2018年12月31日

アイマス立て看板

アイマスポスターギャラリー

準備をはじめたプロデューサーたち 2018年準備記事

準備をはじめたプロデューサーたち 2017年準備記事

準備をはじめたプロデューサーたち シンデレラ4thライブ準備記事

準備をはじめたプロデューサーたち ミリオン3rdライブツアー準備記事

準備をはじめたプロデューサーたち シンデレラ3rdライブ準備記事

準備をはじめたプロデューサーたち 10th西武ドーム準備記事

準備をはじめたプロデューサーたち ミリオン2ndライブ準備記事

準備をはじめたプロデューサーたち シンデレラ2ndライブ準備記事

THE IDOLM@STER 9th ANNIVERSARY WE ARE M@STERPIECE!!名古屋公演レポ

THE IDOLM@STER 9th ANNIVERSARY WE ARE M@STERPIECE!!大阪公演レポ

準備をはじめたプロデューサーたち 9thツアー準備記事

準備をはじめたプロデューサーたち ミリオンライブ1stライブ準備記事

準備をはじめたプロデューサーたち シンデレラガールズ1stLive準備記事

準備をはじめたプロデューサーたち アイマスSSAライブ準備記事



アイドルマスターをプレイしたことがない人に届けたいプレイレポ

アーケード版アイドルマスター1stプロデュース 雪歩の場合(Cランク終了)
完全ネタバレ:アイマスSP雪歩編プレイレポ
アイマス2ファーストプレイレポ(完全ネタバレ):現在進行中



好評だった記事

アイマスガールズ&ライブ・イベントレポ
アイマスポスター収納&グッズ&フィギュア&聖地訪問
スク水
アーケード版アイドルマスター時代
XBOX360版アイドルマスター時代
PSP版アイドルマスター時代
アイドルマスター2・アニメ版アイドルマスター・アイマスモバイル時代
アイマスコラム
ニコニコ動画アイマスMAD紹介記事
ニコニコ動画まこT制作分の記事

リボルテック春香でキン肉マンの必殺技を再現!



アーケード版プレイレポ

1st:雪歩の場合(Cランク終了)
2nd:律子の場合(Cランク終了)
3rd:亜美真美の場合(普通にやってBランク。そして・・・。終了済。)
4th:律子の場合(2回目カンペなし)(ファン人数126万7612人、Aランクで終了)
5th:雪歩(2回目)Sランクへ挑戦(現在、Sランク)
6th:千早の場合(現在Sランク)
7th:やよいの場合(これから開始)
8th:伊織の場合(ファン人数104万0070人、Aランクで強制引退)
9th:春香の場合(SPT)(9:02:PM)(Sランク)
10th:伊織の場合(SPT2回目)(9:02PM、213万7736人で終了)
11th:伊織の場合(SPT3回目)(9:02:PM)
12th:伊織+律子デュオの場合(アイドルマスター挑戦)
13th:第1回事務所対抗戦の場合
14th:バージョン1.3アイマスアタックの場合
15th:第2回事務所対抗戦の場合
16th:「裏」事務所対抗戦の場合:前編後編
17th:「事務所対抗戦FINAL」

XBOX360版プレイレポ

1st:雪歩の場合(完結)
2nd:律子の場合(未完)



アイドルマスター IRC

注:IRCクライアントソフトが使える方が対象です。
  IRCについては、検索等で調べて下さい。

チャンネル名:#iDOLM@STER (アーケード時代からの仲間です)
チャンネル名:#ニコニコアイマスPの集い (ニコニコ動画がメインです)

まこTは主にこの2つにいます。



あの夏で待ってる 聖地巡礼レポ 【長野県小諸市】

グッドスマイルカンパニー 貴月イチカ(あの夏で待ってる)

氷菓×飛騨高山 「第62回 飛騨生きびな祭」 & 舞台探訪レポ

全国萌えキャラフェスティバル&野沢雅子さん・白石涼子さんトークショー

アニメ「のうりん」関連

ザ・インタビューズ(とりあえずここにリンクを貼ってみます)



makotcollection at 00:00|PermalinkComments(14)clip!

2018年11月06日

シンデレラメットライフ直前になりました!

シンデレラガールズ メットライフドームの直前になりました。
アイマス民はなんか不思議なことに
ライブ直前になるとなぜかナーバスになる職業病を持つものです。
僕はいつも発症しています。



10thのブルーレイの販促動画を見直してみましたが、
やっぱりドーム公演は規模、人数、セットとなにもかもすごいですね!
動画を見ていたら、ドーム公演は現地に行くことにして良かったと思っています。

まこTの2018年のアイマスライブは現地は育ちゃんのいたSSAのみで、
他はずっとLVでした。
チケットの倍率が高いという理由はありましたが、
金銭的な負担と、時間的な負担が大きいというのも本当の理由です。
というわけで、遠征としては今年最後!
物販とかは控えめにしつつ、現地楽しみたいと思います。
(ナゴヤドームは日帰りできる距離ですので!)



さて、メットライフドームですが、
他のライブ会場と違って過酷な環境であることは理解しておかねばなりません。
なんせ、屋根はあるけど吹き抜けです。
巨大なテントだと思ってください。
10thは夏開催でしたが、11月の秋開催はガラっと顔を変えて、
めっちゃ寒いです。
入場は14時なんですが、そこから夜までライブですので、
かなり寒くなります。(16度くらいまでは下がりそう)
長袖、帽子、手袋、えりまきなどの着脱できる寒さ対策、しておいて損はないかと思います。

また、万が一雨になると
スタンド席まで雨が入り込むこともありえる会場です。
会場内で傘はさせないので、
スタンド席のB列より上なら合羽、ポンチョ、手荷物の防水などの雨対策も必要かもです。

あとは交通がかなり渋滞になりそうですね。

それでも、これだけの規模のライブを見ることはなかなかないですし、
間違いなくシンデレラガールズはどこのライブにも負けない演出をしてきます。
ツイッターを見てるとチケットを余らせている人も見かけますし、
ちょっと気になって見てやろうかと思いましたら
一生の経験になるんじゃないかな。
チケット高いけどね。

本当ならもっと前の時期にこういう話は書くべきでしたが
直前になってしまいました。
出来る準備はギリギリまで!楽しんでいきましょう!


makotcollection at 01:39|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月15日

2018.10.13 諏訪彩花1st写真集「通り雨…。」リリースイベント 名古屋ゲーマーズ握手会

どうも、普通に記事を書くのはとてもとても久しぶりなまこTです。

RIMG0374


諏訪彩花さんの1st写真集「通り雨…。」ですね。
アイマスPであれば「声優さんが出演するライブに行く日が来るなんて・・・」と思うこともあるかと思いますが、
「声優さんの写真集を買う日が来るなんて・・・」と今はしみじみ思うところです。
でも、けっこう攻めてて購入した満足感は高い写真集でした。

さて、こちらのリリースイベントに応募してみたところ10/13のイベントに当選いたしました!
名古屋ゲーマーズでは握手会とお渡し会とがありましたが
握手会の方で参加です。

けっこう久しぶりなイベント参加なので集合時間の1時間前には会場についてしまいました。
遅れるよりいいや!
ですが、握手会、お渡し会関係のイベントって、
自分の順番が終わったらすぐに退場になるんで、
出来る限り長い時間会場にいたければ、
わざと遅めで入って後ろの順番になるというテクがあるのですが、
そんなものすっかり忘れてました。

会場は一室、40人ほどの参加。
順番はくじ引きだったので8人目ぐらいに。
スタッフさんの前説がありましたが
諏訪さんは握手会は初めてなのだと。
シンデレラでハイタッチ会とかあったけど
ミリオンではたしかに無かったか。
また、自分の順番の前に消毒液で手を洗うようにお話ありました。
時期的にインフルエンザとかありそうですしね。

さて、諏訪さんの登場。



かわいい!
白いワンピース!

ひとまずは諏訪さんから御挨拶。
自分の個人の写真集が出ることが嬉しかったことと、
また、ソロでイベントをやること自体が嬉しいとのこと。
それで、諏訪さんの出身が愛知県ですので、
地元愛知でリリースイベントの最初を開催出来て嬉しいとのことでした。
この日は諏訪さんのリリイベは合計4回あったのですが、
ゲーマーズの握手会が本当の最初なのでした。
また、会場のある大須商店街は学生時代にずっと来ていたので、
李さんのから揚げがおすすめですとのこと。

と、いくらかのお話があってから握手会へ。
諏訪さんも緊張で手汗が、と何度も服でゴシゴシされてましたが、
そら緊張するわね。

さて、握手会はだいたい15秒〜30秒の接近戦である!
文字にするとすごく短く感じるが、
この短い時間で諏訪さんとトークが交わされるわけだから、
短いようで、長い。長いようで短い。
走馬灯の類のように、通常の時間の流れと握手会の一瞬の時間とは速さが違うはずだ。

順番待ちで、どんなお話にするか考える。
アイマスイベントのプロフェッショナルな方々ならネタの宝庫なのだろう。
その場でスタッフさんに次の2nd写真集もお願いします!と言える人とか強いな。
うーん、素直に岐阜トークにしよう!

順番が来る

諏訪「こんにちは!」

かわいい!

握手!というか、ガッシリではなく、差し出した手を包むような感じで。

まこT「はじめまして、岐阜から来ました!」

諏訪「お隣の岐阜から!ありがとうございます!」
何度もありがとうございますと言っていただけました。

ここから思考の分岐!!!

まこT「昔、岐阜のキャラも演じられてましたよね!」

諏訪「河合荘!そのころから見ていただけて、ありがとうございます!」

※岐阜が舞台となっていたアニメ「僕らはみんな河合荘」のことである。

ここで時間が来る!時は動き出す(スタッフさんの声がかかる)

まこT「今日はありがとうございます!これからもがんばってください!」

諏訪「ありがとうございます!」

と、何度も御挨拶をして会場から退場となる。
ここまでイベント開始から15分以内の出来事。
でも、そこに確かな満足感と達成感がある!!

本当にあっという間の時間ではありましたが、
長い時間に思えたイベントでした。
いや、長い時間なのはイベントが終わってからだ、
しばらくはずっとニコニコした顔だったでしょうね。
家に帰って寝るまで、
「今日は良い一日だった」とずっと思えたのだから、
長いイベントだったのだ。

というわけで、久しぶりに参加したイベントはとても楽しかったです。




ちなみに過去にアイマス声優との握手会で印象深いのは
長谷川明子さんの握手会でした。
握手会というと時間が来ると手を放すものなのですが、
僕が手を放そうとしても、あっきーが手を放してくれない!というイベントでした。




makotcollection at 00:56|PermalinkComments(0)clip!アイマスイベントレポ 

2018年09月30日

準備をはじめたプロディーサーたち シンデレラガールズ6th ドーム公演編

「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6thLIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!!」 開催概要

初星演舞から始まった2018年の締めくくりは
シンデレラガールズのドームライブ!
しかも2ヶ所で行われる過去最大のイベントになります。
想像を超えた夢の世界が待っています!
どんなイベントになるのか、楽しみにしましょう!

