太田式Fx

月利100%以上を10年以上継続中です。

トレードは『Simple』に!勝ち続ける思考を解説します。
2020年1月2日より資金10万スタート
資金116,312,648円

基本的にデイトレードでの考え方になりますが、

1 日足の波を考える。チャートパターン、テクニカル確認

2 月足、週足のチャートパターン、テクニカル確認
  日足をポイントは同じになるのであれば上位足優先

3 前日の日足ローソク、チャートパターン確認。ここで
  エントリー方向が決まります。

4 トレード執行足でのパターンを確認する。

5 横軸を考えてチャンスまで待つ。

6 エントリーが近くなったら利確、損切も確認。(ここでエントリーする価値が無ければ回避)

基本的な流れはこんな感じです。参加者であれば一つ一つの言っている細かい事は理解できていると思います。これを見て理解できていない方は勉強不足、理解不足です。

またトレードはしっかり学べば誰でも稼ぐ事は可能です。但し、テクニカル、ルールに従えない方は別問題です。学ぶ姿勢が絶対条件です。学ぶ姿勢とは話しを聞くだけではなく、アウトプットとフィードバックが必要。

話しを聞いて成功する人は既に成功してるでしょう。誰もが間違えるポイントはアウトプットして修正しない事、自分じゃ気付けない事がトレードでは多くあります。これが一番重要ですよ。

知識があっても肝心な所で気付かないでしょう。知識を利用できないでしょう。だから勝てないと思いますよ。

知識をフル活用するには訓練しかありません。



トレードは思考次第で上手くいきます。

簡単に説明すると

勝っても天狗にならない、調子に乗らない。
負けたら想定内。

これは凄く重要です。この思考が理解できないと、勝ちトレードが継続すれば天狗なり資金を飛ばす。負けトレードで気持ちが落ちて勉強しなくなる。

このどちらかにハマると抜けれませんよ。

負のループにハマらないようにしましょう。損切は経費です。プラスマイナスを繰り返しながら資金を増やしていくのがトレードです。常に勝つ訳ではありません。

正直、誰でもできる訳ではないと思いますが、思考次第で誰でも勝てるようになります。常に勉強しましょう。トレードはリアル、訓練の繰り返しです。この繰り返しの中で見えてくるものが沢山あると思います。

今年もまだ2月終盤ですが、参加者のより結果の違いがかなりあります、これはトレードする時間の有無は全く関係ないです。参加者の中には朝7時に出勤して夜の11時に帰宅するかもいます。ちなにみこの方は朝5時に起きて検証とスイングトレードをしています。去年は平均月利100%超えています。
まさしくやる気の違いだけだと思います。兼業トレーダーは忙しいかもしれませんが、スキルを付けるには何か犠牲にする事は必要だと思います。

自分の生活パターンを理解しましょう。その中で無理のないトレードをお薦めします。



参加者でこのパターンになる方が多いです。

テクニカルを学び、最初の1ヵ月、2ヵ月勝つと、もうチャートが読めるようになった。これでトレード負ける訳がないと思い込み、オーバーLOT、オーバートレード、損切できないこの様になる方が結構います。気を付けてほしい事はテクニカルを学んで勝っても

『相場がよくてたまたま勝った』と思ってください。

トレードは軽く考えると必ず負けます。テクニカルは大事ですが、必ずテクニカルが通用する訳ではありません。

相場で勝ち続けるには、調子に乗らない。何事にも冷静に対応し、初心を忘れないでください。お金なんて後からいくらでも稼げます。

しっかりした、思考、テクニカルを学びましょう。



【簡単デイトレ】改良版募集のお知らせ

NY時間トレードはこちらがお薦めです。
日々の狙うポイントはブログにてUPします。リスクリワードもしっかり取れますのでスキルを習得すれば稼いでいける手法です。

【簡単デイトレ】

参加費5万円

*基本的な手法は説明します。日々の結果をブログUPしますのでご確認下さい。

*以前の参加者さんも別途参加費お願いします。(日々の狙いを明確にブログ更新します。)

問い合わせ
maa_fx@yahoo.co.jp

以前はEURGBPのみでトレードしていましたが、今回はNY時間前にこちらでチェックしてトレード条件にハマりそうな通貨ペアを案内します。日々21時前後に案内します。

