とんぱーれ

2010年10月27日

とんぱーれ ラーメン 500円 3

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
たまに食すととても美味しいぞ!!。<br>
とんぱーれ@千種区松軒
ラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。
定期的に顔を出している店で、仲田に店を立ち上げた時から通っている店。仲田に店があった時はとてもインパクトが強く、豚骨臭がとても強くて人によっては店の中にも入りたくないと思うほどの店だった。ところが、この臭さが豚骨好きにはたまらない香りに感じる人もいるとか。自分は後者だから、いまだにここのラーメンを食べている。

でも、現在の店はあの当時に比べると、かつての豚骨臭がするものではなくなっているけど、ワイルドでコッテリした豚骨スープは健在だ。たまに食べに来るから、この味はいつまでも続けていって欲しいものだ。

makotonana at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年10月04日

とんぱーれ ラーメン 500円 4

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
たまに食すととても美味しいぞ!!。<br>
とんぱーれ@千種区松軒
ラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。
最近ここでは醤油ラーメンが多かったので、ここでのデフォルトの(豚骨)ラーメンを。客はぼちぼちコンスタントに席の半分を埋める感じで、ここの大将の理想な客数ではないのか!?
ここではすっかり麺の硬さは「25秒で!」と、時間で注文する。久留米からわざわざ空輸?していると言う麺は、ストレートやや細麺って感じ。加水率も少なめで硬めで食しても美味しく食べられる。

スープは、相変わらずワイルドな濃厚豚骨で脂もそれなりに多めだ。このスタイルの豚骨ラーメンもたまに食べたくなる、お気に入りのラーメン。何と言ってもワンコインの500円で済むのがありがたい。

makotonana at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月02日

とんぱーれ もつラーメン 800円 4

とんぱーれ もつラーメン 800円 <br>
ここの醤油ラーメン汁にご飯とネギいれて食べると、メチャクチャ美味しいぞ!!。<br>
とんぱーれ@千種区松軒
もつラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。
と言っても、ドームで散々観戦した帰りなのでとても疲れてビールも1本飲むのがやっとこさ。結構遅い時間帯でも客はまずまず入っている。ビール飲みながら、今回はどのラーメンにするかしばし考える。最近ここでは「醤油ラーメン」ばかり食していた気がするので、今回はガツンと豚骨の利いた「もつラーメン」を。

以外にここの豚骨ラーメンに「もつ」がよく合う。でも、もう少しだけ言わさせてもらうと、もう少し「もつ」はよく炒めてもらったほうが好みなんだけどね。
辛みその辛さも程よく、食欲をます。ただ、食べた後は体中から汗が滴りちょっと余分に店の中で涼んでいかないと、体が持たない感じ。
でもこの美味しさに満足なラーメンだった。


makotonana at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月06日

とんぱーれ ラーメン 500円 3

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
ここの醤油ラーメン汁にご飯とネギいれて食べると、メチャクチャ美味しいぞ!!。<br>
とんぱーれ@千種区松軒
ラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。
同行者に「とんぱーれの醤油ラーメンはもう食べたかい?」っと聞くと「食べたい!」と言う事になった。結構他客も多かったけど、セルフでビール2〜3本出して居酒屋みたいに振舞ってからメインディッシュのラーメンタイムに。

今回自分はノーマルのラーメンにしたが、当然同行者は醤油ラーメンを。
ここ2回ばかり、ここでは醤油ラーメンだったので、今回久々の豚骨ラーメンで新鮮な気分。同行者が食べ終わった残りの汁に「これ入れて食べると最高に美味しいよ、試してみな」と大将が出してくれた。
早速これ入れて食べてみると・・・「メチャクチャ美味い!!」「ありえない!!」

ビール飲んですぐラーメン食べた後にもかかわらず、この美味さを感じるのは・・・・と、分析してみると
このこってり濃厚豚骨ラーメンを食べた直後なので、これの出汁醤油(醤油ラーメンの残り汁)のさっぱりした口当たり、特に魚の節の旨みが増幅されてこの美味さを感じたのではないか!?

