2016年02月12日

2016年02月12日

ミリオン3rd 仙台公演を受けて、大阪公演のおさらい

ミリオンライブ3rdライブツアー仙台公演お疲れ様でした。
まこTはツアーで参加できるのはここだけですし、
育ちゃんもここだけということで、かなり全力を出してきました。
そして、今回のMVPは・・・・全員だ!って感じでみんな良かったと思います。

さて、前回同様に仙台分析です。
次の大阪公演も見えてきます。

▼物販

名古屋開催でCDは売り切れないと確信が持てたために、
ほとんどグッズに行列となりました。

売り切れたのはこちら。

メモリアルセット Ver.2・・・こちらは瞬殺。
ミニッチュ 湯のみ エミリー スチュアート・・・1000円は手が出やすかった。
リュックトート 3rdLIVE TOUR Ver・・・名古屋に引き続き売り切れ。実用品か。
ミニッチュ マグカップ2種セット(望月杏奈、七尾百合子)・・・ご当地品。
公式マフラータオル @SENDAI・・・リーダーカラーで構成のご当地品。
ここまで前日物販で売り切れ(当日も売り切れ)

モバイル充電器・・・実用品
メタル名刺ケース(ビジュアル/ボーカル)」
松田亜利沙フルカラーTシャツ/WHITE-L
公式Tシャツ @SENDAI [M/L/XL]・・・ご当地Tシャツは全部売り切れ。
3rd LIVE EXTRA Tシャツ @SENDAI0207 [M]」・・・2色印刷のもの。Mだけ売り切れ。
ここまで当日物販で売り切れ。

名古屋で売り切れたパンフは残りました。
名古屋と共通だしね。
メモリアルセットはもはや都市伝説レベル。
幕張でも発売されるものの、通常手に入るものではない。

▼応援パネル

仙台では何かしらの理由で前日は飾らず、当日のみ。
machicoさんのパネルが名古屋と同じだったため、
応援パネルも中の人と一緒にツアーをするようだ。
仙台では当日の14時くらいには応援パネル撮影のための待機列が
かなり長く出来ていた。
余裕もってみるならお早めに。

▼開催時間と開演前BGM

28曲で3時間は名古屋と同じ。
ライブのスタート時点で「休憩なし」「アンコールなし」と通告されるのは今回も同じでした。

開演前BGMについては、
確認できたのはCatch my dream(静香)以外では、
ハッピ〜 エフェクト!(美也)
フェスタ・イルミネーション(まつり)
MY STYLE! OUR STYLE!!!!(桃子)
などなどの名古屋組で歌われてない方のソロ曲。
ホップ♪ステップ♪レインボウ♪(環)、Good-Sleep, Baby♡もあった気がするが、
メモはとっていないので正確ではない。
そして、アイルも流れましたので、
ここでみんなの「あ〜っ」という大きなどよめきが出ました。
やはり開演前BGMで流れた曲は歌われない。

フェスタイルミネーションの「フェスタの開演!」で、
そのままライブが開催という流れが良かったですね。

さて、この傾向で行くなら、
大阪初日は仙台組の歌われなかったソロ曲の可能性が高い。
アニマル☆ステイション!が大阪初日の開演前で流れる可能性が高いので、
ミックスナッツ勢はなるべく早く入場するように。

▼セトリ

ミリオン3rd仙台セトリ


名古屋と同じく、
リーダー組が1曲多くて、他はみんな同じ。

名古屋と仙台比較


歌われた順番も名古屋とまったく同じ傾向。

ソローは1人1曲。

初登場の育ちゃんはグッデイ・サンシャイン!
LTPイベントでは不在で、LTHイベントではアニマル☆ステイション!を歌っていただけに、
終わってみればグッデイは納得。
これ、環にしても同じなんですよね。
今一度、LTP、LTHイベントのセトリを確認が必要か。
可憐、エミリーは前回ライブで歌っていないちいさな恋の足音、君だけの欠片でした。
ライブ3回目組はもうベテランって感じでもありました。