開催概要

イベント名「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6thLIVE MERRY-GO-ROUNDOME!!!」

メリーゴーラウンド(merry-go-round)は回転木馬です。
遊園地で木馬がまわってるあれ。
アニマス17話で最後に真とPが乗ってたあれですね。
これにドーム球場である「DOME」とくっつけた造語になります。

公式より
2つのドーム公演を、多様な個性が楽しめるテーマパークのように、
個性豊かなたくさんのアイドルや楽曲、そしてプロデューサーの皆さんが集まって、
楽しいライブにしようということで、今回のタイトルとロゴになりました!!

とありますが、さて、どんな空間になりますかね。

開催日時

メットライフドーム公演
2018年11月10日(土) 開場14:00/開演16:00(予定)
2018年11月11日(日) 開場14:00/開演16:00(予定)
会場:埼玉・メットライフドーム

ナゴヤドーム公演
2018年12月1日(土) 開場14:00/開演16:00(予定)
2018年12月2日(日) 開場14:00/開演16:00(予定)
会場:愛知・ナゴヤドーム

シンデレラガールズのサービス開始が2011年11月28日なので
周年ライブがこの時期になるわけです。
あれ?でも、6thとあるけど、7周年では???

2014年4月 1st(ワンダフルマジック)
2014年11月 2nd(パーティマジック)
2015年11月 3rd(シンデレラの舞踏会)
2016年9月、10月 4th(トリキャッスルストーリー)
2017年5月〜8月 5th(セレンディピティパレード)

もともと声がつくまで時間がかかってたので、
ライブの開催回数と周年の回数とは一致してないわけですね。

入場には2時間とっています。
メットライフドームはアイマス10thライブの実績では
3万9000人規模。
これだけの人数が入場するには2時間は必須か。
また、入場から自分の席を探し出してたどりつくまで時間がかかるのも当然。
余裕ある入場をした方がいい。


公演時間予想

16時開始。
過去最大級のライブなので5時間で21時は覚悟しておくべきか。
条例とかの関係でさすがに22時は越えられない。
10thでは22時きっかりに終演という攻めた内容だったが
さすがにそこまでは・・・・と思いたいところですが、
まだ確証はない。

さらに3万9000人が退場、電車に乗る都合もあるので、
すぐには帰宅できない。

当日に帰宅を考えている場合は移動時間もこみで最終電車に間に合うか検討しましょう。

終電の都合で最後まで参加ができない・・・
公演の途中で席を立たざるを得ないということもありえます。
でも、せっかくなんで最後まで会場にいれるようしたいですね。

物販について

公式サイト

公式サイトを確認しましょう。
公演ごとに設定が違うが
CD売り場とグッズ売り場の2つにわかれる。
クレジットカードも使用できるのが最近のアイマスです。
ただし、【グッズ】売り場はVISA、MASTER、JCB、UC の各カード、
【CD・映像・書籍】売り場はVISA、Mastercard、楽天カードということで、
使えるカードについて書かれているんですが、
不思議に思うが、使えるカードのラインナップが同じではないんですね。
まぁ、CDとグッズでは仕切っている会社が違うからでしょうけど。

CDとグッズ列のどちらを優先するかは個人の判断ですが、
どちらも売り切れは想定済。
一部グッズは欲しいものがあれば始発とかで並ばないと売り切れると思います。
どっちにしろ、欲しいと思ったら覚悟して挑もう。

お昼くらいになると物販の列も空いていることが多いが、
パンフですら売り切れる可能性があるので
やはり欲しければある程度早く動かなければならない。

出演者&ゲスト

メットライフドーム公演 DAY1

大橋彩香(島村卯月役)・福原綾香(渋谷凛役)・原紗友里(本田未央役)
藍原ことみ(一ノ瀬志希役)・飯田友子(速水奏役)・桜咲千依(白坂小梅役)
金子真由美(藤本里奈役)・睫酲稟(宮本フレデリカ役)・立花理香(小早川紗枝役)
花守ゆみり(佐藤心役)・原優子(向井拓海役)・三宅麻理恵(安部菜々役)
安野希世乃(木村夏樹役)・山本希望(城ヶ崎莉嘉役)・佳村はるか(城ヶ崎美嘉役)
ルゥ ティン(塩見周子役)・青木瑠璃子(多田李衣菜役)・大坪由佳(三村かな子役)
木村珠莉(相葉夕美役)・高森奈津美(前川みく役)・伊達朱里紗(難波笑美役)
千菅春香(松永涼役)・東山奈央(川島瑞樹役)・藤本彩花(棟方愛海役)
村中知(大和亜季役)・杜野まこ(姫川友紀役)・山下七海(大槻唯役)

メットライフドーム公演 DAY2

大橋彩香(島村卯月役)・福原綾香(渋谷凛役)・原紗友里(本田未央役)
藍原ことみ(一ノ瀬志希役)・飯田友子(速水奏役)・桜咲千依(白坂小梅役)
金子真由美(藤本里奈役)・睫酲稟(宮本フレデリカ役)・立花理香(小早川紗枝役)
花守ゆみり(佐藤心役)・原優子(向井拓海役)・三宅麻理恵(安部菜々役)
安野希世乃(木村夏樹役)・山本希望(城ヶ崎莉嘉役)・佳村はるか(城ヶ崎美嘉役)
ルゥ ティン(塩見周子役)・青木志貴(二宮飛鳥役)・朝井彩加(早坂美玲役)
五十嵐裕美(双葉杏役)・今井麻夏(佐々木千枝役)・上坂すみれ(アナスタシア役)
黒沢ともよ(赤城みりあ役)・小市眞琴(結城晴役)・佐藤亜美菜(橘ありす役)
洲崎綾(新田美波役)・新田ひより(道明寺歌鈴役)・春瀬なつみ(龍崎薫役)

ナゴヤドーム公演 DAY1(みお)

大橋彩香(島村卯月役)・福原綾香(渋谷凛役)・原紗友里(本田未央役)
青木瑠璃子(多田李衣菜役)・朝井彩加(早坂美玲役)・五十嵐裕美(双葉杏役)
大空直美(緒方智絵里役)・鈴木絵理(堀裕子役)・鈴木みのり(藤原肇役)
高田憂希(依田芳乃役)・高橋花林(森久保乃々役)・津田美波(小日向美穂役)
のぐちゆり(及川雫役)・渕上舞(北条加蓮役)・牧野由依(佐久間まゆ役)
松井恵理子(神谷奈緒役)・松嵜麗(諸星きらり役)・松田颯水(星輝子役)
和氣あず未(片桐早苗役)・大坪由佳(三村かな子役)・金子有希(高森藍子役)
嘉山未紗(脇山珠美役)・下地紫野(中野有香役)・田澤茉純(浜口あやめ役)
都丸ちよ(椎名法子役)・原田彩楓(三船美優役)・三宅麻理恵(安部菜々役)
神谷早矢佳(南条光役)・深川芹亜(喜多日菜子役)・森下来奈(鷹富士茄子役) ←NEW

ナゴヤドーム公演 DAY2(ゆず)

大橋彩香(島村卯月役)・福原綾香(渋谷凛役)・原紗友里(本田未央役)
青木瑠璃子(多田李衣菜役)・朝井彩加(早坂美玲役)・五十嵐裕美(双葉杏役)
大空直美(緒方智絵里役)・鈴木絵理(堀裕子役)・鈴木みのり(藤原肇役)
高田憂希(依田芳乃役)・高橋花林(森久保乃々役)・津田美波(小日向美穂役)
のぐちゆり(及川雫役)・渕上舞(北条加蓮役)・牧野由依(佐久間まゆ役)
松井恵理子(神谷奈緒役)・松嵜麗(諸星きらり役)・松田颯水(星輝子役)
和氣あず未(片桐早苗役)・会沢紗弥(関裕美役)・武田羅梨沙多胡(喜多見柚役)
田辺留依(荒木比奈役)・種敦美(五十嵐響子役)・長島光那(上条春菜役)
中島由貴(乙倉悠貴役)・花井美春(村上巴役)・山下七海(大槻唯役)


あー、すげーことになってる・・・・。



<ゲスト出演>

予告ゲストナシ。

サプライズゲストはどうか。
ここ最近のアイマスライブではこう

・2017プロミ・・・初日:三瓶さん、バネP、2日目:みのりん
・ミリオン武道館・・・やりたい放題
・シンデレラ5thツアー・・・なし
・ハッチポッチ・・・なし
・初星演舞・・・なし(ライブ直前に雪歩が前説)
・シンデレラ台湾・・・なし
・SideM 3rdライブツアー・・・全体を通してなし、と思いきや最終日だけ益山さんと菊池さんが新曲合わせ
・ミリオン5th・・・なし(ライブ直前に昴が前説)
・2018プロミ・・・バネP、りえりーは事前告知ゲスト。収録ボイスで、黒井社長が前説させられたり、美希が出たり
・SS3A・・・予告ゲストで南条光、喜多日菜子、鷹富士茄子とありましたが新人組がラスボスとは!

2017ミリオン武道館でやりすぎてしまったのか、
それ以降はサプライズ的な展開は少なめですね。
結局のところ、サプライズありでもなしでも
「いい公演だった!」と満足感たっぷりになると思います。


サイリウム



シンデレラガールズは基本3本で良い。
キュートはピンク
クールはブルー
パッションはイエローよりもオレンジがいいかも。

シンデレラガールズもそれぞれ個人カラーがあるわけで、
中には基本3色とは違うアイドルもいる。
できればその子たちの色で会場が染まるといいよね。
(担当Pの宣伝次第か)
中には智絵里の緑(クローバー持ち)やみくにゃんの赤色、
サマカニのカニ持ち、ブラッディフェスタの赤色十字持ちなどもあるわけだが、
そこは担当者のこだわりで増やせばいい。

SnowWingsや生存本能ヴァルキュリアの白みたいに、
曲によっての使い分けもあります。
なのでミックスペンラのようなどんな色でも対応できるようにしておくと良いかと。

>単色カラーを同時に持ちたい
単色ペンライトを用意したほうが便利。
ミックスペンラプロは持ち手が太いので、片手に3本持ちはけっこう大変。

>ずっと1本、もしくは片手に1本ずつ
ミックスペンラプロが便利。


お日にちについて

アイマスライブは開催とアイドルの誕生日が重なるとお祝いされることが多い。
中には声優のお誕生日でいいエピソードがあったりなどもする。

前後でピックアップ



11/2 - 若林直美(秋月律子役) (1975年生まれ, 42歳)
11/3 - 成宮由愛
11/5 - 原紗友里(本田未央役)
11/6 - 間中美里
11/7 - 八神マキノ
11/10 メットライフドーム DAY1
11/11 メットライフドーム DAY2
11/11 - 相川千夏
11/11 - 大石泉
11/12 - 城ヶ崎美嘉
11/13 - 岸部彩華
11/14 - 原田美世
11/17 - 小松伊吹
11/18 - 原田ひとみ(十時愛梨役)
11/19 - 的場梨沙
11/22 - 篠原礼
11/22 - 田澤茉純(浜口あやめ役)
11/25 - 川島瑞樹
11/25 - 輿水幸子
11/28 - アイドルマスター シンデレラガールズ (2011年開始, 6周年)
11/28 - 千川ちひろ

12/1 ナゴヤドーム DAY1
12/1 - 本田未央
12/2 ナゴヤドーム DAY2
12/2 - 喜多見柚
12/5 - 水野翠
12/8 - 十時愛梨
12/10 - マスタートレーナー

ドンピシャリが2人会場にいますよ!!



