾(岡村直央役)、古畑恵介(橘志狼役)、村瀬歩(姫野かのん役)]
   F-LAGS [三瓶由布子(秋月涼役)、徳武竜也(九十九一希役)、浦尾岳大(兜大吾役)]
スペシャルゲスト:寺島拓篤(Jupiter 天ヶ瀬冬馬役)

6月9日(金)、10日(土)
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!
大阪公演
大阪・大阪城ホール

2017年6月11日(日)
THE IDOLM@STER SideM GREETING TOUR 2017 〜BEYOND THE DREAM〜
北海道 Zepp Sapporo
開場:16:30 開演:17:30
出演:W [山谷祥生(蒼井享介役)、菊池勇成(蒼井悠介役)]
   FRAME [熊谷健太郎(握野英雄役)、濱健人(木村龍役)、増元拓也(信玄誠司役)]
   Altessimo [永野由祐(神楽麗役)、土岐隼一(都築圭役)]

2017年6月17日(土)
THE IDOLM@STER SideM GREETING TOUR 2017 〜BEYOND THE DREAM〜
石川 本多の森ホール
開場:17:00 開演:18:00
出演:Beit [梅原裕一郎(鷹城恭二役)、堀江瞬(ピエール役)、高塚智人(渡辺みのり役)]
   彩 [バレッタ裕(華村翔真役)、山下大輝(猫柳キリオ役)、中田祐矢(清澄九郎役)]
   もふもふえん [矢野奨吾(岡村直央役)、古畑恵介(橘志狼役)、村瀬歩(姫野かのん役)]

6月24日(土)、25日(日)
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!
静岡公演
静岡・エコパアリーナ

7月8日(土)、9日(日)
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!
千葉公演
千葉・幕張メッセ イベントホール

7月29日(土)、30日(日)
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!
福岡公演
福岡・西日本総合展示場 新館

8月12日(土)、13日(日)
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!
さいたまスーパーアリーナ公演
埼玉・さいたまスーパーアリーナ


▼メニュー

ラジオの発表などで変更かけることがあります。

THE IDOLM@STER PRODUCER MEETING 2017765PRO ALLSTARS -Fun to the new vision!!-開催概要編

2月11日(土)、2月12日(日)THE IDOLM@STER SideM 2nd STAGE ~ORIGIN@L STARS~2/11  [Shining Side]2/12  [Brilliant Side]


準備編

当日編

ライブビューイング編

コール編

サイリウム基本編

電池式ペンライト編

ケミカルライト、ウルトラオレンジ編








持ち物リスト(全部必要とは言わないが、上のほうが重要)

当日の出かける直前にこのチェックは必須!

□ ライブのチケット(公演注意)
□ お金・アイマスVISA
□ サイリウム (お持ち帰り用袋)
□ 携帯電話(充電器、予備電源)
□ ファンレター(意外に忘れるのが封をするシール!)
□ タオル(便利かつ必須アイテム。汗と涙を拭くのに必要。)
ライブTシャツなど事前購入物(せっかく買ったのに!当日買えると思ったら大間違い)

【当日】
□ 直前のエネルギー補給(直前、途中、終演後)
□ 水、スポーツドリンク等 (4時間ならペットボトル2本くらい推奨)
□ 帰りの電車に乗れる切符かSUICAなどのチャージ
□ オフ会の幹事の緊急連絡先(ツイッターで連絡とか無理だと思うけど・・・)
□ 名刺(サイリウムバッグにも数枚入れるとなおよい)
□ 物販用の袋(紙袋は破れることもある)

□ コインロッカー用100円玉
□ 汗ふきペーパー(無香料推奨)
□ 交通手段、宿泊先情報、 会場、ホテル周辺の地図(北がどっちかわからないとつらい)
□ 宿泊ホテルの会員証(アパ、東横インなど)
□ 宿泊先のTEL番号(チェックインが遅れる時の連絡先)
□ オペラグラス(使ってみたい人だけ)
□ 保険証のコピー(緊急の病院用に。本物でなくてもコピーでOK)

□ お泊まりセット一式(荷物になる要素ですが・・・。ホテルなら寝巻きなどはそろってます)
□ 着替え(汗でビショビショ確実→会場の外で冷えて寒い)
□ 雨対策は当日の天気次第。
□ 物販グッズの雨対策。ビニール袋で濡れないようにしよう。
□ 常備薬、持病の薬
□ 筆記用具、レターセット(急にファンレターを書きたくなる人向け)
□ トイレでも流せるティッシュペーパーがあると最悪の事態の時に助かる(11年で2回遭遇)

2017年01月01日

準備をはじめたプロデューサーたち 2017プロデューサーミーティング 開催概要編


大好きだよ 何度も聴かせて
抱きしめたい 離さないで


THE IDOLM@STER PRODUCER MEETING 2017
765PRO ALLSTARS -Fun to the new vision!!-の開催です。

2016年には765プロ周年ライブがありませんでしたので、
765プロ的なイベントは久しぶりになります。
チケットクレジットには765PRO ALLSTARS全員の名前が入っています。
実際に全員が参加するイベントとしては7thライブ以来になります。
全員が揃うのが難しいアイマスにとってはこれはかなり貴重なことですし、
それだけ大きな意味が今回のイベントにあるということでしょう。

実に久しぶりとなる律っちゃんは
P兼業ではなく、アイドルとしての参加になるのかな。
小鳥さんはクレジットにないですが、きっと前説等で参加していることだと思います。

ライブではなくPRODUCER MEETINGという名前でありますが、
ゆくM@S くるM@S 2016では一生懸命練習している話も聞けましたし、
歌あり、今後に向けてのトークありの総合的に楽しいイベントになると思います。
Fun to the new vision!!ですから、
3rd visionも意識しそうなところですが、
ディレ1こと石原さんがバンナムを止められたのがちょうど1年前ですし
新体制で今後も続いていくアイマスとは何なのか、その一端が見れると思います。

▼開催概要

THE IDOLM@STER PRODUCER MEETING 2017
765PRO ALLSTARS -Fun to the new vision!!-

開催日時:
2017年1月28日(土) 開場16:00/開演17:00(予定)
2017年1月29日(日) 開場15:00/開演16:00(予定)

開催場所:東京体育館
(東京都渋谷区千駄ヶ谷1-17-1)

▼物販情報

物販予定日時
2017年1月27日(金)10:00〜18:00 ※前日物販
2017年1月28日(土)10:00〜開演まで
2017年1月29日(日)10:00〜開演まで

物販場所
【グッズ】売り場
東京体育館 場外二階特設テント
【CD・映像・書籍】売り場
東京体育館 入り口前広場

公式で確認しましょう。


▼出演者と曲

中村繪里子(天海春香役)/今井麻美(如月千早役)/浅倉杏美(萩原雪歩役)
仁後真耶子(高槻やよい役)/若林直美(秋月律子役)/たかはし智秋(三浦あずさ役)
釘宮理恵(水瀬伊織役)/平田宏美(菊地 真役)/下田麻美(双海亜美・真美役)
長谷川明子(星井美希役)/原 由実(四条貴音役)/沼倉愛美(我那覇 響役)

両日とも同じで、765PRO ALLSTARSが全員出ます。
1日目と2日目の違いはわかりません。
過去のアイマスライブでは
1日目と2日目はほぼ同じセットリストということが多かったですが、
ここ数年は「やってしまいました!」の勢いで全とっかえということもあります。

2015年の西武ドームでもMA3の曲で歌われていないものは多かったですし、
PLATINUM MASTER Seriesも今回初披露となるはず。
それと同時に乙女大志などのアイマスの歴史を作った名曲も歌われるだろうと思いますし、
やよい、美希、律子といった長期休養組も楽しみ。
「懐かしさ」と「新しさ」が同居するステージになると思います。
そして、765PROすげぇ!とあらためて再認識することになるんじゃないかな?

▼サイリウムカラー(コンサートライト)

公式コンサートライトを購入するならそれでいいですが、
市販品で揃えるなら、次の通り。
また、多色ペンライトで出ない色でも代用の色は有ります。

・春香=赤
・千早=青
・亜美=黄色
・真美=黄色
・雪歩=白
・伊織=ピンク。
・あずささん=パープル
・やよい=オレンジ(元気な曲ではウルトラオレンジが多い。)
・美希=フレッシュグリーン(緑):律っちゃんの緑と共通でもいい。
・律子=緑。美希と共通で、使い分ける人は少ないかと。
・響=浅葱色(あさぎいろ):千早と共通の青でもいいが、水色であるのが望ましい。
・貴音=臙脂色(えんじいろ):赤かピンクか会場でもけっこう2つに別れます。
・真=黒:黒は市販でもありますが、青や紫で代用するのも根強いです。

・小鳥さん=ひよこ色。つまり薄い黄色ですが、制服の色から緑を使う人も多い。いっそのこと両方ふる人も多い。
・ガミP=ウルトラオレンジ

▼シークレットゲストは?

音無小鳥役滝田樹里さんの名前が無いものの、
前説などで出ることは想像されますし、
シークレットゲストで出ることも想像できます。

赤羽根Pも同様、前説なら。

玲音、876プロといったところまではさすがにないか。

▼ダンサー

すっかりおなじみとなったアイマスライブのダンサーさん。
ライブパンフで名前は確認できるので、
参加があれば事前販売でそこはわかるのですが・・・。

アイマス、シンデレラ、ミリオンライブと同じダンサーさんが出ることが多いです。

ちなみに過去には生バンド嗜好もあったアイマスライブですが、
生バンドの場合もパンフに参加クレジットが入ります。

▼公演時間予想

アイマスライブは世間一般のアーティストのコンサートより長時間になる。
世間一般ではコンサートは2時間30分ぐらいだが、
アイマスでは4時間越えはざらである。

開演時間が17時と16時ですが、
ここ最近のアイマスライブは21:30には終わることが多く、
両日とも最大21時30分と思っておこう。
大阪府の条例ではLV会場においても16歳未満は22時以降立ち入り禁止になります。
大切なお客様の事情を考えれば、22時以降までひっぱる可能性は低いです。

当日に帰宅を考えている場合は移動時間もこみで最終電車に間に合うか検討しましょう。
終電の都合で最後まで参加ができない・・・ということもありえます。
でも、せっかくなんで最後まで会場にいれるようしたいですね。


▼誕生日について

アイマスライブは開催と誕生日が重なるとお祝いされたち、
一言コメントがついたりが多い。

では1月終盤だけピックアップしてみる

21日:四条貴音
21日:原由実(四条貴音役)
30日:下田麻美(双海亜美/真美役)

貴音とはらみーが同じ誕生日ですが、偶然です。

▼会場

会場となるのは、東京体育館。
かっては東京オリンピックで使われた歴史ある会場である。
アイマス史としては9thライブ東京公演がここ。
玲音役茅原実里さんが歌ったのも懐かしい。

ライブ会場としてはいつもお世話になってるサイトへ。

交通に関してはとりあえず迷うことはなさそうです。

東京体育館1


東京体育館2


9thライブの光景。
今回、花道などが無ければこれに近いことが想像される。

▼アリーナ席

アリーナはいわゆる1階席。

座席はパイプ椅子を並べることになる。
思うに、学校などで使ってたパイプ椅子より一回り小さいものだろう。
アイマスの場合、パイプ椅子をぎっしりと並べて客席を確保しようとしてくるので、
かなり窮屈には感じる。

荷物の量は少なめにしたい。

フラットなので中段より後ろはステージが見えにくいのは仕方がない。
ただ演出は正面に向かって作られていることを思えば、
その恩恵を受けられるのはアリーナ席の特権です。
最近ではトロッコなどで「どこでも神席」に変えてしまうのがアイマスファンサービスでしたが、
はたしてどうなるか。

▼スタンド席

スタンド席は跳ね上げ式の椅子である。
椅子の下に入れられる荷物量はそれほど多くないので、
やはり荷物はなるべく少なくしたい。
スタンド席は俯瞰で見られるので、
ステージ全体が見やすいのが良いです。

▼キャリーケースはNG

会場の写真を見る限り、
キャリーケースを席に置くことはほぼ不可能

▼コインロッカー

コインロッカーは会場にはないらしい。
出来る限り軽装で会場に入りたいので、
駅のコインロッカーを使うなどになりそう。
当日の自分の動きをふまえて、どこに荷物を置いておくか考えよう。

▼駐車場

駐車場の選択は考える必要がある。
なんせアイマスライブは公演が5時間級、
物販も含めれば10時間ぐらい駐車することもありえるからだ。

東京体育館専用駐車場(第1、第2、大型)はすでに貸切状態。
きっと運営側が使うのだろう。

24時間動いている民間駐車場は近くにあります。
しかし、現地に行く時間が遅くなれば
駐車場を探すのに時間がかかることになる。
開演時間に間に合うかどうかの瀬戸際になるのはできるだけ避けたい。
なんにせよゆとりのある時間で行動したい。

▼コンビニや食事

都心なので困ることはないだろうが、
先に調べておくと良い。


準備編へ

準備をはじめたプロデューサーたち プロデューサーミーティング 準備編

チケット編

プロデューサーミーティング
第1回戦:ゲーム先行←7月開始でした
第2回戦:CD先行
第3回戦:一般販売


↑今後もこのようなことになりませんように。

▼入金期限に注意!