makotonana at 22:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月28日

とんぱーれ 醤油ラーメン 500円 4

とんぱーれ 油ラーメン 500円 <br>
<br>
とんぱーれ@千種区松軒
油ラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。
今回は、ここの豚骨ラーメンではなく、前回大将に進められて食した「醤油ラーメン」を求めての訪店。客数もまずまずで前客5〜6人、後客4人って感じ。さすがに醤油ラーメンを食している客はまだ少ないが、大将曰く「結構出るよ!」っての事。

独特の醤油の味と甘さを感じるこの醤油ラーメンは、とてもさっぱりしたものだが背油を入れることにより豚の風味を出しているような感じだ。このスープに何故かここのオリジナルのストレート細麺が良く合う。

チャーシューが4枚も入っているにもかかわらず、価格が500円って本当にいいのかなぁ〜なんて余計なお世話を感じてしまうが、トッピングがネギとチャーシューしかないからサービスなのかな?

自分的にはここのラーメン、豚骨も醤油もとてもお気に入りだ。

makotonana at 20:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月15日

とんぱーれ 醤油ラーメン 500円 4

とんぱーれ 油ラーメン 500円 <br>
さすがにこの濃厚スープは今回は控えめに頂いた。<br>
とんぱーれ@千種区松軒
油ラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。
思ったほど客数は多くなく4〜5人の客。でも後客もそこそこには入って来るのでここは相変わらず「もうかってまんなぁ〜」って感じだ。店に入ると大将が「これ始めた」っと、醤油ラーメンのメニューを指差す。でもそのメニューには「数量限定」の注意書き。「1日何食出来るの」と聞くと「その日の気分で決めてない」って、何と言うアバウトさだ。

ずっと豚骨スープでやっているのに何故急に醤油ラーメンなの?って聞くと「自分が食べたかったから」だって。何はともあれそうと言われれば、豚骨ラーメンをと思ってスタンバイさせていたお腹をリセットさせ、大将お勧めの醤油ラーメンを。

醤油の美味さと香りが独特で、ここら辺でよく口にするものとはちょっと違った感じの美味さを感じるさっぱり醤油ラーメンだ。それにラードと背油を適度に入れて、それなりの豚の風味を出している。
トッピングは、何とチャーシュー4枚乗っているけどこれで500円という価格でいいの?っと、思わず言ってしまいそう。ベースのスープはどのようにして作っているのか分からないが、なかなか美味しいラーメンを新たに提供してくれた一品だ。

makotonana at 21:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年06月09日

とんぱーれ ラーメン 500円 3

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
さすがにこの濃厚スープは今回は控えめに頂いた。<br>
とんぱーれ@千種区松軒
ラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。
この店の斜め向かい位に、つけ麺専門店がオープンしてちょっと客足が鈍っているのではないかと思い、顔を出してみる。大将曰く「別に変わらないよ、他の店できても」って。他客も4〜5人入っており、ここは常連客が定着しているようだ。今回はラーメンのみで、アルコールは止めておく。

ここでは定番の「ラーメン」、要するに豚骨ラーメンだ。正直な話、何時もより美味さがあまり感じられず後味にくどさを感じる。何が原因なのかは分からないけど、いつもと違うぞ!?
基本的な味は変わらないのだけど、「やっぱりここのラーメンは美味い!」って感じではなかった。たまにはこんな事もあるようだ。

makotonana at 21:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年05月04日

とんぱーれ とんとろラーメン 800円 4

とんぱーれ とんとろラーメン 800円 <br>
ちょっと写真がぶれブレで「御免ね御免ねぇ〜」
とんぱーれ@千種区松軒
とんとろラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。
たまにはアルコールなしにする事に。時間的に中途半端なのか?客数は少ない。ここでは殆どデフォルトのラーメンばかり食べているがたまには違うものをと言う事で「とんとろラーメン」を。
とろろ芋に卵黄が乗って、葱が少し多めにかかっていてこれでデフォルトのラーメンの差が300円はちょっと大きな気もするが、デフォルトのラーメンがサービスメニューで特に安価な設定にしてあると考えれば、それほど気にはならないかな?