会場

会場についてはステージから席が近いかとか、見やすいかとかが気になるが、
他にも気にすべきポイントがたくさん。

交通手段
食事(昼食)の場所
荷物の置き場所

遠征者で多いパターンは
地元から移動→物販で購入→どこかで昼食→荷物を置いてくる→現地に戻る→入場
だと思いますが、
それぞれ下調べして行動パターンを考えておこう。
特に荷物置き場をコインロッカー頼みにしてる場合は、確保できないことも覚悟。




プロデューサーさーん!ドームですよ!ドーム!
765ではおなじみだったこのワードが
ついにシンデレラ単独で可能になりました。

ドームってすごいんです。
空間が圧倒的に広い。
そりゃ野球をするところだからな。
なのでライブ会場にお城のようなセットを組むことができます。
また、炎を巻き上げたり、水をまいたり、トロッコを出したり、サーカスができたりします。
あげくのはてには気球を飛ばしたりもできます。

かってのアイマスライブには無かったダイナミックな演出が体験できるでしょう。

スタンド席の上の方はものすごい断崖絶壁にみえるかもですが・・・。


▼メットライフドーム

10thライブで西武プリンスドームとして使用していましたが
ネーミングライツによりメットライフドームという名前です。

密閉されてないホールですので、
日中は日の光がさして明るいのが特徴です。


これがメットライフドームでのライブの特徴かな。
開始時はサイリウムの光がわからないくらい明るいです。
それが時間進行とともに、夕暮れになります。
アイマスライブチームは日没の時間とライブの演出を重ねあわせるぐらい平気でやります。
10thの夕暮れの青木瑠璃子は本当に美しかった。
今回も本物の「Twilight Sky」が見れるかもしれませんね。
そして夜は3万人レベルのサイリウムが広がります。
アイマスライブで最大のサイリウムの海は圧巻なことでしょう。
そんな時間の経過を楽しめるのは西武ドームならではと思います。



↑大人の事情でリンクはってもよさそうな10th2日目の動画を紹介。
 時間の経過で明るさが違うのがよくわかるだろう。

さて、会場の規模や演出のダイナミックさなどは楽しみではありますが、
ライブ会場としては過酷なのがメットライフドーム

とりあえず問題点は
・車で行くと交通渋滞
・電車で行っても大混雑。(帰りの切符または交通機関のカードは必須)
・屋根はあるけど屋外と一緒(巨大なテントと思えばいい)
・雨が降ると中まで入るのでスタンド席(B列)では雨対策が必要。
 傘はあり得ないので、合羽、ポンチョ、手荷物の防水
・大雨だと屋根の上から落ちてくる雨水が滝になる
・11月のライブは寒いので防寒対策必須
・ライブが夜になるにつれてますます寒くなる
 手袋、帽子、首回りなど温かくする対策を
・スタンド席を降りて下までいくのだが、急勾配のため靴は歩きやすいもので


会場説明についてはライブでいつもお世話になるサイトを見てみる

メットライフドーム

ももクロの西武ドームライブ経験をふまえた記事
↑めっちゃ詳しい。

まとめもあるよ



ナゴヤドームはまた追記

▼アリーナ席

アリーナ席は普通にパイプ椅子かな。
アイマスの場合、パイプ椅子をぎっしりと並べて客席を確保しようとしてくるので、
かなり窮屈には感じるだろう。
荷物の量は少なめにしたい。

ステージは高めに作られるはずなので、
見上げることになるであろう。

ドームライブではメインステージ、サブステージをつなぐ通路が作られ、
会場内が区切られる「いけす」状態になると思われる。

▼スタンド席

野球場の椅子だ。
すごく小さいし、足元の隙間も小さい。

●キャリーケースはNG

すごく狭いことが想定されるので、
キャリーケースは足の置き場がなくなります。
キャリーケースは持ち込まないこと。

●花道、センターステージ、バックステージ、トロッコは?

特殊な会場なので、それぞれ何が起きるかわからない。


協賛企業

公式サイトチェック

協賛企業の名前をコールするのがアイマスライブだ!
さすがに多いですね。
uP!!!ライブパスはエンタメ関係の会社
執事眼鏡 eyemirror(しつじめがねアイミラー)は、アニメコラボ系眼鏡など展開。あっ(察し
シンデレラガールズ劇場は・・・・まさか身内から協賛してくるとは
青色のバンダイロゴは「バンダイスピリッツ」です。


準備編

makotcollection at 23:51|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月10日

SS3A メモ

前橋市のお出迎えというこれまでにない展開となりました。
なかなかの非日常感!



市長の定例会見でも熱く語られました。

終演時間は20時ということで、
17時スタートで3時間に収まった公演だった。
しかし、1日目はスタートが遅れていたようで、それも考えれば2時間半程度?
よって、終わりの挨拶もカット、アンコールも無しでした。
2日目は30分早くスタート、遅れもなかったことで、
終りの挨拶の時間は取れたようだ。
20時というのは事情があったことだろう。
住宅街に近いので20時だったのかもしれないし、
駅まで遠く、また東京までも遠いから、帰宅時間を作るため(=難民を作らないため)ともいえる。
また帰宅時に前橋市でご飯を食べるなり経済効果を狙ったのもあったろう。

1日目

1.とどけ!アイドル(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
スターライトステージの最初のテーマソング。
SS3Aとしてのオープニングにふさわしいですよね。

さて、衣装。
LVで見てたが、最初のとどけ!アイドルで全員が出てきて
カットが変わったところで統一衣裳ではないし、
すごく見覚えのある衣裳が出ているのがわかる。

「スターリースカイ・ブライト」白い奴。初期リリース衣裳。
懐かしいの一言。今回は初めて組がこれを着てたので、初期リリース感がすごくあった。
「アクロス・ザ・スターズ」赤い奴。1周年時に実装。
「ショータイム・イリュージョン」紫の奴。2周年時に実装。
「ネクスト・フロンティア」黒い奴。3周年に実装。

この衣装別けが効果的になるのは後半のこと。

MC 和氣あず未さんお誕生日おめでとう。
シンデレラガールズは人数多いだけに誕生日ヒット率も高い。

2.Twin☆くるっ★テール(山本希望、佳村はるか)
ファミリアツイン
楽しい姉妹曲。姉妹専用曲も今回が初めて。
今回のためにるるツインテールも実装
2人でハートマーク作ったり楽しげ。
2日目の最後は向かい合わせのチューも実装だが、
るるさんが嫌がってたのではらぼーに監修されて完成という裏話。

3.shabon song 〜For SS3A rearrange Mix〜(のぐちゆり、藤本彩花)
棟方師匠と雫って組み合わせはギルティではないですかと思いつつ
師匠が雫に抱きつくとか見せ場たっぷり。
※のちにのぐちさんがわきわきするというのが深い

4.Lunatic Show 〜For SS3A rearrange Mix〜(武田羅梨沙多胡、花井美春)
ジャズっぽい
柚じゃ。柚がおる。
小梅(ちょこたん)のイメージが強い楽曲ながらも
柚と巴でしっかり再構成されるのが良い。
先のプロミ2018でも存在感合ったUSAダンス(シュートダンス)を取り入れるのも良い。

5.Virgin Love(原優子、金子真由美)
ノーティギャルズ(たくりな)
初出がWILD WIND GIRL の4巻特典なので、秋田書店ありがとう。
中間の二人の声の掛け合いがいいですよね。
たくみんのオラオラ感あふれる二人の信頼感が良い。

6.クレイジークレイジー(藍原ことみ、睫酲稟)
レイジーレイジー
アイマスにまれによくある突然放り込まれる、不思議楽曲&ライブで化ける曲。
両指で頭に向かってクルクルするダンスが印象的。
この二人の組み合わせがすごいよね。絆っぽいのがあるのが喜ばれる。
個人的にはことみさんの声大好き。
おかしくなっちゃえ。

7.メッセージ -Future PicoPico Remix-(和氣あず未、ルゥ ティン、津田美波、朝井彩加、立花理香)
振り向かないメッセージ
5thライブの会場限定CD。手に入らんw

8.Nocturne 〜For SS3A rearrange Mix〜(鈴木みのり、原田彩楓)
突然のバラード
さやさやから歌い始めていいなぁ、いいなぁと思ってたら
鈴木みのりさんの歌唱力を叩きつけられる展開。

9.楽園(会沢紗弥)
この楽曲、アイマスすぎてやばい。
会沢さんは、すごく泣きそうな、涙を堪える顔をされてたが、
(もともとそう見えるのかもしれない。ツリ目の関ちゃんとは反対だからね)
丁寧に歌い、踊る姿に頑張れと思わずにいられない。
「あなたと二人」のピースを見せつけられ、プロデューサー冥利に尽きる。

そういえばダンサーの関ちゃん(SATSUKIさん)もここで出てたときいて感慨深い。
(当日は確認できんかった)

10.Twilight Sky 〜For Rika rearrange MIX〜(山本希望)
アニメBD第9巻の特典CD
Twilight Sky 大好き。
このTwilight Skyの大人びた歌詞の世界を、
12歳の莉嘉が歌うとどうなるかですが、
漢字がちゃんと読めてないのはとかちくつくちてと同じか。

「好きなもの集めるんだ 間違ったっていいんだ」
莉嘉を思うとここが好き。
アニメでも自分の個性(キャラ)ですごく悩んでたところがあったけど、
それを振り切ったところがこの歌詞に感じる。

ところで、莉嘉からすると李衣菜は大人に見えてるんですかね。

11.銀のイルカと熱い風(津田美波、安野希世乃、睫酲稟、和氣あず未、のぐちゆ、佳村はるか、原田彩楓、藍原ことみ、鈴木みのり、武田羅梨沙多胡)
夏の終わりだけに、夏を感じさせる曲その1!
これだけ揃うと壮観!
LVでは次々と映し出されるが、後半になって初めていることに気付いた人がいるくらいに、
情報量多すぎ!