LTD5曲は、多くは予想の範囲だったでしょうが、
HELLO, YOUR ANGEL♪がなくて、piece of cakeが入ってきたのが意外なところ。
piece of cakeは今後も麗花×志保の正調デュオが聞けることだろう。

LTP、LTHはCD収録のメンバーをコアにして選曲。
Legend Girls!!は言われてみればこの2人LTP02ですよね。
Helloコンチェルトは亜利沙基準。
Sentimental Venusはエミリーが正調メンバーであると同時に、
杏奈、奈緒が2ndライブで音声事故があったメンバーだったので、
誰が見たって2ndライブを取り返しに来た構成。
1stのエミリーのことも考えればリベンジトリオということか。
STANDING ALIVEは先週リーダー曲として歌われたものの、
arriveのリーダーの可憐のイメージが強いだけにここで歌われたは嬉しいところです。
ですが、リーダー曲でカワラナイモノが歌われて、またしても可憐が持ち歌を歌われてしまって・・・
可憐にはそんな属性があるのか!!

765カバーはどれも納得。
人によって、shiny smileは響の曲だから、律子の曲だからと感想が違っているのが面白い。
バレンタインは季節柄ここだよね。


▼大阪開催

ではでは次の大阪開催も要チェック。
まずはメンバー。

ミリオン3rd大阪メンバー


▼公演時間

名古屋、仙台のように全員が7曲+リーダーは1曲追加でセトリを組むとこのようになる。

ソロ曲14曲
LTD:7曲
LTP+LTH:6曲
765カバー:7曲
リーダー:1曲
全員曲:3曲

全38曲。
名古屋、仙台よりソロ4、LTD2、LTP+LTH2、765カバー2で、
合計10曲増える。
ちなみに1時間9曲という目安があるので、4時間級である。

だが、ミリオン2ndライブは15人参加であるが、全30曲。
765プロカバーが1/2であるとしても、
2ndライブを越える規模を開催するのかどうかである。

ここ数年のアイマスライブでよくやるのが、
2日開催で両日出てる人は、どちらかでしかソロを歌わない。
これで5曲減るので、全33曲。
765カバー、LTP+LTH、LTDでもう少し減らしてくるかもしれないが、
これで3時間半公演という想定もなりたつ。

あと、シンデレラ3rdではソロ曲がメドレーに組み込まれてショートバージョンになった例があったが、
ミリオン2ndはみんな平等感がとても強いので今回はないであろう。


どちらになるにしても、
まともに全員歌って4時間級になる可能性、
両日出演者のソロ曲はどっちかしかない可能性、
どっちも想定して当日の予定を組むと良いでしょう。

▼LTD曲
そろっているところは鉄板だと思うでしょ。
初日はエスケープ(ジュリア×恵美)、Melody in scape(美奈子×紗代子)が確定。
そして、ここしかいない千鶴、エレナの曲ですが、
エレナも千鶴もパートナーが765ASだけにLTDを披露するにはここしかないから、
Persona Voice(千鶴×雪歩)はまずあるでしょう。
千鶴さんにとって熱いライブになりそうだ。
エレナの方は曲名すら不明。
LTD06が販売延期になって大阪開催に間に合わないという事態に。
もっとも、過去のアイマスライブではCDより先に披露って実績はある。
※マスタースペシャル05が2009年7月1日リリースですが、4th東京公演は2009年5月30日

二日目はやはりエスケープ(ジュリア×恵美)、夜に輝く星座のように(亜利沙×奈緒)が確定であるが、
いや、エスケープを2日続けてありえる?という思いもある。
風花、歩も765ASがらみだけにありそうですが、
茜ちゃんの曲は今後にロコが控えているだけに育ちゃんのように別の人のカバーかもしれない。

▼LTP、LTH

ここまで歌われた
LTP
Bigバルーン◎
瞳の中のシリウス
Sentimental Venus
Legend Girls!!
Helloコンチェルト
カワラナイモノ