それよりも、このとろろ芋はとてもこの豚骨スープによく合い、今までに増してとても美味しくいただける気がする。スープ自体がとてもまろやかに感じ、麺に絡んだとろろ芋のヌルッとした食感と麺の硬さのコラボレーションがとても楽しい。

これはこれでとても美味しくいただけるラーメンだった。

makotonana at 19:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月20日

とんぱーれ ラーメン 500円 4

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
さすがにこの濃厚スープは今回は控えめに頂いた。<br>
よ〜く観ると、つまみ食べる箸とラーメン食べる箸は別々に使っちゃったみたい。 
とんぱーれ@千種区松軒
ラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。
時間的に空いているのか、貸切状態で大将が客席に座ってテレビを見ている。従業員の女性とはかなり和んだ様子でとても楽しそうな雰囲気。まずはビールを注文すると口取りはキャベツと高菜が出てきた。ビールはセルフで準備するスタイル。キャベツをつまみにさらっとビールを頂き、いつものラーメン。

そう言えば、ここの大将とzipFMのキャスターのジェームスとはなじみの中のようだが、先日分けあってそのジェームスと一緒に飲む機会があったので「とんぱーれの大将と気が合うんだって?」と聞いたら「彼は面白い人だぜ」と言っていたっけ。しかし、ジェームスは酒強いし、飲んでいる時もようしゃべるしゃべる。

ビールとセットで丁度1000円って言うのがいいよね。当然口取りの高菜はこのラーメンに入れて、高菜ラーメンにして食べたけど文句ある?

makotonana at 18:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年01月06日

とんぱーれ ラーメン 500円 3

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
さすがにこの濃厚スープは今回は控えめに頂いた。 
とんぱーれ@千種区松軒
ラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。
店に入ると、大将が暇そうにテレビを眺めている。貸し切り状態だぁっと喜んだのもつかの間、後客が続々10人ほど入ってきて瞬く間にほぼ満席。自分が客呼んだかぁ!?
つい先程、こことんぱーれの道路向かい付近で大火事があり警察の車両と、進入禁止のテープが張ってあった。

今回はラーメンだけにとも思ったが、ついついビールも注文。だからラーメン注文したがつまみの高菜でコソッとに高菜ラーメンに変身させる。

相変わらずワイルドで濃厚なスープは、豚骨ラーメンマニア好みの味に仕上がっている。今回は若干この濃厚な味わいがライトに感じたが、相変わらずの美味しい豚骨ラーメンだった。

makotonana at 20:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月19日

とんぱーれ ラーメン 500円 4

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
さすがにこの濃厚スープは今回は控えめに頂いた。 
とんぱーれ@千種区松軒
ラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。今回はラーメンだけ。たまには飲まずに食すのもよし。「今回移転してどうよ」と聞くと「やっぱし、違うね」って。「中切りではなんかよそ者扱いされていた気分だけど、こちらにきたら『お帰り〜』って歓迎されたよ」だって。「やっぱりこちらは都会だね!」っとも言っていた。

今回も茹で時間は「25秒」で注文。加水率低めのストレートやや細麺は自分的にはこの茹で時間がベスト。相変わらず大きな背脂ごとスープをざるで受けながら注ぐパフォーマンスはいかにもワイルド。

麺の量が若干少なめにも思われるが、スープも頂く自分としてはこんなもんで十分。
でも、この濃厚なスープを飲み干すときっと体にはあまり良くないのだろうなぁ〜なんて思いながら美味しく完食。

makotonana at 19:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月12日

とんぱーれ ラーメン 500円 4

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
。 
とんぱーれ@千種区松軒
ラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。
ここに来るとまずビール。
最近ビールのトッピングが変わりこれ。前客1人で珍しく客が少ない。これはゆっくり飲める、っと思いきや続々と後客が入ってきてほぼ満席。やっぱりここではゆっくり飲めないよなぁ〜。てな事で早々にらーめんを。

この店は禁煙店にもかかわらず、隣でタバコに火をつけている。「外で吸って頂けませんか!」っと優しく指摘。たまにいるんだよなぁ〜、ついつい吸ってしまう人。

相変わらずここのラーメンはワイルドなんだけど、味はとても美味しい。当然麺は硬めで注文。ここでの標準茹で時間は55秒程度だと思うが、自分的には25秒が自分的にベスト茹で時間。しかしぃ・・・硬めで注文するのを忘れる(T_T)

