社労士 油原信makoto yuharaの情報発信

東京都社会保険労務士会練馬支部所属。練馬区在住。えがお社労士オフィス代表と中小企業を労務サービスでサポート。日々、社労士に関わる情報を発信して参ります。

2018年10月

毎日新聞の10月31日の報道によると、厚労省は31日、高収入の一部専門職を労働時間規制から外す「高度プロフェッショナル制度(高プロ)」について、省令に盛り込む5業種を労働政策審議会の分科会に提示した。

同省が今後策定する指針では、働き手に仕事の進め方や労働時間を決める裁量がなかったり、高度専門職とは言えなかったりする業務を対象外として例示する考えも示された。


同省が示したのは、
・金融商品開発
・金融ディーラー
・アナリスト
・コンサルタント
・研究開発
の5業種。

高プロは今年6月に成立した働き方改革関連法に盛り込まれ、来年4月に施行されることが決まっている。


各業種の具体的な業務内容と対象外となる業務例も示された。

金融商品開発で高度とされたのは「金融工学などの知識をもって新たな金融商品を開発する」業務で、データ入力など専門性を求められないものは対象外とした。

研究開発では「新たな技術開発」を高度とし、会社から日々のスケジュールが指示され、働き手に裁量が与えられない業務も高プロから外す。


関連法が定める高プロの要件は、
・高度の専門的知識があり、労働時間と成果との関連性が高くない
・年収は年間平均給与額の3倍を相当程度上回る
などで詳細は省令で定めることになっており、年収要件を1075万円とするたたき台を示している。

来年4月の法施行に向けて、休日は年間104日以上とするなど
詳細を詰めることになるが、労働時間の規制を取り外すという、今までの労働法にないある意味、画期的な制度導入となる。


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 

 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

読売新聞の10月30日朝刊の報道によると、自民党法務部会は29日夜、外国人労働者受け入れを拡大する出入国管理・難民認定法(入管難民法)改正案を了承した。

政府は、11月2日に閣議決定し、国会に提出する方針で、臨時国会での成立を目指す。

同法案は、新たな在留資格を創設し、単純労働者を含む分野に外国人の受け入れを拡大することが柱。

従来は、就労目的の在留資格を医師や弁護士ら「高度な専門人材」に限定してきたが、大きな政策転換となる。

施行を来年の2019年4月1日とした。

いよいよ、外国人労働者の受け入れ拡大に向けた、法整備が加速することになりそうだ。


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 

 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

東京六大学野球の早慶戦の第3戦は、早稲田の逆転勝利で幕を閉じました。

試合は、4-5で慶応の逆転負け。

46ぶりの3連覇の夢は破れ、法政が秋季リーグ優勝となりました。

勝ったら、三田界隈は盛り上がっただろうに。。。残念!

東京六大学野球2018秋季リーグ戦の様子は、以下のHPをご覧下さい。↓
http://www.big6.gr.jp/index.php



にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 

 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

今日は、所属する、練馬三田会の有志23名と、東京六大学野球の早慶戦の応援に行ってきました。

試合は、5-6で惜しくも慶応が敗れ、優勝は明日にお預けとなりました。

明日、早稲田に勝てば46年ぶりの3連覇となります。

久しぶりに、ハラハラドキドキの野球観戦を楽しみました。

東京六大学野球2018秋季リーグ戦の様子は、以下のHPをご覧下さい。↓
http://www.big6.gr.jp/index.php



にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 

 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

読売新聞の報道によると、政府は外国人労働者の受け入れ拡大に向けて新たに創設する在留資格の取得者に対し、継続的な短期就労も認める方針を固めた。

同資格者の在留期間を最長5年とする法案を提出予定という。

外国人労働者の活用のための法改正が急ピッチで進めらることは、今の労動力人口減の日本にとっては、当然必要なことであろう。

法改正の動向を注視したい。


にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います! 

 
社会保険労務士ランキング
↑ランキングに参加中。励みになりますので、クリックにて応援願います!

↑このページのトップヘ