makoto5533のblog

ワードでイラスト、お絵かき、写真、文章、楽しみながら書いて行きます。

2013年04月

皆様こんばんわ~

養生16訓
毎日少しづつ運動すれば良い
血行がよくなり病気にかかりにくくなる。
運動は、散歩するだけでもよい。
健康は、保てる。

養生17訓
人の寿命は、短いものだ。
その寿命を養生の道を行わずにさらに縮めるのは、
愚かの極みだ。

養生18訓
仕事で忙しい人は、いつも養生が出来ないと言って
誤った考えを持っている。
しかし仕事が、忙しい人よりも何もせずに暮らしている人の
方が健康に良くない。
流れる水は、腐らないの言葉が言い当てている。

皆さんおはよう~4月で花冷えのせいか、少し寒いですね。

養生13訓
風雪に耐えなければならなかったり、猛暑に長く耐えなければ
ならなかったり体に悪い影響を受ける機会は、度々あるものだ。
しかしいつも養生の道にあるならば病を防ぐこともできる。
食べ過ぎや色欲に溺れるのは、自分の責任だ。
悪い影響を受けたからといってそれに責任を転嫁できない。

養生14訓
過食、色欲、過労などは体に良くない遊びすぎたり睡眠を長くとるのも
よくない。気力をなくすことになるからだ。
気力をなくすことは、養生するものにとって1番してはいけないことだ。

養生15訓
薬は体の調子に合わせてうまく使わないと、いくら良い薬でも毒になる。
医師に従うことである。

皆さんおはよう~!今日は日曜日ですね

養生10訓
精神的に楽しいことをするほうが体のためになる。
食物は体の養分になる。食べ過ぎは、体によくない。

養生11訓
いつも心は平静にしておく。怒りや心配事を少なくするよう心掛けるのが心の健康法である。
養生の道とは、病にかかっていない時に行うものである。
病にかかってから行うのは、最後の手段である。

養生12訓
欲望のおもむくままに生活すれば体に悪い影響を与える事は必至である。
養生とは、欲を抑えることと知ることである。


ツツジの花が、今盛んに咲いてますね。
今回の養生訓は、いかがでしたか?

欲を抑えるとありますが、まるでお坊さん達が言うことみたいですね。

それでは、またね。

皆さんおはよう~
朝、気温が冷え込んでちょっぴり寒いですね。

養生訓7
人は元気を源として生きている元気をなくしてはいけない。
元気を守ることが出来れば長生きである。

養生訓8
朝は、早起きをして顔を洗い髪を整えトイレにいき、食後は腹をなでおろし消化を助けるのがよい
ついでに腰を上から下へなで、その下腹部静かに叩くとよい
食事の後は、長く座ってはいけない。
横になって寝るのはさらによくない、気をふさいでしまい病気になる。
これを続けていれば短命になる。
食後は、300歩ほど歩くのがいい。

養生訓9
欲望のまま不養生に暮していれば自ら体を痛めつけているのである。


養生訓って教訓書です。
1713年に成立したものです
健康維持について和漢の説を引用しつつ通俗的、具体的に説いた書です。

皆さんおはよう~お元気ですか?
養生4訓
自分のまわりの悪い要素はできる限り避けるようにすること
食べ過ぎや 色欲に溺れるのは、自分の責任である。

養生5訓
悪事を働かず善行を楽しみ人として正しい道を歩むこと。病を避け、健康でこころよいことを楽しみ
長生きして人生そのものを楽しむようにすることだ。

養生6訓
心を静かにして心配事をもたないこと
身体の血気を巡らせること。



今回は、養生訓4訓~6訓 まで書きました。
今のこの世は、心配だらけですね
何かあると、すぐにイライラしてしまいます。
怒りが、爆発なんてこともありますよね
貝原益軒さんは、人としての生き方まで書かれています。

私も書きながら、なるほどと思います。 皆さんは、どう感じましたか?

皆さんおはよう~久ぶりです。
今回から、養生訓を紹介します。

養生訓1
自分の体は、自分だけのものだと思い勝手気ままに自堕落な生活をしては、いけない。

養生訓2
縁あってこの世に生まれてきたのだから生まれたことに感謝して幸せに長生きしようと
するのが、人の願いであり、また務めである。
欲望のままに行動し、身を滅ぼすのは愚かである。

養生訓3
心の健康が体の健康だと知ること、
心は、いつも平静であること
怒りや心配事を少なくするのが心の健康である。
長く寝るのは、血の巡りを悪くするから、惰眠は、よくない。
酒はほろよいがよく、食事は、腹八分目がよい
色欲は、抑えるべきである。

皆さん どうでしたか?

貝原益軒さんの養生訓、なかなか、すごいと思います。

またね~

皆さんおはよう~
今回は、加齢臭について書きます。
夫から最近 「口臭があるぞ」 と言われました。
これは、加齢臭の1つです。

①食生活(肉などの高脂肪の取り過ぎ)

②清潔志向(洗いすぎはNG)

③空調

④ストレス

この4つが関わっています。

口臭対策として、緑茶を飲むといいことがわかりました。

そして、歯磨きです。

今、臭いに敏感な人が多いです。

あまり気にし過ぎると、ストレスになります。するとまた加齢臭が出ます。

皆さん おはよう~
雨も上がり今日は、晴れです。
私の趣味の1つに「複音ハーモニカ」を楽譜に合わせて演奏しています。
懐かしい曲ばかりですが、「C」メジャーと「Am」マイナーがあります。

ハーモニカの原型は、ドイツで作られた(発明)といわれています。
日本にハーモニカが、輸入されたのは、明治24年ぐらいです。
日本国産ハーモニカの第1号は、明治43年に東京で完成しました。

皆さんの趣味は、何ですか?

ハーモニカを演奏すると、1時間~2時間は経ってしまいます。
音をはずす時もありますが、部屋で1人で吹いてます。

私の楽しい時間です。
健康にもよいと思います。
音楽には、国境は、ない そう感じるのです。

日本の曲だと思っていても、外国からの民謡がありますよ。
もう1度「音楽に国境はない」
それを超えたものだから、私はそう思います。

このページのトップヘ