真琴@心理セラピスト & 男優のblog《なんちゅうか、劇昼歌ッ☆》

真琴デス(´・ω・`) 高校生役から、サラリーマン役まで、 幅広くキャラクターを演じてます♪ やっぱ一度きりの人生で、仕事に悔い残すのもなんじゃん?? そんでもって、カレー食べるなら… …ナンじゃん?? … …はぅぁッ( ̄◇ ̄*) 仕事や人生において、先の目標を設定してないと行動できない人間なので、 日々の目標を探しながら迷走(?)してます。 平和主義なのでハードな設定の仕事は、監督さんの期待に応えられない場合があります((;゜д゜)) 信頼関係とコミュニケーションは大事♪ 板東は英二♪ニコラスはケイジ♪ イベントや心理カウンセリング依頼はこちら(*^_^*) makoto.pon@outlook.jp 私の紹介動画はこちら https://youtu.be/okrQRYGm94I

罪深き魅惑のシンフォニー。

どーも。真琴です( *・ω・)ノ

以前のニュースでやってましたが、

秋葉原とかには、

『ツンデレ喫茶』

なるものがあるそうです。


「メイド喫茶」の一種らしい。


店員の女の子が、お客さんに対して、

「アンタ、いったい何しに来たの!?」みたいな感じで塩応対してきます((((;゜Д゜)))


「早くメニュー決めなさいよ!」

「ほら、何をグズグズしてんの!?」

ドンっ!!と溢れんばかりの勢いでテーブルに置き、
「アンタが欲しいって言うから、持ってきたんだからね!」

「飲んだらさっさと帰るんだよ〜」

などなど、手厳しい…(;゜∇゜)


なかなか革新的な接客です(笑)


でも帰り際に、

「また・・・来て欲しい・・・とか、私が思ってたって、
絶対にアンタなんかに、言ってやらないんだから!」

と一転、照れながら(←ここ、重要ww)
愛情深い(?)言葉を、投げかけてくれるのです。


つっけんどん、にしながらも言ってくれる。


これは、なかなか男心を掴んでいますね。


「ツンツンしながらも、愛情を注ぐ」

なかなか巧妙です(笑)


私が思うに、男性には、「S的」な部分と「M的」な部分があるのかもしれない。


ツンツンされることで、「M的部分」が刺激される。

でも、最後に、自分に愛をそそいでくれる相手に、
S的な部分が刺激されるのです。


念のために言うと、これはヘンな意味でのSMではありません。

あくまでノーマルな「性格的性向」のことです。


したがって、ツンツンされても、お客さんは怒らない。


当然ですね。


だって、望んで「ツンデレ喫茶」に来ているわけですから(笑)


「女の子は、本当に自分を嫌っているわけではない」

と解っているからですね。


仕事とはいえ、自分に愛情を持ってくれている。

その変形として、ツンツンしているわけです。


愛情をストレートに表現されるより、こっちの方が複雑な表現方法(?)になります。


あっ、もちろん、
「ツンデレにした方が愛される」なんてことを言っているのではありませんよ〜(ノ゜ο゜)ノ


「ツンデレ」はあくまで例です。


ここから大切なことが解るのですね。


そこで、もし私がその喫茶に行ったらどうなるか?


女の子に冷たい言葉を言われて、


ハハッと笑っているかもしれません(*´∀`)



何故でしょうか?


女の子の根底に、愛情があるからですね。


日常では、好きな人に冷たくされたら、すっごく不安になります。


でも、ここは非日常の世界。


女の子の意図はハッキリしています。


だから安心して冷たくされることが出来るのです。



この「安心感」を、かもし出すことは、普通の言動でも大切です。


「話をして相手の気を引きたい」と、思っている人は多いですが、

「安心感を持ってもらおう」と思う人は稀。


しかしながら、

「安心感の会話術」は、根本的に大切なものなのですね。


やっぱり、
安心感(信頼感)って、大事ですよ〜(ノ´∀`*)


IMG_t355bv

月明かりの湖上で。

さてさて、本日は、

よくカウンセリングに来るクライアントさんに限らず、いろんな方のお話を聞いたり、メール相談を対応させていただいてて思うこと。

私にはこの仕事しかない。
私にはこの生き方しかできない。
私にはこの場所に居続けなければならない。
私にはこの人しかいない

…などなど(゜゜;)

私は心理療法だけではなく、時々コーチングもさせていただいているのですが、

その際、どんどん質問を投げかけるようにしています。

本人は自分の今の問題や現状にぐるぐるに縛られているので、
自分の深い本音に、なかなか気がつきません。

だから私が本人に代わって質問をすることで、自分の内面に問いかけて、本心を引き出すことを目指しています。

答えは必ず本人が持っています。

だから解決方法も、必ず本人が解っているのである。

まぁ、
カウンセラーはそれを、ただ引き出すだけなんですね…( *・ω・)ノ

話は反れましたが、
非常に多くの方々が「私は〜せねばならない」という考えに縛られているなぁ〜と。

それには多くの理由があり、自分を防衛するための手段として、
あえてそう思い込むことで、自分を守っている場合もあります(丿 ̄ο ̄)丿

人は変わろうと思えば変われますが、別に今のままでいいという人は、
そのままでもいいのです。

ただ多くの人に言いたいのは「人生の選択肢はたくさんある」ということ。

自分に枠をはめ込んで生きていると、少しでも上手くいかなくなると、
息苦しく辛くなってきます。

「これだけしかないと思い込む」ことから
「いろいろ選べるんだ!」と思うだけで、自分の世界が急にパアッと明るくなるような気がしませんか!?(*^-^*)