でも、とても美味しくいただけた。

makotonana at 22:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月01日

とんぱーれ とんからラーメン 650円 4

とんぱーれ とんからラーメン 650円 <br>
。 
とんぱーれ@千種区松軒
とんからラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。ドームの帰りに、同行者がとんぱーれデビューしたいって言うのでぶらぶら徒歩で向かう。大曽根に向かうほど感覚でこことんぱーれに到着できた。客はほぼ満席、でも失礼して餃子とビールを頂く。ここは平野屋と同じスタイルでビールは自分で持ってきて飲む。

久々にここの甘辛の味噌が入った「とんからラーメン」を。ここ独特の甘辛い豆板醤は、ひき肉に絡めてあるもので、ここのとんこつスープにとてもよく合う。こことんぱーれがつい先日中切町にあった頃、よく同行していた者はこの「とんからラーメン」が気に入って、こればかり食していた。

味付けは多少濃いめには感じるが、とてもいい旨味を感じるラーメンだ。

makotonana at 22:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月26日

とんぱーれ ラーメン 500円 4

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
。 
とんぱーれ@千種区松軒
ラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。
ここに来るとまずビール。まずは餃子でゆっくり飲む事に。客はボチボチで3組ほど入っている状態。じゃあ、ゆっくり飲めるなぁ。ここのビールは恵比寿以外は大瓶で500円、おつまみも付いているのでちょっと飲むには丁度いい。今回もたしなむ程度で2本だけ。仕上げにここのラーメンを。

こってり濃厚なここの豚骨ラーメンは、どちらかと言うと少し豚骨臭を感じるもの。だから人によっては賛否が分かれるラーメンではないかと思う。でも、こんな感じの豚骨ラーメン出す店はなかなか少ないから、この感じの豚骨ラーメンが好みなマニアにはたまらない店ではないのだろうか?
まあ、自分もその一人。丁度ここの斜め向かいにある「博龍軒」も、こってり豚骨らーめ店。味の差を知らない人は比較してみると面白いかも。

makotonana at 20:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年08月24日

とんぱーれ ラーメン 500円 4

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
。 
とんぱーれ@千種区松軒
ラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。同行者が「久々に、とんぱーれのラーメン食べたい」との希望で訪店。客の入りはぼちぼち、まずはお約束のビール。大将と会話を楽しみながら。同行者は仲田店以来の久々の訪店らしい。ついついビールが進む。でも、ほどほどにしてラーメンを。

同行者曰く、以前よりも臭みが無く食べやすくなったとの事。
確かに仲田に店があった頃は、店の前に来たとたん独特の豚骨臭で、この臭いがだめな人はここでパスする人がいたほどの臭みだった。でも、既に中切り町に移転してからは、その臭みはかなり軽くなったように感じる。

久留米から直送していると言う麺は、九州ラーメン独特の加水率少なめのストレートやや細麺。硬めで茹でても美味しくいただけるもので、このスープによく合う物だ。
決して万人受けするラーメンではないと思うが、自分はこの豚骨ラーメンの味は結構好み。

makotonana at 21:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年08月18日

とんぱーれ ラーメン 500円 3

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
。 
とんぱーれ@千種区松軒
ラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。
移転オープン初日にっとも思ったが、残念ながら本日2日目の訪店となる。客は結構入っている。店内は以前の店舗よりもかなり広くなっておりゆったりした雰囲気になった。ビールはセルフで自分で出して飲むスタイル。以前同様高菜付きだ。

こちらに来てもここのラーメンはワイルドな感じはそのまま。中切町でのオープン時は、多少味がぶれていたが、今回は全く味のぶれは無し。返っていつもよりクリーミーな感じ。

こことんぱーれは、以前ビールも全く置かなかったのだが、徐々にビールも置くようになり、今回はおつまみのメニューも登場している。呑み助な自分としては今まで以上に訪れやすくなった感じの店。

makotonana at 21:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年08月08日

とんぱーれ チャーシューメン 800円 4

とんぱーれ チャーシューメン 800円 <br>
やっぱりここのラーメンは好きだわさっ。 とんぱーれ@北区中切町
チャーシューメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。
この店舗では最後の日って事で、挨拶がてらの訪店。店に入るなり大将が「今日で終わりだよ!知ってた?」っとにやり。「だから来たんだよ!」っと自分もにやり。小さな店内はほぼ満席状態。L字になったカウンターの隣の客が、自分のラーメンをデジカメ撮影しようとカメラ構えながら左手と口で割り箸割ろうとして後ろへ大きく飛ばすのを目撃し苦笑する自分。