チケットがあたった人は入金に制限時間があるので注意してください。
これがけっこう制限時間が短いです。
この制限期間はライブごとに違うので
長い時もあれば短い時もある。
「なんとなく、これぐらいまでだったよな?」という感覚でいると失敗するので、
当たったらまずは入金期限の確認だ。

コンビニ払いの人は制限時間の最終日に払おうと思ったら
なんらかのトラブルでコンビニに行けなかったとかあるかもです。
クレジットカード払いの人は、実はコンビニ払いになってたなんて失敗のないように。

▼発券

発券については配送かコンビニ発券かの選択をしているはずです。

「配送」の場合は2週間ほど前に登録の場所に届きますので、
その時期に受け取れる住所であることを注意。
また、発送は宅配便です。(要確認)
引っ越し手続きで郵便局の転送をかけても宅配便には反映されないので注意。

また、チケットはでっかいA4の紙にミシン目がはいった状態で送られるので、
会場に入る前に切り取る作業が必要です。
雨や風の強いところで切り取り作業はしたくない。

コンビニ発券については
現在はアイマスライブの翌日が発券締切日になってるようですので、
期間切れの心配はありませんが、
余裕をもって発券しておくのが良いとは思います。
コンビニ発券の際には、チケット引換券か引き換えコードが必要です。
手ぶらでコンビニにいっても、引換券がなくて発券できないなんてこともあります。、
サイトから申込み状況確認で見れるものを控えておくなど
発券方法を確かめて必要情報を必ず持っていくように。
そして、ライブ当日に発券しようとして引換コードがわからないとか失敗をやらかさないように。

地方の人は身の回りにセブンイレブンが無いとかもありえる話です。
私は当日に発券できるコンビニが見つからなくて探し回ったことで
当日の予定が大きく狂ったことがあります。

▼発券したチケットはなくさないように

アイマスライブの世界で一番大事なもの、それはライブチケットです。
大事だからといって引き出しにしまって逆にわからなくなったりしないように。
財布に入れておいて財布ごとなくしたりしないように。
また、他のイベントのチケットと混ざっても大変です。

保管方法は人それぞれですが、


まこTは神棚に置いてあります。





















若林神のポラの前!





それくらい大事で、それくらい毎日見る位置に保管しようということです。




▼チケットケースなどが便利!



無くすことのないようなチケットケースなどを使うといいですね。
専用のチケットケースじゃなくても、
クリアファイルなどでもいいので、
チケット管理をしやすいように。


▼当日、チケットは家を出る時に絶対に確認!!

カバンの中に入ってるのをカバンから出さずに確認するくらい慎重に!!

なぜ、アイマスライブはチケットを忘れたという悲劇を繰り返すのだろう。
ライブのプロと呼ばれるぐらいの経験者でも忘れる場合もあります
過去にこのライブ準備記事を読んでいただいて、
「まさか自分はやらないだろ」と思っていたのに忘れた話をききます。
気付いてから取りに戻った結果、
大切なライブが半分以上見れなかった話も実話で残ってます。
友人の分も一緒に持ってて、一緒に置き忘れてしまった話もあります。

チケットについては、家から最寄駅の電車に乗る前や新幹線に乗る前など、
阻止限界点の一歩手前で確認するのが良いでしょう。

ぶっちゃけ何もかも忘れたとしても、

お金とチケットがあればなんとかなるんです。


これだけはお忘れなく。


▼プロデューサー同士での確認もおすすめ

当日はプロデューサー同士で
「席はどこだった?」などの会話をふって、
チケットを確認するようにするといいですね。


▼チケットを置き忘れがちな危険なポイント!

もちろん家から出る時はそうですが、
ホテルをとってる人は、ホテルで準備をして出るときに忘れないように!
ホテルでは大切なものはここに置いておいて・・・、
それを忘れることがあるんです。
これもホテルの玄関ロビーから出る時に確認するぐらいした方がいい。

お財布に入れている人は、トイレでうっかり置き忘れないように!
遠征でカバンが多い人は飲食店で食べてから出るときにサブバッグを忘れないように!
カバンを2つ以上にすると、うっかり1つを忘れることがあるんです。
いずれも実話!


▼それでもチケットを忘れたら・・・

ものすごい絶望に襲われます。
ソウルジェムが濁るとかそんなもんじゃない。
「アイマス チケット 忘れた」などで検索すると実体験の報告が出てくる。

・取りに帰る。
・誰かに持ってきてもらう。
・別の席を余らせている人を探す。
・運営に問い合わせる

運営への問い合わせは期待薄。
席番号、購入者だと証明できるものなどがあったとしても、
第3者にチケットが渡ったケースがある以上、
運営側もOKは出せないことだろう。
でも、OKになったケースもあるのでこれは時の運である。

▼チケットを落とした場合

なにかの拍子でチケットを落としたという実例も多い。
過去のアイマスライブでは何回か見たことがあります。
シンデレラ3rdライブでは2日目のチケットを前日に紛失してしまったが、
当日に幕張の池に浮かんでいるのを発見したという話もあった。
逆に、まったく見つからずに入場できなかった話もあります。

会場付近で落とした場合、会場受付に届けられて見つかる話はけっこう聞く。
拾って届けてくれるアイマス民、いい奴だな!
届いていなかった場合は、過去の自分の行動を思い出して探すしかない。
見つかるのはレアケースですので、
落とさない管理に努めましょう。

▼チケット手配が間違ったり

アニサマチケット


アニサマ(金、土、日の3日間)ではあるが、まこTがやってしまった例。

▼友人にチケットを事前郵送する時の注意

お金はちょっとかかっても、なるべく確実で早い方法を考えましょう。
発送追跡のできる書留+速達とか、宅急便とか。
普通郵便はいつ届くかわからないし、郵送事故がありえます。
クロネコメール便は届くのに3日とか平気でかかります。
出すときに「いつ届きますか?」ぐらい確認する勢いでどうぞ。


▼送付先は確認した方が良い

これはまこTが実際にやらかした失敗です。
まこTは友人の分のライブチケットについては、先に郵送で送ることにしています。
というのも、当日に自分に何かあって現地に行けないことがあるとその人も入れなくなるからです。
で、ある時ライブチケットの余剰の譲り先を一週間前に決めた時のこと、
まこTは急いでいましたのでチケットをさっさと郵送したのですが、
相手方からは特に返事がない。
そこでチケットの受け取りができたか確認をとったら・・・・・
「実家から引っ越して今は一人暮らしなんです!チケットは当日渡しと思ってたのに・・・・」
うひゃーーーーーーーーーーーーーー
その時は、友人に無理してもらって実家まで取りにいっていただきました。

▼当日渡しの注意

もちろん「遅刻厳禁」であることです。
チケットを渡すまで、持ち主は会場に入れないのです。
受け取る側は早く行こうね。
過去のライブで隣の席の人が「友人のチケットを持ってるけどどうしよう」と言ってたのを覚えてますが、
それ、手遅れだったんだろうなぁ・・・。

▼受け渡し相手との連絡方法

ライブ会場付近の場所にお互いが詳しいのならともかく、
初めて行く場所であれば
どこが待ち合わせの目印になるのかもわかりにくいかと思います。
ネット上の顔の知らない仲間の場合はなおさら合流が難しいと思います。

ツイッター、ツイッターのDM、LINEなど連絡方法はありますが、
待ち合わせ場所を特定できるように情報を伝えたい。
私がやった失敗は、「秋葉原のCLUB SEGAの前で待ち合わせ」にして、
実はCLUB SEGAが2件あったという話。
駅であれば改札口の名前も重要です。

メール、携帯電話の番号まで連絡できればなお良いのですが、
個人情報としてどこまでという線引きもありますので、
そこは各自で良いと判断できるところまでで。(特に女の子)

相手と連絡する場合には当日の服装で目印となるものを伝えましょう。


























待ち合わせは確実に!




▼貸し会議室

ネットの仲間などが合流する場所として
貸し会議室を借りてしまうという荒業。
10人以上が集まるのならば。


▼ダフ屋に注意

会場周辺でチケットあるよーあるよーしてくるのがダフ屋。
ダフ屋がいいのか悪いのかを論じるのは他におまかせとするが、
公式サイトには

◇購入されたチケットの転売(ネットオークションへの出品、定価以上での売買等も含む)、及びそれを試みる行為は禁止とさせていただきます。
◇転売されたチケットは無効となり、ご入場をお断りいたしますので、あらかじめご了承ください。


と記載がある。

ライブ会場周辺で「チケット譲ってください」というボードをもった女の子が立っているときがある。
誰もが見たいアイマスライブだから、
こんな女の子が見たがっているのなら
たまたま余らせたチケットを譲ってみたい気にもなる。
しかし、その女の子が実はダフ屋の関係者で、
あなたが渡したチケットがダフ屋ルートで別の誰かに高い金額で転売されるかもしれない。
会場で隣に来たのはチケットを渡したはずの人じゃなくて、
ダフ屋で購入を良しとするような人になる。
それはやはりいい気持ちでライブを迎えられない要因になろう。

ちなみに世間的な転売チケットの処罰の方法ですが、
転売チケットが無効になるだけでなく、
一緒に発行された連番チケットも一緒に無効になってます。
(ファンクラブからも除名)



現金・カード

▼現金

持ってないと、当日、急に欲しくなったものが買えません。
(例:みくにゃんを右から左まで全部ください
逆に言うと、持ってれば使ってしまうかもしれません。
金銭感覚は大事にしよう。


▼アイマスVISA

近年のアイマス物販はクレジットカードがOKですが、
ライブごとに公式ページの物販情報に使用の可否は書かれるので確認しときましょう。

とにかくお金のかかるライブ旅行。
最後の手段、アイマスVISAでカード払いにする・・・という手もある。
新幹線の切符はアイマスVISAで買える
請求が後からやってくるので要注意ですけどね。


▼地方銀行のキャッシュカードに注意

いわゆる地銀のキャッシュカードを使用している人、
それからネット上の銀行などを利用している方は
夜になると提携しているコンビニでないとお金を引き出せなくなるので注意。
自分のキャッシュカードがどのコンビニで使えるか、何時まで使えるか知っておこう。
例:岐阜の十六銀行ならファミリーマート。

特にアイマスライブの後のオフ会に参加する人は現金で会費を払う必要があります。
ライブが終わってからお金を引き出すことができないかもですので、


荷物置き場の確保

▼会場に持ち込める荷物の大きさ

会場の席がパイプ椅子だとすると、
パイプ椅子の下に入るのは40cm×40cm×40cmぐらいの容積です。
遠征組や物販で大量購入した場合、
会場に持ち込めない大きさの荷物、
持ち込めても席で動けなくなるほどの荷物は、
どこかに預けることを考えなければならない。

候補としては
・コインロッカー
・近場のホテル
・駐車場の車
などがあげられる。

会場付近のロッカーはまるで使えないこともありえるので、
自分の行動範囲でどこを荷物置き場にするか事前に考えておきたい。


宿泊先

▼ホテル

ライブのために遠征する人、
ライブの終了時間を考えて当日の終電で帰れそうにない人は宿泊先を確保するしかない。

宿泊方法はホテル以外にもいろいろありますが、
やっぱりお風呂に入れてベッドで寝れる環境を僕はおすすめします。
アイマスライブは全力で応援してへとへとになるんです。

傾向としては土曜日の夜は宿泊代も高いが、予約が埋まる。
ライブ直前にホテルを探しても空いてないというのが普通です。

▼相部屋

ツインルームや、4人ぐらいで泊まれる部屋というのも案外いいものです。
また1人では宿泊料金が高いレベルの高いホテルも4人だったら案外お値打ちになったりします。
団体行動にはなりますが、仲の良い人となら考えてもよい。
問題は、夜に俺のアイマス論を語り合いだして寝れないことですが・・・。

▼徒歩圏内ホテルの有効性

会場に徒歩でいける範囲のホテルは宿泊する他に「荷物置き場」になるのが良いです。
物販などのお荷物は邪魔になるので
友人が宿泊してるならお願いしちゃうのもいいかもです。
さらに駐車場の確保もホテルであれば解決できるのが良いですね。

通常、土曜日の夜は高くて、金曜日、日曜日はお安めです。
身体の負担がかなり少なく、快適なライブを楽しめるのは確かですが、
コスト感覚は人それぞれで。
そんな値段でもライブ発表直後に部屋がなくなるレベルなのがすごいですよね。

▼ライブ前にチェックインするなら時間に注意!

チェックインはホテルにもよりますが、16時あたりから可能な場合が多いです。
ライブ前のチェックインが可能かプランを考えておきましょう。

▼ホテルの荷物預かり

チェックイン可能時間前にたどりついた場合、
先に荷物を預かってくれるというホテルサービスは多い。

逆に、宿泊して次の日のチェックアウト後の荷物預かりはホテル次第。

荷物預かりサービスの有無は、一応、事前に確認しておきましょう。


▼予約したチェックイン時刻に間に合わない時

アイマスライブの日のツイッター上でこんな状況に陥って泣きそうになってる人をたまに見かける。
ホテルに電話しよう。
自分がチェックインする予定だった時間までに電話すれば
チェックイン時間を変更できます。
逆に電話連絡をしないとキャンセル扱いの可能性が出てきます。
ホテルの事情とすれば、予約したお客さんが来ない場合はその部屋を他の方に出してしまいます。
どのくらいでホテルに来ないと判断されるかはわかりませんが、
2時間も遅れればキャンセル扱いになっていても不思議ではありません。


▼ホテル情報は紙に出力しておくか、携帯に転送しておく

ホテルの予約をとったらその情報をいつでも見れるようにしよう。
電話番号やホテル周辺地図は重要です。

「予約内容が間違っていた」という事態を避けるためにも、2週間前ぐらいに一回確認してもいい。
ちなみに間違いやすいのは「日時」を間違えて予約してしまうケースです。
当日ホテルについてから予約日が違っていたとわかったら路頭に迷いますよ?