LTH
Growing Storm!
ジレるハートに火をつけて
STANDING ALIVE

まだ未披露の曲もあるが、さぁ、どうか。

初日
エレナですがarriveでSTANDING ALIVE3連発はさすがに無さそうなので、
Fu-Wa-Du-Waを入れてくるだろうと。
千鶴、紗代子のミルキーウェイ組の星屑のシンフォニアもありそう。
海美は瞳の中のシリウスかジレハですが、
10thでも歌った海美ジレハをあらためて見たい。


2日目
クレシェンドブルーが静香、星梨花、茜の3人なのでここがありそう。
さらにLTP03が未来、風花、杏奈、奈緒4人なので響以外全員のPRETTY DREAMER。
風花役末柄さんにはセンチメンタルビーナスの件もあるが、仙台であっただけにどうか。
歩は数少ないBIRTH枠なので、Birth of Colorがありそう。

▼765曲カバー
まったく読めん。
しかし静香・・・というかころあず登場で、Rebellionはありだろう。
幕張までとっておく?
あと、歩は真曲であろうところまで。

▼二階堂千鶴
セレブ。
しかし言動ではどこか庶民っぽくて、
セレブ会話になるとゲホゲホむせる。
ライブでもむせ芸が見れると思うと熱くてたまらない。
LTH09.10イベントには参加していたので恋の音色ラインは披露済。
ならば、恋心マスカレードが可能性として高い。

▼島原エレナ
ブラジル人とのハーフですが、
緑色の長髪だけにあまりそんなイメージは感じない。
いや、緑色の髪の毛はアニメ髪ですが。
ゲーム中ではしなやかな身体のイラストが多く感じる。
LTP11イベントでは「想いはCarnaval」を歌っているが、
この時が人前初披露だそうで。
となれば「ファンタジスタ・カーニバル」の可能性は高い。
せーの!いぇーーい!

▼高山紗代子
2ndライブからの参加ですが、
駒形さんにすっかり昭和アイドルという印象が残った。
2ndでは「君想いBirthday」でしたので、
今度は「vivid color」でしょう。
まともに歌い上げられたら涙流すしかない。

▼豊川風花
同じく2ndからの参加。
「オレンジの空の下」が披露されているので、
次は「bitter sweet」ですよね。
こっちも風花さんに似合った曲だけにとても楽しみです。

▼野々原茜
ミリオンライブ!やってると茜ちゃんがうざかわいくて楽しくて仕方がない。
大阪でも茜ちゃん旋風を巻き起こしてほしいが、
サンバ・デ・ジャイアントが宙吊りで出るくらいのことはあってもいい。
この茜ちゃんがクレシェンドブルーの一員なのもすごく味があるといえる。
小笠原早紀さんがLTPイベントもLTHイベントも未参加で、
(あらゆるイベントでも???)
「Heart♡・デイズ・Night☆」になるか、
「プリティ〜〜〜ッ→ニャンニャンッ!」になるかさっぱり読めない。
プリティ〜・・・ならば、おねだりshall we?以来になる「にゅあにゃあコール」が起きそうだ。

▼舞浜歩
2回目組ということで、
前回が「ユニゾン☆ビート」だったので、
今度は「Get My Shinin’」でムーディに歌われることでしょう。
仙台公演あたりでは戸田めぐみさんの喉の調子が悪かったのですが、
その後ツイッターでは無事という報告があがってます。

▼高坂海美
順番的に「ココロ☆エクササイズ」と思っているが、
ミリオンライブ!の中でもコール難易度が高い部類。
まぁ、無理にコールしなくても十分楽しめますけどね。

▼松田亜利沙
仙台に続いて登場ですが、
次は「Up!10sion♪Pleeeeeeeeease!」ですよね。
100%の体調のりえしょんは仙台が初めてだったので、
今度も100%「Up!10sion♪Pleeeeeeeeease!」となりますように!