このあたりで、そろそろ一区切りだろうと思ってました。
でも許してくれませんでした。

12.サマカニ!!(高橋花林、藤本彩花、原優子、鈴木絵理、小市眞琴、金子真由美、立花理香、田辺留依、山本希望、松田颯水)
夏の終わりだけに夏を感じさせる曲その2!
やっぱり壮観!
サマカニでも目を伏せるもりくぼはさすが。
セリフパートがノーティギャルズなので、
たくみんの「ちょちょちょ、まって」は面白かった。
センターの小市さんが荒ぶってて、この人やばいぞと思い始めた瞬間。

さすがにサマカニ!!ならもう区切りだろうと思ってました。
でも、許してくれませんでした。

13.BEYOND THE STARLIGHT(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
1周年の周年曲として外せないですよね!
すたあああらああああい!
すたあああらああああい!
いつ見てもこのダンス好き。

前橋市コラボ紹介
スペシャルゲストが来るときいて、
市長?市長?と思ったところで、
ゆるきゃらのころとんでした。
ここで、ころとんが出たことで、前橋コラボ感はすごく強かった。

ころとんを前にトンカツおいしそうとかありましたが、
ころとんツイッターはむしろトンカツを食べる人に喜んで絡んでくる子だった。

さて、前半戦が終了。後半戦に入ると聞いて、
ここからも10曲以上連続を覚悟。

14.EVERMORE(深川芹亜、森下来奈、神谷早矢佳)
ジョイフル・デイズ・サマー
ゲストとは聞いていたが、歌っちゃうの!という展開。
EVERMOREって、初めてのステージのことについて歌ってるわけで、
これは納得の選曲ですよね。
うん、新人でも(声優になったのがこの春でも)、こんなステージに放り込んでくるシンデレラがすげぇ。
それだけの人が集まるんだろうなぁ。

15.Flip Flop 〜For SS3A rearrange Mix〜(田辺留依、小市眞琴)
新人メンバーが割ととがりまくってたので、
田辺さんのド安定感は目立ちはしてないけど
すごいなと感じた。
あとからプロフィールみて、ウィザードバリスターズ(セシル役)やん!メッチャ見てた!
アイマスは少し前に見てたアニメの子が突然やってくるので驚く。

16.輝く世界の魔法 - Magical Step Forward Remix-(佳村はるか、福原綾香、松田颯水、(安野希世乃、金子真由美)
輝く世界の魔法のリフレインで、
アレンジの遊びがすごく感じました。

17.おんなの道は星の道(花井美春)
目指したのは喉からCD音源!
この曲がいかにすごいかは柏谷さんのインタビューで確認してほしい。
ド演歌ということで会場も大盛り上がり!
それに応えるような花井さんの「きめたんよぉぉ」の歌声に納得のステージ。
実際、私もこの春にとある演歌歌手のコンサートに行ってきたのだが、
演歌といえど、ペンライトの海、客席からの声がかかるのは一緒。
違うのは・・・・やっぱりド派手なステージですかね。北斎ですよ北斎。
演歌でこれくらいのステージができるのは紅白歌合戦ぐらいなものです。
つまり、巴にとって紅白歌合戦といっても過言ではない。
次はぜひとも「お着物」で歌って欲しいですよね。
(ゲームだとはっちゃけた着物衣裳ですが)

追記
なんか、他の人の感想見てると演歌にペンライトってのがしっくりこないらしい・・・・
演歌にペンライト普通ですって!!

DmwC9O3U8AACOb_


演歌のコンサートで買ってきたから本当の話!
でも、アイマスほど色に統一感がないのは年齢層高めのファンが多いからということで
逆に、演歌は客席に握手しにくるので、そこはアイマスと違うなって感じです。

18.モーレツ★世直しギルティ!(和氣あず未、鈴木絵理、のぐちゆり)
一日市長ということで注目のセクシーギルティ。
難解か歌われているけど、
3人が揃うのはここが初めてということで待望のステージ。

19.あいくるしい 〜For SS3A rearrange Mix〜(高橋花林、会沢紗弥)
2人が2つのサブステージで座りながら歌い始め、
先に会沢さんが、次に花林さんが立ち上がり、
2人で向き合うという構成。
先の楽園の涙に耐えるような表情だった会沢さんには注目せざるを得なかったが、
すごくしっくりいった二人だった。
後にワンステップス(森久保乃々・関裕美・白菊ほたるのトリオ)との話がありましたが、
関係が存在するからこそ生まれる「あいくるしい」の歌詞解釈はPならではの楽しみであろう。

20.Last Kiss(原田彩楓)
神曲すぎる。
サビで展開する光には涙しかない。
さやさや応援せざるを得ない。
なんとなく、曲の始まりが渡辺美里っぽいのは個人的ツボ。

21.always(藤本彩花、花井美春、田辺留依、鈴木みのり、武田羅梨沙多胡、会沢紗弥、小市眞琴)
アイマスシリーズの中では、
初期から全アイドルに声のついてた765、ミリオンと違い、
シンデレラはまだ声の実装されたないアイドルがたくさんいる。
でも、声は付いていないけど、
シンデレラガールズが始まって7年という年月、
声をかけ続けたプロデューサーもたくさんいる。
そんなモニター越しの不思議な関係。
モニター越しにかけ続けた声に、モニターの向こうから答えてくれたんだ。
アイマスが「日常を変える」がテーマならば、「always」はまさに日常だ。

今回は、新しく声が実装されたメンバーでの歌唱。
ステージ衣装のうち、スターリースカイ・ブライトを新メンバーで統一したので
それがすぐにわかり、alwaysの歌詞と重なって思いは増幅する。
今回の衣装の仕掛けがここに詰まっている。

柚のところで一人称をキャラにあわせて「アタシ」に変えてくれたというのも深い。
さすがに「俺」には変えることができなかったわけだが

セトリを見て気付くが、スターリースカイ・ブライト組はこれが最後の曲で、
以降は、先輩組の見せ場になるわけね。

22.【D@NCE SHOW CASE】Love∞Destiny -Jealous prisoner Remix
4thライブのホテムンくらいから、
ダンサーさんの見せ場ステージが用意されるようになったと思うが、
今回も、ダンサーさんの見せ場。
こういうのを見せ付けてくるからシンデレラガールズは楽しい。
「ゆーあまですてぃにー」って何度も入ってるから
それがラブデスなのはわかってたが、
さぁ、いつ歌う、いつ歌うと思ってたところに次の曲。
これはやられた。

23.∀NSWER(高橋花林、朝井彩加、松田颯水)
ラブデスからのつなぎは驚くしかないよね!
インディヴィジュアルズ(個性的な面々)の3人そろうのもここは初めて?
三人とも歌唱力高いのですが、
個人的には普段伏し目がちなもりくぼが、
ここだけは両目をかっと見開いてこっちを見続けているのがLV越しに驚き。
たぶん、乙女座のシャカとおなじ現象。
ごめん、ちょっと怖い(許して!)
朝井さんの眼帯も、ステージ上では大変なんだろうなぁ。

LVから見えた観客席。
3本のペンライトを組み合わせて持ってる人がいてなんだろうなと思ってたが、
∀だったんですね。

24.美に入り彩を穿つ(立花理香、ルゥ ティン)
羽衣小町。
超速い上に、超謎なダンス。

25.Nation Blue -蒼く蒼く蒼く Remix-(睫酲稟、原優子、鈴木絵理、山本希望、藍原ことみ)
5thライブの会場限定CD。
メンバーは蒼くないぜ。
歌詞の順番を入れかえたり、リミックスの楽しさいっぱいですね。

26.ガールズ・イン・ザ・フロンティア(津田美波、朝井彩加、福原綾香、安野希世乃、ルゥ ティン)
自分の足で歩けシンデレラ!で話題の楽曲が
ネクスト・フロンティアの5人により最速披露!
5人の歌声がそれぞれかっこいいですが、
個人的には津田さんかなぁ。
SS3Aでは津田さん、目立つような配置されてないんだけど、やっぱり存在感ある。
バックモニターの映像も、最初はそれぞれ別だった5つの光が
最後は1つのフロンティアで一緒に飛びまくって、
最後に城が見えてくるってのがかっこよかったですよね!

27.お願い!シンデレラ 〜JAZZ Rearrange Mix〜(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
最後はわちゃわちゃとおねシン!
コールするの難しいよね。

2日目セトリ

9/9は小鳥さんのお誕生日ですよー!
さて、シンデレラ

開演前BGMにYes Party timeが来ちゃった・・・
会場が横に長いだけに、いつもよりも大きなビッグウェーブでしたよ。

1.とどけ!アイドル(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)

会沢さん、高橋さん、栗原ネネ(群馬出身)の誕生日

2.S(mile)ING! 〜For Rin rearrange MIX〜(福原綾香)
DAY1から同じになるのか、それとも変えてくるのか、
展開にワクワクしてたところで流れたのがこのイントロ。
やってくれるぜシンデレラ!

アニメBDの1巻の特典曲ですよね。
リアレンジ楽曲の中では、この曲が一番好き。
S(mile)ING!は卯月の生い立ちとかも感じる曲ですが、
マイナー調にアレンジされたことで、
歌詞は同じなのに、
歌われるヒロインの生い立ちもがらっと変わって聞こえるのが秀逸。

ふーりんの歌声もすごく良くて、
凛がシンデレラガールズの中心を走り続けていることを再確認した。

3.Twin☆くるっ★テール(山本希望、佳村はるか)

4.shabon song 〜For SS3A rearrange Mix〜(のぐちゆり、藤本彩花)

5.Lunatic Show 〜For SS3A rearrange Mix〜(武田羅梨沙多胡、花井美春)

6.Virgin Love(原優子、金子真由美)

7.クレイジークレイジー(藍原ことみ、高野麻美

8.ゴキゲンParty Night -Dance!!!!!!!!!!!!!!! Remix-(鈴木絵理、ルゥ ティン、立花理香、福原綾香、和氣あず未)

9.Nocturne 〜For SS3A rearrange Mix〜(鈴木みのり、原田彩楓)

10.楽園(会沢紗弥)
この日お誕生日ということですが、19歳!若い!
初期のシンデレラガールズから出会ってたようですが、
シンデレラがここまで続いているのも、奇跡だとは思うんだ。

11.銀のイルカと熱い風(津田美波、安野希世乃、高野麻美、和氣あず未、のぐちゆり、佳村はるか、原田彩楓、藍原ことみ、鈴木みのり、武田羅梨沙多胡)

12.サマカニ!!(高橋花林、藤本彩花、原優子、鈴木絵理、小市眞琴、金子真由美、立花理香、田辺留依、山本希望、松田颯水)