▼禁煙部屋

タバコがまったくダメな人は禁煙部屋を予約しよう。
喫煙部屋はどんなに掃除をしてもヤニや煙っぽさが部屋に残ります。

▼コインランドリー

ホテルにコインランドリーがあるとかなり助かる。
1日目公演で使ったライブTシャツ、ライブタオルなども、洗濯&乾燥機を使えば
2日目公演でも使えるようになります。
コインランドリーは1つのホテルに3台程度しかないので、
アイマスPが集中するホテルでは順番待ちかもしれないが、
朝方でも乾燥機をかければ完璧に乾きます。

部屋で洗って干しておくと、室内の湿度を保つ効果はありますが、
生乾きになります。

▼その他宿泊施設

・ビジネスホテル
いわゆる通常のホテル。疲れを取るにはこれくらいを選んで、ちゃんとお風呂にも入るのがお勧めです。
まったくの初めてだとユニットバスの使い方がわからないなんて話も聞く。ぐぐれ。
・カプセルホテル
本当に横長カプセルに入ります。
安いけど、狭いので疲れはとりにくい。大浴場は別料金。
個室ではないので、ものすごいいびきの人が一緒になることも覚悟しよう。
・漫画喫茶
とにかく安くしたいタフな人向け。インターネットもできる充実振り。まこTはこれを選ぶほど若くはない。
・友人の家にとめてもらう
よくある選択肢。
ライブの感想を語りながら眠りにつくのもいいし、うっかりライブブルーレイを見始めて寝れなかったりもする。
アイマス論が始まるとまず寝れない。
一人暮らしの子の家だと、お二人分のお布団が無かったりするので気をつけて。(深い意味はない)
風邪引いちゃうかも。
お風呂を使わせてもらったりもできると思いますが、
ホテルではないので石鹸やタオルなどはご相談で。
宿泊させてくれた友人には敬意をはらいましょう。
・ラブホテル
ネタでは考え付くでしょう。
とりあえず、まったく知らないならお勧めできない。
また、1人で利用、同性で利用、それはホテル次第なのでできるかどうかわかりません。
関東でラブホテルまで使わなくてはならない状況が考えられないです。
・ウィークリーマンション
えっ?そこまでする?ですが、実際に使用した実話が残っている。
ただし、ウィークリーマンションは通常は利用人数が条件になりますので、
複数名で利用は契約上注意すべし。

宿泊先

▼駐車場

車で行った場合は、車が荷物置き場になりますので便利です。

通常、駐車場は痛車会場になります



また、駐輪場は痛自転車会場になります。

痛自転車って近年のアイマスライブにものすごい数来ますよね。


▼新幹線でモバイル充電

もっとも信頼できる日本技術の結晶ともいうべき新幹線。

新幹線は「充電ポイント」でもあります。
車両によってはコンセントが使えるので携帯電話の充電といきましょう。

新幹線のコンセントは「窓側席」と「一番前」と「一番後ろ」の席についています。
もっともN700系は窓側席のコンセントがありますが、
古い型である700系には窓側コンセントはありません。

自由席ならば一番最初に乗り込むようにすれば確保できるかと思います。
指定席ならばコンセントを意識して指定しましょう。
まこTはみどりの窓口で「一番後ろの席」を指定してとってもらいます。
一番後ろだと、席を倒す時に気兼ねなく倒せるから気分が楽です。
指定料金はそんなに高くないです。

なお、新幹線のコンセントは「モバイルコンセント」としてお客さんが使用することを前提にしてますが、
普通の電車、駅などの「モバイルコンセント」の指定がないコンセントは
掃除の為など鉄道会社が使うためのものなので、
ここから充電すると盗電になります。

▼高速バス

移動を高速バスで考えている人も多いかと思いますが、
高速バスの安全性を高めるために、法での規制は年々入ります。
それにより高速バスの本数は減っています。
利用を考えるなら速い予約を考えよう。

taxi1


高速バスの業者は安心できる業者かどうか。
日本バス協会が実施する「貸切バス事業者評価認定制度」の三ツ星などが基準になるであろう。

高速バスの利点は
とにかくお金のかかるライブなので少しでもお金を抑えれるし、
前日の夜に移動すれば当日の朝の物販に直接向かえるのも大きい。
ただし、どんなところでも寝れるようなタフさは必要です。

高速バスの「3列シート」と「4列シート」の違いは、
3列は席が横に3列並んでるもの。
4列は普通の観光バスで2列+2列。
もちろん3列の方が楽です。
4列はどんな席でも寝れてしまうタフな人向け。
3列でリクライニングシートになってるタイプもあるので、それだと少し快適になる。
基本、座ったまま寝るしかないです。
僕は楽天の会員なので楽天トラベルの高速バスをネットで予約してます。
※余談ですが交代後のゆりしーも大阪でライブを行った帰りに深夜高速バスを使ったんだって。

なお、男女は隣り合わないように配慮されてる場合が多いです。

トイレ付の高速バスも多いです。
実際には2時間に1回ぐらいはバスが休憩所に入るので、
車内のトイレを使う機会はあんまりありません。
なんにせよ、その日の体調によるもの。
予約時に保険の意味でもトイレ付を選ぶといいかもしれませんね。

▼シートベルト

高速バスの座席でシートベルトは着用しましょう。
「義務化されたから」というのもあるが、
やはり自分の身を守るという意味で着用する。
高速バスの事故は事実起きている。
事故が起きた時、シートベルトをしていないために車外に投げ出されて死亡する危険はあるし、
シートベルトをしていない人間が飛んで行って別の人間に激突することもある。
もし、友人と一緒に高速バスであれば一緒にシートベルトするように。

▼時間通りはつかないことも・・・

まこTの経験では過去に1度だけですが高速バスが渋滞で時間通りにきませんでした。
そのときは結局一晩あけてから新幹線で移動しました。

高速バスは時間通りに運行できないことも前提にしているので、遅れても文句は言えませんし、
遅れるからといってキャンセルするとキャンセル料を取られます。
そういう可能性もある・・・・と思っておきましょう。

▼飛行機利用

九州、北海道からのライブ参加。
場合によっては関西からの移動を格安航空券の利用を考える人もいるだろう。
飛行機はほぼ完全予約制ですので時間厳守にご注意を。
予約なしでも空席があれば乗れますが、
飛行機の当日券は正規料金なのでかなり高いです。
つまり予約したチケットは大幅な割引がかかっているということです。

飛行機に持ち込めないものにもご注意。
液体の入ったケミカルライトは製品によって持ち込めるもの、持ち込めないものにわかれる。
理屈としては液体についてはとある基準で引火点93℃以下が引火性液とされ、
ケミカルライトの中の液が引火性液に分類されるから持ち込めないのだ。
ルミカ社の製品の大閃光アークは引火点94℃以上をクリアした製品ですので、 飛行機持ち込みOKです。
ただし、国内線はOKですが、国際線は通らないかもしれない。
空港では手荷物検査はX線で行われる。
なので荷物の中にケミカルライトが入ってれば全部中身を出せと言われるわけだ。
空港の職員もちゃんとわかっててルミカの製品かどうかを確認してくる。

格安航空はさらに利用方法が特殊です。
ということで、アイマスP向けのジェットスタージャパンガイドを書いてるサイトがありますのでご紹介。
すでに航空便を手配してるけど、乗るのははじめて・・・・という方向けです。

f-clef.net分室 アイマスPのためのジェットスター国内線ガイド。

服装

▼ライブの服装

ライブ本番の服装は運動しに行くようなものですので
軽装になるようにしたほうがいいと思います。
それこそライブTシャツがおすすめです。

では会場に入るまではどうかですが、
当日の気候がどうなっているかにもよりますが、
上着などで調節できる方が良いでしょう。
自分の席はパイプイス一個分しかスペースがありません。
いわゆる一昔前のモコモコのダウンジャケットでは置き場所に困る。
席の置き場所に困らない程度の上着にしましょう。

靴については靴擦れしない履きなれた靴で。
女性の方はヒールなどはやめたほうが吉です。
身長が足りない人は履物で高さを稼ぎたいところですが、
転倒の危険もあるので、そこは自分で考えてみてください。
上級者はライブ用の履物を用意したりしますが、そこまではしなくていいでしょう。

アイマスコスプレで挑む人はガンバッテ!ということで。

▼タオル必須
汗がずっと出る状態だと思いますので、
汗を拭くタオルを持っていくのが良いでしょう。
寒ければマフラー代わりにもなって
ライブ中だけではなく1日中使う感じになります。
ライブタオルを物販で買えばいいやと思ってると売り切れる可能性もあるので、
とりあえず汗を拭くものは何かもっていこう。
演出によってはタオル曲があるかもしれません。

あと、涙を拭くのにも使いますよ!

▼雨が降ってるときのくつ
雨が降ってる場合。
靴がすり減って底に穴が開いてると水がしみてきます。
濡れた靴下はかなり気持ち悪くライブに集中できませんので、
心当たりがあるなら新しい靴を用意しよう。
もちろん、新しい靴は靴擦れするので、2週間前くらいから慣らしておきます。

▼ライブTシャツ

RIMG0576


ライブTシャツは物販で売っているもの。
毎回、そのライブ専用の公式ライブTシャツが販売されます。
公式Tシャツは開催日ごとに作られている場合もあります。
また、当日物販ではエクストラでいろんなTシャツが販売されることも多いです。

事前物販で手配できるのなら、そこで購入が良いですね。
当日なら物販に並んで購入するしかないところですが、
会場限定Tシャツはすぐに売り切れてしまうのが悩み所。
並ぶのが遅くても買えるものはあるかもですが、
サイズの合うものが売り切れている可能性もあります。

一度購入したライブTシャツですが、
次のアイマスイベントで着て行くことも問題ない。
過去の思い入れのライブTシャツを着る方も多いです。


↓アイマスライブTシャツを装着した瞬間の図



これ、ほんとです。

RIMG1189


RIMG0935


グッズとしてのTシャツなら、コスパ社製品などがありますので、
amazonやアニメショップ、コトブキヤなどで買えます。
限定のフルグラフィックTシャツなどは見た目のアピール力がかなり高いです。
※値段も高いです。

舞台の上のアイマスガールズからすると、
自分のアイドルのシャツが見えると嬉しいようです。


上級者になってくると法被、コスプレ、団体で揃えた服装などあります。
会場以外の場所、例えば電車の中などでは空気を読んだ服装にしましょう。

▼Tシャツの下に・・・

RIMG2182


ライブTシャツ1枚よりも、
その下にユニクロのエアリズムのような機能性インナーを1枚着るのが快適です。
ライブTシャツは汗を吸うなどの機能性が薄いために、
機能性の高いインナーを着用するというアイデアです。
ユニクロのエアリズムは汗を吸ってすぐに乾くというアイテムで、
身体にぴったりして着心地はさらさらという優れものです。
ただし、エアリズムは肌体質によってはかゆみを伴う人もあります。
人によりけりなので事前に試用してみないとわからないところです。

▼ヒートテック

さて、冬のユニクロといえば発熱するシャツのヒートテック。
汗を吸うことで温かくなるのですが・・・・・

ライブ中に熱すぎるという問題が発生します。

体感温度、ライブ中の運動量は人によりけりですが、
基本的にアイマスライブでヒートテックは熱すぎてお勧めできません。
冬でもエアリズム+ライブTシャツ。
温度調整は上着でしましょう。


▼ライブTシャツアレンジ、改造 【上級者向け】

女性向けの話。
アイマスではほとんど広まってない文化ですが、
ライブTシャツに自分でハサミをいれてアレンジしたりする文化。
首回りをカットしてみたり、クラッシュ加工っぽくしてみたりですが、
詳しくは「ライブTシャツ 改造」とか「ライブTシャツ アレンジ」とかで検索すればわかると思います。

アイマスライブではガールズがアンコールで出てきてもライブTシャツを着ていないのですが、
アニサマでは最後にアレンジのライブTシャツで登場しています。

女性Pならうまくアレンジして攻めてみるのもいいかと思います。
まぁ、3000円級のライブTシャツにハサミを入れるとか怖いので、
安いTシャツで腕を磨いてからですかね。

アニサマの時の記事

▼ネイル

女性Pだとネイルアートをアイマス的にこだわるのも楽しいところ。
名刺を渡す時にアピールできます

アイマスガールズもネイルに気合入ってますので、
ライブビューイングならしっかり確認できるでしょう。

▼貴重品の管理
人が集まるところには悪い人もやってきます。
荷物から目を離したり、パンフを一心不乱に読んでいると
もってかれるかもしれません。
ご注意ください。

チケットの入ったカバン、サイフを盗られたら最悪!!

終演後の物販に行きたい人はお金も持っていきましょう。
建物から出たら再入場できないかも。

物販

▼物販

物販はアイマス公式ブログで小出しで商品内容が発表されてます。
写真付でいろいろ紹介されてますので
なんか見てると欲しくなる。
欲しいと思ったらきりがないので、自分のお財布と相談です。
個人的には「パンフレット」「会場限定CD」この2つだけは押さえたいと思っていますが、
それでも当日になって衝動的にさらに欲しいものが出る。
ライブが終わったら帰りがけにうっかり右から左までみくにゃん全部買うような人もいるんです。
そういうものだ。

(平気で4万くらい使う話が飛び交うのが怖い・・・)

ライブチケットが無い人も、開演前の物販で買うことはできる場合がほとんどです。
物販がいつまで行われるかは公式ページを確認してください。



RIMG1073


はい、かわいい。

これは過去のライブのパンフです。
昔のアイマスパンフの写真はいわゆる宣材写真が使われてましたが、
今のアイマスパンフは撮り下ろしの写真になってます。
どんなかわいいパンフに仕上がってくるか楽しみなところです。
そして、このパンフにはアイマスにかける大切なメッセージもたくさん入ってます。
見どころたくさんですので、ぜひ読んでいただきたいです。



▼パンフの罠

パンフを見ることでステージ内容がわかってしまうことがある。
具体的にはスタッフ欄にバンド演奏など名前があればそういうことだ。


▼物販列について

アイマスライブ前の物販。
何が販売されるかはライブ直前の公式サイトを確認しよう。

RIMG0625


売り場の構成がどうなっているか公式ブログから発表されますが
グッズ列とCD・映像・書籍列に分かれることになるのが通例。
グッズ列とCD列のどちらが長くなるかですが、
近年のライブ限定CDが売り切れる傾向になってからは
その時になってみないとわからない感じ。
CDがどれぐらい持ち込まれているか推理するのがポイントか。

アイマスライブの傾向は、
開幕スタートはめちゃくちゃ並びます。
特定の商品は売り切れるのが早い為、
欲しいものの為に始発で並ぶ人が出てくるのだ。

公式がどれだけレジを用意してくれるかではありますが、
近年はレジでさばくスピードがアップしていて、
開幕の列はある程度の時間で解消される傾向です。
パンフや限定でないTシャツなどはわりとゆったり目な時間でも購入は可能になります。

数量の少ないものは、品切れは当然ある。
そのため、本気でほしい人は始発で並ぶわけですが
6時から並んで10時に販売開始でも4時間です。
ライブ本番前に4時間以上並んで体力の消耗が激しすぎるレベル。
物販のエキスパートはともかく、
ライブ初体験で4時間並んだりとかすると、ライブ本番がへとへとになったりもします。
物販開始前の時間から並ぶ人は、それなりに準備をしてくおきたいです。