今回でここ最後なので、奮発してチャーシューメンとチャーハンを。ここのチャーハンは高菜チャーハンで、作り方もワイルドで具は高菜とネギしか入っていないんだけど絶妙に美味しいんだよね。

今回は麺の硬さはデフォルトのままで、チャーシューは特に味付はしておらずどちらかと言うとスープの出汁になっている感じのもの。わずかに肉の旨みがわかる程度かな。
お勘定の時なんとなく金額違っていたみたいだけど、まあいいかっ( ̄ー ̄)ニヤリッ

makotonana at 18:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年07月11日

とんぱーれ ラーメン 500円 4

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
。 
とんぱーれ@北区中切町
ラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。
珍しく貸し切り状態?と思いきやすぐに後客が5〜6人。今回も1000円ポッキリのラーメンビールセットを。そう言えば移転先では現在の瓶ビールを中瓶から大瓶にして価格は据え置きだと言う事だ。恵比寿ビールでこの価格なら嬉しいけど。

ここのラーメンは相変わらずワイルド。全てにおいてそんな気がする。大きな寸胴の中には背脂の固まりがどっさり入っており、それを片手鍋でアバウトに救い上げ、器にスープを注ぐのにボタボタと網に背脂を落としながら注いでいるので、器の周りがそのスープの飛び粕が一杯跳ねている。

ここのラーメンは何か?価格が安いのもそうなのだが、この微妙な豚骨臭を感じるこのスープがたまらない。これがもう少し豚骨臭が強ければNGになるのだろうがこれがこの豚骨ラーメン好きにはたまらない。
続きを読む

makotonana at 18:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月20日

とんぱーれ ラーメン 500円 4

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
。 
とんぱーれ@北区中切町
ラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。相変わらずコンスタントに客が入っている。でも、9月からはあの「博龍軒」千種店のすぐ近くに移転するみたい。博龍軒、大ピンチって思うのは自分だけ!?
今回は夕食って事で、久々にチャーラーで注文。ここの高菜チャーハンは、高菜とネギしか入っていないこれまた斬新なチャーハンなのだが、これが又絶妙に美味くて他ではあまり味わえないもの。
以前「叉焼とか入れないの?」って聞いたら「無い方がいいって言う人が多いから入れるの止めた」って言っていた。

ラーメンもいつもながらの斬新さで、味も濃厚。ラーメンだけならワンコインの500円、この高菜チャーハンとのセットで800円も有りだと思います。

makotonana at 21:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月13日

とんぱーれ もつラーメン 800円 3

とんぱーれ もつラーメン 800円 <br>
バイクマガジンは、ZIP FMのジェームスと二人で写ってるかも、っと大将が。 
とんぱーれ@北区中切町
もつラーメン

小腹が減ったのでここ「とんぱーれ」に。
店に入ると張り紙が。「あれ?これどうしたの?」と聞くと、「まあ〜ここ(の場所)飽きたからやめるわ」だって。8月8日をもってここは閉店らしい。で、今までいろんな事して来た大将の武勇伝聞きながらもつラーメンを注文。

もつラーメンは、ここでのとんから用の味噌でもつを強火で炒めた具が乗るだけでこれまたまことに斬新なもの。しかしここのラーメンは全般的に作る様子を見ていてもとてもダイナミックで斬新な感じがする。
背脂がたっぷり入っている大きな寸胴からスープを手鍋でくみ上げ、網で背脂がどんぶりに入らないように受けながらスープを注ぐが、大きめの背脂がボトボト網に落ちる。この様子を見ているだけでここのスープのこってりさが伺えられる。
でも豚骨スープの旨味が表にガツンと出ているこのスープは、このこってり感を感じさせないもの。

