2010年11月28日

「THE IDOLM@STER STATION!!!」公開録音 in 「Japan PopCulture Festival 2010」

関西国際空港で行われた「THE IDOLM@STER STATION!!!」公開録音に行って来たよー!!

これまでも何回か公開録音が行われてきたアイステですが、
前身のアイマスレディオも含めて関西圏での公開録音は初めて。
放送してるのがラジオ大阪だっただけに、
待望の公開録音だったといえましょう。

さて、今回の公開録音は「Japan PopCulture Festival 2010」という
関西国際空港にて2日間にかけて行われたイベントのトリを飾るステージでした。
ブシロードライブ2010もそうでしたが、アイマスがトリになるほどのコンテンツになってることにちょっと感無量になったりします。
さすがに土曜日は見送りましたが日曜日のステージは最初から参加しましたので、
今回のレポは日曜日全体のレポということで書いてみます。


▼朝


関西国際空港までは電車で移動する。
新大阪までは新幹線で移動。
実は前日に時間が無くて、新幹線の中でファンレターを書くしかなかった。
最初は座る席が無くて困っていましたが、レターセットを通路をもってうろうろしてたら
察してくれた紳士の方が席を譲ってくれました。
やさしい方、ありがとう。

新大阪→関西国際空港の移動に使った電車はこれ。

NEC_0282




はるかーーーーーーー!!


11月の寒い風が吹く中で特急はるかに乗り込む。
はるかさんの中、あたたかいなり・・・。
でも、はるかさんは電車賃が高い。
新大阪→関西国際空港の片道で1320円+特急料金1150円で合わせて2470円!!
後から調べたらもっと安いルート(1160円)があったのだ。
まさに愚民。
まぁ、人生一度ははるかですよ。


移動中にツイッターなどを確認していると、
ミンゴス、はらみーの動きの報告があった。
羽田空港から関西国際空港に飛行機カードを使用だとか!
しかも一緒の飛行機に乗りあわせたファンもいたそうで、うらやましいぜ!


会場についたのはステージの始まる直前である。
まだ人がほとんどいなくてさびしい会場。
同志みねPと合流するも、このさびしい会場で本当に大丈夫なのか?とずっと大丈夫連呼のエルシャダイトーク。
そして12時を回ったところで、さびしいお客さん人数の中、
Japan PopCulture Festival 2010の幕が開かれる。
司会進行はシャア芸人こと「ぬまっち」さんと2代目大阪萌え大使「五十嵐友紀」さん。
実はぬまっちさんは前日には出ていることを知ってて、
事前にYouTubeにて確認をしていた。



ですので、ステージに登場した瞬間からまこTとみねPは大フィーバーであった。
ぬまっちーー!!

NEC_0285



ジーク・ジオン!


で、ぬまっちと五十嵐友紀さんの前説。
アイマスの公開録音がありますよと話を振って、
でも2次元アイドルの前には3次元アイドルですよね!
ということで、まずは関西圏を中心に活動しているアイドルのみなさんのステージ!


▼KIXアイドルステーション  その1

えー、この時点で12時ちょいすぎなのでアイマス勢のみなさんは来ていません。
さびしい客席ではありますがアイドルのステージが開始。

最初は「P.I.G」というお二人。
制服で登場しましてアニソンを4曲熱唱!
知ってる曲もあってそれなりに楽しめましたが、
「ライオン」の音程が・・・・。
まぁ、中村先生の一番最初にステージで披露された太陽のジェラシーもああだったもんなぁと思いながら観賞。

続いてもっキラーズ☆さん・・・・。
ですが、さすがに知らないアイドルが続いたのでここでご飯を食べに一度リムーブ。



▼関西国際空港内

Japan PopCulture Festival 2010ではジャパンポップカルチャーの一環として会場内でのコスプレを開放。
タキシード仮面やポルコ=ロッソがのし歩き、
東方キャラがローソンで買い物をしているという不思議な空間であった。

同志みねPのブログで写真があがっていたので雰囲気を味わっていただこう。


▼KIXアイドルステーション  その2

食事から帰ってきたところでまだステージは続いていた。
ステージにはたくさんのアイドルの方々、
客席にはけっこうな人数のファン。
KiSS&KiSSっていういくつかアイドルグループの集合ユニット。



KiSS&KiSSは10月の名古屋で行われたイベントでも一度お見かけしてますが、
いい歌を歌ってるし、けっこうキレもある。
アイドルって意味ではいい感じでした。
客席に人が集まってるのがわからないこともない。

続いてNamiさん。
KiSS&KiSSが終わって客席からごそっと人が少なくなったところで登場だったのでかわいそうと思ってたのですが、
ダンスについてはすげぇ動く!!
よくもこんだけ動けるものだと感心してみておりました。

その次が葉月さんだったか。
やっぱり客席に人数は少なかったのですが、
「今日は大好きなゲームの曲をカバーして歌います」と言って曲がはじまると知ってる前奏が!!








