livedoor MOVIES
初恋

妄想感想日記

日々の愚痴。
初恋のブログデザインをゲットしよう!
オフィシャルブログ公式サイト
作品詳細予告編
あの三億円事件の実行犯。

October 28, 2005

セブンソード3

ドニーですよ、えぇ、ドニー・イェンです。
それにつきます。剣士なのに素手のが強そうなんですよ!
だってドニーだもん!!!

最後の武打星・ドニー・イェン。
カッコ良いっす。由龍剣の使い手にして最強の剣士!
セブンソードなので他に六本の剣が出てきます、名前がカッコ良いっす。

莫問剣・青幹剣・競星剣・日月剣・舎神剣・天瀑剣。

それぞれ個性が有り使い手を選ぶ。

ストーリー的にはある村が襲われたので天山にいる剣士に助けを求めるといった内容です。
はっきり言って語られていない部分があまりに多いので何がどうなってんのか分からなくなることが多いです。

ストーリーよりもキャラクターを観るって感じですね。
アクションシーンは意外にカット割りが多くて残念。

敵の親玉の風火連城がなかなか良かった。
韓国人の女奴隷とこれからヤルぞって時に手下が親方大変ですって邪魔したら。

風火連城『ここは神聖な修練の場だ!』

とか言ってぶん殴っちゃうのですよ。そりゃさ邪魔去れて腹が立つのは分かるけど修練の場って・・・。

まぁ、ヤレばヤルほど解脱に近づくって教えも確かにあるけどね!


全体的にはまぁまぁな印象です。ちっと長い、途中眠くなったよ。



満足度(最高五つ)
★★★




makotome301 at 01:15│Comments(0)TrackBack(11)妄想感想 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. セブンソード/レオン・ライ、ドニー・イェン、チャーリー・ヤン  [ カノンな日々 ]   October 28, 2005 07:06
10/1の映画の日なんですが、私はこの作品を観てきました。中国武侠映画を劇場で観るなんて、初体験カモ。もしかしてちょっと大人になったかしら(笑)。これもひとえに映画好きなな方々が私にいい影響を与えてくださっておかげです。食わず嫌いがひとつ減りましたね。感謝感謝....
2. セブンソード−映画を見たで(今年134本目)−  [ デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイエットなどをつらつらと) ]   October 28, 2005 12:01
監督:ツイ・ハーク 出演:レオン・ライ、ドニー・イエン、チャーリー・ヤン、スン・ホンレイ、ルー・イー、キム・ソヨン、ラウ・カーリョン 評価:64点(100点満点) 公式サイト なにをやってるんだ、ツイ・ハーク。 誰が見てもこれではうまく...
3. セブンソード  [ spoon::blog ]   October 28, 2005 12:12
1600年代の中国、清明の王を倒すべく、傳青主(ラウ・カーリョン)を始め、楚昭南...
4. セブンソード  [ まつさんの映画伝道師 ]   October 29, 2005 09:26
第230回 ★☆(劇場) (年間めったにない酷評にて、ご了承あそばせ) 「セブンソード」の監督ツイ・ハークは、かつて「香港のスピルバーグ」と呼ばれていた。  それは1980年代に香港映画を代表する「男たちの挽歌」(1986)や「チャイニーズ・ゴー....
5. 解禁『セブンソード』(激辛)  [ 吉梨浅慮愚考録 ]   October 29, 2005 15:29
● 今まで封印していた感想だが、公開されたからには解禁します。でも激辛ので『セブンソード』最高! って方は絶対読まないように。ネタバレもしているので見ていない方は見ないように。 ● 私はあくまで武侠というジャンルが好きだ。ここでもう少しつっこんだことを...
6. 七剣《セブンソード》 (SEVEN SWORDS)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   October 29, 2005 18:10
2 天空につらなる七つの星・・・ すなわち北斗七星のもと、二千年の永きに渡り栄々と受け継がれてきた、恐るべき暗殺拳があった。 その名も「北斗神拳」! 北斗現れるところ、乱あり。 世紀末救世主伝説の壮絶な戦いが、いま始まった・・・ 最強の英雄(ヒーロー)伝....
7. 『セブンソード』七剣2005年118本目  [ 映画とJ-POPの日々 ]   October 29, 2005 22:05
3 清朝初期。満州族(女真族)の統治に反対する漢族(現在の北京政権が主張する漢族ではありません)系の旧明王朝の残党勢力は地方に潜伏。 清朝は旧明王朝の残党に賞金を掛け、討伐を強化していた。 諸金目当ての悪党が旧明王朝の残党が潜伏する村々を襲っていた。 襲われ....
8. セブン・ソード  [ Cinema Galleria ]   October 30, 2005 10:02
先日のファーストデイに「セブン・ソード」を観てきました。 私はもともと欧米諸国の映画が
9. ドラゴンボールも、仙人も、荒野の人たちも  [ 映画 本 コミックレビュー●うきうきウォッチン● ]   October 30, 2005 15:23
なんでか、全部7人。 なんでか?なぁ〜んでか?♪ そして、これも「7」の話。 『セブンソード』 /2005 /香港・中国 いんやぁ〜、面白かったね。予想外に! 日本の配給会社が「HERO」「LOVERS」に続く! っつー、アオリをくれている為、...
10. セブンソード '06 11本目  [ プチおたく日記 vol.2 ]   February 20, 2006 21:36
とても好みの作品でした。 面白かった〜! 1660年、清王朝建国後の中国。満州人の清朝は漢族の明朝の滅亡を図り、“禁武令”を発して武術の覚えある者を次々と死罪に処していった。渀
11. セブンソード 06年36本目  [ 猫姫じゃ ]   March 08, 2006 18:24
セブンソード SEVEN SWORDS 七剣 日本の時代劇の後は、中国の時代劇。1600年代、清王朝の圧政に立ち向かう7人。7人っていうのが、荒野の七人 = 七人の侍 ?なんだケド、ま、よく似た感じではあります。 もう、ストーリー、簡単!痛快娯楽活劇は、こうでなく....

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

(C)2006 ギャガ・コミュニケーションズ
Copyright(C) 1996-2006 livedoor Co.,Ltd. All rights reserved.