今回は麺を硬めでは注文せずに食してみたが、あまり違和感なしに美味しくいただけた。よく言えば、もつはもう少ししっかり炒めて欲しかったかな。

makotonana at 19:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年05月04日

とんぱーれ ラーメン 500円 4

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
バイクマガジンは、ZIP FMのジェームスと二人で写ってるかも、っと大将が。 
とんぱーれ@北区中切町
ラーメン

小腹が減ったのでここ「とんぱーれ」に。
前客8人、後客5人。結構客がコンスタントに入っている。そう言えば大将手作りの帽子のディスプレイがが少なくなってきたので尋ねると「帽子作りはもう飽きた、材料も丁度無くなったし、これ売れたらおしまい」だって。あと、「今度のバイクマガジンの表紙に帽子が載るよ」とも言っていた。本屋で確認しなきゃぁ。

ここではリラックスしてビール飲むのがマイパターンになった。でもここでは長居せずすぐにラーメンを。写真見ると分かっちゃうけど、ビールに付く口取りをラーメンに入れ高菜ラーメンにする。今回は荒引き唐辛子を入れてピリ辛で頂く。

「20で」と、言うだけで麺の茹で時間だと理解する大将。相変わらずいろんな面でワイルドさが見え隠れするここのラーメンは、好みが別れるだろうが自分的にはOK。ここのラーメンは多少味にバラ月を感じるが、今回のラーメンはとてもいい感じで美味しくいただけた。続きを読む

makotonana at 18:22|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年03月24日

とんぱーれ ラーメン 500円 3

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
壁に飾られている帽子は、大将の手作り品。お気に入りがあれば有料ながら譲ってくれるそうだ。 
とんぱーれ@北区中切町
ラーメン

小腹が減ったのでここ「とんぱーれ」に。
最近ここでまずビールが定番に。この店にしてはまずまずの人の入り、前客5人、後客3人。ビールに付くおつまみが前回までのタップリ高菜と違いキャベツと高菜のコンビネーション。これではこの後のラーメンを高菜ラーメンには出来ないな。

麺は硬めで注文。ここでは茹で時間を指定する。自分は「20秒」がベストかな!?
加水率の少ない中細ストレート麺は久留米から直送していると以前聞いているが、芯が残ってもいい噛み応えでスープの持ち上げもいい。
スープはとてもワイルドな印象で、とろみを感じるほどの濃厚豚骨スープ。豚骨の甘味や旨味がダイレクトに味わえるスープなのだが、割と濃厚な味わいであるためこのスープは得て不得手がありかもしれない。以前ほどの豚骨臭は感じられないので最近は比較的食べやすくなっている。
最近味に多少のぶれは感じられるものの、とても美味しい豚骨ラーメンだ。

makotonana at 22:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月28日

とんぱーれ ラーメン 500円 3

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
ふっふっふっ、これは高菜ラーメンだよぉ〜。 
とんぱーれ@北区中切町
ラーメン

小腹が減ったのでここ「とんぱーれ」に。
ドンキホーテの帰りに寄ったのだが、ドンキホーテの店舗内の「博多ラーメン 麺水」とも考えたがやっぱりこっちにしてしまった。ZipFMのジェームスの為の帽子が店頭になくなっていたので、ジェームスが訪れ購入して行った様だ。

おやつ代わりだから当然ワンコインラーメンを。
麺の硬さは「20秒」で注文。一時スープがマイルドのなってきた気がしていたが、今回のスープは以外にワイルド。多少ここ独特の豚骨臭があり、豚骨独特のコクと甘味がしっかり強く感じるもの。

麺の硬さ、食感はとてもいい。この硬めの麺がこのこってりスープにしっかり絡まり豚骨ラーメンを食した満足感が。でも、麺の硬さはこの20秒は自分的には限界かな!?
また小腹が減ったらここの来よう。

makotonana at 18:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月07日

とんぱーれ ラーメン 500円 3

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
ふっふっふっ、これは高菜ラーメンだよぉ〜。 
とんぱーれ@北区中切町
ラーメン

夜食にここ「とんぱーれ」に。
前客1人、後客9人。閉店時間間際に結構客が入ってきた。今回は変わった客が隣に座り、参った。でも、ここでビールと餃子食べてる自分も、ラーメン食べに来た人から見ると、変わって見えるのかな?
大将手作りの革の帽子は結構人気みたい。