Relations!!


前奏をききつけて客席から遠く離れたところにいたアイマス勢が一気にステージ前に雪崩れ込む!!
本当に反応はやかったぞおまえら!!
ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!
ライブ後の退場時の乙女大使でもコールを入れるアイマス民である。
カバーとはいえRelationsが歌われてコールしないわけがない。
おもしれぇなぁ、この集団。
興味深いのは、もともとの葉月ファンはステージ左前方に固まってましたが、
「はーづき!はい!はーづき!はい!」という名前入りPPPHや全員そろってのロマンスなどなど。
それとは違ってアイマス民はいつものアイマスライブ会場でのコールである。
2つの集団が実に空気の違うコールの仕方をしていて面白かった。
ちなみに葉月さんはアイマスはライブに行くほど大好き、
覚醒美希が好きでRelationsを歌ったとか。
グッジョブです。

葉月さんの当日のブログ

Relationsでなだれ込んできたみなさんのことを「紳士」と書くあたりよくわかっている!!


その後も何組かありましたが全部をしっかり見ていたわけではありませんが、
SKETCHというグループは歌やダンスのキレが良かったし、
とてもかわいかったです。

KIXアイドルステーションのトリはMari7さん。
この方は先の名古屋でのイベントでもまこTのアンテナがぴぴっと反応した方。
いや、歌はいいしかわいいし!

どんな方かは同志みねPのブログにて

今回はしっかり「まーりな!まーりな!」のコールに参加してまいりました。



そして、ステージ終了後にはアイドルの物販ということで、
Mari7さんが物販スペースに到着。
てか、普通に客の中を歩いてくるのがまだブレイク前のアイドルって感じであります。
んで、物販も直接手売りです。
まこTもMari7さんから直接CD購入、直接サイン、直接お話をさせていただきました。
間近で見たけどうん、かわいい。
いい曲も歌っているのでこれから伸びて欲しいところであります。

NEC_0302


サイン入りにしていただいて再生するのがちょっともったいなくも感じるCDになりました。
もちろんまこTがニコマス候補曲に入れているのは間違いない。


▼「THE IDOLM@STER STATION!!!」公開録音

Mari7さんから直接手渡しでCDを購入していたら、
まわりからアイステの入場列作成が始まったといわれてあせる。
形成列に行って、やっぱりこの会場にも来ていたko1さんにどのあたりがどの番号なのか聞く。
えっと、今回の番号ですが・・・・・







23でサーセン



というわけで、今回のポジションはここ。

公開録音


ステージ中央で前から2列目でした。
23番ではありますが、実際には当日キャンセルも多く10番目くらいで入場。
入場時には全員立ち上がってたので
「これは後ろは完全に見えない・・・」と思っていたら、
ラジオ大阪の方が座ってくださいと言ってくださる。
グッジョブ!
これで整理券なしの方でもくっきりと見えるようになった。

ちなみに前説でラジオ大阪の方が公開録音を開いた原因は
大量に入れ残っているテープカッターがあるから・・・っともらす。
作りすぎだろテープカッター!
ちなみにまこTはファンレターの封をするのにテープカッターを愛用している。
ぜひ活用していただきたい。



さて、アイステ公開録音ですが、内容についてはTHE IDOLM@STER STATION!!!で放送されるので詳しくは語るまい。
しかし、当日、公開録音だからこその部分をいくつか書いてみる。


▼公開録音はステージ裏から響の声が聞こえていよいよ開始!
「はいさーい!」と言われて「はいさーい!」と返すアイマス民。
しかしここで響のボケ属性が炸裂。
「やっぱ関西らしく・・・えっと、」
と言って困りだす。
「えっと、ジーク・・・・、ジークジオン!」

それ、ぬまっちの挨拶だから!!


まさかの沼倉愛美とぬまっちにこんな共通点があったとは・・・。


▼週刊原由実などのコーナーが進んでいき、今回の歌のコーナー。
MA2シリーズから貴音さんの「風花」(かざはな)が初公開となりました。
CD音源ですが、スピーカーのずっしりとした音響でかかります。
かなりかっこいいアレンジの曲!
フルでかかったのですが、その間、原さんと一緒に今井さんも口ずさんでいました。
むしろ今井さんのほうがしっかりと!
お気に入りのようです。
沼倉さんは目を閉じて頭を揺らしてリズムを感じていました。

