K.I.S.S.M.E. R/W

アイドルとか特撮とか動物とか……。

2015.1.31 AKB48『希望的リフレイン』全国握手会@大阪 レポ

あっという間に2015年。
「ジェッターマルス」が誕生し、マーティー・マクフライとドクター・エメット・ブラウンが、名車デロリアンを改造したタイムマシンで、1985年の過去からやって来るはずの年である。

そんな今年一発目のネタは、やっぱりアイドルネタ。
ただし、乃木坂46ではなく、本当に久しぶりに「本店」=AKB48の話題。 

2015年1月31日。
京セラドーム大阪で行われたAKB48『希望的リフレイン』全国握手会に参戦した。
今回はそのレポート。 続きを読む

乃木坂46は本当に映画を作った!!

昨年3月13日に発売された乃木坂46の5枚目のシングル『君の名は希望』のミュージックビデオは、「映画のオーディション」というスタイルを採っていた。

まずはそのミュージックビデオをご覧いただこう。
 
 
ご覧いただいてわかるとおり、上記の動画には結末、つまりオーディションの結果、誰が選ばれたのかは収録されていないが、実際のところ選ばれたのは……、

秋元真夏(あきもとまなつ)

生田絵梨花(いくたえりか)

橋本奈々未(はしもとななみ)


……の3人だった。

「この3名で、映画をつくります」

『リンダリンダリンダ』の鬼才・山下敦弘監督のこの言葉を信じて、乃木坂46の大ファンであり、映画……特に日本のアイドル映画、青春映画が大好物なボクは、クランクインの報をひたすら待った……。
続きを読む

2014.08.16 乃木坂46『真夏の全国ツアー 2014』@大阪 レポ

2014年8月16日。
不安定な天候の中、乃木坂46、今年の全国ツアーが、我らが大阪からスタートした。

冠番組『乃木坂って、どこ?』では既に10月8日発売の10枚目シングルの選抜メンバーが発表されているので、ファン的には10枚目の活動に入っている印象があるが、9枚目『夏のFree&Easy』発売からまだ1ヶ月ちょっと。その活動期間真っ只中なのだ。
当然、今回のツアーも9枚目体制での実施ということになる。
つまり、生田絵梨花が「受験準備」で休業中、伊藤かりんが「研究生」という体制だ。
そして、SKE48からの交換留学生・松井玲奈と、1年遅れの活動合流となった、二期生であり研究生・ 相楽伊織にとっては、初めての乃木坂ライブになる。

その初日、昼の部、夜の部両方に参加したので、今回はそのレポ。 続きを読む

宇宙海賊戦艦アルカディア号、発進!!

最近は乃木坂46の話題ばかりで、このブログを「アイドル専門ブログ」だと思っている方もいると思うので、ここらであえて全く違う話題を。

今からちょうど35年前。
昭和54年(1979)という年は、「おたく文明」を語る上で、避けて通ることのできない年である。

アニメ好きなら誰でも思いつくのが、『機動戦士ガンダム』第1作の放送開始。

そしてもうひとつ、劇場用アニメ『銀河鉄道999』の公開と、興行的な成功である。

77年の『宇宙戦艦ヤマト』、78年の『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』のヒットという実績はあったとはいえ、前年秋からテレビアニメの放送が始まったばかりで、未だ完結していないアニメの劇場版を、「完全新作」で制作、公開するというのは、当時としては相当な冒険だったに違いない。
「ヤマト」の2作に関しては、テレビアニメの再編集版とその続編という意味で、「当たって当然」、「一過性のブーム」と認識していたであろう頭の固い映画界のお偉いさん方を納得させるためには、「監修・市川崑」という看板も必要だったようだ。

ともあれ、劇場用アニメ『銀河鉄道999』は大ヒットを記録した。
お偉いさん方もようやく「アニメは金になる」と認めざるを得なくなった。
そして、各社こぞって「劇場用完全新作アニメ」を作り始め、空前のアニメブーム……そして、現在に至る「おたく文明」の始まりとなったのである。

昭和54年とは、そんな年だった。

当時のターゲット層は、それまで「テレビまんが」、「まんが映画」を支えてきた小学生までの児童ではなく、そういうものからとっくの昔に「卒業」しているはずの中高生だった。
そう……この「卒業」の時機を逸してしまったことが、後の人生を大きく左右することになる……。
もちろん、かく言うボクも含めて……。

そんなボクたち(あえてこの言い方にする)も、いわゆる「アラフィフ」。
人によっては子育ても終えて、「第2の人生」を考え始める頃。
時間的にも、経済的にも余裕がある人が多いだろう。 
にもかかわらず、「おたく」を続けている……。

そんな人種のための商品が、また1つ誕生しようとしている。

それは……、 続きを読む

2014.5.17 乃木坂46「アンダースペシャルライブ」@名古屋レポ

というわけで、ポートメッセなごや、全国握手会の日の夕方……。

「アンダースペシャルライブ」である。

最初に言っておくが、今回はこのライブが行われるに至る経緯、個人的妄想を含む、今後の展望などについて、かなりの長文で述べることになる。
当日のセットリスト、メンバーそれぞれの印象、ライブの感想などはサラッと流すことになると思うので、その点にご期待いただいている方々は、申し訳ないが他のブログ等をご参照願いたい。

それでは……、 続きを読む
記事検索
最新コメント
プロフィール

まこと@らぶうね

・大阪生まれの大阪育ち
・岡山県美作市在住
・松本人志と同日生誕
・マルチなおたく
・坂道中心ドルヲタ
・生き物大好き
連絡はTwitterから希望
【Twitter】ID:Luvune

モバイル
QRコード
アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Amazon
  • ライブドアブログ