ここの豚骨スープは相変わらず、濃厚などっぷりとした豚骨スープって感じ。最近特に濃厚に感じるけど、この豚骨好きにはたまらない食感だ。
麺は当然硬めで注文するのだが、今回自分がまだ餃子を食しているとき隣の客が二人とも10秒で麺の茹で時間を指定。思わず「じっ、10秒?」って、声を出すと大将が「3秒って指定する客もいるよ!」だって。硬め好きの自分でもそれはちょっと勘弁だ。でも今回はいつもよりちょっと短めの20秒で注文。まあ、自分的にはこのぐらいが一番好みの茹で加減かな!?

変わった客もいたけど、ラーメンは美味しくいただき満足、満足。
続きを読む

makotonana at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月31日

とんぱーれ ラーメン 500円 4

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
ふっふっふっ、これは高菜ラーメンだよぉ〜。 
とんぱーれ@北区中切町
ラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。
店に入る直前に親子3人に先を越されて一番乗りは阻まれた。とりあえずはまずビールかな。付け合せの高菜は半分残して後からラーメンに入れて高菜ラーメンに。
ここの大将が作っている革の帽子の数も結構増えてきた。自分もひとつオーダーしてみるかな。

今回は麺の茹で時間は「30秒」。このぐらいが丁度この麺に合った感じ。15秒で注文する人もいるようだがそれはちょっと短すぎかなぁ?
スープは相変わらずワイルドな感じで、とても濃厚なスープ。いまだにスープの濃度は多少ブレを感じてはいるが、豚骨独特の甘味さえ感じるこの味は「仲田」時代から変わらない。今回のスープは結構濃厚に感じた。背脂も結構入っており濃厚豚骨好きにはたまらない。続きを読む

makotonana at 17:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月17日

とんぱーれ ちゃんぽんぽん 800円 3

とんぱーれ ちゃんぽんぽん 800円 <br>
今回は、荒挽き唐辛子と紅生姜を入れて食したよ。 
とんぱーれ@北区中切町
ちゃんぽんぽん

夕食にここ「とんぱーれ」に。
ここの大将、いつも被っている皮製の帽子は大将お手製のオリジナル帽子。よく見ると店にも結構沢山飾ってある。結構個性的で面白い。最近ZipFMのジェームスにオーダーを受けて完成したばかりの帽子も見せていただいた。「よかったら作ってあげるよ」だって。

また何やら新メニューがあるので、その「ちゃんぽんぽん」を。大将曰く「長崎ちゃんぽんみないなモンヨ」。で、これを注文。
燃やしキャベツを一杯炒めて作るこのちゃんぽんぽんは、野菜の香ばしさと甘味がよく出てこれはこれでなかなか面白い。チャーシューは多分みみの部分を比較的大きくカットされた物が入っている。
麺はここ独特の麺とは違い、長崎ちゃんぽん用の麺を使用しているとのことだ。

野菜たっぷりで麺が太めの専用麺なので以外にボリュームがありお腹がいっぱいになる。
皿がラーメン用の丼ではなくちょっと深めの皿を使用しているので、食べ始めはちょっとこぼれないように注意が必要。結構美味しかったけど、ここの普通のラーメンのつもりでの訪店だったので、最後はちょっともてあました感じでの完食。ご馳走様。

makotonana at 17:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月30日

とんぱーれ ラーメン 500円 3

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
今回は、荒挽き唐辛子と紅生姜を入れて食したよ。 
とんぱーれ@北区中切町
ラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。
年末年始も営業だ、っと言っても元旦のみで元旦は14時からの営業予定だ。今日の客はみんなビールを飲んでいる。やはり自分も右に倣うのが礼儀かと、まずビール。新メニューも気になったが、酒やつまみを先程食べたばかりなので無難にワンコイン価格の「ラーメン」を。

量的にはこのラーメンのみで空腹を満たすのにはちょっと物足りない感じもするが、年末に散々飲んで仕上げに食すのにはとてもいい感じ。麺の硬さはいつもの25秒で、今回はテーブルにある紅生姜と荒挽き7味唐辛子をタップリかけて食した。