変わりたいと思ったとき、人はいつでも変化することができます。

変化する準備ができているのです。
私のお仕事はそのお手伝いをさせていただいています。

なかなか人に悩みを話すという習慣が日本人にはありませんが、
利害関係のない他人(セラピストなど)に、
話しを客観的に聞いてもらうことで、自分の問題に取り組んでいき、その解決も早まる場合もあります。

 自分の心の迷いや悩みを、どう解決して、どうなりたいのか?

 自分自身が、どうあるのが1番幸せなのか?


 気づいて、解決して、人生を選択して、決断していく、

 それはすべて本人が行うことです(*´∀`)


私も含めてセラピストはクライアントさんの味方ですが、
クライアントさんの人生の主人公ではありません。

 セラピストなどを上手に利用(?)して、自分の人生を豊かで幸せなものにして欲しいと思っていますU^ェ^U

関係ないですが、
本日の2月22日は何故か、猫の日らしい(;・∀・)

Screenshot_20170222-184930


心理カウンセリング個別メール相談は、こちらから(*^ー^)ノ♪

makoto.pon@outlook.jp

南十字星の旋律「無情の風は時を選ばず」

どーも、こんにちは。心理セラピストの真琴です( *・ω・)ノ


「春夏秋冬、季節は巡る」

日々は、どんどん進んでいきますね。


日本は四季があるので一年の間に、季節が4つも変化します。


「暑いなあ〜、アイスクリームを食べよう」と言っていたのが、

いつの間にか、「寒いぞ、今日は鍋焼きうどんだ」となるわけです(笑)


季節はめまぐるしく変わっていきますね。


「猛暑の夏」と言われていたのが、
いつの間にか「極寒の冬」になる。


しかし極寒はいつまでも続きません。

そのうち、ポカポカと春の日差しが訪れます。


かと思ったら、「夏休みだ〜」と子供がワイワイ騒ぐ声が聞こえてきたり…。

と思ったら、すぐに、「食欲の秋だ」になります(/ロ゜)/


ところで、何でこんな話をしているかというと、
季節の移り変わりを言いたいわけではないのです。


「恋愛や人間関係も、常に変化していく」

ということですね。

あっ、
「付き合ったのに、すぐ別れる」とか、
…そういう意味ではありませんよ(* ̄ー ̄)笑


いつまでも出会った当初のようなことはなく、
愛情にも磨きがかかっていくということ。


恋愛にも人間関係にも「倦怠期」があるかもしれませんが、
そういうものを乗り越えて、愛が深まる場合もあります。


そのためには、お互いのすれ違いを、過度に気にし過ぎてはいけない。


恋愛も人間関係も、些細なイザコザや、すれ違いがあって、不思議ではないから。


細かい感情のズレがあって当然。
違いがあって当然なのです。


あって当然のことに、いちいちこだわっていてはいけない。


「大らかさ」が必要になってきます。


あっ、もちろん、自分の悪かった部分は反省して、
改善していくことは必要ですよ( TДT)


それをした上での、お互いの歩み寄り。


付き合うなら、焦らず、じっくり付き合うことです。


あなたにペースがあるように、相手にもペースがあります。


それを認め合わずして、真の信頼関係はありません。


細かいことに、こだわるよりも、
「寛容」を大切にしていくことです( ̄ー ̄)

あっそういえば先日、
ペヤングやきそば(義理?)チョコレート味を食べてみましたが…、
甘ぁ〜いチョコ味の焼きそばは、主食なのか、
デザートとして食べたらいいのか解らない感じでした(。´Д⊂)ww

Screenshot_20170121-213744

_20170121_213714


_20170121_213633



心理カウンセリング個別メール相談は、こちらからU^ェ^U

makoto.pon@outlook.jp

カップヌードル(ノ゜ο゜)ノ

今日初めて知って衝撃だった事。

「カップヌードル」の「ド」が小さく表示されてるのは、
「ヌード」と間違えられないようにするためらしい(* ̄∇ ̄)ノ

って、間違えないわ!(゜o゜)\(-_-)オイッ

じゃあ、パチンコ屋さんとかの表示も「ン」を小さくしなきゃいけないのか( ・∇・)ww

Screenshot_20170112-224626

有り難うございましたm(__)m

今年の一年間も無欠勤で過ごせたので、
なんとか年を越せそうですU^ェ^U

男優歴も9年目くらいですが、未だに頂いたオファーを、
一度もトバしたり、差し替えを送ったこともない記録は続行中ッ(о´∀`о)

毎回、制作の期待に応えなきゃいけない大変さはありますし、
どんな状況でも対応する精神面とか鍛えていかなければいけなかったりで、
来年は、より精進していきたいと思います(;・ω・)

今年も一年、 お世話になりました & 有り難うございました m(__)m

お写真は先日の男優忘年会での一枚です(ノ´∀`*)

IMG_20161228_194546_757
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