参加者は選択した通貨ペアでトレードすればいいだけです。

手法、利確目標、損切は参加時に説明します。説明通りにトレードしていけば勝ち負けを繰り返しながらプラスになっていきます。



【簡単デイトレ】改良版募集のお知らせ

NY時間トレードはこちらがお薦めです。
日々の狙うポイントはブログにてUPします。リスクリワードもしっかり取れますのでスキルを習得すれば稼いでいける手法です。

【簡単デイトレ】

参加費5万円

*基本的な手法は説明します。日々の結果をブログUPしますのでご確認下さい。

*以前の参加者さんも別途参加費お願いします。(日々の狙いを明確にブログ更新します。)

問い合わせ
maa_fx@yahoo.co.jp


トレードに入る前に必ずやる事

環境認識(月足、週足、日足)

執行時間軸の流れ(4時間、1時間、15分)

シナリオを考える、基本的に上下で考えてください。

*環境認識が出来ようになれば、執行時間軸のローソクの付け方を覚えましょう。

ラインに対してどの様に作られるか?

1時間見ても解らない事が15分で起きている場合もよくあるし、これが15分ばかり見ていると失敗します。

波の合流点を考える。

波は大きな波の方が強いですが、大きな波を作り始めるのは小さな波からです。

MTFの考え方を理解しましょう。

*個人的な事ですが、MTF自体は自然とやる様になりました。MTFがあるから利用するようになったではなく、トレードの試行錯誤の結果、MTFでトレードすようになった。

この違い理解できますか?ここまで深掘りしてたら自然と勝てる様になれます。そこまで求めませんがMTFは利用でいないと上手く勝てませんよ。


参加者さんに教える事は

ダウ理論、水平線、トレンドライン、チャネルライン、フィボナッチ、エリオット波動、ローソク

です。

ちなにみフィボナッチ、エリオット波動は詳しく知る必要はありません。波の高値、安値が理解できればいいです。

使うものを限定するのであれば、ダウ理論、水平線、トレンドラインで十分です。

これを理解しましょう。水平線とトレンドラインの交わるポイントってほとんどが思惑通りに動いていくと思います。どの時間軸を見るかにもよりますが・・・

*勝ってる方は自分の理解できている所だけでしかトレードしません。

逆に言えばだから勝てるって事です。

トレードに関わらず物事を行動に移す時に理解できて行動をする事と、理解できないで行動をすると全く結果が変わります。これは全ての事で言える事だと思います。

一つ一つの事を理解しましょう。理解したらより深く理解しましょう。深く理解したら視野を広げて理解しましょう。ここまできたらトレードは勝てる様になってます。

*負ける方の多くの勘違いは執行軸で全てを判断している事が多いです。

これでも正直勝てますが、鉄板と思ったとこで負けるタイミングが必ずあります。その時は視野を広げる必要があります。

『井の中の蛙』や『木を見て森を見ず』などいろいろな言葉がありますが、視野が狭いってことです。

見る基準を広くすればトレードの流れが見えてきます。狭いままなら迷いが出てくるでしょう。

トレードは基準が理解できてルールを守る。

ルールを守るって簡単にできそうですが、9割以上の方ができません。なぜでしょうね?

テクニカルを覚えたら自分の心の鍛え方を考えた方がいいでしょう。

トレードの難しさは自分のコントールができないだけです。

*今年から『億トレーダー』を目指して教えている方が、トップの成績は1月の資金から200倍になっています。ちなにみこの方はGold、GBPJPYのみです。この方はまだトレードを初めて2年です。この方は毎日の様にシナリオ、結果のやり取りを日々行ってます。ZOOMも週2日間で行ってます。あくまでもトップの方ですが、ここまでまめにできなくても自分自信で出来る限り努力しましょう。自分自身で変わらないと何も変わりませんよ。








来週は大きく動きそうですね。

各通貨ペアの波の基準を考えましょう。何の波で動いているのか・・・?

また波は上位足の方が強いです。テクニカルも同じです。各時間軸の分析ができればどのタイミングで下位足のテクニカルが上位足のテクニカルに負けるかが理解できるようになります。
上位足にテクニカルの方が波が強いのは理解できますよね。

チャンスは直ぐに来ますが、大波のチャンスは少ないです。この様な時に確実に取れる様になりましょう。



【簡単デイトレ】改良版募集のお知らせ

参加者さんに色々と話しを聞いてみると、NY時間のトレード多いですね。やっぱり兼業さんは夜になるので仕方のないことです。
以前も提供していましたが、簡単デイトレの再募集を開始します。
簡単デイトレのチャンスはほぼNY時間になるので兼業トレーダーさんにはいいと思います。