▼長机にシーツがかぶせてあった席に三人は座っていたのですが、
沼倉さんの前のシーツがパタパタと動いていた。
蹴っ飛ばしていたに違いない。

▼原由実は王将の仕掛人のごとく、王将ネタをふってくる!
この日も王将ネタをいくつか披露、
そしてイベント終了後は大阪のどこかの王将で3人で食事なんだって。

って、証拠写真がミンゴスブログにあがってたよ。

▼関西国際空港ってことで、ゲームの勝者がスッチーの服を着れることに・・・。

▼沼倉さんが原さんに後ろから帽子をかぶせようとそっと近づいたら原さんが後ろに下がってゴッツン。
原由実撃沈。

▼公開録音終了後、すべて終わって退場かと思ったら3人が戻ってきて、
急遽、千早の新曲「眠り姫」が公開されることに。



っというわけで「眠り姫」についてです。
イベントで眠り姫が発表されるやいなや、イベント参加者約500名が一斉にツイッターやブログで大絶賛したと聞いておりますが、

本当にすごい曲です。

壮大な音にのせて歌う歌詞が切れ間無く続く曲。
ひとつのフレーズが終わると次のさらに大きなフレーズが重なってくるって感じで、
誰が聞いても難曲であることと、それを歌いきる如月千早のすごさを感じることと思います。
MA2で千早だけ1週間延期なのもなんとなくうなづける。

曲がかかってる間も今井さんはずっと口ずさんでいました。
思わず手も動いてしまうところに、いろんな思いがつまっているであろう。
終わってからは今井さんから、この曲に込められた思いが話されました。

「この曲はぜひCDで聞いて欲しいです」

昨今はmp3データで曲を聴くことが多いと思いますが、
作り手さんからはぜひともCDで聞いて欲しい、CDだからこそ伝わるものがあるとのこと。
たしかにmp3でビットレートを落とすと聞こえない音は出てくる。
込められた音をすべて聞いて欲しいという意味ではCDに収録されたままで聞くのがいいのかもしれない。
あとは、音楽を聴く環境。
ipodでヘッドフォンで聞くのではなく、音に包まれて全身で聞いて欲しい意味もあるのかもしれない。
まぁ、それだけ濃密に音が入っている曲だといえよう。
(CDを買って欲しいと裏読みするのは邪推ということで)


「如月千早という女の子が、この曲に出会わせてくれました」

ミンゴスは今でこそ、お仕事も増えてきたが、
アイマスが始まった当初ではそれほど大きな仕事があったわけではない。
如月千早に出会えて、蒼い鳥、目が逢う瞬間、arcadiaなどの曲に出会えて、
さらにソロでの活動を迎えてのアイマス2、眠り姫である。
もちろん、これまでの経験があって歌いきることができた眠り姫だろう。

「自分は如月千早を演じるために生まれてきたのかもしれない」

如月千早という少女のアイマス2での物語が、この眠り姫にシンクロ。
そして、ミンゴス自身が今感じている自分の環境とアイマス2のシナリオ、眠り姫とシンクロしているらしい。
だから、思わず涙が出てしまった。
今はまだ、アイマス2の収録を終えたミンゴスしかわからないことですが、
きっとこの先、眠り姫の答えが解るときがくるでしょう。




我々はこの先、眠り姫には4回驚くことになる!
(まこTの予想)



1回目はMasterArtist2 如月千早が発売されてCDで聞く眠り姫
2回目はおそらくあるであろう新春ライブでの眠り姫
3回目はアイマス2の如月千早シナリオを終えた後に聞く眠り姫
そして4回目は、すべてが明らかになった後に6thライブで歌われる眠り姫

これからの日々、アイマス2を追いかけることによって得られる感想がどうなるか、
まこTはそれに期待していきたいです。


かくして公開録音が終わり、最後にぬまっちと五十嵐友紀さんが出てきて今回のイベントは終了となった。
生歌を歌われることはなかったけど、
すごく思い出に残った1日でした。
アイマスには歴史に残る瞬間の日がいくつかあります。
パシフィコで961プロが発表された瞬間。
アケマスのラストイベントが行われた瞬間。
今日のミンゴスの涙もそんなアイマス史に残る瞬間だと思いました。





アイステで眠り姫がかかるのは12/5(日)です。
それと、この辺を読んでおくといいよ記事


ファミ通.comより、「今井麻美:大好きな歌が仕事になるとはうれしい誤算【エンジェル・ボイス アゲイン】」

ミンゴスブログより、初のソロアルバム「COLOR SANCTUARY」発売によせて

原さんの当日のブログ記事






トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by はっちゃん@葉月   2010年12月02日 13:09
通り過ぎることができずコメント!!
レポありがとうございます(`・ω・´)ゞ
自分のライブの後のアイステが気になって気になって仕方なかったんですが、次の現場があるため離脱orz
なのでレポ見れてよかったですw

そしてはっちゃんのブログまで宣伝?wしていただいてめっちゃ嬉しいですw
またどこかで見かけたらよろしくおねがいします!!



P.S
はっちゃんの双子の姉がニコマスPをしていますwよかったら見てあげてくださいw
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7044587

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
アクセス数(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセス数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

まこT制作ニコニコ動画
Recent Comments
最新記事(画像付)
Archives
記事検索
ユニークユーザ数