競馬穴予想 適性と展開を見極めて穴馬を導き出す『前残りの鬼』

自称競馬予想家『前残りの鬼』 今週の逃げ、先行の穴馬は!? その他、今週狙える穴馬を厳選!!

【新潟8R】

①クルークヴァール

テンのスピードがあり千直は合いそう。ただ最内枠は厳しいのか...


【京都10R】

⑯ヤマニンレジスタ

絶対逃げないとダメな馬なのに出脚が鈍いので大外はプラスだろう。
③スズカがどのくらいのスピードでハナを奪いにくるか次第だが、強引にでも大外からハナを奪えれば、このクラスでもやれる力はあるので約5か月半の休養明けは心配だが人気的にも狙う価値はあるだろう。

マコトッティのTwitter

【東京11R】

①アップクォーク

元々このクラスで1番人気3着という実績がありながら去勢で休養し、今回が去勢明け4戦目。近3走は全くだが初戦はともかくここ2走はダートで適正外なので度外視。
芝に戻す今回が走り頃で、去勢の効果が出てくれば好走してもおかしくないメンバー。
今回が狙い目だろう。


最強競馬ブログランキングへ



【東京10R】

④ワールドヘリテージ

過去のレースを振り返ると新馬戦と2000を使った1戦以外はすべて0.6差以内と常に安定した走りをしており、東京は2戦1勝、稍重でも2勝しており雨で馬場が悪くなるのは他の馬にはマイナスになってもこちら側は有難い雨になるのでは。

前走は約半年ぶりのレースだったが今回有力のアガラスと0.5差なら悪く無い内容で、叩き2戦目で上積み十分の今回、相手は強力多数だが先行力もあり穴として面白いだろう。

【東京11R】

⑧ショウナンライズ

この舞台は得意としており先行勢が手薄の今回、馬場が渋ればハナもしくはセイウンの後ろ2番手からの粘り込みに期待したい。
勿論力は足りないだろうが馬場と展開、他の有力どころは次が目標で叩きになるのでそれでも強力だが少しでも隙が生まれれば穴をあけられるのはコース適正がある前で粘れるこの馬だろう。
和田騎手というのも魅力的。
近走充実⑪エントシャイデンの連闘も気にはなるが。。。

【新潟8R】

③クリノクノイチ

この中では力上位で、ほとんどが乗り替わりになる中で乗り慣れた森騎手の継続騎乗は大きいだろう。
若手騎手のレースなので前が早くなり展開的にも向きそうで、前走2番人気を裏切る形になったが人気が落ちそうな今回が狙い目になるだろう。

マコトッティのTwitter

【新潟11R】

⑧リンディーポップ

3走前のヴァンドギャルドから0.3差の3着だった東京1800の内容を評価し、休み明け3戦目で走り頃の今回、逃げたい馬が3頭いてそれを恐らく早めに潰しにかかりにいきそうな人気馬アンドラステの後ろあたりから競馬が出来そうで展開的にも良さそう。
未勝利戦ではあるが新潟実績もあり左回りでの走りも良いので今回は楽しみなレースになる。
前が潰れる展開なら⑥シャンティローザ、⑭パルクデラモールも面白い。



最強競馬ブログランキングへ


5/13は重賞「川崎マイラーズ」があることですし久々に予想公開します。

【8R】

⑭ツーエムポラリス

同型不在で大外からの単騎逃げ濃厚。
前走4着馬は次走勝っておりレースレベルもそれなりの中で3着に残った内容を評価。

【9R】

⑥シゲルジルコン

中央の1勝クラスで走っていたくらいなのでこの中では能力は高いはず。
まだ地方では結果が出ていないが前走の900は距離不足で度外視し、4戦目となる今回は距離延長もプラスになり、人気も落ちそうなのでそろそろ走っても良い頃だろう。

【10R】

⑦シゲルグリンダイヤ

内容も徐々に良くなっているようにみえるので、減量騎手になったことで思い切った競馬が出来るようであれば面白いのではないだろうか。
暑くなってきたことで馬体が減っていればより良さそうで、浦和より川崎のほうが走りが向いており大穴として狙ってみたい。

マコトッティのTwitter

【11R 川崎マイラーズ】

⑨クリスタルシルバー

昨年同レース3着馬で、1着馬はそれ以来の一年ぶりということもあり休み明けを一度使ったこちらのほうが期待できるだろう。
前走は距離が忙しいかと思ったが休み明けながらしっかりと3着に走るあたりは力があるところをみせてくれたし、2走前は斤量差はあったもののノンコノユメとクビ差の競馬もしており、今回のメンバーでも通用する力はあるだろう。
距離延長もプラスになりそうで今回も狙い目。



最強競馬ブログランキングへ


↑このページのトップヘ