13.イリュージョニスタ!(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
2周年の周年曲。なるほど、1日目と入れ替えならここだよね。
披露される機会がそんなになかったので、
ラスベガス風ショータイムな雰囲気はとても貴重だった。

デレステ数字あて○×クイズ
ころとんともう1人スペシャルゲストと聞いて、
今度こそ市長?市長?と思ったらぴにゃだった。
まぁ、市長は今はセクシーギルティだしな。

○×クイズで間違えるとスポットライトの無い世界に放り込まれるのは
シンデレラお得意ですよね。
るるきゃん優勝
でも、敗者席でも好き放題。
ころとんでサッカーをしてはいけません。
手を繋いで退場後にかっこいいポーズをとりまくるはらぼーと津田さん、
つっこみまくるりっかさま。
ぴにゃの手を「お山」という棟方師匠が熱い。

14.Flip Flop 〜For SS3A rearrange Mix〜(田辺留依、小市眞琴)

15.Near to You -PicoPico D'n'B Remix-(朝井彩加、高野麻美、松田颯水、山本希望、津田美波)
ここ、前日と入れ替わりですね。

16.ススメ☆オトメ 〜jewel parade〜 -Blooming Floral Remix-(佳村はるか、原優子、安野希世乃、藍原ことみ、金子真由美)
ススメヤカラ。
紫衣裳はギャルといわれた所以。

17.おんなの道は星の道(花井美春さん)

18.モーレツ★世直しギルティ!(和氣あず未、鈴木絵理、のぐちゆり)

19.あいくるしい 〜For SS3A rearrange Mix〜(高橋花林、会沢紗弥)
この二人の誕生日がともに当日であり、、
今日、この二人が歌うことになるってのはドラマすぎる。

20.Last Kiss(原田彩楓)

21.always(藤本彩花、花井美春、田辺留依、鈴木みのり、武田羅梨沙多胡、会沢紗弥、小市眞琴)

22.【D@NCE SHOW CASE】Love∞Destiny -Jealous prisoner Remix-

23.∀NSWER(高橋花林、朝井彩加、松田颯水)

24.美に入り彩を穿つ(立花理香、ルゥ ティン)

25.Trust me(深川芹亜、森下来奈、神谷早矢佳)
ゲストとは聞いていたが、DAY1と違って全然出てこないなぁ・・・・と思ってた最後の最後に
新曲歌っちゃうの!という展開。
まさかのラップ
しかもラスボス
アイマス新人が初登場で泣き崩れるという時代は終わったようで

26.ガールズ、イン、ザ、フロンティア(津田美波、朝井彩加、福原綾香、安野希世乃、ルゥ ティン)

27.お願い!シンデレラ 〜JAZZ Rearrange Mix〜(THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS)
わちゃわちゃタイム。
先に鈴木違い案件があったからか、
えりぴょん、みのりさんで二人で「S」を作ってたのが面白かった。
新ユニット誕生だな・・・



後ろのモニターがすごいよね。
ジュークボックスを模したわけですが、
LV越しだと、実際に巨大な装置が動き出したり、別個のモニターが動き出したかにみえるが、
全部巨大モニターで表示してるだけ。
うわ、すごいわこれ!でした。


全体としては、会場のことだったり、リミックス楽曲優先だったりで、
今までにない挑戦をしてきたSS3Aは
いろんな感想を持たれることだろう。
岐阜のLVだけど、
765ではいなかった客層も見かけたし、
それだけいろんな人がシンデレラのライブに集まってるなとも感じた。
(ひたすらLV中にしゃべりまくる二人組さんにはまいったが・・・、すそ野が広がったためと割り切った)

前橋市はHPもシンデレラ仕様にして、一日市長のコーナーも作ってましたが
DAY2が終わって0時になると元に戻ってしまいました。
新着情報にリンクはあったけど、リンク先のページそのものが消失。
0時に魔法が解けるのはまさにシンデレラでした。

さぁ、次はメットライフドームにナゴヤドーム。
まだまだ見たことのない世界を見せてくれそうですよ!


makotcollection at 23:00|PermalinkComments(0)clip!

2018年08月21日

準備をはじめたプロデューサーたち SS3A編

「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SS3A Live Sound Booth♪」 開催概要

シンデレラガールズのドームライブ開催発表で盛り上がってたところに
突如現れたもう一つのドームイベント。
それがデレステ3周年記念イベント、「SS3A」になります。
「SS3A」はスターライトステージ3rdアニバーサリー、
つまりデレステ3周年ということですよね。
シンデレラガールズは今までに見たことが無い光景をどんどん見せてくれますが、

ゆずとかワンナイトクルーズとか
もう想像の域を超えた世界が始まっています。


その新しい世界の第一歩がヤマダグリーンドームというわけですが、
ところで、ドームとは言うけど、
ヤマダグリーンドーム前橋ってどこ?
野球ドームじゃないの?
会場だけでも未知なる体験!
どんなイベントになるのか、楽しみにしましょう!

開催概要

イベント名「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS SS3A Live Sound Booth♪」

「Live Sound Booth♪」という言葉になにかワクワク感がある。
ライブロゴはジュークボックスのようなデザインですが、
これがSound Boothかな?
もしかすると、目の前でスターライトステージが現実になるような、
そんな空間なのかもしれませんね。

開催日時:
2018年9月8日(土) 開場 15:30 / 開演 17:00(予定)
2018年9月9日(日) 開場 15:00 / 開演 16:30(予定)


スターライトステージは、Android版が2015年9月3日に、iOS版が9月10日にサービス開始ですので、
まさにちょうど3周年です。
入場には1時間半とっています。

開催場所:ヤマダグリーンドーム前橋

前橋というと群馬県ですよ!群馬県!
群馬県といえば声優では田中敦子さんの出身ということですが、
美城常務は・・・まぁ、今回は関係ないかな。

会場としては初めてですので、
下記で見てみましょう。


公演時間予想

単発イベントで内容はてんこ盛りになると予感して、
4時間程度は普通にあり得る。
いろんな都合で22時まではひっぱれないだろうが、
21時30分までは覚悟しておこう。
となると、関東とはいえ、群馬県と東京の間は
上越/北陸新幹線で1時間という距離である。
さらにいえば、グリーンドームから最寄りの駅までバスで移動する距離だ。

当日に帰宅を考えている場合は移動時間もこみで最終電車に間に合うか検討しましょう。

終電の都合で最後まで参加ができない・・・
公演の途中で席を立たざるを得ないということもありえます。
でも、せっかくなんで最後まで会場にいれるようしたいですね。

物販について

公式サイト

公式サイトを確認しましょう。
公演ごとに設定が違うが
SS3Aでは、CD売り場とグッズ売り場の2つにわかれる。
クレジットカードも使用できるのが最近のアイマスです。
ただし、【グッズ】売り場はVISA、MASTER、JCB、UC の各カード、
【CD・映像・書籍】売り場はVISA、Mastercard、楽天カードということで、
使えるカードについて書かれているんですが、
不思議に思うが、使えるカードのラインナップが同じではないんですね。
まぁ、CDとグッズでは仕切っている会社が違うからでしょうけど。

CDとグッズ列のどちらを優先するかは個人の判断ですが、
CDが売り切れるのは目に見えている。
一部グッズは欲しいものがあれば始発とかで並ばないと売り切れると思います。
どっちにしろ、欲しいと思ったら覚悟して挑もう。

お昼くらいになると物販の列も空いていることが多いが、
パンフですら売り切れる可能性があるので
やはり欲しければある程度早く動かなければならない。

出演者&ゲスト

福原綾香(渋谷凛役)/ 会沢紗弥(関裕美役)/ 藍原ことみ(一ノ瀬志希役)
朝井彩加(早坂美玲役)/ 金子真由美(藤本里奈役)/ 小市眞琴(結城晴役)
鈴木絵理(堀裕子役)/ 鈴木みのり(藤原肇役)/ 睫酲稟(宮本フレデリカ役)
高橋花林(森久保乃々役)/ 武田羅梨沙多胡(喜多見柚役)/ 立花理香(小早川紗枝役)
田辺留依(荒木比奈役)/ 津田美波(小日向美穂役)/ のぐちゆり(及川雫役)
花井美春(村上巴役)/ 原優子(向井拓海役)/ 原田彩楓(三船美優役)
藤本彩花(棟方愛海役)/ 松田颯水(星輝子役)/ 安野希世乃(木村夏樹役)
山本希望(城ヶ崎莉嘉役)/ 佳村はるか(城ヶ崎美嘉役)
ルゥ ティン(塩見周子役)/ 和氣あず未(片桐早苗役)

出演者25名です。
土日の区別が無いので、一緒でしょうね。
思った以上に初出場な方々が多くて、
パンフレット見ててもニューフェイスだらけ!
何年たっても大切な「初めてのステージ」がそこにあるんだ!


<ゲスト出演>

喜多日菜子、鷹富士茄子、南条光

ゲストとしてこの3名!
アイドルの名前は出てますが、CVの名前がクレジットされておらず。
鷹富士茄子(かこ)の声優は森下来奈(もりしたらな)さん、
喜多日菜子の声優は深川芹亜(ふかがわせりあ)さん、
南条光の声優は神谷早矢佳(かみたにさやか)さん
当日、どのような形で出てくるか楽しみですよね。
喜多日菜子って、1stライブで誕生日おめでとうとお祝いされてたから
ついに、って思いがあります。


その他、前説&影ナレはちひろさんでしょう。、
収録なのか、本人が来ているのか、
最初の「おっはようございまーす」のテンションですぐにわかる。


サプライズゲストはどうか。
ここ最近のアイマスライブではこう

・2017プロミ・・・初日:三瓶さん、バネP、2日目:みのりん
・ミリオン武道館・・・やりたい放題
・シンデレラ5thツアー・・・なし
・ハッチポッチ・・・なし
・初星演舞・・・なし(ライブ直前に雪歩が前説)
・シンデレラ台湾・・・なし
・SideM 3rdライブツアー・・・全体を通してなし、と思いきや最終日だけ益山さんと菊池さんが新曲合わせ
・ミリオン5th・・・なし(ライブ直前に昴が前説)
・2018プロミ・・・バネP、りえりーは事前告知ゲスト。収録ボイスで、黒井社長が前説させられたり、美希が出たり

2017ミリオン武道館でやりすぎてしまったのか、それ以降はサプライズ的な展開は少なめでありますが、
結局のところ、サプライズありでもなしでも
「いい公演だった!」と満足感たっぷりになると思います。


サイリウム



シンデレラガールズは基本3本で良い。
キュートはピンク
クールはブルー
パッションはイエローよりもオレンジがいいかも。

SS3Aペンラ


シンデレラガールズもそれぞれ個人カラーがあるわけで、
中には基本3色とは違うアイドルもいる。
できればその子たちの色で会場が染まるといいよね。
中には智絵里の緑(クローバー持ち)やみくにゃんの赤色、
サマカニのカニ持ち、ブラッディフェスタの赤色十字持ちなどもあるわけだが、
そこは担当者のこだわりで増やせばいい。

