1980年代半ばのアイドル界を席巻したグループ「おニャン子クラブ」が、今年結成30周年を迎えるにあたり、AKB48をはじめとする「48グループ」と、その公式ライバルグループである乃木坂46のメンバー出演でドラマ化されることが、4月1日わかった。
2時間枠のスペシャルドラマとして2夜連続で放送。

2015年春。
国生さゆり(本人)が、かつておニャン子クラブのマネージャーだった製作会社社長の坂下(小泉今日子)と再会、当時を回想するところから始まる。

1日目は「おニャン子クラブ」結成秘話と、トップアイドルへと上り詰めてゆく様子を描き、2日目は生みの親である作詞家の秋元康、作曲家の後藤次利とメンバーとの恋愛、旧世代と新世代の確執と和解、そして解散までの日々を描く。
クライマックスとなる代々木第一体育館でのファイナルコンサートは、同じ場所に48グループ、乃木坂46のファンを集め、元のファイナルコンサートと全く同じプログラムで実際にコンサートを開催して収録する予定。
おニャン子クラブのメンバーは、48グループの現メンバーが演じ、確執があったとされる「40番台」、「B組」のメンバーを、ライバルの乃木坂46が演じる。
生みの親である秋元康を濱田岳、後藤次利を松田翔太、フジテレビの水原プロデューサー(架空の人物)を桐谷健太がそれぞれ演じる。 
また、先輩アイドルたち(実在のアイドルをモデルにした架空の人物)を、48グループの卒業メンバーが演じる点も見所のひとつとなっている。

主なキャストは以下のとおり(数字はおニャン子クラブの「会員番号」、※は架空の人物)。

4・新田恵利:島崎遥香
5・中島美春:高城亜樹
6・樹原亜紀:大家志津香
8・国生さゆり:高橋みなみ
9・名越美香:内田眞由美
11・福永恵規:宮澤佐江
12・河合その子:松井玲奈
13・内海和子:小嶋陽菜
14・富川春美:松井珠理奈
15・立見里歌:指原莉乃
16・高井麻巳子:柏木由紀
17・城之内早苗:岩佐美咲(共にグループ唯一の演歌歌手)
18・永田ルリ子: 峯岸みなみ
19・岩井由紀子:宮脇咲良
22・白石麻子:小嶋真子
25・吉沢秋絵: 兒玉遥
29・渡辺美奈代:渡辺美優紀
32・山本スーザン久美子:吉田朱里
36・渡辺満里奈:渡辺麻友
38・工藤静香:山本彩
40・生稲晃子: 横山由依
41・貝瀬典子:西野七瀬
42・斉藤満喜子:桜井玲香
47・山森由里子:永島聖羅
48・我妻佳代:生駒里奈
49・吉見美津子:堀未央奈
50・杉浦美雪: 相楽伊織
51・宮野久美子:山崎怜奈
52・鈴木和佳子:衛藤美彩
B4・冨永浩子:北野日奈子
B5・山崎真由美:佐々木琴子

秋元康:濱田岳
後藤次利:松田翔太
※水原プロデューサー:桐谷健太
※坂下マネージャー:有村架純

※松井誠子:前田敦子
※河田直子:大島優子
※南田容子:板野友美
※相原ナツ子:河西智美
※岡村雪子:江口愛実

※坂下・元マネージャー(2015年):小泉今日子(特別出演)
国生さゆり(2015年):国生さゆり(友情出演)

放送日、放送時間帯については、追って発表の予定。
これ以外にも、「おニャン子クラブ結成30周年」の記念企画は数々予定されており、30年前のアイドルファン(「ヲタ」とは呼ばなかった)のハートを熱くする1年となりそうだ。