・夏ライブの場合
水分補給、エネルギー補給、汗を拭くタオルは必要。
暑さとともに、直射日光がひどい。
頭部を直射日光から守る帽子は必須項目で、
両腕や首元なども直射日光が当たらないようにするのがグッド。

・冬ライブの場合
とにかく寒い。
全身を寒さで防ぐ必要はあるし、
特に指先、足の指先などの末端が冷えるとつらいので手袋などは必要。
カイロなど有効です。

・雨天の場合
とにかく寒い。
傘で並ぶ人もいるが、傘から流れる雨水が隣の人にかかることもある。
防水重要。
とくに靴、鞄の中身、購入後のグッズの防水を考えよう。

・簡易椅子
始発で長時間動かない時間に並ぶのであれば。

近年では物販で販売するグッズはパンフも含めて事後通販で売られることが多いです。

当日じゃなくてもいいや!って人は通販という選択もあり。

しかし事後通販も期間内でも予約数終了がありますし、
ライブ当日にあってなんぼ、という気持ちはあるわね。

▼チケットがなくても物販は買えることが多い

開場より前の物販は
チケットがなくても買えるのが通例です。
会場で購入→ライブビューイング会場へという人も多い。

▼レジの人

レジで販売担当の人は、実はアイマスに詳しくなかったりします。
アイマスCD担当の人は膨大なCDの枚数の中から
注文されたCDを探すのが遅かったりします。
8thライブで起きた事件は、商品を読み取るPOSシステムを商品と一緒にお客様に渡したおねーちゃんがいました。

▼購入特典

CD物販は購入特典がある場合がある。
コロムビアならうちわや紙袋がもらえる。
これを機に過去のアイマスCDを購入してみてもいいかも。
曲だけでなくドラマパートもアイマスCDの魅力ですので、
気になるCDはぜひ手にしてほしいです。
僕はアイマスのCDはほぼ全部もっているので購入特典がかなり涙目です。
友人に交渉して、みんなの分買っといてあげるから特典は頂戴ね、ってのは有りです。

▼物販の袋

RIMG2188


アイマスライブ物販にはレジ袋がない。
購入したものをそのまま渡されます。
公式から出ている物販情報から、どれくらいの大きさの袋がいるか考えておきましょう。

写真のような500円バッグが物販商品の中にあれば購入すると良いでしょう。
A4パンフに比べて大きいのがわかると思いますし、
不織布でそれなりに丈夫な作りですし、小さくたたむこともできます。
デザイン的にはシンプルですので
ご近所の人に見られても噂にならない程度だと思います。

この袋の有用なところは、帰宅時にお土産をたくさんいれたりできる汎用性です。

▼売り切れ情報

売り切れた商品が出ると、
現地の商品リストの看板に×マークが付きます。
また公式ツイッター(ララビットマーケット)でも売り切れ情報を流してくれるようですので、
ツイッターのチェックも良いでしょう。

ツイッターでは過去のライブの完売情報をRTして、
混乱させてくる人が出てくる場合があります。
RTの内容がいつのライブかわからない場合は、
RT元も見て確認しよう。
本人は定番ネタのつもりかもしれませんが、
冗談だとわからない人が出るツイートは自粛してほしいものです。

▼徹夜は禁止です

近隣に迷惑をかける行為になります。
公式からも徹夜は禁止だと毎回通達が出ている。
公式ページでは朝一番の行列はどのような扱いにするか発表されるのでそちらをチェックです。

ちなみに始発より前にいた(徹夜)と見なされる場合はペナルティ扱いになります。
始発電車にのってた振りをして、始発より前にいた人もしっかりペナルティ扱いになります。

▼物販の最大の敵

場所次第でリハーサルの音が聞こえる時があります。
もしかしてとっておきの隠し玉曲があったりするかもなので
ネタバレを避けたい人は耳をふさごう。

▼ライブビューイングの物販

ライブビューイング会場ではパンフだけ販売されることが多い。
LV会場のパンフは数が少ないために売り切れるのがかなり早いです。
しかもLVに参加しない人も買うことができるため、
家の近くのLV会場でパンフだけ購入してから現地ライブ会場に行く人も多いです。
映画館が制限かけない以上どうしようもないところです。

▼コール本など有志の配布物

アイマスライブの歴史の裏には有志のコール本があります。
ライブ入場前に有志が配布しているもので、公式なものではないですが、
掲載する歌詞に対してJASRACを通す(つまり著作権料を支払う)、
配布場所も問題が起きない場所で、時には警察で道路使用許可をとるなど、
相当に気を使って配布が行われております。

また、Twilight Skyのサイリウムの染め分けや、
TOKIMEKIエスカレートのTOKIMEKIコールなども
フライヤーやサイリウムを配布して周知をしてアイマスPの理解を得たという歴史があります。

聞いている限り、アイマス初代のコール本の主催者さんはご自身の都合ありまして、
シンデレラ舞浜ライブをもって終了していますが
しかし、その魂は継承されており、
有志で作られ続けています。
あるかどうかは、それっぽい人のツイッターをチェックしててください。

配布される場合は
配布時間と場所はそれを行ってる方々のツイッターなどで宣言されるでしょうが、
物販で並んでる時間と重なることもあるのが悩ましいです。
また、配布がある場合には1人1冊までにして、よい多くの人に行き渡るようにするのがよいでしょう。
1人で2冊貰ってると、まわりから激しいつっこみをもらうことになります。

▼宅急便

これは終演後の荷物を減らすテクを教えていただいたもの。

「宅配便で送る用の鞄」を別に用意して
物販で勝ったものを全て鞄につめてコンビニやホテルロビーから宅配便で飛ばすようにしてます。
荷物の回収に行かなくていいので身軽なため、オフ会とかにもホイホイ参加できるので良いかと。
宅配便作戦はフクロ一枚用意しておけば後はコンビニ見つければいいのでとても便利。
もちろん、宅配便で送る際に入れる袋とかのサイズ確認が必要なのはロッカーと同じですけどねw

フラワースタンド

▼フラワースタンド



※写真の文字は「マイナスP」になってますが、もちろんアイマスPの間違いです。

アイマス10thのフラスタの数多すぎ!!

まぁ、これが正直な感想だと思います。

10thライブのフラスタは300基近い数と聞いていますが、
それぞれがPとお花屋さんが最大限の技術をつぎ込んだものが出されていました。
しかし、ある意味、これだけのPの愛を運営側が受け止めることに無理が来ているのも事実。
そういうことでアイマスライブのフラスタもある意味「考える時期」が来ているのかもしれないですね。


そんな話をふまえつつ、
今後のアイマスライブイベントのことも見据えてフラスタ話です。


ファンからの応援活動の一つとしてアイマスライブでは定着したのがフラワースタンド。
過去をさかのぼれば赤羽会館のイベントですでにフラワースタンドが出ているのが確認できます。
ファン活動としての意味合いはもちろんですが、
「プロデューサー」(業界人)という立場であればフラスタを出すのは当然だ!という意味で
発展していったのかな?とも思います。
初期のライブから個人で出し続ける人もいますし、
サークル単位、もしくはツイッターで仲間を募集してワリカンで出してるところもあります。
お花の種類、札につける文字、はてはイラストやぬいぐるみまで装飾も可能なので
ある意味、応援しつつも自分達の自己表現の場になってるともいえます。

アイマスガールズたちがお花を見ることがあるかどうかですが、
2DAYS公演なら人がいない時間にこっそり見に来るガールズがいます。
公演後のブログなどでお礼が出てたりします。

RIMG0635


シンデレラのアニメでは実際のフラスタを元にしたものがアニメに登場したりしました。
アニメ制作側もPなら理解してくれると開き直ってのことかと。

▼手配方法

発注は花屋さんで、もしくはネットでも受付してくれます。
そして当日の花の運搬から、花の回収まで花屋さんがやってくれます。
フラスタには公式からレギュレーションが発表されますので、
公式からのアナウンスを花屋さんに必ず見てもらいましょう。

まこTの過去の経験では、ネットで受付して、花屋さんから電話があって相談して発注決定、
これで当日は全部やってくれます。
花屋さんにしても準備がありますので前もって余裕のある発注をしておきましょう。

価格は15000円くらいで標準的なものが出せます。
お花+看板に「祝○○、●●●より」と書いてつけてもらいます。
お花の種類、文面などは花屋さんと相談することになります。
これに付属物をつけたり、お花を豪華にしたりすると値段が高くなることになります。

お店の探し方だが、
花キューピッドがあるので通常のものなら全国的にどこからでもできそうだが、
ライブ関係ということで、この手のイベントに慣れているお花屋さんを探すのも良い。
過去にこの会場で行われたイベントのフラスタ募集企画を探すと、
お花屋さんの名前が出ているところもあるので、
そこのHPを見たりすると過去の実績などが掲載されていたりする。

フラスタの条件は近年ではこの通り。

・サイズ:
フラワースタンド 底辺40センチ×40センチ、高さ180センチ以下に限る。
楽屋花 大きさ40センチ×40センチ以下に限る。

底辺というのは足の接地部分のことでしょう。
過去のアイマスライブも同じレギュなのですが、
足元の大きさと高さだけの制限なので、
レギュ範囲でも想像以上に作れる幅は大きい。

専用のイラストボードを作成したりする場合は、
それようのノウハウをネットで調べてください。

当日の置き場所は指定できません。
ホールスタッフが判断して配置することになります。
例えば、2基のフラワースタンドを出したとしてもそれを並べてくれる保証はありません。
フラスタが多すぎると前後2列の配置となってしまい、
後列は見えなくなるとかもあります。

山ほどのフラワースタンドが出てこれば
置き場所がなくなるかも?という問題は出てきます。
そのような場合、フラワーの中から公平に選んで、お札だけの展示もあると過去には発表が出ています。
実際のところ、過去のライブでお札対応が発動したとは聞いたことがありません。

▼付属品は帰ってこないと思っておこう

フラワースタンドにつけたぬいぐるみなどの付属品が帰ってくる保証はありません。
花屋さんが回収時に残っていれば戻ってくるかもですが、
会場スタッフさんが回収されたりする場合もあり、無くなっていたらどうにもなりません。
また、ぬいぐるみをアイマスガールズのプレゼントにまわしたりもしてくれません。
プレゼントはプレゼントで別なのです。

8th幕張で起きた事件ですが、
スタンドフラワーにつけた律っちゃん人形の眼鏡が
花屋さんが回収に行った時には無かったという事案が発生。
帰る直前まであったはずなのに誰が・・・・!?
ということでツイッターで大騒ぎになったのですが、
事件の行方は意外な方向に

若林直美直営ブログ

若林さんが感激して持ち帰ってました。
この話は若林さんがたまたまブログに掲載したので行方がわかりましたが、
過去には行き先がわからないぬいぐるみはたくさんあります。
しかし、それを探すことをお願いされても運営側にも限界はありますので
運営からは対応できないと発表が出てくると思います。

ちなみにアイマスガールズによっては、
自分宛てのフラスタの付属品は持って帰っていいのか悪いのかわからないらしいです。


▼企業のフラスタ

業界に詳しい人ならどこの会社から花が出ているか見ることで業界の関係を考えたりするとかできます。
過去のアイマスライブで最も衝撃的だった企業花といえば
和氣あず未さん宛てに贈られた津川雅彦さんからのフラワースタンドでしょう。

RIMG0397


※Cygamesのこのでかい展示物はフラワースタンドです。


その他アイテム編

▼ライブ用の耳栓

ライブハウスでスピーカーがすぐ近くにあった時、
終演後に耳が遠くなってることも経験している。
音響外傷というものだ。
個人差はあるでしょうが、ライブ回数が増えたりすると回復しないレベルの時もある。

ライブ用の耳栓というものがある。
音の大きさを制限するものと思っていただければいいが、
amazonで「ライブ 耳栓」で調べれば見つかるであろう。
持って行って、現地で使うか使わないか判断すればよいです。
特にイベントに行く機会が多い人は検討しても良いと思います。

使った人の感想では
ライブが終わった後の耳のダメージがかなり少なかったという感想の他に、
近くに大きな声を出す人がいても気にならない程度に抑えられるといった思わぬ効果も。
逆に近くの友人の声が聞き取りづらい、自分の声が気になるといった感想も見受けられます。


▼オペラグラス

コンサートのおともとして昔から存在する。
大きな会場ともなればガールズの姿も本当に小さくしか見えない。
ともよ先輩が「会場が広すぎて、後ろのほう全然見えない!」と話したのは本当の話。
だからこそ、オペラグラスで見るガールズがすごく鮮明に見えるのも確かです。
まこTは前のほうの席にもかかわらずオペラグラスを使用する時がある。
めっちゃ不審者ですがマジ4K画質です。

しかし、曲の最中、ペンライトを振りながらオペラグラスを使うのはほぼ無理な話。
合間のトークとかでしか使えないから、実質使う機会がない。
ぶっちゃけモニターにアップで映るからオペラグラスが無くても表情までわかります。

上級者になるとオペラグラスは関係者席を見たり、会場のいろんなところをくまなくチェックするのに使います。




オペラグラスはものによって性能が違いますが、僕はこれ。
OLYMPUSの「10×21DPC I」です。

こちらのサイトによると、倍率は10倍以下がいいらしい。

▼メガネ

メガネの度があわなくなってきてる人は、
安いのでいいから度のあったメガネを買いましょう。

▼等身大POPなどの大きなものはダメだと思いましょう

アイマス等身大POPなどのグッズは
普通に考えて持ち込めないでしょう。
6thライブでは発売直後だったので2階席で等身大POPを置いてる人がいましたが、
以降のライブでは規制されました。

抱き枕とかどこまでの大きさならいいのかという制限はありませんが、
まわりの邪魔にならない、自分の席の範囲でのアピールで・・・という対応でお願いします。
頭に被るもの(輝子の為にキノコ帽子とか)は、
後ろの人の視界を遮らない程度にしましょう。