SnowWingsや生存本能ヴァルキュリアの白みたいに、
曲によっての使い分けもあります。
なのでミックスペンラのようなどんな色でも対応できるようにしておくと良いかと。

>単色カラーを同時に持ちたい
単色ペンライトを用意したほうが便利。
ミックスペンラプロは持ち手が太いので、片手に3本持ちはけっこう大変。

>ずっと1本、もしくは片手に1本ずつ
ミックスペンラプロが便利。


お日にちについて

アイマスライブは開催とアイドルの誕生日が重なるとお祝いされることが多い。
中には声優のお誕生日でいいエピソードがあったりなどもする。

前後でピックアップ

9/1 - 松本沙理奈
9/1 - 諸星きらり
9/2 - 双葉杏
9/3 - 藤村歩(ベテラントレーナー役)
9/5 - 北条加蓮
9/7 - 佐久間まゆ
9/8(初日)
9/8 - 和氣あず未(片桐早苗役)
9/9(二日目)
9/9 - 栗原ネネ
9/9 - 飯田友子(速水奏役)
9/9 - 高橋花林(森久保乃々役)
9/9 - 会沢紗弥(関裕美役)
9/10 - ベテラントレーナー
9/12 - 武内駿輔(アニメシンデレラガールズのプロデューサー役) (1997年生まれ, 20歳)
9/12 - 中島由貴(乙倉悠貴役)
9/13 - 南条光
9/13 - 大橋彩香(島村卯月役)
9/14 - 姫川友紀
9/16 - 神谷奈緒
9/19 - キャシー・グラハム
9/19 - アナスタシア
9/20 - 脇山珠美

ドンピシャリが3人も会場にいますよ!!



会場

会場についてはステージから席が近いかとか、見やすいかとかが気になるが、
他にも気にすべきポイントがたくさん。

交通手段
食事(昼食)の場所
荷物の置き場所

遠征者で多いパターンは
地元から移動→物販で購入→どこかで昼食→荷物を置いてくる→現地に戻る→入場
だと思いますが、
それぞれ下調べして行動パターンを考えておこう。
特に荷物置き場をコインロッカー頼みにしてる場合は、確保できないことも覚悟。

アイマスで「ヤマダグリーンドーム前橋」は初登場。
野球場ではなく、自転車競技の競輪場である。
「ヤマダ電機」が群馬に本社のある企業でして、
ネーミングライツでヤマダグリーンドーム前橋にしている。

とりあえず公式サイト。

2万人キャパとはいっても、
ステージの関係で半分は使えないのではなかろうか。

さすがアイマスPだ、事前に行ってきてくれてるぜ!

とりあえず、前橋駅からも徒歩30分ほどに離れていることはわかった。
公式からはシャトルバスが用意されましたが、これがなかなかのチケット戦争だった。
公共交通機関でもJRバスが出ているわけだが、
こちらは待機列が長いことは覚悟するしかない。
30分なら歩けないことは無いが、おすすめはしない。
4〜5人メンバーならレンタカーという手段も良いのではと思います。

アイマスでは新規の会場と言っても、
水樹奈々さんが先に使っていることはよくある話だぜ。

水樹奈々さんで使用した時は、こんな座席票だったようだ
シンデレラで25人が一同に並ぶなら、やはり長い方をステージに使うであろう。
もっと奈々さんライブレポから現地を探りたいが、
だいたい「神公演!」「神公演!」という感想であった。


▼アリーナ席

競輪場であるグリーンドームの場合は、
バンク、つまり自転車が走る道の内側がアリーナということだ。
アリーナ席は普通にパイプ椅子かな。
アイマスの場合、パイプ椅子をぎっしりと並べて客席を確保しようとしてくるので、
かなり窮屈には感じるだろう。
荷物の量は少なめにしたい。

ステージは高めに作られるはずなので、
見上げることになるであろう。


▼スタンド席

前述の現地に行ってみたレポの中に
スタンド席の写真がありまして、
スタンド席は公営施設っぽい座席を上にはねあげるような椅子だ。
ただ、車券を扱うだけに、スタンド席に中には机付きもあったりするんだが
コンサートで机付きは大変だろう。
ステージは見やすいようです。


●キャリーケースはNG

すごく狭いことが想定されるので、
キャリーケースは足の置き場がなくなります。
キャリーケースは持ち込まないこと。

●花道、センターステージ、バックステージ、トロッコは?

特殊な会場なので、それぞれ何が起きるかわからない。


協賛企業

公式サイトチェック

協賛企業様が少なくて逆に驚く。
今までのアイマスに慣れすぎだ。
新規はLinksMate(リンクスメイト)と前橋市。
前橋市長から直で前橋お土産を紹介してと話が来たとか。


準備編

makotcollection at 00:34|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月17日

準備をはじめたプロデューサーたち プロミ2018編

THE IDOLM@STER PRODUCER MEETING 2018
What is TOP!!!!!!!!!!!!!? 開催概要


2018年のアイマス765組は1/6、1/7で初星演舞を開催。
お久しぶりなメンバーがいるのと同時に、
765組の強さを見せつけられたライブでした。
その後は、4月から5月にかけてのMUSIC♪GROOVE☆ のステージ。
ステージにCGのアイドルが立ち、
リアルタイムで客席からもリアクションがあるという新時代を見せてくれました。

そして8月は前年に続いてプロミの開催です!
コーナーあり、笑いあり、ライブもありという構成。
ゲストに詩花が来ますので、
実質的にステラステージの一区切りになります。
そして、その先には何があるのか?
楽しみにしていきましょう!

開催概要

THE IDOLM@STER PRODUCER MEETING 2018 What is TOP!!!!!!!!!!!!!?

開催日時:
2018年8月4日(土) 開場16:00 / 開演17:00(予定)
2018年8月5日(日) 開場15:00 / 開演16:00(予定)

開催場所:
幕張メッセ イベントホール(千葉市美浜区中瀬2-1)

765ではもうおなじみの幕張メッセイベントホールですね。
8月なので熱中症には気を付けないといけませんが
商業施設も多いので対策はしやすいです。

公演時間予想

プロミの内容だと、3時間ちょっとというところか。
20時すぎには終わっているだろうと思われる。

当日に帰宅を考えている場合は移動時間もこみで最終電車に間に合うか検討しましょう。
終電の都合で最後まで参加ができない・・・ということもありえます。
でも、せっかくなんで最後まで会場にいれるようしたいですね。

物販について

公式サイト

公式サイトを確認しましょう。
公演ごとに設定が違うが
CDとグッズの売り場は別なのが通常、
クレジットカードも使用できるのが最近のアイマスです。

グッズの数はそれなりにあります。
詩花グッズは今だからこそでしょうし、
竜宮小町グッズに新作が出てくるのも嬉しいですよね。
また、通常アイテムでコンサートライトホルダーの通常版、レッグバージョンは今後実用できます。

けっこう戦場です。
一部グッズは欲しいものがあれば始発とかで並ばないと売り切れると思います。
欲しいと思ったら覚悟して挑もう。

お昼くらいになると物販の列も空いていることが多いが、
パンフですら売り切れる可能性があるので
やはり欲しければある程度早く動かなければならない。

出演者&ゲスト

<出演者 両日>
中村繪里子(天海春香役)/今井麻美(如月千早役)/浅倉杏美(萩原雪歩役)
仁後真耶子(高槻やよい役)/若林直美(秋月律子役)/たかはし智秋(三浦あずさ役)
釘宮理恵(水瀬伊織役)/平田宏美(菊地 真役)/下田麻美(双海亜美・真美役)
原 由実(四条貴音役)/沼倉愛美(我那覇 響役)

いない人を探した方が早いか。
美希役の長谷川明子さんが不在になります。
小鳥さん役の滝田樹里さんもクレジットなし。

<ゲスト 両日>

赤羽根健治(プロデューサー役)/高橋李依(詩花役)

二日とも同じゲストですね。
というか、「ゲストが事前に公表されている」というのはめずらしいパターンか。

前説&影ナレは高木社長と小鳥さんだろうけど、
収録である可能性は高い。

サプライズゲストはどうか。
ここ最近のアイマスライブではこう

・2017プロミ・・・初日:三瓶さん、バネP、2日目:みのりん
・ミリオン武道館・・・やりたい放題
・シンデレラ5thツアー・・・なし
・ハッチポッチ・・・なし
・初星演舞・・・なし(ライブ直前に雪歩が前説)
・シンデレラ台湾・・・なし
・SideM 3rdライブツアー・・・全体を通してなし、と思いきや最終日だけ益山さんと菊池さんが新曲合わせ
・ミリオン5th・・・なし(ライブ直前に昴が前説)

前説で美希が出るのは想像できるところ。
ここのところ、サプライズ的な展開は少なめでありますが、
結局のところ、サプライズありでもなしでも
「いい公演だった!」と満足感たっぷりになると思います。


サイリウム

765組はほぼ原色なので、
個人カラーを用意しておきたい。
ペンライトの運用には作戦を考えておこう。

市販のペンライトでは、単色ペンライトと
色の切り替えができる便利なミックスペンラプロがある。

>単色カラーを同時に持ちたい
単色ペンライトを用意したほうが便利。
ミックスペンラプロは持ち手が太いので、片手に3本持ちはけっこう大変。

>ずっと1本、もしくは片手に1本ずつ
ミックスペンラプロが便利。

>なんかかわったことするの?
765では開演前BGMで紅白ビクトリーがあるかも。
自分の担当アイドルの番号をコールするのがポイントか。
響の真実の赤は無さそう。


お日にちについて

アイマスライブは開催とアイドルの誕生日が重なるとお祝いされることが多い。
前後でピックアップ

7/26 - THE IDOLM@STER (アーケード版) (2005年)

ああ、そういうことね!
13周年です。


会場

会場についてはステージから席が近いかとか、見やすいかとかが気になるが、
他にも気にすべきポイントがたくさん。

交通手段
食事(昼食)の場所
荷物の置き場所

遠征者で多いパターンは
地元から移動→物販で購入→どこかで昼食→荷物を置いてくる→現地に戻る→入場
だと思いますが、
それぞれ下調べして行動パターンを考えておこう。
特に荷物置き場をコインロッカー頼みにしてる場合は、確保できないことも覚悟。



アイマスで「幕張メッセ イベントホール」はもうおなじみですね。

RIMG3604


幕張メッセの施設はこのようになってます。
幕張メッセという場所はアニメ・ゲームのイベントで名前を聞くことは多いかと思いますが、
複合施設の名称です。
アイマスライブが行われるのはその中の「イベントホール」になります。