なんだかんだと言ってここのスープは殆んど飲み干してしまうほど完食してしまうのは、やっぱりこのラーメンが自分にとても相性がいいのなのかなぁって感じた一杯だった。

makotonana at 22:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月20日

とんぱーれ とんとろラーメン 800円 3

とんぱーれ とんとろラーメン 800円  <br>
チャーシューも入っていないし、ちょっと割高感あるよなぁ〜。 
とんぱーれ@北区中切町
ラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。
前客4人。今回はビールは止めておこう。
ここの大将が「24日のクリスマスイブにここ矢田川で花火を打ち上げるらしい」と言っていた。どうも夏の矢田川花火大会を復活させるための、講演会によるパフォーマンスらしい。でも、24日は名古屋港で花火の開催も予定。
今回はこことんぱーれがこちらに移転してからはお初となる「とんとろラーメン」を。

こことんぱーれ独特の豚骨スープに摩り卸された長芋に卵黄がトッピングされたもの。
ここの少し濃厚なスープがこのとろろ芋によりマイルドな食感になり、とてもさっぱりした味わいになるのが不思議だ。ガッツリワイルドな豚骨スープを味わいたいのならこれはちょっと合わないが、豚骨スープをさっぱり味わうのにはとてもいい感じだ。

ここのラーメン500円と比較するとちょっと割高感を感じるが、ここのラーメンは以前仲田で営業していた頃は650円だったもので、今の500円がサービス価格なのだと思えばそれなりに納得できる価格なのかな?

makotonana at 19:18|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年11月26日

とんぱーれ ラーメン 500円 3

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
今回は、荒挽き唐辛子と紅生姜を入れて食したよ。 
とんぱーれ@北区中切町
ラーメン

夕食にここ「とんぱーれ」に。
完全貸しきり状態。でも今回は、来る前からアルコールは無しですぐラーメンを注文。たまにはこんな気分の時も。
大将最近耄碌したのか、麺硬めを注文すると必ず「あれっ?何秒だったっけ?」と聞いてくる。そのたんび「さんじゅうごびょう」って言ってるんだけどね。

最近ここのスープの味にブレを感じていたのだが、今回はそれが顕著に感じられた。
ここの場所で再開した当初も感じたけど、まあそれは1年半ぶりの再開もあって仕方ないのかと感じていたのだが、今回は「あれ?」って感じ。大将にはまだ話していないけど、次回も同じ印象ならば「スープの味変えたの?」って聞こうかとも。

具体的には、濃厚さの半減と醤油が多少強く感じた事。でも、たまたまなのかもしれないし、基本的には好きな味でそれほど嫌な感じもないのだが、ちょっと気になっている。

makotonana at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年11月03日

とんぱーれ ラーメン 500円 4

とんぱーれ ラーメン 500円 <br>
ここのラーメンも、好き嫌いが分かれる特徴のあるラーメンだよね。 
とんぱーれ@北区中切町
ラーメン

夜食にぶらっとここ「とんぱーれ」に。
今回は時間も遅いから客がいない。もう閉店かしら、なんて思いながら店を覗くと、いつものおっちゃん(大将)がカウンターの隅に座って内職で海苔を刻んでいる。「まだいかなぁ〜」って言いながら入ると、「ど〜ぞ、ど〜ぞ、いらっしゃい」とにっこり。
そう言えばここの大将、池下に店を出した頃はあまり愛想好くなかったんだよなぁ。
さいきんここのエビスビール1敗飲んでからラーメンにするのだが、閉店時間間際だし後客もトントンと2〜3人入ってきたのですぐにラーメンを。大将が「あれ?50秒だったっけ?40秒だったっけ?」と聞いてくる。「35秒でお願いします」

相変わらずのワイルドな豚骨ラーメンは健在。今回のチャーシューは殆んど脂身、にくは30%にも満たない感じ。でもこんなのも好きだったりする。35秒で茹で上げた麺は丁度いい具合。
今回は荒引き唐辛子をちょっと多めにかけて、ピリ辛豚骨で頂いた。

個人で営業しているラーメン店で、500円でラーメンを出している店はもうそんなに多くないだろう。
適度な満腹感で、満足満足。

makotonana at 23:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)