近年のアニメ・声優ライブ界隈での
食品を振り回したり、お鍋を鳴らしたりなど過度な持ち込みアピール事件を聞くと悲しくなります。
会場全員にとって、すべてのLV会場、出演者、運営と、すべてのライブ関係者にとって
大切な大切なライブがアイマスのライブなのです。
大事にしてほしいんです。


▼カメラは入場時にスタッフが預かる

ライブ会場では入り口で持ち物チェックがあり、
カメラを持ってる場合はスタッフが預かってしまいます。
(その割に、フラワースタンドを携帯カメラで撮影するのは黙認)
会場内は撮影禁止の札が出ていると思いますので、
うっかり撮影ツイートするとものすごく注意されます。

▼携帯の充電グッズ

物販の待ち時間を楽しくしてくれる携帯やスマートフォン。
当日は朝からツイッターも熱気ムンムンですので楽しいと思います。
またツイッターだけでなく、スターライトステージ、シンデレラガールズ、ミリオンライブと大忙しですので、
そうなると携帯の充電がかなり重要です。
充電対策をしておきましょう。

ホテルとかマクドナルドなら、コンセントがあるから通常のアダプターも必要。
のぞみ号だと各車両の一番前(=一番後ろ)には確実にコンセントがありますよ!
窓側のコンセントはある車両、ない車両があります。
指定席をとるならコンセントの位置を考えて・・・という取り方も有効です。

緊急用としてコンビニで充電機器の購入ができますが、
ガラケーについては取扱いのないコンビニも多いです。



▼名刺



なぜかしらアイマスでは自作名刺を作って配る風習があるので、
作ってもいいかもしれんね。
PCショップの用紙コーナーに名刺専用紙が売ってるのでプリンターで印刷すれば作れるよ。
名刺のいいところは話のきっかけになりやすいことですね。
雪歩の絵がのってれば雪歩Pだってわかりますし、
そこから話が広がります。

RIMG2055


まこTも名刺作ったよ。

ちなみにアケマスPは使用済Pカード配ってた文化があった

名刺に乗せる個人情報ですが、P名、ツイッターぐらいでいいと思います。

名刺を受取ったら裏面も確認してあげるといいよ。
裏面にもアピールいっぱいの人もいますから。

▼前日に作成はプリンターのインク切れに注意

まこTはP名刺をアイマスライブ前日に作ろうとして、
プリンターのインクがきれてて作れなかったことがあります。
余裕をもって作ろうね。

▼名刺ケース

RIMG1201


名刺を持ち歩くのに最適なのは
カードゲームで使うデッキケースだと思います。
ヴァイシュヴァルツのアイマスグッズもありますが、
名刺150枚ぐらいは入ります。
まぁ、普通の名刺ケースでもいいけどね。

名刺はライブ当日に忘れやすいものの部類です。
忘れた時でもあわてないよう、
サイリウムバッグなどにも数枚入れておくといいかもです。
それにサイリウムバッグをなくした時に助かるかもしれない。

なお、会社にPであることを隠している人は
会社にもっていく名刺入れに入れてしまうと、うっかり会社で出してしまうときがあるから危険だぞ!
(実話)

RIMG0388

名刺ファイル。
名刺交換でこのような名刺入れを活用する人もいる。

▼雨対策

雨対策は重要です。
ポンチョ、傘などありますが、ライブ会場の中まで持ち込むことを考えると
大きなものは使いたくない。
折りたたみ傘は便利ですが、使用後に水浸しなのでこれを包むビニール袋はあると良いです。
ポンチョなどは自分の体が蒸れないものを。

最悪、体は濡れてもいいが、携帯やグッズ関係は濡れると困るのです。
ですのでビニール袋があると防水してカバンの中に入れられるので便利です。
大きさは使いやすいサイズで。

▼100円玉 

コインロッカーを使うのに100円玉が必要です。
自販機で崩すこともできるけど。

▼チラシの保管のために・ファイルケースやA4クリアファイル活用

RIMG1713


RIMG0294

RIMG0291

ライブによってチラシとアンケート用紙をもらえるタイミングが
入場時なのか退場時なのかが違います。
大事にもって帰りたいならファイルケースやA4のクリアファイルなりを用意し、
カバンの中にしまうようにしてください。
「くしゃくしゃにならないように持ち帰る」の効果は思った以上に大きいですよ!

ただし、ファイルケースに一緒にキーホルダーなどの硬いものを入れると、パンフを傷つけます。

RIMG0143


A4クリアファイルは旅の情報を入れておくのに便利。
たとえば高速バス、オフ会、ホテルの時間、地図といったもの。
僕はチケットもこのA4クリアファイルにいれてしまいます。
携帯を使った電子データは電池が切れたらおしまいなので僕は紙ベース派です。

写真に映ってるのはアイマスモバイルの攻略のための地図。
せっかくの関東ライブなら神奈川、東京あたりをアイモバ攻略したいのであれば、
このような情報を印刷しておくとよいです。


▼荷物は多すぎないように

ここまでたくさんのアイテムの話をしておいてなんですが、
荷物は多すぎると移動や会場内で大変になります。
あれもこれもと荷物を増やしすぎると、歩くのがつらくなりますので
出来る限りはコンパクトに。

その他

▼舞台訪問は曜日に気を付けて
旅行ついでにアイマスに関係ある場所を回ってみるのも面白い。
ゲームやアニメの背景になった場所は多いです。

さざなみ壊変さんでは、シンデレラガールズの舞台探訪も紹介されてます。

キービジュアルポスターの舞台がまさにそのまんまなのが面白いです。


また、渋谷の「凛」みたいなアニメ、ゲームと関係ないけど、
行ってみたいお店はある。
ちなみに渋谷にあるラーメンの凛と蕎麦屋の凛はどちらも日曜日休日だったはず。

▼病気・体調不良には気をつけて!!

思えば2009年のアイマス大阪ライブは新型インフルエンザの流行により
延期を余儀なくされたライブでした。
自分が体調不良で行けなくなるのも残念ですし、
どうか、みなさま普段の生活に節制をもちましょう。

特にインフルエンザは外出禁止一週間レベルなのでお気をつけを。

当日編へ続く



準備をはじめたプロデューサーたち 2017プロデューサーミーティング 当日編

当日編

▼アイマス公式の情報は直前までチェックしよう

ライブ当日の規制などが急に出てる可能性があります。(2日前とか実績あり)
特に入場関係、物販関係は直前が多いのでとりあえず寝る前に1回アイマス公式を見るぐらいで。

▼ライブの為の体調を整えよう

アイマスライブはのっけから殺しに来るセトリが多いです。
体調はばっちりで参加した方がいい。。
特に前日の夜にワクワクしすぎたり、準備に追われたりで睡眠時間が極端に少ないと、
ライブで立ってる足が辛かったり、
記憶が飛ぶ(マジで寝る)くらいの状況になります。
十分に体力がもつようにコントロールしよう。

▼お昼ごはん

当日のお昼にガッツリ食べるべきか、それとも最低限のカロリーにしておくかは
人によってベストが違うと思いますのでコメントは差し控えます。
お腹がペコペコになるとさすがにライブもつらいです。

▼サイリウムの当日買いは渋滞注意
アイマス民のご用達は秋葉原の「でらなんなん」というお店でする方が多い。
実際、アイマス用のウルトラオレンジ系の仕入れ、
ミックスペンラProの準備はこの店が一番であろう。
しかし、それもあって当日は大混雑になる。
でらなんなんのツイッター実況は冗談かという状況になるが、
とりあえずお会計をすませるまでにアイマス物販と同じぐらい並ぶことが発生しかねない。
当日に調達しようとすると時間が想像以上にかかると思っておこう。

▼入場

全席指定の会場は、あわてて入場するとこはないのですが
大きな会場だと入場から席につくまで時間がかかるし、
席に着いたら準備することはある。
ある程度、余裕もって入場したい。
入場すると開演前BGMを楽しんだり、展示物、フラワースタンド(企業)などを見ることができます。

入場待機列はチケットの番号に関係なく並ぶことになります。
入場待機列はけっこうな長さの列になるので並びたくない気持ちはわかりますが、
列が短くなるのを待ってるとなかなか入れません。

ちなみに「入場一番乗り」を狙うことも可能です。
スタッフの誘導で、少しずつ列が移動するのは独特の緊張感がありますし、
誰もいないホールに一番最初に入るのは何か嬉しいものがあります。
まこTもミリオン1stライブで「入場一番乗り」をやってみましたが、
何とも言えない楽しさがありました。

▼入場時のチェック

カメラや録音機器は持ち込みが禁止になっており、
入場時にスタッフにカバンの中を見せます。
カメラ所有の方は預けることになります。

一番厳しい時は警備会社の専門職によるボディチェックが行われました。
(女性は女性レーンで女性スタッフの対応。)
ペットボトルの持込が制限されたのですが、
硫化水素のような危険物を発見するためだったと推測しています。
ちょうど世間的に脅迫状とかでピリピリしていた時期だったと思います。
逆に言えば運営にとってアイマスライブは1回1回が失敗できないライブともいえます。

チケットの本人確認を行う場合にはアイマス公式で発表があると思います。

▼席に着いたら
席に着いたらカバンなどは席の下に置き、
1、サイリウムの装備をして、
2、水はすぐに取り出せる位置において、
3、ライブタオルやTシャツなどは・・・みたいな
開演までにフル装備にする準備をしよう。
ですので、ある程度ゆったりとした時間に入場するのが吉です。

4、せっかくお隣になった人に名刺をお渡ししたり、お話をするのも何かの縁ですのでいいと思います。

▼トイレ
入場する前に外で済ませておくのがベストだろう。
入場してからトイレにいく場合は、
開場してすぐなら当然空いているし、
開場してから時間が経てば長い列が出来ている。

男子トイレの場合、
大は行列が出来ていて、小はすんなり終われることが多い。
小のためにきて、間違って大の列に並ぶのも時間の無駄なので、
トイレに行列が出来ているなら大と小どちらの列か聞いてみてもいい。

女子トイレについては入ったことが無いのでわかりません。

▼Tシャツを着替えるとき・・・
Tシャツに着替えるためにトイレが混んでたりします。
だからといって、あまり女性がいるところで堂々と裸になって着替えるのはどうかと思いますが・・・・

▼会場内撮影禁止
会場内では「撮影禁止」の看板をもったスタッフがいると思いますので、
通例では撮影禁止です。
人がいないステージであっても撮影できません。
ツイッターに写真をあげたりすると
注意のリプライが山ほど来ますのでくれぐれもルールを守ろうということで。

ちなみに西武ドーム公演の時は、西武ライオンズの外国人選手が撮影してSNSにあげちゃったという事件があった。


▼開演前BGM

開演前のアイマス曲BGMが流れているときの押さえ切れない雰囲気は感じて欲しい。
他の方のライブだと事前は演奏者と関係ないBGMだったりします。
水樹奈々さんだと洋楽なんですよ。

開演前BGMの曲によっては開演前からコールがおきます。
これはアイマスならではの光景だよなぁ・・・と思います。
※会場アナウンスが流れたらおとなしく聞きましょう。

開演前BGMでかかった曲は本公演では歌われないのが通例です。
出演者に関係する曲がかかれば、「ああ〜」というどよめきが出ます。

余談ですが、「はらみーがすっき!」は今でこそ当たり前になってますが、
当時は開演前BGMでがんばってた人を見て、みんなに広まったような気がします。

▼企業コール

なぜか、開演時に企業名をコールするぞ!
会社名を読めるようにしておこう!
企業名はアイマス公式のイベントページに時期が近付くと掲載されます。
企業名は50音順です。

公式ページ

初登場その1はONKYO Pioneerと表記されているが、
オンキヨー&パイオニアイノベーションズ株式会社。
アイマスではハイレゾ対応のヘッドホンをコラボしている。
企業コールでは表記のないイノベーションズまで言える人はいるだろうか。

初登場その2はJ-DININGと表記のJダイニング。
コラボしてたのはカレーです。
THE IDOLM@STER SideM FRAME 欧風カレー
THE IDOLM@STER SideM S.E.M インドカレー
THE IDOLM@STER SideM Jupiter チキンカレー
今後もコラボ商品が出るかもですね。

▼席を離れる時はチケットの半券をもって

切り離した後のチケットの半券は自分の席を示す重要なもの。
席を離れるときも持ち歩きましょう。
ちなみにチケットの半券は思い出グッズになりますよ。

RIMG3790


チケットホルダーみたいなグッズもあります。
ナムコミュージアムで販売している765プロタイムカードを入れるミニクリアファイルも
チケットを入れておくのにぴったりのようです。





物販で売っているこのケースは便利ですが、
長時間チケットを入れると、インクトナーの文字が写りこむので注意!