▼百瀬莉緒
ソロを両方歌うかどうかはわからないが、
2ndが「Be My Boy」でしたので、
「WHY?」は確実にあると思います。
コールを入れるような曲とは思わないんだけどなぁ。

▼佐竹美奈子
「スマイルいちばん」と「SUPER SIZE LOVE!!」
どっちか優先であれば「SUPER SIZE LOVE!!」かなぁ?と思ってる。
根拠?名古屋開催の開演前BGMだったから。
大阪初日ではエレナと共演ですが、
美奈子とエレナはLTPで登場する順番が入れ替わったという裏話がある。
LTP09に美奈子、LTP11にエレナが登場しているが、
当初はLTP09にエレナ、LTP11に美奈子だったらしい。
入れ替わった理由は劇場版アイドルマスターに美奈子が出ることになったので、
劇場版アイマス公開より前にもってきたということ。
もしかしたら、ハロコンをエレナが、Fu-Wa-Du-Waを美奈子が歌っていたのだろうかと思うと世界が変わっていた。
Fu-Wa-Du-Waでエレナと美奈子が一緒に歌うかも要注目だろう。

▼最上静香
「Precious Grain」も聴きたいですが、
優先するなら「Catch my dream」かなぁ。
仙台の開演前BGMで流れていたから・・・という謎理論もありますが、
ライブタイトルに「DREAM」が入っているのもある。

▼ジュリア
まずは名古屋で「流星群」だったので、
「プラリネ」が優先だと思われる。
両日歌えるようであれば問題ないんだけどね。
曲によって顔に星マークが付くときと付かない時があるので、
ちゃんと注意してみておこう。

▼春日未来
名古屋で「素敵なキセキ」が歌われましたが、
曲中に思わずはいってしまうふふって笑い声がとてつもなくかわいい。
さて、「未来飛行」が来るお膳立ては整ったが、
2ndライブではギリギリ飛びたてた未来飛行。
今度は前より「楽しめて」飛ぶことができるだろうか。

▼箱崎星梨花
仙台で「夢色トレイン」が出発したので、
優先されるのは「トキメキの音符になって」ですよね。
2ndライブよりもぐっと女らしくなったように思えるもちょが、
もっと素敵に見えるに違いない。

▼望月杏奈
仙台では「VIVID イマジネーション」でしたが、
一緒に百合子も出演してたからこっちだったのかな?と思っている。
ならば優先は今度こそ「Happy Darling」
ミリオン最大難易度のコールといえど、
出来る人が多くなっているのも事実。
なのでまわりにあわせてなんとかハッピーしておけばよいです。
応援ください!

▼伊吹翼
名古屋「Believe my change!」、仙台「恋のLesson初級編」と歌われて、さぁ、大阪。
ずっと「アイル」が歌われるかも?という期待を持ち続けているが、
まかべーがいる幕張までお預けなのか?
しかし、もともとアイルはソロ曲。
ジュリア、まかべーが一緒にステージにあがる必要はないのだが・・・。

▼所恵美
リーダーその1。
名古屋で「アフタースクールパーリータイム」でしたので
今度こそ「フローズンワード」
リーダーが両日1曲多く歌うのはわかるのだが、
リーダー→リーダーデュオという流れで両日とも同じことをするとはあまり考えられないが・・・。

▼横山奈緒
リーダーその2。
大阪凱旋ライブや!
仙台では「ハッピー☆ラッキー☆ジェットマシーン」でしたので、
大阪ではまず「Super Lover」だと思われる。
赤と青で描くサイリウムは前よりも浸透するかどうか。
身体にはわせる右手に注目。

▼リーダー曲
2日間あるので、2曲候補にあがることになる。
奈緒ルートと恵美ルートということですよね!!
でも、「Super Lover」、「フローズンワード」からつなげるリーダー曲って
どの曲になるのか・・・???
そもそもリーダー曲がLTP、LTHのユニット曲と限らないともいえないだろうか。


というわけで、大阪へのおさらいでした。
名古屋、仙台共に初登場した方の印象度が抜群で、
この勢いのまま全公演を終えれば37人全員を覚えていそう。
大阪ではエレナ、千鶴、茜ちゃんに注目ですね。



↓長い方の曲紹介。

2ndライブ LTH編

2ndライブ LTP編






アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセス数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

まこT制作ニコニコ動画
Recent Comments
最新記事(画像付)
Archives
記事検索
ユニークユーザ数