*トレード条件が明確なので解りやすいですが、基本的にな時間軸が1時間になるので勝率は60から80%位だと思います。

日々の狙うポイントはブログにてUPします。リスクリワードもしっかり取れますのでスキルを習得すれば稼いでいける手法です。

【簡単デイトレ】

参加費5万円

*基本的な手法は説明します。日々の結果をブログUPしますのでご確認下さい。

*以前の参加者さんも別途参加費お願いします。(日々の狙いを明確にブログ更新します。日々の狙う通貨ペアは変わります。)

問い合わせ
maa_fx@yahoo.co.jp

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

続きを読む

よく質問を頂きますので回答します。

現在個人的に利用している証券会社は

インターバンク直結下記は2つ

〇SAXO 国内
https://www.home.saxo/ja-jp
*FixPrimr講座

〇TRADEVIEW



〇TITAN FX

これは直結ではありません。





個人的に証券会社は世界的な暴落時などに普通にログインできる証券会社ではないと意味がありません。普通に利用する分には正直有名なところは出金トラブルは一切ありません。
出金トラブルよりも大きな窓開けなどで、損切指値をオーバーした場合には損切になりません。この様な事態になった時にログインできない証券会社は多いですよ。このような事態になった時でもログインできてトレードできる証券会社を選びましょう。

資金は少ない場合はTRADEVIEWをお薦めします。スプレッドもタイタンより狭いです。国内はSAXOですが、直結の口座は最低2500万円の入金からなので余裕がある方はこちらがいいですよ。滑る事もほぼありませんので。

今年は直ぐにでも大暴落が起きてもおかしくありません、そのような事態に備えてトレードしましょう。起きてからでは対応は遅いですよ。




今月は各自のスキル強化の為にこちらのシナリオ、日々のコースの狙いは書きません。(2月末まで)
各自で考えてください。

*シナリオに自信がない方は、画像で提出してください。僕の目線で訂正します。シナリオ確認、訂正は毎日13時まで受付します。

月足、週足、日足です、最終的に日足でのエントリーポイントでいいと思います。

*配信は通常通りやります。受信後は自分で利確、損切、資金管理を考えてトレードしてください。


問い合わせ
maa_fx@yahoo.co.jp

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ



レンジ攻略が基本です。

MT4の時間軸は

M1 M5 M15 M30 H1 H4 D1 W1 MN

上記に区切られます。

レンジはこの全ての時間軸に存在します。

*上位足のレンジは下位足のトレンドになります。トレンドだと思ってトレードしたら上位足のレンジだったりします。

この関係性をよく考えましょう。

各時間軸のレンジが理解できれば、逆張りのトレードを覚えましょう。上位足の時間軸のレンジトレードができれば下位足ではどうなってる?

これが一つの答えです。

*レンジを見れないと何も意味がないけどね。


問い合わせ
maa_fx@yahoo.co.jp

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ




トレードする上で感情コントールは大事になります。

感情コントールは欲のコントールでもあります。トレードで勝てない原因がこれです。

トレードのテクニカル的な事を学ぶのは正直なところ時間の問題でしかありません。なので誰でも習得できます。

但し、トレードは必ずしもテクニカル通りに動くわけではないです。これが本心で理解できないと

テクニカルに沿ってトレードしたけど負けた→取り戻したいからトレードをする→この段階でテクニカルはもう考えてません。

感情のコントールとは感情を無くすのではなく、自分がいらつく感情などに対してどれだけ早く冷静になれるかと言う事です。冷静になれない状態でトレードを継続すると間違いなく負のループに入ります。


トレードは負けには理由があり、【間違った負け】はありません。逆に勝ちトレードには【間違った勝ち】があります。これを自分の実力と勘違いすると間違いなく資金はショートします。


トレードは確かにそれなりのテクニカルを理解できれば、勝率80%から90%は取れるようになれます。なれますけどあくまでも冷静に判断してのことです。欲張って利確を伸ばしたり、損切をずらしたりするような事は一切しないでと解釈してください。

正しいトレード、テクニカルを習得し、経験を積み重ねてください。正しい成功体験を積み重ねれば自信になります。最初のうちはほんとうにコツコツです。

現在、億トレーダーを言われる方も、最初は10万、20万円の資金からスタートしています。最初から資金が多い訳ではありません。結果的に今は億以上の資金があるという事。

正しいテクニカル、正しい思考を身に付けましょう。


問い合わせ
maa_fx@yahoo.co.jp

にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

このページのトップヘ