▼水分

公演中に水分の補給はしたくなります。
アイマスライブでは通常、飲食禁止とアナウンスされますが
通例では水分は黙認されてます。
むしろ長い公演ではアイマスガールズが水補給タイムで一緒に乾杯したりします。
私の読みでは3時間越えライブ
長丁場なら途中で水分補給するのはとても重要です。
はらみーを見習おう。

500mlのペットボトル1本で足りるかどうかは個人差があるところですが、
3時間を超えるなら2本あった方が無難。

ミネラルウォーター(水)は飲む以外にも
手を洗ったり、タオルに少し含ませて拭いてみたりなどの利用ができるので有用です。

エネルギーが足りないもしくは色のついてない水分を喉に通す意味がわからないと思うならジュースなどでもいいですが、
お茶、コーヒー、ビールなどは利尿作用がありますので、
ライブ中にトイレに行きたくなるので注意。

エナジー系ドリンクについては個人差が大きいと思いますが、
効果としてはカフェインによる興奮作用+なんとかなので
残ったパワーを絞りだす効果であり、栄養補給の効果ではない。
カフェインによる利尿作用があるのは否定できない。
人によってはライブが楽しく感じられるかもしれないが、
飲みなれない人は気分が悪くなることもあるので注意。

公式ブログでペットボトルの持ち込みが禁止されたことはあります。
それも硫化水素の事件があった頃の話なので、
昨今ではそこまで厳しく持ち込みを取り締まられることはないと思います。

▼お腹がすくかどうか
2時間半くらいのライブならお腹が空くとかはないですが、
4時間級となるとライブ中にお腹が空くという事態も考えられます。
空腹になるとライブに集中できません。

基本的にライブ会場内は食事禁止ですが、
そこはそれ、お腹が空いてはどうにもならないので、
目立たないようにさっとエネルギーを補給する。

ライブの達人のテクニックを見ていましたが、
ライブ開始直前にエネルギー補給が有効です。
8th名古屋で隣になったライブの達人は、
開始直前にウィダーインゼリーを1つとって、ライブに挑んでました。
直前に小さな羊羹を1つ、という方もいます。
カロリーメイトは口の中がもさもさするのと、粉が出るのであまり向いてはいません。

私の経験では開始直前に1つ、休憩時間に1つエネルギー補給ができると良いと思います。
ついでに終わった直後にもう1つ。

エネルギー補給は重要ですが、、
基本的にホール内は食べ物は禁止になってることが多いですから、
おにぎりみたいな本格的な食べ物はよろしくない。
ライブBDにモグモグしてる姿が映ってはまずいですからね。
そのためにウィダーインゼリーや羊羹などさっと補給できるものが好まれてます。
まぁ、そこは各自の判断で・・・ということで。

▼休憩時間とアンコールについて

ここ最近のアイマスライブは、
前説の段階で休憩時間の有無、アンコールが無い場合についてなど
事前告知がされるようになってきました。

休憩時間が設定された場合、約20分ほどですので、この間でトイレに行くなどできる。
ただし、会場内ではVTRやBGMなどで場をつなぎますので、
コールを始めたりして休憩にならない場合も多い。

もちろんトイレは大渋滞になるので、
休憩時間でトイレに行くなら即断即決で行きましょう。

▼通路に囲まれた席

通路に囲まれた席


トロッコ演出や、輪のような花道があった場合のその内側の席。
内側から外に出るゲートは演奏中には閉じられることが多い。
つまり、休憩時間でトイレにいって、時間内に戻ることができなかった場合、
内側の席に戻るには演出の邪魔にならないタイミングが来るまで待たなければならなくなる。
実際に10th西武ドームでは十曲ぐらい待たされた人もいるのだ。
ライブ会場に入って自分の席が明らかに「内側」であると思われるときは、
トイレ休憩をどうするかよく考えよう。

また、終電の関係で終わる前に席をたつ場合にも、
通路に囲まれた席、トロッコ演出の通り道は曲の途中では通れないことを注意しよう。

▼サイリウムの電池について
公演が始まれば暗くなるのでサイリウムの電池交換は難しい。
アイマスライブで一気に主流に躍り出たミックスペンラPROですが、
私の感覚では電池の耐久性は6時間。
スペック説明で、LED1つの光は8時間だが、LED複数の光は4時間とあるので、
アイマスライブで切り替えて使ってれば6時間というのは妥当なラインです。
ミックスペンラPROオンリーの人は前に長時間ライブで使ってたなら電池交換を。

▼通路側の席
自分の座席のスペースは小さいので左右はけっこう気にします。
ですが、通路側の席になると片方に誰もいないのですからスペースはかなり楽ですし、
視界もステージまで一直線に広がって当たり席だといえるでしょう。

通路に荷物を置くのはスタッフさんに注意されます。

ライブ中に通路に出てしまうとスタッフさんがやってきて座席の方に戻るよう指示されることがあります。
たとえそれがバラードの途中であっても、
コール曲の盛り上がっているところであっても、
水を差すように注意に来ます。(公演ごとに程度は違います)
会場ごとの方針で違うのですが、スタッフさんはライブ中でも通路を移動しますので、
通路を塞ぐようなはみ出しはやめましょう。

▼銀テープなどの演出

RIMG0734


銀テープや風船、ハート型の紙飛行機など、
アイマスライブでは演出として上から降ってくることもある。
中にはサイン入りなものもあったり!


会場内展示物


▼会場内展示物

会場内の展示物を見る余裕があるかどうかですが、
企業のスタンドフラワーや、新作フィギュアが飾ってあったりするかもです。



RIMG4118


RIMG1688


RIMG0263


RIMG1604


RIMG3317


RIMG3322


RIMG0866


RIMG2068left


RIMG0997


RIMG1875


プレゼントボックス

▼プレゼントボックス

RIMG2950


2014080312390000


アイマスガールズやアイマススタッフ、
もとい、アイドルに贈り物をすることもできます。

声優個人へのプレゼントは、プレゼントボックスがあるからそちらに投入。
通常は開場前なら物販コーナーの近辺、もしくは会場入り口前。
開場後は、会場の入場したところに設置してありますが、
入場口が2つあったりする場合は、どちらかにしかなくて探さなければいけない場合もある。

それぞれガールズの名前が書かれた箱がある。
ガールズの名前の箱のほかに「その他」という箱もある。

A1ピクチャーズへのファンレターも宛名を書いておけば可能だ。

プレゼントの内容については基本自由ではあるものの、
今のアイマスでは基本はファンレターだと思います。
自分の思い、アイマスで感じたことをガールズに伝えることが、
一番のプレゼントなのではと思います。

アイマスガールズのブログなどを読んでると、
プレゼントが実際にガールズの手元に届くのはけっこう日にちがたってからです。
ファンレターはすぐに渡されてるみたいです。


▼プレゼントでひかえるもの。

アイマス公式からの発表はありませんが、
伊藤美来さんのブログに書かれている一覧だとこのような感じ。

・生もの(生花等)
・食料品(賞味期限の早いもの、手作りの食品等)
・現金、金券、コンサートチケット等
・高価なもの(貴金属等)
・危険物
・電化製品
・大型なもの(ぬいぐるみ)
・衣類
・使用済み、開封済みのもの
・その他事務所側で危険、タレントに渡すことができないと判断したもの
※本人に渡せないと判断されたものは返却されずに処分されると思っておこう

ぬいぐるみやお花は場所をとるのでガールズのお部屋には置くところがなく、
実際に家まで持ってかえっていただくことはできないようです。
(盗聴器などの問題もある)
PS4の本体も高価な電化製品ですのでNGのようです。
(しかもツイッターで猛烈に批判されるでしょう。)
食品に関しては、愛情と一緒に何が入っているかわからないので運営側からしたら怖いものです。

声優さんによってはもらったものをブログで紹介してくれたりするが、
必ず紹介があるということではありません。


あずみんのブログでプレゼントについて書かれています。

あさぽんのブログでプレゼントについて書かれた記事をもうひとつ紹介。

▼ファンレター

色紙やファンレターなどなど手書きに挑戦してみるのもお勧めです。
でも時間が無いならパソコンで作ってもいい。
何を書いていいかわからないとためらうかもしれないですが、
今、あなたがアイマスで感じていること、アイマスで感動したこと、涙したこと、
そしてアイマスのおかげでがんばろうって思ったこと。
そういうのを伝えることが、アイマスガールズは喜んでくれますし、アイマスガールズの成長にもなるんです。

RIMG1216


文章を考える時間ってけっこうかかるから、
当日に書こうとか思ってると書けなくなっちゃうかもしれないし、
何度も書き直すことになります。
ワードで文章だけ先に考えておいてもいいかもですね。
(経験者)
また新幹線の中で書こうとすると揺れるので字も揺れます。
(超経験者)

ファンレターを書くのに必要なのはもちろん便箋&封筒、もしくは絵葉書など。
別に郵便物じゃないから、メッセージカードを作ってもいい。
特にこだわる必要もなく、コンビニで買った便箋でもいい。

ちなみにメッセージカードで先に自分の名前などを準備しておけば、
ライブ会場でその場で第一感想を書き連ねてプレゼントボックスに入れることもできる。
ただし、退場はすみやかにするのがマナーなので、
会場に居すわらない程度に。

RIMG1209


封筒は開けやすい程度にシールでワンポイント止めとかがいい
上の画像より、アニメシンデレラガールズ13話の封筒もワンポイント止めが多いことがわかるであろう。

ガールズにしてみれば、封筒を破って開けるのは
中のお手紙も一緒に破りそうでハラハラするとのことです。(ゆきんこ談)
お手紙の数もたくさんあると思いますので、
ガールズの負担を軽減するためにも、
封筒はワンポイントシールなどの開けやすいものするのが優しいプロデューサーでしょう。
まこTは以前はアイステテープカッターを使ってましたが、
最近は星形シールとかでワンポイント止めです。

ファンレターについてはあさぽんがブログで書いている記事がよかったのでリンクしておきます。

▼ファンレターやプレゼントに住所は書くのか?

結論からいえば、ファンレターやプレゼントに住所を入れるかどうかは好きにしていいですが、
僕は住所も記入しています。

受け取る方の立場からすれば
封筒を手にして、次に封筒裏に誰から来たファンレターか確認すると思います。
この時、どこの誰か身元がはっきりしたファンレターの方が安心して開封できるものです。
送る方からすれば全国から応援しにきたよって意味でも書いていいと思います。
ガールズもそういう部分に日本全国にPがいることを感じるようです。

アイマス文化ではファンレターの返事は来ないものと思ってください。
アイドル文化では、ファンレターに返事をするまでサービスできるアイドル事務所はありますが、
そこはやはり別文化。
アイマス文化では返事を求めてファンレターを書くものではないと思います。
あくまで思いを届けるものです。
返事をする、しないは各声優と事務所の事情によります。

住所を書くことが「返事を催促してるようにとられないか?」という思いがあるかもですが、
受け取る側はそのように思ったりはしないようです。

それでもプレゼントボックスに住所を書いた封筒を入れることが個人情報的に心配だと思う人は、
住所は書かずに名前だけにして贈ればいいと思います。

▼絵葉書・メッセージカード
ガールズにとっては開封の手間がない分、
ガールズがたくさんのファンレターを読むための労力を軽減させてあげられることになるでしょう。

そして、書く方にとっては短くすみますし、
ライブが終わってから退場までにすぐに書き上げることもできるので
なかなか便利です。


閉演

▼アンコールは?
最後の曲です、と宣言されて歌ったのち、
会場が明るくならないようなら自然とアンコールに入ります。


▼一本締め

宴会の席などで最後に締める時に大きく一回柏手を叩いて締めるそれのこと。
765プロではいつも高木社長がその役となっているが、
たまに赤羽根Pだったりする。


▼すべて終わっても



すべての公演が終わってからも高まった気持ちから「アイマス最高!」ってみんなでコールするのが恒例になってます。
するかしないかは各自の判断におまかせします。
あふれる気持ちをアイマス最高にぶつけるのは楽しいことです。

退場に際してのアナウンスが流れている間は我慢しよう。
アイマス最高のタイミングについては、
アナウンスとかぶると毎回ツイッターで議論になります。
赤羽根Pなり、小鳥さんなりが退場前のアナウンスで、
「退場の際には、スタッフの言うことをよく聞いて退場してください。」
と、言うので、会場のそこかしこから
「はーい!」
という言葉が聞こえます。
その直後にアナウンスにかぶせるように「アイマス最高!」とやり始めるので、
それはもしかしてギャグのつもりなのか?という流れにしかみえません。

ここ最近では、このアナウンスかぶりが絶妙に回避され、
またアナウンスが始まったらアイマス最高をやめるなど、
みんなかなり意識しているようです。

▼アンケート

ライブ終了後のアンケートは、近年では会場でもらえるチラシに記載のURLにネットで書き込みます。
好きな感想を書いてだそう。
良かったよ!楽しかったよ!を書くのもいい。
物販つらかった!サイリウムの色がわからない!など改善要求を出すのもいい。
今後のアイマスの展開について希望を書く欄もあります。

アンケートを出すと抽選で粗品がもらえることが多い。
本当に粗品です。
クリアファイル等です。

アンケート期間はかなり短いです。
月曜日には書くぐらいの勢いが必要です。
なお、URLをネットで公開したりすると猛烈に批判されます。

余談ですが、以前は紙のアンケート用紙をその場で書いていましたね。


▼帰宅時、電車のホームではサイリウムを光らせてはいけない
家に帰るまでがアイマスライブ。
帰宅途中で注意してほしいのは、
夜の駅のホームなどでサイリウムを光らせたりしないことです。

駅員さんが線路に人が落ちた時などは、
駅員さんが合図灯を光らせて電車の運転士に異常事態を知らせて緊急停止をさせることがあります。
この合図灯とサイリウムが似ているので、
サイリウムの光を異常事態と誤認して電車を止めてしまう場合があるのです。
もっと怖いのは逆の場合で、ホームに人が落ちて合図灯を点灯させたのに運転手がサイリウムだと誤認して
そのまま電車のホームに入ることです。
人命にかかることなので控えるようお願いします。

その他、サイリウムのゴミを駅やコンビニのゴミ箱に大量に捨てるような行為は控えて欲しいものです。

▼ライブの次の日の声のために

きっと声はガラガラです。
サイリウムを振っていた腕は痛くなるし、
全身に疲労がたまってます。
なによりも現実に戻されます。
次の日が仕事という人も多いと思いますが、
身体はいたわってください。

ガラガラの喉にはお薬もいいかも。
声優さんも使ってる漢方薬とかありますので。
薬は個人差がありますので参考に、ということで。

しょこたん(中川翔子さん)他、多くの芸能人、声優が愛用していたのは
エスエス製薬「エスタック漢方『響声破笛丸料』エキス顆粒」ですが、
現在はエスエス製薬からは販売中止となりましたが、
北日本製薬からまったく同じ成分で、
『響声破笛丸料エキス顆粒KM』という製品が発売されています。
私も探してみましたが、
マツモトキヨシで薬剤師に言ったらカウンターの奥から出てきました。

なお、飲んですぐ効くわけではありません。


▼当日ファンレターをかけなかった人も・・・・

ライブの感想をファンレターにして送りたいと思った人は、
ラジオ番組とか、別のイベントとか送るといいと思います。

▼ブルーレイではハプニングは修正される場合がある。
アイマスライブはブルーレイで商品として販売されます。
ですが、ブルーレイでは当日のミスやハプニングを修正されることがあります。
具体例
・ミリオン1st中野2日目公演の山崎はるかさんの素敵なキセキの2番出だしのミスと、サビ前のごめんなさい!が修正
・冬フェスの下田麻美さんのスタ→トスタ→の出だしのズレが修正
・8th大阪のれいちゃまの入場できないハプニングは未収録
などなど、修正とか未収録とかになったライブシーンはけっこうあります。
ですので、現地で体験できたものはその日だけの貴重な1シーンかもしれないです。
4th東京の中村繪里子さんの主題歌のミス、冬フェスの仁後さんのゲンキトリッパーのカタパルトなど、
伝説級のハプニングはそのまま収録されてますけどね。

