こうしてブログに書くのは書くことがないからではない。この思いをみんなに伝えたいからだ!!

仮面ライダーガイムのカチドキアームズかっこいいわー
はぁー。。。ため息出るくらいかっこいい

今までは電王とかゼロノスとかクウガバーニングフォームとかレンゲルとかキバ色々好きなライダー居たけど
一番でてしまったかもしれんな。

基本的にカクカクしたロボットっぽいデザインも好きだし
動物っぽさを感じさせる有機質てきなデザインのどちらかが好きなんだと思うけど
ディケイドとか響鬼はなんか俺はそこまで好きじゃないな
なにが違うんだろう?
マスクのデザインかな?

目がしっかりあってツノやら触覚的な飾りがゴツいマスクに格好良さを感じるんだろうなたぶん
ウィザードがイマイチなのもそれやな
ビーストもたてがみがもうちょいでかければなと思いながらみてた
その点フォーゼはヘンテコだけどなんか好きなマスクだったな

今回はガチャガチャした鎧だったから次の作品は有機質なデザインのライダーだといいな

鎧武のクライマックスも楽しみだし次のライダーも楽しみだなー

みんなも好きなライダーについてかんがえてみては?

捨てたもんじゃない島根

ネットのニュースにこんなのがありました。

島根大医学部付属病院(出雲市)は13日、極めてまれな先天的な心臓の重度合併症のあった県内在住の0歳女児の根治手術に成功した、と発表した。

「世界的にも報告のない症例」
小児心臓外科の藤本欣史(よしふみ)医師(44)と小児科のチームによると、あえぐような呼吸をするショック状態で入院した女児。
検査で、本来全身と肺へ別々に血液を送るべき動脈が、分かれずに1本になっている「総動脈幹症」などの合併症と診断された。
生後6日目に肺高血圧症を緩和する手術、32日目には11時間余りかけて肺動脈をつなぎ直すなどの根治手術を実施した
ところが直後の検査で、心臓を動かす冠静脈が本来の右心房ではなく左心房につながる先天的な異常が見つかり、生命を脅かすほどの血液の低酸素状態にあることが判明。日本語の診断名もない非常にまれな症状で、チームは改めて37日目に心臓修復手術を行った。
3月に生後3日で入院した女児は、5回の手術を経て同日、無事退院した。
藤本医師によると、総動脈幹症と冠静脈の異常の合併症は、世界の症例データベースでも報告例がなく、「根治手術を実施したのは世界初では」としている。女児は、根治したとはいえ退院後も成長に応じて手術の必要があるという。

偉い!!

 

ビックバンセオリー

っていうアメリカのコメディドラマを最近見てます。

非常に面白い

まず皮肉たっぷりのブラックユーモア。
僕なんかは根っからの日本人で頭を使うことをサボりがちで知識も少なめだから気づけてない部分なんかがあって、半分も楽しめてないと思うが、それでも十分に笑える。
時々感心すらしてしまう。


次にヲタク科学青年達を主人公としてる所からくる、科学ネタ
僕は科学者は変態で頭のおかしな人が多いと元々思ってるので、その魅力が十分にでてる。

あと、俳優陣が全部初めて見る顔
これに関しては海外ドラマだからという事もあるが、同じ俳優が同時期に複数のドラマに出てると冷めるものがある
これはアニメに集中できるのと関係している。
最近は人気声優が立て続けに似たようなキャラ演じる事もあるが。。。


笑いはギャグなんかの直感的に笑えるものもあるが
話のスジで面白さが生まれているものの方が多いと思う
そうなると、面白さを感じるのにある程度の知識や状況を把握する事が必要になってくる
小保方さんのネタをそのニュースを全く見ていない人に見せた所で笑いは起きないだろう

これは道ゆく人に「僕お笑い芸人やってるんです、舞台見に来てくれませんか?」というと
「うちの親戚のおじさんの方が絶対あんたより面白い」というありがちな会話になるのと同じ理屈だ
僕はあんたと初対面なのに対して、親戚のおじさんのことをあんたはよく知っていて、十分にキャラや状況、精神的な安心の前フリが効いている状態で、親戚一同の前でふざけられたら勝てるわけがない。
親戚のおじさんが初対面の客の前でどれだけ笑いをとれるのかという話だ
まぁ爆笑をとる可能性は多いにあるが。。。


これは売れてる芸人にも当てはまると思う。何回もテレビで見たことある経験は親戚のおじさんのそれにあたいする。


話はビックバンセオリーに戻って
皮肉ったギャグはそのキャラの相関関係やその瞬間に至るまでの話の流れ、出てきたセリフを把握した上でキャラの心情を想像しないと笑えないと思う。
そういうちょっとしたハードルが笑えた時に心地いい感じ

僕は日常生活での皮肉には全く鈍感なんだが。。。


ちなみにビックバンセオリーではシェルドンっていうキャラが天才がゆえに人とのコミュニケーションが下手で
皮肉が分からないという設定にしてあることで、言われたことが皮肉かどうか当てるクイズみたいになるくだりがたまにあって、工夫して笑いを入れてくるなと感心させられる。






livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