2014年12月07日

涙の数だけ

d8e38a91.jpg

普段さりげなさを装おっていても
当たり前のように微笑んでいたとしても…

その裏にはきっと

数えきれないくらいの流れていった涙があるはず…。

あなたは一体
どんなことを今まで我慢して
歯をくいしばりながら努力してきたの?

誰も知らないあなただけの労苦は
きっと他の誰にも見えていない…。

いいんだよ それでも…。

見守ってくれている人はあなたの傍にきっといるはず…。

そして
自分で自分をよくがんばったね と労って誉めてあげようよ。

誰にも見えてなくても

それでもいい…。

その涙はきっとあなたの心の貯金となり 糧となり

またあなたを一回り成長させてくれるよ…。



  

Posted by makotoroom at 22:39

2014年11月25日

ひだまり

どんなに寒くて 心までが凍てつきそうな日でも

君の前では日だまりのようにあたたかい

そんな私でありたい…。


君と一緒に散歩した

池のほとりの木漏れ日のように…。


ML_IMG_20900001 hidamari 2
  
Posted by makotoroom at 23:28

2014年11月09日

ぬくもり

ae7465d6.jpg

手と手で君のぬくもりを感じ

これからの道のりを

のんびりと一緒に
一歩一歩踏み出していけたらいいね。

君のあどけないはじめての笑顔を決して忘れずに…。

  
Posted by makotoroom at 17:16

2014年02月14日

ピュアな君へ(川村ポエム)

bb676ce5.jpg

ときには

うつ向きたくなったり

ときには

やりきれなくなることもあるだろうけど


一生懸命の君を見ていると

あまりにもピュアで

心が透明過ぎて…


一寸の曇りもない
鏡を見ているように

君の言葉は
いつも忘れていた物を思い起こさせてくれるよ。


辛いことや
悲しいことが

いつしか君の軌跡となり


これから先の

幸せや喜びの礎になれるよう


陰ながらいつも願っているよ

そして
いつまでも


君は君のままでいてほしい…。
  
Posted by makotoroom at 23:14

2014年02月06日

My love for Mom is unending…お母さん ずっと大好きだよ(川村ポエム)

dd2da2b1.jpg
お母さん…。

いつも口をきいたり、わがままばかりでごめんね…。

My love for Mom is unending…。


本当はお母さんのことが大好きなのに

近くにいるあなたが

なぜか一番遠くに感じる…。


小川のせせらぎや
木々の木漏れ日が大好きなのは

そこにお母さんを感じるから…。


ピンと張りつめた静けさの中で

三日月や瞬いている星たちを仰ぎ見るのは

そこにお母さんを感じるから…。


My love for Mom is unending…。


お母さん

大好きだよ…。


理屈では何とも言い難いけれど

あなたとの間でしか得られない安心感が
私の中にはある。

母と子って不思議だね。

体は別々なのに
きっとどこかで繋がっている。


私は
お母さんの笑顔が一番大好き。

それなのに
いつも悲しませてばかりでごめんなさい。

本当はお母さんの笑顔が一番大好きなのにね…。

私がもっと大人になったら
注がれた愛情を
今度はお母さんに注げるように成長したい。


My love for Mom is unending…。

Now I am very happy thanks to you.


Thanks to deep love of my mother, I am always very happy.Thank you very very much.

大好きなお母さんへ…。

  
Posted by makotoroom at 22:13

2013年02月25日

カウンセラー(川村ポエム)

d035aee6.jpg

人はふと立ち止まり

旅人として旅に出たくなるときがある


一生懸命歩いて

石ころにつまずき
向こう脛から血が滲み出ようとも


それでも歩いて

歩いて…。


そんな時

旅人が電車の窓から外をぼんやり眺めていると

隣に見も知らぬ人が腰かけて

いつしか自然と打ち解けて

ありのたけを話し

思いをぶつけ

時には

おでこがぶつかりそうになるくらい

見知らぬ人は夢中になって旅人の話に聞き入り

時には

我がことのように一緒に喜んでくれ

そして時には…

目に涙をためながら…。



いよいよ終着駅へとたどり着き

未来へ向かい

旅人が羽ばたきはじめるとき

見知らぬ人は

旅人が後ろを振り向くのさえも忘れ

元気に雑踏へと消えていく


その瞬間に喜びを感じるのだ


だから

いつしか隣にそっと座って

そして

いつしか忘れ去られている

そんな存在で

いつまでもありたい



  
Posted by makotoroom at 19:54

2008年01月14日

〜心の行方〜(川村ポエム)

8ec6e500.jpg
あれから何度 空を見上げた事だろう…

心の行方を 面影を求めて…

幾度空を見つめたのだろう…

空はいつも とても静かで

果てしなく続きながら
そんな私をそっと包み込んでくれる…

清々しい位の青空は

ただ 過ぎ去りし日々を愛おしむかの様に

黙々と移り変わり

やがて水平線へと溶け込んで行く…

あれから何度空を見上げたのだろう…

私が気付いた事はただ一つ

心の行方はきっと

今は 私の心の中にあるという事…

優しくそよぐ風の様に…

夜道をそっと照らす月夜の様に…

そっと私に寄り添いながら

心の行方はきっと

私に揺るぎのない物を与えてくれるのだろう…

揺りかごの様に

そっと優しく 心の想いを散りばめながら…
  
Posted by makotoroom at 23:29

2007年08月30日

のんびり行こう (川村ポエム)

9f51a786.jpg
息切れするくらい飛ばしている君

時間に追われて 毎日を過ごしている君

たまにはのんびりしてみませんか?

ゆっくり

辺りを見渡して見ると
見えなかったものが
きっと見えて来るはず

フッと耳を澄ませば
電信柱で仲良くさえずりあっている

雀たちの声…


ゆっくり 
ゆっくり 

スローダウンして行くと


情景の一つ一つが新鮮に
そして鮮やかに

君の視界に飛び込んで来るはず


飛行機は速くて
とても魅力的

でも
かたつむりだって

ゆっくりのんびり

辺りの情景を味わいながら

一瞬一瞬を
とても丁寧に歩いている

だから
息切れするくらい飛ばしている君


時間に追われて 毎日を過ごしている君

たまには
ゆっくりのんびりしてみませんか


きっと見えなかった物が
見えて来るはず…
  
Posted by makotoroom at 23:44

2005年09月24日

Sky Blue(川村ポエム)

887c84b1.jpgたった今だけ…

紡ぐ時間を止めて

頭の中を空っぽにして

真っ青な空を見上げてみよう

そこには何が見えるのだろう…

何も考えない 私だけの空白の時間…

やがて私の心が
澄みきった青空に同化して行く

ClearなSky Blueがきっと

全てを忘れさせてくれる…
一瞬でもいい…

きっと…Sky Blueの大きな空は

私を 優しく…

包み込んでくれる―
  
Posted by makotoroom at 00:32

2005年09月02日

成長(川村ポエム)

 手と手

 指と指を絡め合い

 木漏れ日の中を平穏に歩く−

  ゆっくりとした足取りが

 いつしかDeja-viewの世界へと…

 朗らかな君の笑い声

 満たされた気分で振り向く私…

  いつの日か

 絡め合ってる指はスラリと長くなり−

 私の元を静かにすり抜ける…

  だから…

 今だけでも思いっきり握りしめてるよ…

  君の可愛い指が−

            ただ愛おしい…

  川村ポエム  
Posted by makotoroom at 00:08