▼特別音源が発売されたこともある
Hotel Moonside(Extended Live Version)や
アイル (Harmonized ver.) などのライブ特別バージョンが
レコチャクやamazonなどのダウンロード配信で販売された。
今後もそんなライブ特別バージョンが発売はあるのかもしれない。



ライブビューイング編

準備をはじめたプロデューサーたち 2017プロデューサーミーティング ライブビューイング編

やった、俺もアイマスライブに参加できる!!(切実)

地方Pにとってみれば
現地に行くのは10万円コースのことになります。
個々の事情があって行けない多くのPにとっては
ライブビューイングは嬉しいですよね。

もっとも快適にライブ観戦できるのはライブビューイングです。

「現地で生でこそ」という意見もありますが
最大限に身体に負担がかからないライブビューイングも良いと思います。


▼ライブビューイングで楽しめる?
行く価値はあります!
現地とは離れていても、
アイマスガールズの放つパワーは十分に感じられ
アイマスライブを楽しみ、
同じ時間を共有したという喜びを感じることができるでしょう。

音響については各映画館の設備により左右されるところはありますが、
「ライブ」を感じるくらいの良い音が出ていますので、
声の力を感じることができます。
ちなみに、ガールズがマイクを外して出した声の時は、
ちゃんと音声バランスを考慮して声を拾ってくれるから会場スタッフはできる子です。

映像については、銀幕サイズで見れるので迫力大。
ライブビューイングの経験を持ったスタッフがカメラをもってますので、
想像以上にいいカメラワークをしてきます。
ふとももが大好きなカメラマンが多いのは否定できない。

すごく良い点として、
アイマスガールズの表情をアップでばっちりと映し出します。
会場組は、肉眼で距離をとってみるので表情まではわからない部分があるんですが、
ライブビューイング組は一瞬の笑顔、せつなさ、気迫などを見ることができます。
同様に衣裳なんかも細かいところまで見ることができますし、
ネイルアートまで見えてしまいます。
曲によってはライブビューイングの方が良かったと思える場合もあるでしょう。
ある意味、「客席全部がライブ最前列」と言えるのがライブビューイングです。

ちなみにリアルタイム配信なので、
見えてはいけないものが見えてもご愛嬌ということで。
後にライブブルーレイが出ても、
ライブビューイングで見た映像と同じではありません。

▼ライブビューイングはお手軽!
遠征する必要が無いのもライブビューイングの良さです。
私も岐阜からアイマスライブ2デイズを現地まで見に行くのであれば、
1回で交通費、チケット、グッズ、宿泊、食事などなどで7万円以上が飛んでいる計算です。
それに比べてライブビューイングはチケット代は現地よりも安いし、
交通費、宿泊費などの低減効果はかなり高いです。

「アイマスライブはまだ行ったことがない人」にも
このお手軽さであれば楽しんでみて欲しいとおすすめできます。

▼天候による影響は?
9th東京開催は台風が接近する中での開催。
そんな中、ライブビューイングが中断してしまった会場もありました。
スタッフの努力で回復はしたものの、
大事なシーンが見れなかったことになります。
このような天候による中断リスクは残念ながら避けることはできませんし、
返金対象にもなりません。
過去の経験では台風はともかく、
通常の雨程度であればそれほど影響はないですが、
一瞬だけ映像が消えるなどの体験有ります。

▼ライブビューイングのチケットは取れる?
アイマスライブ常連が集まる人気の会場が満席になることは想像できますが、
ここ最近の傾向では千秋楽は満席でチケットが取れない!なんてことも出てきた。
シンデレラ4thの際に、まこTの友人はライブビューイングのために
岐阜から大阪まで飛んだりしています。

それでもライブビューイングは空いている可能性はある。
前日に迷ってる人もチケットの確認をしてみてはと思います。

▼サイリウム振ったり、コールしたりするの?
基本は「会場ごとに映画館で決められている」のですが、
サイリウム、コールはOKな会場がほとんどだと思います。
名前を呼んでも現地に届かない。
いや、それはわかっていても呼んでみたいんです。
それが同じ時を感じるということだから。

▼普通の映画のように座って見れる?
ライブビューイングといえど通常ライブのようにほとんどの人が立ってサイリウムを振ります。
しかし、座って見るという方もいます。
座って見る方は、前の座席の人が立つのは覚悟してください。
前の人の身長次第では、座ってても問題ないかなとは思います。

まこTはライブビューイングで後ろの人に「座って見ますか?」と聞いたら、
「座って見ます」と言われたので、僕も座って見たことがあります。

▼座席指定は?
先行抽選だと席は指定できませんが、
映画館のシステムを使った一般販売分は指定できるはず。
席を指定する時に一番後ろにしたりすれば、後ろに気兼ねなく立ち上がれるんですけどね。

▼ライブビューイング会場による違いは?
アイマスエキスパートPの比率が多い会場であれば
コールについては現地とおなじぐらい揃うでしょう。
しかし、地方会場になれば、アイマスライブの現地に行ったことがない人の比率が増えますので、
コールをどうやってすればいいんだろう感が出てきます。
逆に地方会場にいる経験豊富Pのコールはみんなをひっぱる大事な存在です!
「せーの!」が入るだけで動きが変わるからね。

▼サイリウムの制限は?
ライブ現地は「電池式はボタン電池に限る」などの制限はありますが、
映画館については乾電池式を制限するルールもありません。
できれば現地と同様の制限で用意する方が無難。
ボタン電池式を見るとアイマスPだなと感じる安心感。

明るすぎるサイリウムは、映写機の映像に影響します。
映画館は現地と違い完全に暗闇にして映写機を使いますので、
ウルトラオレンジのまぶしさが強すぎて感じます。
おそらく周囲に迷惑かもと感じるくらいまぶしいですので、
少しは配慮して良いと思います。

▼服装は?
アイマスライブTシャツとかでもいいと思いますし、
まぁ、コスプレ、はっぴなどでもいいと思います。
映画館はショッピングモールに併設だったりすると思いますので、
映画館の外ではその辺りを考えた服装

▼ポップコーンは?
通常の映画のようにポップコーン食べながら見ることができます。
現地とはちょっと違う感覚ですね。

ただし、映画館のポップコーンは異様に量があるので注意しよう。

ドリンクホルダーを使用して膝の上に固定なので
ポップコーンがあると立ち上がっての応援ができない。


▼物販は?
ツアーパンフレットのみが販売されることが多いです。
ただし、パンフレットの数に限りがあるため、
売り切れる場合があります。
欲しい人は当日の早めに押さえておこう。

残念ながら、ライブビューイングのパンフはその映画館で見ない人も買えてしまうので、
売り切れる可能性がとても高いと思っておこう。

▼アイマス最高コールある?
ライブ映像の配信が終わると
会場が明るくなって終了。
現地よりも終わるのはあっさりになります。
アイマス最高コールは率先する人がいればあります。
地方会場だと、アイマス最高コールをどうやるのか知らない人が増えるので
ちょっとぎこちない感じになります。

▼地方会場では
地方会場では、同じ地方のアイマス仲間として交流ができたりするかもです。
僕の参加したところでは記念撮影や一緒に食事に行きましょうなどがありました。
まぁ、そこは自由ということで。

▼アンケート
有る時と、無い時があります。

▼ガールズへのプレゼントやファンレターは・・・
さすがに届きません。
別ルートで贈りましょう。

▼大阪のみ
大阪府については16歳未満の方で保護者同伴でない場合は、
終映が19:00を過ぎる上映回には入場できません。
大阪府青少年健全育成条例の<青少年の夜間外出を抑制するため夜間営業を行なう施設への立入り禁止の規定>にかかります。
22:00を越えると保護者同伴でも入れなくなるのですが、
22:00には終わるのが通例。

コール編へ

準備をはじめたプロデューサーたち 2017プロデューサーミーティング コール編

▼アイマスライブ文化圏ってのがなんとなくある
アイマスライブ文化圏は、他のアニメ、声優、アイドルなどのイベント文化圏と比べても特殊です。
その特徴をあげるのならば
・10年コンテンツの為にベテランは年齢層の高いPが多い。
・声優コンテンツのイベントに参加するのはアイマスが初めての人が多い
・アニメ、ゲーム、CDなどを再現したい
・声優に、アイマスのアイドルを重ねる人が多い
・1年に一回のとても大切な場となっている
・アイドルによっては初登場だったり、次に同じメンバーで揃うことはなかったりするぐらい貴重な場
などなど事情が重なっています。

そのためアイマス的なコールやサイリウムには一生懸命ですが、
オタ芸や口上、MIX(タイガーファイヤー、ジャージャー、イエッタイガー)などの
現実のアイドルライブのような激しい応援行為まではやらないというのがアイマスの特徴です。

比較的に初心者にも優しい場であるため、
初めて参加した人も、また来たいと思うのだと思います。

PS4版アイドルマスタープラチナスターズでは
実際のアイマスライブのようなコールが導入されています。
ゲームスタッフもみんなが納得できる範囲のコールとして、
プラチナスターズで採用していると思います。

まこTの考えでは、アイマスライブは再現ライブの楽しさです。
ゲーム、CD、アニメで楽しんできたアイマスが、
目の前にガールズを通して再現される。
そこに今までの「アイマスの思い出」が加わることで、
ガールズの姿にアイマスアイドルの姿が重なってくる。
そこでなにか思いがこみあげて涙しちゃうわけですし、
その再現ライブとしてみんなが楽しめる範囲がアイマスライブ文化圏の制限なのかなと思います。
大半の人はその特殊なアイマスライブ文化圏が大好きなのです。

▼オタ芸するの?
しません。
アイマスライブで「ロマンス」などのオタ芸は控えることとなっています。



↑迷惑なのでやめましょう。

オタ芸は許される場所であれば楽しい。
(アイドルイベントにミンゴスがゲストで来てarcadia歌ってた時期があった)
そういう文化圏もあるんですが、しかしアイマスライブはオタ芸文化圏ではないところです。

▼激しい応援行為はNG

アイマスライブの規模が大きくなって、
別文化のノリをそのままアイマスにも持ち込んで
大きく暴れる人がいるのも事実。
実際には少数なので、1万人規模の会場ではかき消されることになるが、
目の前でジャージャーやイエッタイガーされたらたまったものではない。

アイマスライブの注意事項では以前は「いわゆるオタ芸と呼ばれる行為」が禁止とされましたが、
現在は「両手を左右に激しく振る、腕を振り回す、上半身を反らすなどの過激な応援行為」といった言い方をしています。
声優イベント文化圏では『高まる』基準の応援行為が激しい傾向にありますが、
アイマス文化圏は公式から注意事項が出ているように、
まわりに迷惑をかけるであろう、激しい応援行為はつつしんで欲しいという文化圏です。

過去のアイマスライブで、近くにアイマスライブにはじめて参加の人がいて、
終わった後に感想を聞いたところ。
「声優さんががんばってるのはわかるけど、隣の席から暴れてこっちの席に入ってくる人がいて、ちょっとライブはもういいかなって思います。」
という話だったことがあります。
ちょっと悲しいお話です。

なかなか「迷惑です」とは言えないものです。
隣、後ろの人が何も言わないからといって、
隣の席に入り込んだり、視界を遮るようなサイリウムの使い方をしたりはしないというのが
常識的な判断だと思います。

余談ですが、アイドルイベントでRelationsを歌われた時がありまして、
ガチオタ芸をするグループと、アイマス式コールをするグループに真っ二つに分かれていたのは面白かったです。


アイマスライブのコール

▼コール

曲にあわせて声を出したりするのがコール。
アイマスライブ文化の中心がこれです。
「あの曲のコールがしたい!」というのは目標になります。
逆に「あの曲のコールが出来た」というのはものすごく思い出になります。
一方、コールすることなくアイドルの歌声に心を震わせる歌もあります。
ライブ開始から中盤まではコール全開で、
後半になると聞きほれる曲が多くなると思ってます。

コールの完成形みたいなものは、
実はある程度の定番曲でないと存在してなくて、
特に新曲ではどうやってコールするのか、
わりと当日の一発勝負になる感じです。
ですので、自分が思い描いていたコールと、
まわりがやってるコールとかが違うなんてこともあります。

まぁ、その場の雰囲気でなんとなくやっちゃうのがアイマスのコールです。



とりあえず「ハイ!ハイ!」って入れる。
隙あらば入れる。
アイマスライブはほぼこれ。
アイマスアニメでもライブシーンに力いっぱい「ハイ!ハイ!」って声が入ってたので、よくわかるでしょう。



アイマスのコールはパターンが少ないので簡単です。

僕の手ごたえではスターライトステージより簡単だと思います。

だいたい、知らない曲でも1番で他の人がやってるのを覚えて、
2番からはだいたい一緒に出来るようになります。
自然に入るからノリで入れたってください。

READY!!やWELLCOME!!が初披露でコールがそろってたのもアイマスPからすれば当然のことなのです。

他にも「恋するミカタ」が初披露にもかかわらずコールがそろってたなどプロデューサー神話は多いですが、
そもそもアイマス曲はコールを入れやすい曲になっていると思います。
なお、コールの正しい入れ方なんてのは決まってませんが、
なんとなく共通認識はあります。
初心者は周りにあわせてなんとなくで大丈夫です。

▼曲ごとの専用コール

近年はCDをそのまま再現するようなコールが多いです。

▼難易度の高いコール

特定の歌詞をコールするものは難易度が高いです。
だって覚えてないとできませんから。
できなくても別に怒られるわけでもないですが、
ちょっとくやしい気分になります。
私はサイリウムにコールワードを書き込んで(テプラで貼る)対応しました。


▼バラード曲など

バラード曲や雰囲気に飲まれる曲などはコールなしで、しっとり聞くが吉。
バラードだと一生懸命サイリウムを波のように振るのが定番です。

ただしアイマスバラード曲は時に思い出が爆発するレベルに達します。
人間、あまりに感動した時は、
何もできずにその場に呆然と立ち尽くします。
サイリウムも振ることなく、ただただ立ち尽くします。

▼PPPH
PPPHという言葉がよくでてきますが、
言葉の由来としては「パン!パパン!ヒュー!」と手をたたいて入れるコール。
ですが、アイマスでは手をたたいた形式のものはまず使われなく、
「おーーーー、はい!」「おーーーー、はい!」という形式のものになります。
ほら、自分REST@RTや、THE IDOLM@STERなんかで途中で入れるやつです。
※オーイングと言う名称らしいですが、アイマスではみんなPPPHと言います。

世間のアイドルコンサートでは名前をここにいれる形式がありますが、
アイマスライブではこれに名前を入れるのは避けられている。
「あーずみん!はい!あーずみん!はい!」にはならないのである。
PPPHはだいたいリズムがいい曲には入れることが可能ですので
自然発生すると思います。

個人的には「おーーーーはい!」をがんばるとそこの歌がまったく聞こえない。
歌詞を聞きたいのか、それともコールで楽しみたいのか、
それはあなたのライブスタイルで決めればいいと思います。

曲によってはガールズも一緒にパン!パパン!ヒュー!をやってる時もありますよ!