ライブ会場としてはいつもお世話になってるサイトへ。

・最大の特徴。京葉線が強風に弱くて電車が止まることが多々あり、
 その場合、最寄駅の海浜幕張へ行けなくなる。
 総武線の本郷幕張の駅からなんとかすることになります。
 その他にも方法はありますので、幕張メッセ公式を見ると良いです。
・食事や、買い物などの施設はまわりにたくさんあるので大丈夫。
 早めに海浜幕張まで移動して、周辺施設にいるのが良いかと思います。
・複合施設なので他にもイベントやってます。
・コインロッカーはけっこうな数ありますが、けっこう無くなる。
 会場、駅でロッカー難民になるとかなりヤバイ。


▼アリーナ席

アリーナ席は普通にパイプ椅子。
アイマスの場合、パイプ椅子をぎっしりと並べて客席を確保しようとしてくるので、
かなり窮屈には感じる。

荷物の量は少なめにしたい。

プロミの特徴としてはトークパートは会場でも座ってみることになるだろう。
ライブパートになると立ち上がるので、
フラットなアリーナの中段より後ろはステージが見えにくいのは仕方がない。
ただ演出は正面に向かって作られていることを思えば、
その恩恵を受けられるのはアリーナ席の特権です。

▼スタンド席

スタンド席は跳ね上げ式の椅子である。
椅子の下に入れられる荷物量はそれほど多くないので、
やはり荷物はなるべく少なくしたい。
スタンド席は俯瞰で見られるので、
ステージ全体が見やすいのが良いです。

▼ステージサイド

ステージの真横になるスタンド席は、
演出そのものはわかりにくいものの、
直線距離では一番近く、しかも目線の高さが同じくらいになるので
幸福感を高く感じるPは多い。
歌ってる人の背中を見ることが多くなるが、
その分、普段は見ることができない裏方な部分も見れるので
P目線として楽しむこともできる。

●キャリーケースはNG

キャリーケースは足の置き場がなくなります。
キャリーケースは持ち込まないこと。

●花道、センターステージ、バックステージ、トロッコは?

幕張メッセイベントホールはトロッコの実績ありますが、
プロミであれば無さそうか。


協賛企業

公式サイトチェック

おなじみの協賛企業様が多い。



赤いロゴは株式会社バンダイ
青色後は株式会社バンダイスピリッツです。


準備編

makotcollection at 00:14|PermalinkComments(0)clip!

2018年05月21日

準備をはじめたプロデューサーたち ミリオンライブ5thライブ 開催概要編

ミリオンライブ5thライブ 開催概要

ミリオンライブ5thライブのツアータイトルは
THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 5thLIVE BRAND NEW PERFORM@NCE!!!
です。
1stライブのタイトルが
THE IDOLM@STER MILLION LIVE 1stLIVE HAPPY☆PERFORM@NCE!!
でしたので、
ミリオンライブリスタートって感じですね。
ミリオンライブ!シアターデイズ!体制のライブの始まりです!

イベント概要

開催日時:
2018年6月2日 (土)  開場15:00 / 開演17:00(予定)
2018年6月3日 (日)  開場15:00 / 開演17:00(予定)

開催場所:
さいたまスーパーアリーナ(https://www.saitama-arena.co.jp/)

ここはさいたまです!!



さいたまスーパーアリーナでーーーす!



ミリオンライブがサイパンさいたまスーパーアリーナに帰ってきました!!
M@STERS OF IDOL WORLD!!2014でミリオンライブを初めて知った方も多いと思いますが、
ついにSSAに単独で来ることができました。
「さいたまスーパーアリーナならチケット余裕?」
そんなわけありませんでした!
SSAはアリーナモードとスタジアムモードと会場の大きさを変えることができますが、
シンデレラがアリーナモードだったので同じなんじゃないかな。

なお、6月ですので雨は対策必須です!

公演時間予想

ここ最近のアイマスライブは3時間ちょっとで終わることが多いが、
ミリオンライブを2日間に収めようとすると、
4時間越えは普通にありそう。
今回のライブは17:00開始。
条例とかなんとかの関係で22:00ギリギリまでやることはないと思うが、
21:30までは引っ張りそうだ。

当日に帰宅を考えている場合は移動時間もこみで最終電車に間に合うか検討しましょう。
終電の都合で最後まで参加ができない・・・ということもありえます。
でも、せっかくなんで最後まで会場にいれるようしたいですね。

物販について

公式サイト

これについては公式サイトを見るのがはやい。
公演ごとに設定が違うが
CDとグッズの売り場は別なのが通常、
グッズについてはクレジットカードも使用できるのが最近のアイマスです。

グッズの数はやたら多い。
やや単価が高めも担当Pにとっては必須アイテムっぽいものを投入してきている。
けっこう戦場です。
欲しいものがあれば始発とかで並ばないと売り切れると思います。
欲しいと思ったら覚悟して挑もう。

お昼くらいになると物販の列も空いていることが多い。
この時間だと売り切れるものがたくさんあっても仕方がないが、
パンフですら売り切れる可能性があるので
やはり欲しければある程度早く動かなければならない。

出演者

<DAY1>
山崎はるか(春日未来役)/郁原ゆう(エミリースチュアート役)/平山笑美(北上麗花役)
雨宮天(北沢志保役)/香里有佐(桜守歌織役)/近藤唯(篠宮可憐役)
南早紀(白石紬役)/渡部恵子(周防桃子役)/末柄里恵(豊川風花役)
原嶋あかり(中谷育役)/伊藤美来(七尾百合子役)/小笠原早紀(野々原茜役)
麻倉もも(箱崎星梨花役)/高橋未奈美(馬場このみ役)/戸田めぐみ(舞浜歩役)
阿部里果(真壁瑞希役)/村川梨衣(松田亜利沙役)/木戸衣吹(矢吹可奈役)
中村温姫(ロコ役)

<DAY2>
田所あずさ(最上静香役)/Machico(伊吹翼役)/稲川英里(大神環役)
田村奈央(木下ひなた役)/上田麗奈(高坂海美役)/大関英里(佐竹美奈子役)
角元明日香(島原エレナ役)/愛美(ジュリア役)/駒形友梨(高山紗代子役)
種田梨沙(田中琴葉役)/小岩井ことり(天空橋朋花役)/諏訪彩花(徳川まつり役)
藤井ゆきよ(所恵美役)/野村香菜子(二階堂千鶴役)/浜崎奈々(福田のり子役)
桐谷蝶々(宮尾美也役)/夏川椎菜(望月杏奈役)/山口立花子(百瀬莉緒役)
渡部優衣(横山奈緒役)

両日とも19名で38名。
参考までにシンデレラSSAの曲数が53曲。
うちフルバージョン31曲、セレンディピティメドレー20曲でした。
ソロ曲は1人1回は確実そうですが、
MASTER SPARKLEを歌うことになるでしょう。
メドレーで以前の曲ということか。

昴役の斉藤佑圭さんがいないわけですが、
38名揃ってるだけでもすごいこと。
また次の機会があることを期待しよう。

ゲスト

前説は高木社長と青羽美咲(CV安済知佳)でしょう。
小鳥さんはどうだろうね。

サプライズゲストはどうか。
ここ最近のアイマスライブではこう

・2017プロミ・・・初日:三瓶さん、バネP、2日目:みのりん
・ミリオン武道館・・・やりたい放題
・シンデレラ5thツアー・・・なし
・ハッチポッチ・・・なし
・初星演舞・・・なし
・シンデレラ台湾・・・なし
・SideM 3rdライブツアー・・・全体を通してなし、と思いきや最終日だけ益山さんと菊池さんが新曲合わせ

ここ最近のアイマスライブは「サプライズが当然」という風潮でしたが
前科のあるミリオンライブだけに、
土曜日、日曜日でメンバーが突如増えても不思議ではない。

あと、どうしても気になるのがのり子のいる日曜日。
この日、新日本プロレスは後楽園ホールですが、
BEST OF THE SUPER Jr.の時期ですので、
ヘビー級レスラーの予定が空いてそう。
真壁刀義選手や棚橋 弘至選手が出てきたり、
オカダカズチカ選手が金の雨を降らせても不思議ではない。

でも、結局のところ、
サプライズありでもなしでも「いいセトリだった!」と満足感たっぷりになると思います。


サイリウム

シアターデイズからは
【FAIRY STARS】
【ANGEL STARS】
【PRINCESS STARS】
が導入されまして、それぞれピンク、青、黄色で全員カバーと言いたいところですが、
個人カラーと属性カラーが違う人がいるのが悩みどころ。
代表的なのが育ちゃんだが、
個人カラーが黄色だがPrincessはピンク。

となると、ソロ曲は個人カラー優先、
属性曲では属性カラー優先ということか。
18人+属性3色を上手に使い分ける必要があるわけで
ペンライトの運用には作戦を考えておこう。

市販のペンライトでは、単色ペンライトと
色の切り替えができる便利なミックスペンラプロがある。

>属性3色を同時に持ちたい
3本の単色ペンライトが便利。
ミックスペンラプロも持ち手は太いので3本持ちはけっこう大変。

>ずっと1本、もしくは片手に1本ずつ
ミックスペンラプロが便利。

>なんかかわったことするの?
桃子はサイリウムで三角形や正方形を作るぞ!
最後は丸をどうにかして作ろう!