▼警報
これもコールの用語ですが、「ハーイ!ハーイ!ハイハイハイハイ!」のこと。、
さらに、アイマスライブに慣れた方が他の方を率先するように「せーの!」と入れます。

Aメロ→警報(ハーイ!ハーイ!ハイハイハイハイ!)→PPPH→サビ
って感じ流れるのが定番コース。

▼クラップ
いわゆる手拍子。
アイマス曲を再現するように手拍子を入れることは多いです。
サイリウムをもったまま手拍子は難しいので
なんとか方法を開発してほしい。

なお、咲クラップという、Cメロで拍手してから手を広げるタイプのものは
アイマスでは敬遠される傾向にある。
他のアイドル、声優文化圏ではメジャーかもですが、
アイマスでは本来CDのその部分(Cメロ)には拍手ははいってないのだから
拍手を入れたくないという意見が圧倒的多数です。

▼ガールズが手を振ったらあわせる動き

いわゆるワイパーというアクション。
たいていは、ガールズが手を左右に振ったら、
俺たちもサイリウムを左右に振ることになる。
ここの一体感がとても高いので、
すごく嬉しいと思います。

▼振りコピ

ステージ上のガールズの振り付けを真似ること。
アイドル文化では振りコピはメジャーなのですが、
アイマスではサイリウムを振るので振りコピすることは少ないです。
でも、中には振りコピが広まってる曲もあります。
ミリオンのPrecious Grainではサビの動きを真似することが多いです。
シンデレラだとnation blueなどがそうか。
振りコピはだいたいステージのガールズと鏡合わせで行うことが多いです。
まわりの人にぶつからない、邪魔にならない程度に楽しむと良いでしょう。

▼徒手空拳

サイリウムのきらめきは他の人に任せて、
あえてサイリウムを持たずに手を振る。
クラップがいい音出せるのが最大の利点。

余談ですが、 一曲ぐらい、完全にサイリウムがない曲があってもいいかもねと思う時があるが、
9thミンゴスがそうなった。

▼いない人のカラーも使う

アイマスライブは通常では歌ってる人のイメージカラーを点灯させます。
しかし、ある程度アイマス曲に気持ちが入ってくると、
ユニット曲でいないメンバーの色もいっしょに振ることが多いです。

例えば竜宮小町の曲を釘宮さん、下田さんの二人で歌うのならば、
智秋さんがいなくても(あずささん)の紫を振るといったことです。


▼サイリウムのカラーチェンジ

特殊な使い方をする曲もあります。

765プロでは響のRebellionで、最初は浅葱色しか使いませんが、
2番サビの「真実の赤」の歌詞で、一斉に赤を点灯させます。
色が変わる瞬間はあまりに見事でびっくりします。

シンデレラなら花簪−HANAKANZASHI−、2nd SIDE、お散歩カメラがガールズから希望あって色チェンジする曲。
小さな恋の密室事件が自然発生的に色のチェンジが行われています。

▼会場の色を染め分ける

会場の色をサイリウムで染め分けるという難易度の高いものがありますが、
現状ではシンデレラのTwilight Skyのみです。
1stライブで有志の呼びかけにより成功したものが定着したのですが、
2nd代々木は呼びかけがなくても完成しました。
またライブビューイングは日本国内のみならず韓国の会場でも完成しました。
共通認識として成り立ったと思います。
さらにゲームのカードイラストや、スターライトステージにも逆輸入されています。
どこで染め分けするかは指示ありませんので、
各自が感覚で行うことになります。

この手の染め分けは有志が呼びかけて完成させますが、
戸松遥さんのライブ、黒崎真音さんのライブでは虹の7色での染め分けが成功しました。
しかし、事前に席がわかってる東京国際フォーラム、舞浜アンフィシアターだからこそできたわけです。
アリーナ席の構成がわからなかったアイマス9thツアーでは虹色ミラクルで虹を作る企画は意見は出ましたがお流れになりました。

ももクロライブではファンによるサイリウム演出企画は禁止事項になっています。
「特定の方だけのご要望に応えることができないということ」、
「演出の妨げになるということ」
この2つが公式より理由としてあげられてます。
また、1万人規模の会場でサイリウム配布芸が行われれば、
100円×1万人=100万円ですので、
ファンの間で問題が起きることを抑制する意図も予想できます。
禁止された結果がどうなるかというと、
「公式サイリウム以外の禁止」につながります。
アイマスではこのような問題は上がっていませんが、
1万人規模で行き過ぎた状況が起きれば
将来、ももクロのような規制が入ることもありえるかもしれません。

▼コールをしない選択も有り

コール曲でコールを入れる入れないは自由におまかせします。
コールを意識しすぎると、歌を聴くことができません。
「じっくりききたい」「いっしょになってコールしたい」どちらもありだと思います。

ここの歌詞を聴きたいっていうのもある。
まわりが大人数だけに自分は聞きに周るのも有りだと思います。

vegaさま


RIMG1121


まこTの過去の経験だと、隣の人がずっと腕を組んで聞いてる人だったことがあります。
僕だけさわいで申し訳ないかも?と思ってたら、
滝田さんが出てきたときにハッスルしていました。
小鳥ファンだったようです。


▼名前コール

ガールズの名前を呼ぶべきか、アイドルの名前を呼ぶべきか。
どっちかというと声優の名前で呼ぶのが大多数ですが、
「春香」でも「えりりん」でもどっちでもいいと思います。
ガールズもアイドルとしてそこに立ってるからアイドルの名前も嬉しいと思います。

声優さんの愛称については
アイマスガールズの愛称は多分他の方がしっかりまとめを作ってると思いますので
調べてみてください。

曲の中のコールの一部として名前が呼ばれる場合もありますが、
「あずみん」ぐらいでかなり例としては少ない。


まぁ、とりあえず


好きな女の子の名前をためらわずに大声で言えるって素敵だよ。


あずみいいいいいいいいいいいいん!!

あずみいいいいいいいいいいいいん!!

あずみいいいいいいいいいいいいん!!


なお、公式より「公演中、適切でない箇所で大声を張り上げる等、公演の妨げとなる行為は、お止めください。」と出ている。
適切でない箇所がどこかは判断に悩むが、
トークしている間、バラードソングなど「じっくり聞くべき箇所」であるのは間違いないだろう。

ガミPが登場する時には、「ヘンタイ」コールが飛ぶのですが、
最近はあまりライブでは登場しません。
それでもガミPのために最後までUOをとっておくんだ。

▼曲の前に名前を呼ぶのはあんまりよくない

誰かの曲が終わって、
ステージが暗転して、
暗転の中を次の人が歌う準備でステージにあがることがあります。
ここで曲が始まる前にその方の名前を呼ぶのはあまりよくない、というのが一般的なライブの常識です。
特に曲のはじまりは集中力を高めるタイミングですので、
気を付けてあげるべきだと思います。

実際にはミリオンライブ2ndの愛美さんの時。
愛美さんはギターを持って出てくるのでスタンバイに少し時間がかかるのですが、
そこで、「フゥウウウウ」って声を出す人が多数いたんですが、
愛美さんが「しーっ!」ってひとさし指でアピール。
そこはやっぱり静かに待ってあげよう。

▼コールばかりがアイマスじゃない!

アイマス曲の幅は本当に広い。
冬フェスタでも音楽とは参加するもの、楽しむもの、聞きほれるものといわれましたが、
「聞きほれる」という曲がかなりあります。
ミンゴスの眠り姫、はらみーの風花、あずみんのFirstStep・・・・
コールすることなんかできない、
ただただ聞きほれる曲がたくさんあるんです。

その代わり、サイリウムはだいたいどの曲でも振られ続けます。
祈るように振られ続けます。

▼聞いて欲しい

僕は、生の音楽はCDと違うと思っているし、
後々にブルーレイで販売されたって、ライブで感じた音とは違うと思ってます。
その音は、その時、その瞬間にしか存在しないんだ。
そこにいろんな思いを感じると思うんだ。
だから、声をしっかりと聞いて欲しい。
それから音の振動って、耳だけで感じるものではないです。
身体が音の振動を受け取っているのを楽しんでください。

▼見て欲しい

アイマスの歌はものすごく表情豊かです。
まこTも今更ながら「乙女よ大志を抱け」をブルーレイで見たときに
繪里子さんがこんなにいろんな顔をしているのかとびっくりした次第です。
モニターがあるので表情までわかりますので、
できれば、ガールズの動き、表情も見ていって欲しいです。
席が近い人なら直接目で見ることもできるよ!!

そして

多分、最後のアンコール曲あたりでこそっとまわりの客席の顔を見て欲しい。
きっとものすごい笑顔がいっぱいいっぱいあると思うよ。
そんな会場の中に君はいるんだ!


▼ダンスの再現がすごい!

RIMG3115


ゲームやアニメのダンスが実際のライブで再現される可能はある。
また、ゲームで使われたイラストと共通する衣裳やポーズなど何かがあるかもしれないですよね。
そういうところがわかるのは、ゲームをやってる人の特権だと思います。


▼ガールズと目が逢った!俺に笑ってくれた!!

その幸せな記憶は俺によこせ!

場所によってはそういうこともある。


▼床

ぶっちゃけゆれます。
平気でゆれます。

▼イヤモニ

大きなライブではアイマスガールズたちは耳にイヤモニというものをつけています。
※イヤーモニター
演者さんにとって、ステージの上で聞こえる生の音は
ものすごくうねりをもって聞こえます。
特に客席の声は音の伝達のズレもあいまってものすごくうねってしまいます。
その状態では演者さんが演奏の音を聞き取れず、
音程がうまく取れない、タイミングがわからないなどを防ぐためにも
イヤモニで余分な音をシャットアウトして演奏の音を拾ってステージをすすめています。

そういえば、ステージ上のガミPには「ヘンタイコール」が「ヘンタイ」には聞こえないという話もあります。
※本人談

逆に言えば、客席のコールは直接は演者さんには聞こえないことにもなります。
舞浜シンデレラライブ初日に、TOKIMEKIエスカレートの最後で「トキメキコール」が入ったことに
るるきゃんは気付かなかったのはイヤモニの為といえるでしょう。

しかし、アイマスガールズもコールの声を聴きたいんです。
舞浜2日目ではるるきゃんはイヤモニを自ら外して「トキメキコール」を聞きました。
他にもミンゴス、若林さん、ともよ様など、イヤモニを外して聞こうとする方は多いです。

また、イヤモニを外さない代わりに、客席にマイクを向ける行為をすることもあります。
これもコールの声をマイクで拾うことで、
イヤモニから聞こえるようにしているとのことです。

アイマスガールズが僕たちの声を直接聞きたいと思ってくれるのは嬉しいことです。
そのようなモーションが見えたら、より大きなコールをして、声を届けると良いのではないでしょうか。

▼アンコールについて

アンコールがあるかどうかはそのときのライブ次第。

アンコールは「ライブがすばらしかったのでもう一度その声を聞かせて欲しい!」の気持ちの表れです。
世間一般的な常識で申し上げますと、
ステージが暗くなっても、退出する人がまだ残っているうちはアンコールの声はまだだしません。
また、もし「生バンド」になった場合、バンドメンバーも一緒の仲間ですので、
バンドメンバーが退場するまでは「アンコール」の声を出すのはひかえましょう、ということになります。

そして近年のアイマスで言われているのが、
アンコールを急ぐわけでなく、その時の感動をしばらく拍手にして称えようっていう流れです。
とにかく大きな拍手で気持ちを伝えるんです。
「演奏の感動を拍手でガールズに届けたい」
という気持ちがあらわれていて、そこから自然にアンコールという気持ちが高まっていくと思います。

結局、ガールズが退場してからアンコールで出てくるまでに
衣装を着替えたり、水を飲んだり、酸素を補給したり、メイクさんに直してもらったりしてるわけなので、
けっこうな時間がかかるわけです。
それを考えたら、たくさんの鳴り止まない拍手から余裕をもってアンコールに移行するのは良いなと思いました。
もちろん、客席側のわれわれもアンコールの間に十分に体調を整えることをして良いです。

なお、最初にアンコールの声をかけようとする方々がいるのも、
アイマスライブを盛り上げようとする気持ちの表れだとは思います。
アンコールに入るまでの長さは人それぞれの感じ方が違うので難しいかもですが、
多くの方が余韻にひたった上で入れるように気持ちを汲み取っていただけたらと思います。


▼曲の予習

曲の予習なんてのは個人の自由でありますが、
知らない曲を聞くより、知ってる曲を聞く方が楽しい。
思い入れがあったりするとなおさらね。


サイリウム基本編

アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセス数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

まこT制作ニコニコ動画
Recent Comments
最新記事(画像付)
Archives
記事検索
ユニークユーザ数