お日にちについて

アイマスライブは開催とアイドルの誕生日が重なるとお祝いされることが多い。
前後でピックアップ

5月
5/27 - 諏訪彩花(徳川まつり役)
5/29 - 白石紬
5/31 - 望月杏奈

6月
6/1 - 村川梨衣(松田亜利沙役) (1990年生まれ, 27歳)
6/7 - 松田亜利沙
6/12 - 馬場このみ

こんなところ。
ジャストの方はいませんでしたが、
りえしょん、亜利沙ラインが熱い。



会場

会場についてはステージから席が近いかとか、見やすいかとかが気になるが、
他にも気にすべきポイントがたくさん。

交通手段
食事(昼食)の場所
荷物の置き場所

遠征者で多いパターンは
地元から移動→物販で購入→どこかで昼食→荷物を置いてくる→現地に戻る→入場
だと思いますが、
それぞれ下調べして行動パターンを考えておこう。
特に荷物置き場をコインロッカー頼みにしてる場合は、確保できないことも覚悟。




ライブ会場としてはいつもお世話になってるサイトへ。

交通に関してはとりあえず迷うことはなさそうです。
ですが、会場周辺が大きいので待ち合わせが大変だった思い出があります。
コンビニや飲食店はまわりにあるので食べ物には困らないですし、
会場に入る前にトイレをすませるなども出来ると思います。
コクーン新都心側へいけば文具店などもありますので、
思い立ったらレターセットの購入もできる。



SSAは席によって入場できる「ゲート」が違います。
チケットにはこの通り入るゲートの指定が書かれているので、
どこから入るか把握しておこう。



今回のライブは入場開始から開演まで2時間とってあるのですが、
会場がでかいので、入り口から入って自分の席を見つけるまでにかなり時間がかかります。
なるべく余裕のある入場をしましょう。

RIMG1817


RIMG1834


マスターオブアイドルワールド2014の光景。

会場の席ですが、アリーナはいわゆる1階席。
そこからスタンド席2階を200レベル、4階を400レベルという表現をする。
200レベル1列目がアリーナ席と同じ高さで、
そこからゲレンデのように、1列ごとに席が高くなるのがわかります。
なので200レベルの方が視界良好で見やすいといえる。

300レベルと500レベルは後方にだけ存在する。

会場が大きい分、後ろの方は遠いかもですが、
実際に最後方の400レベルを体験した感想では、
この大きな会場の中にいるという満足感は高かったです。
距離云々はあるけど、モニターもあるので表情とかを知ることはできます。

400レベル、500レベルと遠いですけど、
中村繪里子さんは「一番遠くの席までちゃんと見えてるからね」と言ってくれてます。
見えないと正直に言ったもよちーの発言はBDから消されています。
これが芸能界の掟です。

水樹奈々さんはこの400レベルの席までマイク無しの声を届けることができます。
昨今のアイマスライブではマイクを外して声を届けることがありますが、
ミリオンでそれが行われるかは、
当日の楽しみにしておいてください。

▼アリーナ席

アリーナ席は普通にパイプ椅子。
アイマスの場合、パイプ椅子をぎっしりと並べて客席を確保しようとしてくるので、
かなり窮屈には感じる。

荷物の量は少なめにしたい。

フラットなので中段より後ろはステージが見えにくいのは仕方がない。
ただ演出は正面に向かって作られていることを思えば、
その恩恵を受けられるのはアリーナ席の特権です。

近年では大きな会場の場合はトロッコの出動があるので、
後ろの方の席でも突如神席になることがある。
アイドルがどんどんこっちに迫ってくるのはドキドキしますよ!
(SideMだと失神する)

▼スタンド席

スタンド席は跳ね上げ式の椅子である。
椅子の下に入れられる荷物量はそれほど多くないので、
やはり荷物はなるべく少なくしたい。
スタンド席は俯瞰で見られるので、
ステージ全体が見やすいのが良いです。

●ステージサイド

ステージの真横になるスタンド席は、
演出そのものはわかりにくいものの、
直線距離では一番近く、しかも目線の高さが同じくらいになる。
いわゆるP目線で楽しめる席として貴重である。
歌ってる人の背中を見ることが多くなるが、
その分、普段は見ることができない裏方な部分も見れます。

●キャリーケースはNG

キャリーケースは足の置き場がなくなります。
キャリーケースは持ち込まないこと。

●花道、センターステージ、バックステージ、トロッコは?

広いSSAだけにありそうですよね。

▼ロッカー

遠征者、および物販購入者にとっては荷物の置き場所は心配である。
館内にコインロッカーが少数ある場合もあるが、当日に使用不可にされる場合もある。
どこか駅などで手配するのが吉

協賛企業

公式サイトチェック


準備編

makotcollection at 02:27|PermalinkComments(0)clip!

2018年01月08日

メモ

初星セトリ

初星セトリ00


makotcollection at 23:53|PermalinkComments(0)clip!

2017年12月18日

準備をはじめたプロデューサーたち 2018年 目次

2018年はのっけからアイマスライブコンテンツのラッシュ!
765ASがステラステージと共にリスタートし、
SideMはアニメ化の快進撃。
シンデレラガールズはさらに新声優を加えてついに単独ドーム!(メットライフ&ナゴヤ)
そして、ミリシタ体制になったミリオンライブもついにSSAです。
ハミングバードと瑠璃色金魚!
アイマスが始まって干支が一つ回ったことになりますが、
いやはやこんなロングコンテンツになろうとは今更ながら驚いているところです。
常に驚き続けることが出来るのも幸せなことです。

これだけ、大きくなったアイドルマスターですが、
それは新しいプロデューサー、ファンの方がアイマスで楽しんでくれるから。
そして声優系のライブは初めてって人、
いや、コンサートというものが初めてという人が多いのも特徴です。
この13年はいつだって何割かの「初めてのアイマスライブ」を体験する方々がいた歴史です。
そして、「初めて参加したけど最高だった!!」というのがアイマスライブです!

でも、やっぱり初めてのライブは不安もあると思いますので、
はじめましての人に向けまして、
私の13年間の経験をふまえたライブ準備記事を今回も掲載します。
これまでライブごとに記事を書いてきたのでそれのアレンジになりますが、
「実際にまこTとその愉快な同僚たちがやらかした失敗談の数々」ですので、
ぜひとも参考にしてください。

なお、公式からの発表項目もありますので、
その部分は必ず公式を確認していただきたいです。

▼カレンダー
各ライブについて、会場説明がしてあります。

1月6日(土)、1月7日(日)
THE IDOLM@STER ニューイヤーライブ!! 初星宴舞
幕張メッセ イベントホール


2月3日(土)、2月4日(日)
THE IDOLM@STER SideM 3rdLIVE TOUR〜GLORIOUS ST@GE!〜千葉・幕張イベントホール


2月24日(土)、2月25日(日)
THE IDOLM@STER SideM 3rdLIVE TOUR〜GLORIOUS ST@GE!〜
宮城・ゼビオアリーナ仙台


3月3日(土)、3月4日(日)
アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 すぷりんぐふぇすてぃばる 2018
舞浜アンフィシアター

3月25日(日)
THE IDOLM@STER SideM 3rdLIVE TOUR〜GLORIOUS ST@GE!〜
福岡・西日本総合展示場 新館 A・B・C


4月7日(土)、4月8日(日)
アイドルマスターシンデレラガールズ 単独台湾公演
台湾 台北國際會議中心TICC(Taipei International Convention Center)

4月28日(土)、4月29日(日)
THE IDOLM@STER SideM 3rdLIVE TOUR〜GLORIOUS ST@GE!〜
静岡・エコパアリーナ


4月30日(月)〜5月6日(日)
5月11日(金)〜5月13日(日)
5月18日(金)〜5月20日(日)
5月25日(金)〜5月27日(日)
THE IDOLM@STER MR ST@GE!! MUSIC♪GROOVE☆

5月20日(日)
THE IDOLM@STER SideM  SPイベント「Five-St@r Party!!」
パシフィコ横浜


6月2日(土)、6月3日(日)
アイドルマスターミリオンライブ!5thLIVEさいたまスーパーアリーナ


8月4日(土)、5日(日)
THE IDOLM@STER PRODUCER MEETING 2018
幕張メッセイベントホール


9月8日(土)、9日(日)
デレステ3周年記念イベント
SS3A Live Sound Booth♪
ヤマダグリーンドーム前橋


2018年9月15日(土)〜17日(月)
2018年9月22日(土)〜24日(月)
2018年9月29日(土)〜30日(日)
2018年10月6日(土)〜8日(月)
THE IDOLM@STER MR ST@GE!! MUSIC♪GROOVE☆2nd SEASON

11月10日(土)、11月11日(日)
アイドルマスターシンデレラガールズ 6thLIVE
埼玉 メットライフドーム(←西武ドームです)

12月1日(土)、12月2日(日)
アイドルマスターシンデレラガールズ 6thLIVE
愛知 ナゴヤドーム




2019年

1月6日(土)〜1月7日(日)1泊2日 
アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトクルーズ
横浜港大さん橋出港→洋上1泊→横浜港大さん橋帰港

3月9日(土)(夜1公演)、3月10日(日)(昼・夜2公演)
THE IDOLM@STER SHINY COLORS 1stLIVE
舞浜アンフィシアター

3月15日(金)、3月16日(土)、3月17日(日)
THE IDOLM@STER SideM PRODUCER MEETING 315 SP@RKLING TIME WITH ALL!!!
幕張メッセ イベントホール
※SideM プロミ

4月27日(土)、28日(日)
THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR Angelタイプ【仙台公演】
宮城・ゼビオアリーナ仙台

5月18日(土)、5月19日(日)
THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR Princessタイプ【神戸公演】
兵庫・神戸ワールド記念ホール

6月29日(土)、30日(日)
THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 6thLIVE TOUR Fairyタイプ【福岡公演】
福岡・マリンメッセ福岡




▼メニュー

各ライブの個別事情は ↑ 上記から!

準備編

当日編

ライブビューイング編

コール編

サイリウム基本編

電池式ペンライト編

ケミカルライト、ウルトラオレンジ編








持ち物リスト(全部必要とは言わないが、上のほうが重要)

当日の出かける直前にこのチェックは必須!

□ ライブのチケット(公演注意)
□ お金・アイマスVISA
□身分証明書(本人確認がある場合)
□ サイリウム (お持ち帰り用袋)
□ 携帯電話(充電器、予備電源)
□ ファンレター(意外に忘れるのが封をするシール!)
□ タオル(便利かつ必須アイテム。汗と涙を拭くのに必要。)
ライブTシャツなど事前購入物(せっかく買ったのに!当日買えると思ったら大間違い)

【当日】
□ 直前のエネルギー補給(直前、途中、終演後)
□ 水、スポーツドリンク等 (4時間ならペットボトル2本くらい推奨)
□ 帰りの電車に乗れる切符かSUICAなどのチャージ
□ オフ会の幹事の緊急連絡先(ツイッターで連絡とか無理だと思うけど・・・)
□ 名刺(サイリウムバッグにも数枚入れるとなおよい)
□ 物販用の袋(紙袋は破れることもある)

□ コインロッカー用100円玉
□ 汗ふきペーパー(無香料推奨)
□ 交通手段、宿泊先情報、 会場、ホテル周辺の地図(北がどっちかわからないとつらい)
□ 宿泊ホテルの会員証(アパ、東横インなど)
□ 宿泊先のTEL番号(チェックインが遅れる時の連絡先)
□ オペラグラス(使ってみたい人だけ)
□ 保険証のコピー(緊急の病院用に。本物でなくてもコピーでOK)

□ お泊まりセット一式(荷物になる要素ですが・・・。ホテルなら寝巻きなどはそろってます)
□ 着替え(汗でビショビショ確実→会場の外で冷えて寒い)
□ 雨対策は当日の天気次第。
□ 物販グッズの雨対策。ビニール袋で濡れないようにしよう。
□ 常備薬、持病の薬
□ 筆記用具、レターセット(急にファンレターを書きたくなる人向け)
□ トイレでも流せるティッシュペーパーがあると最悪の事態の時に助かる(13年で2回遭遇)

makotcollection at 22:37|PermalinkComments(0)clip!
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセス数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

まこT制作ニコニコ動画
Recent Comments
最新記事(画像付)
Archives
記事検索
ユニークユーザ数